K/STYLE さん プロフィール

  •  
K/STYLEさん: ケイスタイルブログ
ハンドル名K/STYLE さん
ブログタイトルケイスタイルブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/haru3miyu1
サイト紹介文GPZ900Rをメインに、ZRX,ゼファーなどカスタムパーツのワンオフ製作やオリジナルパーツを販売しています。
自由文ケイスタイル カスタム ファクトリーです、金属加工や金属溶接(アルミ、チタン、ステン)など自信をもって製作しています、何でもご相談下さい、又忍者や刀などのオリジナルパーツもよろしくお願いします。
ホームページはhttp://www.kstyle-cf.com/index.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2009/08/31 22:08

K/STYLE さんのブログ記事

  • T さん 隼
  • 昨年、スイングアーム加工で、お手伝いさせていただきました、Tさんから、お写真いただきました。スイングアームはノーマルベースで、エンドピース新規製作ロング仕様、上下スタビ追加工となります。ゴールドメッキ仕様です、眩しい。携帯の写真を転用しましたので、画像が悪いのですが、とてもきれいな車両です。雪解けの春が、待ち遠しいですね、 [続きを読む]
  • GSX1400スイングアームロンスイ加工+50mm
  • スズキGSX1400スイングアームの加工になります、今回の加工御依頼は50mmロンスイ仕様プラス補強加工になります。ベースとなります、ノーマルスイングアーム、今期の、50mmロング化の方法は当方はエンドピースと呼んでいます、チェーンスライダーのブラケットを新規製作ノーマルは、カットして、交換します。溶接ビードセンターでカットします。50mmロングのエンドピースを削り出しにて製作、長穴をノーマルの2倍の長さ [続きを読む]
  • CB400SF,マフラーレイアウト変更
  • 当方では、あまりお目にかかりません、ミドルクラスCB400SFです。サーキット専用、レーサーです、今回はマフラーレイアウト変更です。パイプサイズも、50,8mmと かなり小径です、グット走りそうな感じになりました。早急の、お引き取り、ありがとうございました。 [続きを読む]
  • GPZ900R Fさん仕様
  • 本日、ご来店、お引き取りいただきました、今回の、御依頼、A社製、ダウンチューブの加工取り付け、サイドスタンド新規製作になります。Fさん忍者は、かなり、カスタム進行しています、フレーム加工から、スイングアーム、足回りなど今後の進化も、楽しみですねしかし、このダウンチューブの、装着しずらい事、かなり加工しないと付きません、本当に忍者用?サイドスタンドは、ノーマルプラス約40mmのステンレス製になりました [続きを読む]
  • GPZ900R用スイングアームエキセン交換
  • 忍者用に加工された、ZZR1100スイングアームのエキセントリックの交換加工になります。コンバート加工、自体は他社製となります。今回、御依頼エキセントリックの廃止と長穴チェーン引き、アクスル位置10mm下げ(車高UP)の内容でエンドピースは7N01材からの削り出し製作スイングアーム加工、専用冶具上にセットして、交換加工、スイングアーム長は、最短同じで、後方に+(長くできるように設定しました。本日発送いたしま [続きを読む]
  • 2018年仕事初め
  • 2018年も始まりました、仕事始めとして、ZRXエンジン用、冶具台車を製作しました。わかりずらいですが、用途としては、エキパイ製作の為の、少し高めにエンジンをセットしました。これで、作業性が高まります。こちらは昨年末も、ご来店いただきました、Kさん忍者です、本日、サイドスタンドの加工の為ご来店いただきました。綺麗な、忍者です、ご来店ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 2017年仕事納め
  • 2017年も、あと2日となりました、本年も、多くの方に、お手伝いできた事、ありがとうございました。刺激的な1年となりました。2017年は、マフラー関係の、製作依頼が多い年でした。2018年もよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • GPZ900R けつ上げキット組み込み
  • 本日、夕方からご来店いただきました、Kさん忍者です、綺麗な、カスタム車両です、今回は当方のけつ上げキットの組み込みになります。作業自体は、30分ほどで完了、かなり、お話が盛り上がり、談笑が長くなりました、ありがとうございました、年末のツーリング、お気をつけて。 [続きを読む]
  • GPZ900Rチェーンラインワイド化フレーム加工
  • GPZ900R、カスタムでは、必ず問題になる、チェーンラインのフレーム干渉問題です、8mmで干渉ギリ、15mmでは間違いなくチェーンが干渉します、ローラーなどでチェーンを持ち上げる方法もありますが。ローラーを、外し、フレームカット、今回の車両は、アクティブのダウンチューブの関係で10mmほどのワイド化となりました。いつも加工御依頼受けます、Yさん忍者ですが、細かいところまでカスタムされています、今後とも御 [続きを読む]
