to さん プロフィール

  •  
toさん: 実録!!ほんとにあった(と思う)怖い話
ハンドル名to さん
ブログタイトル実録!!ほんとにあった(と思う)怖い話
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/to7002
サイト紹介文心霊、UFO、オーパーツとネタも豊富。心霊スポット突撃リポートも好評です!!お気軽にお楽しみ下さい!!
自由文「怪談は文化である」とのポリシーの元、佃煮の様に「怖い話」を載せております。はっきり言って、実用的な怪談集です。心霊・UFO・超能力とカテゴリーも豊富です。飲み会のネタに、また、可愛いあの娘のビビり顔が見たい時に、最適です。百物語にもご利用下さい。
嘘か真かなんて野暮は言わずに、おっかない話をお楽しみ下さい(。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/09/01 19:25

to さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 美人でない幽霊。その2
  • 思いのほか、ウケたので続きです。で、その夜。床に就いたOさんですが、うとうとしてるとまた金縛りに襲われたそうです。「また、懲りもせずに来やがったか、あのクソババぁ...」と、もう一発くらいぶん殴ってやんなきゃわかんねぇのかな幽霊ってのはと、手ぐすね引いて待ち構えてたら、明日のジョーいや宍戸ジョーいや案の定、紫スパッツが現れた。金縛りなぞものともせずに振り切って、左拳を固めたOさん!!昨夜のギャラクティカ [続きを読む]
  • 美人でない幽霊。
  • 女幽霊は美人ばかり。てな論争が当場末ブログで盛り上がるかなと思いつつも大して盛り上がらなかった。(コメント頂いた皆様には感謝申し上げます。)やっぱ、場末だなぁ、相変わらず。大して面白くも怖くもないもんなぁ。でも、思い返せば、当場末ブログにも、いわゆる美人でない幽霊のネタも散見していた事を、今更ながらに思い出しつつ。50を2年も過ぎると、記憶力がアヤフヤになり、この幽霊、記事にしたかなぁ?したんじゃない [続きを読む]
  • トップページ
  • 夏は花火と幽霊。どちらもぱっと出て、消えちまう。時節柄、そおいう事も言っとかないと。一応、こちとらオカルトブログなんで。しかし、幽霊って、例えばたいていはこんな感じ(↓)じゃないですか。どよーんと。まあ、こんなのが、枕元とかに立ってたりするんですよ。夜中にね。しかし、なんで、昔っから、ロンゲの女性なんですかね。幽霊って。どっちかというと美人系のね。○スの幽霊ってのは、寡聞にしてほんと稀です。居なくは [続きを読む]
  • 何かへんなもの
  • せっかく再開した当場末ブログですが、高校野球とかにかまけて、ずぇんずぇんオカルトっぽい事やってない!! そろそろやんなきゃ!!てな訳で、夏休みも後半戦、子供の頃の夏って、何やら色々、不思議な事があったなぁ...と、言うお話。現在、4〜50代のおっさんなんて、会社じゃ部下とかに偉そうな事を言いながら、実は中身は、ガキの頃からそんなに変わってない。でしょ?そこのあなた。判ってんだから。でも、そんな、我々おっさん [続きを読む]
  • PURPLE HIGWAY OF ANGELS
  • いや、素晴らしい試合でした。さすがに、強かった。大阪桐蔭。優勝ほんとうにおめでとうございます。初回から疲れがおもむろに見えていた、金足農の吉田君。吉田君は、無茶苦茶気持ちが入っていましたが、やっぱり、連投連投の疲れは、あんだけタフなメンタルでも隠せず、これはもう、しょうがないですよね。だって、この夏で区切っても、予選から一人で投げてきて、公式戦での投球数が1500を超えたんですから。たった、2ヶ月かそ [続きを読む]
  • 決勝!!
