てっちゃん さん プロフィール

  •  
てっちゃんさん: てっちゃんとコテッチャンのブログ
ハンドル名てっちゃん さん
ブログタイトルてっちゃんとコテッチャンのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tecchan23/
サイト紹介文川崎フロンターレ、モンテディオ山形の観戦記、マラソン、その他、温泉や旅行などについての日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/08/31 20:55

てっちゃん さんのブログ記事

  • 9.15 川崎×札幌の観戦日記 オニの采配と下田効果
  • わからんものですね。。。立ち上がりは札幌の前からのプレスが効いて、完全に札幌ペースでした。2〜3回の決定機を作られましたが、ゴールを割られなかったことが幸いしました。 その後はご覧の通りの展開となりましたが、約30分間もプレスをかけ続け、複数回の決定機を作ったにも関わらず決めきれないと、リズムが狂うもので、そんなタイミングで、相手の最終ラインのセットがミスをしてくれました。ケンゴのインターセプトは確か [続きを読む]
  • 9.9 第8回 白馬国際トレイルラン 完走日記
  • 先週になりますが、「第8回 白馬国際トレイルラン」、完走して参りました。昨年と打って変わって、白馬トレラン史上で最悪のコンディション、超泥んこレースを駆け抜けてまいりました。今回は景色ゼロでしたので(白馬連山なんて論外で、自分が登る山すら見えない)、写真はありません。 猛暑にやられたのか、8月下旬から夏風邪的な体調不良に陥り、ほとんどランニング練習できずに大会に挑みました。当日の体調もイマイチで、記録 [続きを読む]
  • ルヴァンカップ展望
  • 今シーズンはリーグ連覇できればそれもいいですが、それがダメでも「カップ戦」を獲って、表彰台でカップを掲げてほしというのが私の希望です。 しかし、ルヴァンカップは、代表選出で、小林、大島、車屋のレギュラー3人が抜けて「痛いな」と思いきや、大島のケガで守田まで抜かれ、絶体絶命のピンチです。 ルヴァンカップは若手選手の起用が義務付けられ、少なくとも、今週の鹿島戦では、碧くん、ジェフ、三苫、旗手、宮代の中か [続きを読む]
  • 9.1 ガ大阪×川崎のTV観戦日記 今年はこんなもんかなあ〜。。。
  • 2つ与えたコーナーキックであっけなく2失点。5バックで中央をがっちり締められて無得点。代表選出の大島がお約束の肉離れ。ケンゴも下げて守田の1ボランチ?最後はノボリがセンターバック? 残留争い真っただ中のガンバ大阪が必死に向かってくることは決まっていましたが、こうも簡単に負けてしまうというのは、今年の川崎の実力もここまでなのかなあ〜と、残念に思えた試合でした。 リスタートのあっけない2失点谷口が代表に [続きを読む]
  • カイオ?セザール加入、MF登録
  • カイオの入団が発表されましたね。身長193cmの攻撃的MF、「ヤヤ トゥーレ」に憧れる。中盤ならどこでもできるとのこと。どんな使い方になるのでしょうか? 素直にトップ下だとすると、ケンゴのバックアップになってしまいます。前エントリーで書きましたが、そこは下田でも良いのでは?そもそも、外人をバックアップで獲るべきなのかという疑問があります。 ワイドは、序列順に、家長、阿部、学、ラルフ鈴木、長谷川といっぱいいる [続きを読む]
  • 8.22 [天皇杯]川崎×湘南の観戦日記 オニッキーの采配に天晴れ!
  • 鬼木監督、肝っ玉が座ってます。天晴れの采配でした。 過密日程とはいえ、リーグ戦からスタメン総入れ替え。「お前たちで勝ってこい!」との明確なメッセージ。保険として、悠様、家長、ノボリ、僚太、守田はベンチに置くが、投入予定はルーキー守田だけだったでしょうか。 ベンチメンバーがどんな試合をするかと楽しみでしたが、非常に楽しめる内容の試合でした。 確かに、連携は全然うまくいってなかったし、湘南のプレスに窮す [続きを読む]
  • 8.5 川崎×横浜FMの観戦日記 コバ悠より守田100%
  • 勝つには勝ちましたけど。前節と違って、コバ悠がゴールを決めましたけど。得点シーンも上手く崩しましたけれど。 コバ悠次第では厳しいです! 前節も、今節も、中断前と違って、僚太君のシュートへの積極性が感じられますが、この試合では、基本的に「枠外シュート」となってます。 この試合の入りは、阿部をセンターに置き、コバ悠を右ウィングに配置しましたが、すぐにコバ悠がセンターに代わりました。阿部の得点やコバ悠のサ [続きを読む]
  • 7.18 札幌×川崎のTV観戦日記 無難に再開
  • Jリーグ再開、ブログも再開 先週の天皇杯の状況からすると、どうなることかと思いましたが、無難に再開してくれました。 川崎は試合の間隔が空いてしまうと、プレーを忘れてしまう癖が抜けません。まあ、癖というか、コンビネーションサッカーとはそういうものなんでしょうね。 そういう意味では、奪ってからのカウンターで手数をかけずに仕留めることができれば、間隔が空いて、コンビネーションが使えなくてもゴールが奪えます。 [続きを読む]
  • スパトレイル(四万to草津)STSK72Kは、完走ならず!
