vegefrukitchen さん プロフィール

  •  
vegefrukitchenさん: Happy sweet table
ハンドル名vegefrukitchen さん
ブログタイトルHappy sweet table
ブログURLhttp://shukaori.blog137.fc2.com/
サイト紹介文食べるの大好き!作るの大好き!美味しいね!の笑顔が大好きなシニア野菜ソムリエが日々のあれこれ綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/09/01 02:06

vegefrukitchen さんのブログ記事

  • 食?自然
  • ここに行かなければ出逢えない景色…ここに行かなければ出逢えない食材…その景色の中で戴く地域ならではの食事…この夕日を見ていただきたい…そんな思いをこめてペンを走らせています! [続きを読む]
  • 日本フードツーリズム協会 第1回フードツーリズムエリア認証式
  • 日本フードツーリズムマイスター協会、第1回フードツーリズムエリア認証式に参加させていただきました。フードツーリズムマイスターのメンバーとともに記念すべき第1回めの認証に立ち会え、熱意あるプレゼンを拝聴することができました。認証エリアは滋賀県、石川県(能登島)、北海道(札幌・函館)の3エリア。平成30年度観光庁が支援する「テーマ別観光による地方誘客事業」としても選定されているこの事業、現地審査もあり厳正 [続きを読む]
  • くまもと在来種研究会 第2回在来種フォーラム
  • 「柑橘のルーツと多様性」主に熊本県内の在来種の調査研究・保全と普及を図る目的で、くまもと在来種研究会は設立されました。熊本大学の教員をはじめとした研究者、県内の栽培農家、行政、種苗会社、流通業者、市民党が参加する形で2016年3月にオープンイベントとして第1回在来種フォーラムを開催、翌2017年7月には、「阿蘇」をテーマに在来種セミナーを開催しました。今年のテーマは、農業県熊本で各地で栽培されている「柑橘」 [続きを読む]
  • フードツーリズムマイスターとしてできること…
  • 地域ならではの食と体験を組み合わせ地域活性化に繋げる・・・日本フードツーリズム協会のHP,リーフレットに掲載していただいております。2011年、シニア野菜ソムリエ(現 野菜ソムリエ上級プロ)の卒業論文に書き綴ったビジョンは食と農と観光、高度な医療と人など…様々な熊本の宝を繋いでいくこと。野菜ソムリエ上級プロとして、フードツーリズムマイスターとしてもさらに精進していく!この数日、熊本の宝のひとつ、阿蘇外輪山 [続きを読む]
  • 地域校熊本教室 野菜ソムリエ講座日程のご案内
  • 野菜ソムリエとは、生活の中で野菜・果物をもっと楽しく、その魅力を伝えるスペシャリストです。資格を通じてネットワークを広げてみませんか。お役に立つ講座・資格取得日程のご案内です。  熊本教室61期 スクーリング10月27日(㈯  修了試験 11月24日(㈯      62期 スクーリング 11月24日㈯  修了試験 12月22日㈯           63期 スクーリング 1月26日㈯   修了試験 3月2日㈯ 詳細は日本野 [続きを読む]
  • 野菜の日特集
  • 831野菜の日の放送に合わせて、先日子どもたちと一緒の楽しい番組収録のなかでお料理をする!というお仕事でした。ミッションのひとつは子どもたちの野菜嫌い克服!子どもたちが太陽の光一杯浴びた夏野菜を収穫して、その野菜たちをつかって一緒にお料理して、食べる!「畑」から「食卓」までの食育でした…収穫してくれた野菜たち…  recipe紹介し、一緒に調理したお料理たち…〇 ゴーヤのひき肉ボート〇 長なすのロール巻き [続きを読む]
  • ブルーベリーは万能選手!
  • 宝石のようにキラキラしたブルーベリーはおうちの庭で栽培されていらっしゃる方も多いと聞きます。お菓子にスムージーに、サラダやお肉のソースにも大活躍する夏の果物ですね…先月の5ツ星ブログでもブルーベリーのあれこれ、今が旬のぶどうと合わせたスムージーをご紹介しています。 [続きを読む]
  • 第6回食育学会学術大会に発表参加
  • 4年次のほとんどを分析実験で過ごした懐かしい駒込校舎での2日間・・・去る5月12〜13日に開催された第6回日本食育学会学術大会にポスター発表で参加しました。入学以来卒業してもずっと支えられてきた香川綾先生の建学の精神 「食は命なり」〇十年前、この学園、大学との出逢い…受験も坂戸ではなくこの駒込校舎から…1日目午前中は専門学校古川校長先生、副校長原口先生…デモンストレーションを拝聴できるラッキーチャンス!午 [続きを読む]
  • 旬の野菜を美味しく食べて健康に…