  • CB1300SF(SC54)マフラー、加工
  • ホンダ、CB1300SF(sc54)マフラー、レイアウト変更です。かなり、カスタムされています、綺麗なCBです、今回はマフラーのレイアウト変更になります。集合部後の60,5mm部分から、新規製作の為に、カットします。今回は、オーナー様のご希望で、チタンパイプ、磨き後に曲げ加工しました、綺麗な色になりました。色合いも、うまく合いました、本日、お引き取り、ありがとうございました。 [続きを読む]
  • ヤマハXSR900 マフラー
  • 完成しました、ヤマハXSR900用チタンフルエキゾースト、重量は2.1kg ノーマルは、8,5kg消音部分は2か所としました。サイレンサー位置はノーマルと同じ場所で、ショートです。下から見ると、54mmパイプは、1周しています。テールサイレンサー差し込みは60.5mmで、側面に当方ロゴも入れさせていただきました。大変、お時間いただきました、今回の製作御依頼ありがとうございました。 [続きを読む]
  • ヤマハXSR900 マフラー
  • フルエキゾーストの製作ですが、ご希望デザインは、エンド部分はノーマルと同じ出方で、出口の位置も、ノーマルと同じ感じでが、リクエストになります。エキパイは38.1mmで、集合部より、54mmになります、レイアウト上、なるべく管長を長く取りたいのでここからは、エビ管での製作となります、極力、緩やかにエンジン下で、1周エンジン下側にも、消音管(サイレンサー)を外径90mm、長さ150mmで製作しました。 [続きを読む]
  • ヤマハXSR900 マフラー
  • ヤマハXSR900のワンオフフルエキゾーストマフラーの製作になります。MT09と同じ、3気筒エンジンのヤマハ新機種です、当方も初めての体験非常に軽快に走ります、流石、最新式。ノーマルマフラーはエンジン下で、一体型の4輪車のようなマフラーです。先ずは、単品部品製作から、フランジの製作、今回はエキパイを、外しやすい様に、スプリングで固定タイプに集合部は、当方、初めて、3−1に挑戦、うまく完成。?まだまだ、これから [続きを読む]
  • トヨタ 86 スリップオン チタンマフラーの製作
  • 久しぶりの4輪用マフラーの依頼が、今年の夏に、ご相談が始まりました、製作車両はトヨタ86当然、当方には製作経験なし、まして4輪の実車合わせで製作するほどの作業場の余裕はありません。オーナー様の要求は、2輪用サイレンサーを使用しての、マフラー製作86ノーマルマフラーにアクラホのサイレンサー3本、材料はこれで先ずは、出口に利用します、ヤマハ用のサイレンサーの長さを半分に、これでレイアウトできそう次に、ノーマ [続きを読む]
  • 隼 ロンスイスイングアーム集
  • 隼のスイングアーム加工が最近多くなりました、その加工がどれも、ロングスイングアーム加工です。ロンスイ加工にも、方法が幾つかありますが、今回の加工御依頼は5センチロング加工ノーマルスイングアームを、バラバラに当方はエンドピースと呼んでいますが、チェーン引きの部分を新規加工で製作5センチ長く、チェーン引き部分も25mmから60mmへと伸ばしました。冶具上にて結合、溶接します、これでロング加工は完成上側は [続きを読む]
  • ZX-14 マフラー加工
  • お久しぶりです、久々の更新となります、本日お引き取りいただきました、Tさん、ZX-14となります。加工前、ビート製のスリップオンマフラー、右側1本出しサイレンサーです。加工内容は、某アメリカ製R1用サイレンサー、2本出しの装着です、通常サイレンサーはスプリング止めですが、今回のサイレンサーは、フランジによる、ボルト止めとなります、チタンプレート4mmにてフランジ製作本体マフラーとの、連結部分も、バンド締めと [続きを読む]
  • スイングアーム加工編
  • カワサキゼファー1100ノーマルスイングアームへ、今回初の試み、プレスタイプC今までノーマルスイングアームの形状から、施工が難しいと判断して今まで、トライしていない、車種でした。トライしてみる物です、違和感なく綺麗に収まりました。オーナー様の、こだわりに、感謝です。ありがとうございました。 [続きを読む]
  • ホンダ213V
  • 10月7日 HSR九州で開催されました、雑誌Bike JINのイベントで展示されていましたホンダ、213V 2016年マルケス車です。細部にわたり素晴らしい完成度、部品のすばらしさ、仕上げの美しさ、カスタムマシンの究極品ですが、私の個人の注目はフレームとスイングアームの溶接部、機械加工仕上げの美しさ当方の溶接ビードとはかなり、手法が違います、歪優先のやり方だと思います、(個人的な意見ですが)しかし、美しい。 [続きを読む]
  • Bike、JIN in HSR九州
  • 本日、HSR九州で、行われました、Bike JIN のイベントへ参加してきました。昨年も参加したのですが、色々なイベント、催しがありますが、わたくし個人的な目的はHRC,ワークスマシンの見学、今年は2016、マルケス93車両です。触れてはいけませんが、とても近くで、拝見できます、いつ見ても、ワークスマシンは綺麗です、すべての、パーツが、まとまっています、カスタム車両のお手本になりますね。213V−S [続きを読む]