  • 楽しみにしていた「スパトレイル(四万to草津)STSK72K」は、残念ながらDNF(完走ならずにリタイア)となりました。 マラソン&トレイル・レースに出るようになって、今シーズンで5シーズン目になりますが、DNF(リタイア)は初めてです。これまでは、「DNFってどんな気持ちなのかな?」と思ってきましたが、いざ、体験してみると、特に何も感じませんでした。素直に「実力通り」だったかなと。 では、そんなスパトレイルの日記を [続きを読む]
  • スパトレイル(四万to草津)STSK72Kのレースプラン
  • いよいよ今週末は「スパトレイル(四万to草津)STSK72K」です!72.3km、累積標高4611mで、制限時間13時間、正直、厳しいです。 コースが概ね同じである過去3年間の完走率は、77.9%、73.8%、78.8%。 参加資格が設定されており、30km以上のトレイルレース完走かマラソンでサブ4と、まずまず走れるランナーが出場している中でのこの完走率。今まで出た中では最も完走が難しいレースのようですね。 で、目標は?といえば、もちろん [続きを読む]
  • 4.18 川崎×蔚山現代の観戦日記 新戦力の感想
  • カップ戦の消化試合、鬼木監督は「ACLでの最後の意地を!」なんて少しは考えたようですが、勝敗はどうでもいいです。この日にわざわざ集まったサポーターが見たいのは「新戦力」に尽きます。どの選手がどんなプレーができるのか?ということで、A、B、C、Dで評価してみました。評価対象はあくまで新戦力で、長谷川などは評価対象外です。 ラルフ・・・A/Bシュート3本でチーム最多、ゴールも奪い、ゴールへの意識が最も高かった選手 [続きを読む]
  • 4.14 仙台×川崎の観戦日記 試合のリズム(その2)&守田100%
  • 前節のセレッソ戦でサッカーをやめてしまった反省からか、この試合は最初から最後まで休まずにガンガン行きました。チームとして問題点はしっかり把握しているようです。しかし、結果はスコアレスドロー。何がいけないのか? 確かに、前節のような致命的な失態はありませんでしたが、王者川崎対策はどこのクラブもやってくるわけで、基本は守ってカウンターかセットプレーという対策をとってきます。川崎は攻めるのをやめてもダメ [続きを読む]
  • 4.11 川崎×セ大阪の観戦日記 試合のリズム
  • ようやく観戦日記を書けます。忙しかったもので。 まずまずの入りで、幸先よく先制ゴールも奪えたのですが、先制直後から、パタっ!とサッカーのプレーを止めてしまいました。谷口のコメント通りかなと思います。 攻撃を止めてしまったことで、相手ペースになってしまい、要らんセットプレーから失点を重ねました。逆転されたことで、再び攻撃を再開しますが、一度切ったエンジンはなかなかかかりません。そのまま。ハーフタイムへ [続きを読む]
  • ハリルホジッチ解任についての感想
  • ハリルホジッチが解任されました。 世間では、「ようやく見切ったか!」、「遅すぎる!」、「サッカーが日本人に合ってない」など、様々な意見が出ていますが、総じて監督に対して否定的な意見が多いように感じました。 私の感想はと言いますと、ハリルホジッチ監督には何の罪もないと思います。W杯予選も突破しましたし、アジアでの大会では冴えませんでしたが、本番はこれからという状況でした。 「お手並み拝見!」と思っていた [続きを読む]
  • 4.8 横浜FM×川崎の観戦日記 チャンスが増えてきたことは良しとしよう!
  • 横浜FMのディフェンスがスカスカだったこともあり、チャンスはたくさん作れました。前節の広島戦では連携があまりにもダメダメだったので、ゴール前まで何度も行けたことは良かったと思います。相手のおかげですが、連携とはこうやって高めていくものだと思うので、これはこれで良しとします。 もちろん、知念がしっかり決めてくれれば及第点の出来でしたが、そこのところの最後の最後の連携はダメでした。しかし、試合経験が少な [続きを読む]
  • 3.31 川崎×広島の観戦日記 誤審の山は問題だが、チームの連携はもっと問題
  • いやいや、誤審の山もりで、すっきりしない試合でしたね。 ・前半にエウソンがペナ内で青山に倒されたシーン・後半に悠さまが入った最初のプレー・失点したCK前のオフサイドを取らなかったシーン・川崎のオフサイドのシーンまあ、これ以外にもあったし、審判団はかなり問題ですね。研鑽してもらいましょう。 でも、最後のシーンは長谷川が触らなくてもゴールになったように思いますので、ずる賢さがちょっと足りなかったかなとも思 [続きを読む]
  • 3.25 東京V×山形の観戦日記 サッカーがバラバラだ。。。
  • モンテディオ山形を今シーズン初観戦!味スタに行ってきました。 心地よい陽気かと思いきや、日陰のスタンドはややヒンヤリしてましたね。それでも、一応はモンテ・コスチュームをまとっての観戦でした。 試合の感想としては、もう、連携やチームプレーなんてどこにもなくて、サッカーがバラバラでした。汰木が個人で打開しようとするシーンや、適当にゴール前に上げたボールが偶然チャンスになる程度で、しっかりボールをつなぐよ [続きを読む]
  • 3.18 名古屋×川崎の観戦日記 ゴールが見えたらシュート!