  • 多くは語るつもりも無いし、私TOごときには語る資格も無い。のは重々承知の上で、明日、楽しみでしかたありません。秋田は金足農VS大阪の大阪桐蔭。どちらが勝っても、高校球史に残る試合となります。このクソ暑い中、なんでガキ共に野球やらせんだとか、越境入学の是非とか、有力選手にまつわる金銭の問題とか、部員の、酒タバコケンカにイジメそしてエッチ(正直羨ましくもある)とか、他にも色々問題とされる点はございますが、 [続きを読む]
  • 甲子園
  • 横浜高校、勝ちました!!いや、いい試合でした。チャンプの花咲徳栄も、素晴らしかった。最後の最後まで諦めない、と、気持ちが伝わって来る目力。感服しました。さすが、昨夏の覇者です。15〜7のガキ共でしょ?なんて軽く観てたら大間違いで、彼らは、多分、私TOの、ぼーっと生きてた10代よりも、よっぽど濃密な人生経験をしているのでしょう。今まさに。羨ましいです。いや、これは、勝った方も負けた方も。負けて学ぶ、の方が大き [続きを読む]
  • あったことのない親戚
  • トップページでそんな事を言いつつ、ひとつだけ。知人の、子供の頃のハナシです。彼の幼少時の住まいは、お父さん方の実家がごく近かったので、週1〜2くらいは、普通にじいちゃんばあちゃんちで寝泊まりしてたとか。物心ついた時からそんなんで、いつもは、ばあちゃんが添い寝してくれていたんですが、ある夏の夜は、親戚が集まるような法事かなんかがあって、ばあちゃんなしで寝る事になったらしい。昼間はうるさい蝉の声も陽が落 [続きを読む]
  • お盆の時期になって参りまして。私TOが幼少のおりには、盆は地獄のかまの蓋が開くなどと、祖父母に嚇され、やたらとビビっていた憶えがあります。なんか得体の知れぬもんもんが一杯出て来るような気がして。 当時、盆にお墓参りをして、ばあちゃんち(じいちゃんも存命だったんだけど、何でか”ばあちゃんち”だったんだよなぁ...)に戻るすがら、線香の束を持たされ、「この煙に、ご先祖さんがついて来るんよ」的な事を云われ、そ [続きを読む]
  • 日の丸バンパイア
  • そまりんさんへのお返しコメントで触れた、航空自衛隊のバンパイアです。生写真です。白黒写真をグーグルのフォトスキャナで取込んだのですが、白く飛んじゃいましたね。機体の全体像が判らないので、参考までに、バンパイアとはこんな飛行機です(↓)。こんなパタリロみたいななりして、戦闘機です。イギリス(デ・ハビランド社)の兵器らしく、まことに変態な形格好をしております。アメリカ製ならもう少し、いや、ずっとずっと [続きを読む]
  • 謎のソ連機
  • 雷電を目撃されたそまりんさんのコメントをお受けして...。 これは、記事にしたかなぁ。したかもしれませんが、かぶってたらご免なさい。実は、私も小学3〜4年の頃、あり得ない飛行機を目撃した事があります。当時の住まいは、厚木基地に降着する軍用機の航路下にあり、空母(当時はミッドウエイだったかなぁ)が横須賀に入ると、頭上はそれこそ当時の米海軍機のオンパレードでした。ファントム、コルセア、イントルーダー、今度は [続きを読む]
  • トップページ
  • 夏の甲子園が始まりました。やっぱり、これが始まると、本格的な夏!! が来たなと、思ってしまいます。松井さんの始球式も、あの「五打席連続」を思い出し、あの時自分はああだったなぁ...とかが想起されて、少々涙ぐんだ私TOでした。そして初日。まずは、我が神奈川(北)の慶応が初戦突破!!1イニングで3〜4点入るのがザラな高校野球において、2−2からのサヨナラと、手に汗握る好ゲームでした。中越の選手たちも、素晴らしかっ [続きを読む]
  • 山形 万松寺事件
  • 時は昭和49(1975)年夏。 山形県山形市で、こんなUFO事件がありました。山形市内在住のA君(当時小2)は、夏休みのさなか、級友たちと早朝から遊びほうけていた。朝は原っぱ、昼間は川、と、時を忘れて遊んでいるうち、気づくと、陽はようやく傾き、自分たちは、山の中にいた。その山は、万松寺というお寺さんの裏山にあたり、少し登ると、鬱蒼と茂る木々がもう既に西日を遮り、あたりは薄暗くなっていた。そろそろ帰ろうか...と、 [続きを読む]
  • ドカベン
  • ジャイアンツ 山口ノーヒットノーラン記念!!というのは、後付けだが。記事書いてる途中でやっちゃったから。ともかく、おめでとうございます!!で。終わりましたね、先日。ドカベンが...。S40(昭和40年代)の同年代諸氏、特にあの頃洟垂れ小僧だった方々には、何も言わなくても伝わると思います。万感の想いを込めてって奴ですわい。てな訳で。センチメンタルな記事を書きかけたんですが、それを消しつつ。私TO、ドカベンは、連 [続きを読む]
  • JAMSTEC
  • 本日、近所にあるJAMSTEC横浜研究所に行って参りました。 JAMSTEC...って、ご存知の方はご存知だし、ご存知でない方は全くご存知ございませんわねえ。JAMSTEC=JAPAN AGENCY FOR MARINE-EARTH SCIENCE AND TECHNOLOGY  人呼んでッツ...国立研究開発法人海洋研究開発機構ォッツ!!昔、JAXA(相模原)に行った時に記事にした憶えがございますが、今度は海です。実を言うと、JAMSTECのイベントには何度か行っておりまして。横須賀本 [続きを読む]
  • トップページ
  • 暑い。なんで今年はこんなに暑いんだ、と、思いませんか?私TO、病気療養後のリハビリがてら、最低10,000歩を日課に歩いて来た訳ですが、さすがに今日は、5,000歩くらいで断念しました。命の危機を感じたので。そこで、途中の「さと」で、さとバル。1,000円くらいで、飲み放になるあれ。私みたいに、浴びる程ビール飲む輩にとっては、史上最高のコスパですわい。ご近所に「さと」があって、なおかつ酒飲みの方は、是非お試しを。つ [続きを読む]
  • 地上の満月
  • 少しはオカルトブログっぽいこともやんなきゃなという訳でございまして。小学生の、たぶん、2〜3年生の夏。サッカークラブの練習の帰り道に、いつも通るは河川敷。夕方まだ明るい時間にそこを通った。河原に、まん丸いモノがあった。まるで、満月のお月様みたいな感じのが。傾く日差しの中、西日が照らすよりももう少しぼんやりと黄色く明るかった。風がなく、草木がそよとも言わぬ中、それはゆらゆら揺れていた。大きさ? 多分 [続きを読む]
  • きどおーせーんしー、ガンダム〜、ガンダム!!