  • 先日、株式会社えがお様のお客様向けのパンフレットの監修をさせていただきました。恩師吉田企世子先生の研究データを参考にさせていただきながらの編集作業はいろいろと勉強になりました。手に取ってくださる方々の日々に食生活と健康のお役に立てたら幸いです。 [続きを読む]
  • 春休みの思い出つくろう!キッズ野菜ソムリエになろう2018 in kumamoto
  • 3月21日に元気いっぱいの子どもたちを迎えて「春休みの思い出つくろう!キッズ野菜ソムリエになろうi n kumamoto2018 」任命イベントを開催しました。森本さんと一緒に継続して行っているこのイベントで育った子どもたちも今回の12名を加えて52名に!福岡でいち早く任命されてきた熊本1号2号を合わせると…54名。中学生になりキッズのスカーフ卒業のお姉さん・お兄さんもこの春で5 名になりました。3歳から9歳までの元気100パーセ [続きを読む]
  • 熊本県立大学食育・健康フェステイバル
  • 昨日開催された熊本県立大学食育・健康フェステイバル…大好きなトマト生産者さんのおひとり、玉名の蘇鉄園芸の経営者でもあり野菜ソムリエ仲間の薫さんと久しぶりにご一緒するセミナー。くまモンはじめはじめましてのゆるキャラさんがかわりばんこに登場する賑やかなステージで、本田先生が提案なさっている県立大学べジチャージキャンペーンの一環で「トマトの栄養と国ちゃんトマトの美味しいヒミツ」セミナーを担当させていただ [続きを読む]
  • コミュニティ熊本も一緒に最終選考へ!
  • 九州・沖縄地区選考の前日、JA様の野菜ソムリエ・食育ソムリエ研修会にて県内に730余名いらっしゃる野菜ソムリエ仲間に「コミュニティ熊本」でご一緒の輪が広がらないかと…PRに伺いました。翌日の選考会で、コミュニティ部門でも熊本チームも準優勝いただけたのです。発表者のお二人のチームワークはもちろんのこと、発表に使用する野菜や果物で参加してくださった農業女子メンバー、スキルアップを指導してくださったメンバー、 [続きを読む]
  • 熊本食材が空を飛んだ1ヶ月!…あれから間もなく1年・・・
  • 日本航空様が展開される新JAPANプロジェクト…熊本地震から1年経つ2017年4月に復興支援の目的もありリストランテ・ミヤモト 宮本けんしんシェフ監修のメニューが国内線ファーストクラス4月便で、お楽しみいただけました。その食材を被災生産者様を中心にコーディネートさせていただき1か月…熊本食材が空を飛びました。機内でお楽しみいただきましたお客様には是非とも熊本食材のファンになっていただけていたら有難いです。お取 [続きを読む]
  • 熊本県立大学食育フェステイバル
  • 来る3月17日は「熊本県立大学食育フェステイバル」食育推進プロジェクト室 本田先生を中心に繰り広げられている@学食べジチャージキャンペン@の一環で「トマトの栄養と国ちゃんのまあるいトマトの食べ比べセミナー」を担当させていただきます。2014野菜ソムリエサミット「フルーツトマト」購入評価大賞受賞の高糖度桃太郎はじめ、「国ちゃんのまあるいとまと」でおなじみの玉名市蘇鉄園芸蘇鉄薫さんと一緒に、トマトの魅力をお [続きを読む]
  • くまもとの米粉「米粉のニョッキ」をご紹介しました。
  • <米粉のニョッキ カルボナーラ風>ニョッキは、し゛ゃか゛いもと小麦粉て゛作るハ゜スタの一種て゛すか゛米粉をつかうことて゛モチモチした食感か゛楽しめます。ク゛ルテンフリーな米粉はさらさらしているのて゛、し゛ゃか゛い もと練りこむ際もタ゛マになりにくく、楽に練りこめます。あっさりした米粉のニョッキを卵とチース゛、黒こしょ うて゛仕上け゛たコクのある味わいのソースと合わせてみました。し゛ゃか゛いも  2個( [続きを読む]
  • 地域校熊本教室 2018年のご案内
  • 野菜・果物を知って楽しむ…野菜ソムリエのお仲間になりませんか。受講にお得なクーポンのご用意もございます。<地域校熊本教室の早春〜春の開講スケジュール>熊本教室 53期 食べ比べ・ワーク・演習  2月10日(㈯ 10:00〜  修了試験 3月17日㈯ 10:00〜       54期 食べ比べ・ワーク・演習  3月28日㈬ 10:00〜  修了試験 4月25日㈬ 10:00〜       55期 食べ比べ・ワーク・演習  4月7日㈯ 1 [続きを読む]
  • お米をもっと!
  • お米をさまざまな形に変えて召し上がりませんか。ごはんとして食べることが多いお米ですが、粉にして和菓子やおまんじゅうの材料としても古来から利用されてきました。製粉技術の向上により、近年は微細粒の米粉(粉おしろいのように細かい粒子)が製造されるようになり、用途も多様になってきました。くまもと米粉インストラクターとして、「くまもとの米粉」米粉の特性を活かした簡単レシピを掲載させていただくことになりました [続きを読む]