  • 注目の一戦に行ってきました。同じ豊田市で開催された「三河湖マラソン(13.5km)」を午前中に走り、夜はフロンターレの応援と、セットで豊田市へ行ってきました。 日曜日ナイターで新幹線では帰れない時間帯でしたが、フロンターレサポーターはたくさん来てましたね。みなさん、バスツアーや自家用車なんですかね?わが家はこの日も名古屋泊でしたが、あのまま帰るのは大変だと思います。 試合後の豊田市駅から名古屋方面の名鉄で [続きを読む]
  • 3.10 川崎×ガ大阪の観戦日記 結果は出始めてきた。
  • ガ大阪の状態が最悪なようなので、今回の試合を見て、「川崎の調子が上がってきた」とまでは言いにくいですが、「結果は出始めた」ということくらいは言えるんじゃないでしょうか? 選手も人間なので、どんな内容であれ、結果が出れば気持ちも安定し、それがプレーにもつながっていきますので、大事なことだと思います。 さて、具体的な内容ですが、 谷口と車屋の最終ライン、安心感がありましたねえ。ビルドアップも卒なくできて [続きを読む]
  • 3.13 メルボルン×川崎のTV観戦日記 守田は注目のボランチでしょ!
  • ACLの今後の可能性としては、残り2試合を川崎が勝利し、2位タイの2チームが1分1敗というケースのみ勝ち上がれるので、予選ラウンド敗退は濃厚となりましたね。まあ、2月の最初の2試合が悪すぎたので、今更仕方がないですが。 さて、この試合の感想ですが、 いつまで森谷をボランチで起用するつもりか? この一言に尽きます。 「パスを出して動く!」というのが川崎のサッカーです。森谷もパスを出して動くのですが、「次にもらえる [続きを読む]
  • 3.7 川崎×メルボルンの観戦日記 ニューヒーローを待つ!
  • この相手なら、4〜5点は獲らないとね、話になりません。 そうすれば、なんの問題もなく楽勝できる試合でした。 では、なんで2点しか獲れないのか? とにかく、「判断が遅い!」、これに尽きます。 まず、GK新井。さっさとパスを出せばいいところで、勝手に時間をかけて、相手の守備陣を整えてしまいます。その結果、良いビルドアップができず、攻撃機会が減るばかりか、相手にチャンスを与えてしまいます。ここがしっかりしていれ [続きを読む]
  • 3.2 川崎×湘南の観戦日記 常に丁寧にボールを扱うべし。
  • ん〜、ホーム開幕戦って勝てないですねえ。このところずっとドローが続いているような?風間さん体制以来ずっとですかね? 前半はボールも良く転がって、パススピードも良く、足元にビシッとボールが入っていました。前半のうちに先制していれば多少は違ったのかもしれませんが、それにしても、後半の途中からは、ダメになっちゃいましたねえ〜。。。 ボールの扱いが雑になり、パスが転がらずにバウンドし始めました。バウンドした [続きを読む]
  • 2.25 東京マラソン完走日記 一応、自己ベスト更新
  • 申し込み4年目で東京マラソンに初当選、無事に完走してきました。そのレースの様子を振り返っておきます。 まず、レース結果を掲示します。 結果だけを見れば、ネットタイムの3時間34分25秒は昨秋の大阪マラソン(自己ベスト)から約9分更新し、ペースも35kmまでは順調と言えます。そんなレースに見えますが。。。 レース装備 ウェア・・・半そでチーム・ユニフォーム、ファイントラックのインナー、CW-Xアームカバー、アシックス [続きを読む]
  • 2.25 磐田×川崎のTV観戦日記 わからんものだなあ〜。。。
  • シーズンインしてからの3試合とは打って変わって、危なげない展開で、3-0の完勝でしたね。しかも、この3試合で足を引っ張ていたと思っていたケンゴとネットが先制ゴールを演出と、わからないことだらけの試合でした。 知念を開幕戦で電撃先発させた鬼木監督の思い切りも良かったし、ミスの目立った奈良をエドゥに代え、そのエドゥがダメ押しゴールを奪うなど、結果的に采配が奏功したって感じですね。 まあ、シーズン開始早々なの [続きを読む]