  • 先日、ガンダムがハリウッドで実写化される、とのニュースに接しました。うわぁ。やめてぇ。と、思ったのは、私TOだけでしょうか。そうお思いの貴兄。貴女。特に、最初のやつでハマった皆様。そんな方々も、中にはいらっしゃるのではないかと愚推しておりますが。1年戦争、って言うんですかね、あれ。人類は自らの行為に恐怖した、あれ。私TOは、あれ以降のガンダムは知りません。ほぼ、十中八九、ガンダムと云う名の、何か別なも [続きを読む]
  • オカルト記念日
  • こなさん、みんにちは。本日、7月13日は、誰が決めたか「オカルト記念日」だそうです。くしくも、13日の金曜日だしね。こんなおいしい日に、ブログを更新しない訳にはいかんでしょと。で、なんで、「オカルト記念日」なのかと言うと、1974(昭和49)年のこの日に、映画「エクソシスト」が日本で初公開されたからだそうです。この日何の日? で検索すると、どこ見ても、やれ”(日本の)オカルトブームの火付け役となった”と [続きを読む]
  • 真夜中のこども
  • 色んな霊が出ますよね。その中でとりわけ、切なく、やりきれない想いを抱かせられるのが、子供さんの霊のハナシです。日本霊異記からして、子供の霊についての記述があります。かの書物は要は仏教説話なので、あんまりリアルな感じはしないのかな、と思いつつ、読んでみると、それなりにぐっとくる。平均寿命、で括ると、明治初めくらいまで、日本も、若死にの国だったようです。でも、それなりに、じいさんばあさんは居た。要は、 [続きを読む]
  • さあまた始めよう...かな?
  • 先日は、久々の更新にもかかわらず、皆様には何件ものコメントをお寄せ頂いて...俺は今、猛烈に感動しているッッツ!! ーいや、感動しております。かなり。ほんとに。全く以てお有難うございます。お懐かしきお名前も多々ございます。よっぽど、暇だったんでしょうか?ーゴッホン。お元気でしたか?皆様。 お互い、歳とりましたねぇ、なんていったら失礼か。こんな場末のブログの、さらに放置されたままお化けが出そうな廃墟の [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • こなさん、みんばんわ。いうこそ、よらっしゃいました。実に久しぶりの更新でございます。まあ色々あって、ずっとずっと放置プレイでした。それでもなおかつ、また始めようかな、ブログを、と、思い始めております。放置中も、多くの方々にコメントを頂いたことを心底感謝しつつぼちぼちと、また、記事を更新していきたいと思っております。 [続きを読む]
  • トップページ
  • そまりんさん、そして、休眠中にコメントをお寄せいただいた皆様ありがとうございます。めちゃ多忙だった上に、現在体調崩し、ブログも放置プレイ状態でございます。近日中には、是非とも、ボチボチと再開したく存じ上げ候。まあ、おヒマな時に覗いてみてやってつかあさい。 [続きを読む]
  • トップページ
  • そまりんさん、そして、休眠中にコメントをお寄せいただいた皆様ありがとうございます。めちゃ多忙だった上に、現在体調崩し、ブログも放置プレイ状態でございます。近日中には、是非とも、ボチボチと再開したく存じ上げ候。まあ、おヒマな時に覗いてみてやってつかあさい。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …