龍九尾 さん プロフィール

  •  
龍九尾さん: Theory Q
ハンドル名龍九尾 さん
ブログタイトルTheory Q
ブログURLhttps://ameblo.jp/standardfox/
サイト紹介文小さなことにも目を向け独自の理論を立てていく小説家の楽観的なブログです。
自由文2015年10月に小説『夢幻のミーナ』にてデビューしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/09/02 23:11

龍九尾 さんのブログ記事

  • 9/22『動物愛護について』トーク⑧人間社会の不具合
  • 9月22日(金)に開催した第5回目の個展、『9B’s LAB.from STANDARD FOX #5』。 「動物愛護について」のトーク続きです。 9/22『動物愛護について』①消えた猫たち 9/22『動物愛護について』②龍が動物の仕事に就かない理由 9/22『動物愛護について』③神奈川県動物保護センター 9/22『動物愛護について』④センターの地下室 9/22『動物愛護について』⑤処分室の廃炉 9/22『動物愛護について』トーク [続きを読む]
  • 9/22『動物愛護について』トーク⑦ゼロ達成の要因
  • 9月22日(金)に開催した第5回目の個展、『9B’s LAB.from STANDARD FOX #5』。 「動物愛護について」のトーク続きです。 9/22『動物愛護について』①消えた猫たち 9/22『動物愛護について』②龍が動物の仕事に就かない理由 9/22『動物愛護について』③神奈川県動物保護センター 9/22『動物愛護について』④センターの地下室 9/22『動物愛護について』⑤処分室の廃炉 9/22『動物愛護について』トーク [続きを読む]
  • 9/22『動物愛護について』トーク⑥ふれあい広場の犬たち
  • 9月22日(金)に開催した第5回目の個展、『9B’s LAB.from STANDARD FOX #5』。 「動物愛護について」のトーク続きです。 9/22『動物愛護について』①消えた猫たち 9/22『動物愛護について』②龍が動物の仕事に就かない理由 9/22『動物愛護について』③神奈川県動物保護センター 9/22『動物愛護について』④センターの地下室 9/22『動物愛護について』⑤処分室の廃炉 ********** 2017 [続きを読む]
  • 9/22『動物愛護について』トーク⑤処分室の廃炉
  • 9月22日(金)に開催した第5回目の個展、『9B’s LAB.from STANDARD FOX #5』。 センター外観※サムネイルのため 「動物愛護について」のトーク続きです。 9/22『動物愛護について』トーク① 9/22『動物愛護について』②龍が動物の仕事に就かない理由 9/22『動物愛護について』③神奈川県動物保護センター 9/22『動物愛護について』④センターの地下室 ********** 2017年9月22日 [続きを読む]
  • 9/22『動物愛護について』トーク④センターの地下
  • 少し間を空けました。センターの外にある畑の写真※サムネイルのため9月22日(金)に開催した第5回目の個展、『9B’s LAB.from STANDARD FOX #5』。 「動物愛護について」のトーク続きです。 9/22『動物愛護について』トーク① 9/22『動物愛護について』②龍が動物の仕事に就かない理由 9/22『動物愛護について』③神奈川県動物保護センター ********** 2017年9月22日トーク『動物 [続きを読む]
  • 9/22『動物愛護について』トーク③神奈川県動物保護センター
  • 9月22日(金)に開催した第5回目の個展、『9B’s LAB.from STANDARD FOX #5』。 「動物愛護について」のトーク続きです。 9/22『動物愛護について』トーク① 9/22『動物愛護について』②龍が動物の仕事に就かない理由 ********** 2017年9月22日トーク『動物愛護について』③神奈川県動物保護センター 神奈川県動物保護センターは小田急線秦野駅からバスで10分+徒歩10分ほど [続きを読む]
  • 9/22『動物愛護について』トーク②龍が動物関係の仕事に就かない理由
  • 9月22日(金)に開催した第5回目の個展、『9B’s LAB.from STANDARD FOX #5』。 「動物愛護について」のトーク続きです。 9/22『動物愛護について』トーク① ********** 2017年9月22日トーク『動物愛護について』②龍が動物の仕事に就かない理由  前置きが長くなりましたが、つまり私は、小さい頃から猫と戯れ、仲良しだった彼らにも処分の危機が迫っていたという事実を知り、動 [続きを読む]
  • 9/22『動物愛護について』トーク①消えた猫たち
  • 去る9月22日金曜日。原宿、表参道のギャラリーIrieYawdにて開催した第5回目の個展、『9B’s LAB.from STANDARD FOX #5』。 その中で初の試みとして、しゃべくる時間を企画しました。今回は開催日が動物愛護週間であることにちなみ、テーマを『動物愛護について』としました。 実際に話した内容と、冒頭から既に違っていますが、そこで話したことや、緊張してほとんどカットしてしまった部分、 [続きを読む]
  • ☆作品まとめ☆
  • 個展を開始して1周年でした。ここで一度、活動をまとめてみます!現在進行系の多次元小説、『BORDER TONE』は第2章へ。『BORDER TONE』#1 CMAmazon Kindle、楽天ブックスでお求めいただけます☆BORDER TONE①(AmazonKindle)BORDER TONE①(楽天ブックス)BORDER TONE②(AmazonKindle)BORDER TONE②(楽天ブックス)AmazonKindleではさりげなく販売している短編。千鳥足の犬そして無料配布中のアメを扱う職人小説天使のグラス [続きを読む]
  • 楽天ブックスでも発売開始☆
  • 楽天ブックスでも販売開始しました☆BORDER TONE② 200楽天ブックスよろしくお願いいたします。そして昨日と同じくLINE@導入のお知らせです。今までメルマガ等を活用したことはなかったのですが、LINE@を導入いたします。こちらはわたくし龍九尾に関するイベント、キャンペーン、新作発表、コラボ企画などの情報発信に特化したツールにして行く予定です。返信をしなければ、と気を遣わせることなく、返信不要の情報を一斉配信す [続きを読む]
  • Amazon Kindleにて発売しました☆
  • さて、次回個展等はまだ決まっていませんが、アマゾンでBORDER TONE②の審査が下りたようなので発売開始です☆楽天ブックスはもう少々お待ちください。BORDER TONE② 200Amazon Kindleよろしくお願いいたします。そしてもう1点お知らせです。今までメルマガ等を活用したことはなかったのですが、LINE@を導入いたします。こちらはわたくし龍九尾に関するイベント、キャンペーン、新作発表、コラボ企画などの情報発信に特化したツ [続きを読む]
  • 9B's LAB. #5 ありがとうございました!
  • 昨日は第5回個展『9B's LAB. from STANDARD FOX #5』、ご来場&応援ありがとうございました! BORDER TONE第二章の発売でした♪Amazon Kindle、楽天ブックスでも間もなく発売しますので(審査中)、ぜひぜひご覧くださいませ☆ 少し前に見た天気予報では曇りマークでしたが、到着してからザーッという音と共にエクストララージぴちょん君降りたるでした。  まだ降っていなかったあの頃。約5ヶ月来ない間に、向かいの建物に「どう [続きを読む]
  • 9B's LAB. from STANDARD FOX #5 オープンしました!
  • おはようございます!本日開催の個展、無事オープンしました!『9B's LAB. from STANDARD FOX #5』時 間:12:00〜18:00会 場:ギャラリーIrieYawd(原宿)住 所:〒150-0001 東京都 渋谷区神宮前4-25ー7ー301入場料:1,000円(税込)予 約:不要飲 食:持込含め可喫煙所:バルコニーにて駐車場:なし(近隣のコインパーキングをご利用ください)今回は、15時と17時に作品に絡めたトークをします。初回は動物愛護週間に合わせて [続きを読む]
  • 9B's LAB. #5 まもなくです!
  • いよいよ今週末、花金に9B's LAB. #5が迫ってまいりました。15時〜、17時〜にトークの時間を作っての個展、特に台本は用意せずしゃべり倒します。動物愛護週間真っ只中なので、犬猫中心に動物に関する話をします。そこから色々な方向へ繋がってゆくので、とんでもない締め方をすると思われます。予約なしで大丈夫ですので、ぜひ、聴きにいらしてください。今回は、動物愛護の話になると身につまされていつも直視できない、という方 [続きを読む]
  • 9B's LAB. #5を開催します☆
  • 『BORDER TONE』#1立ち読み、いかがだったでしょうか。長編になりますので、立ち読みではメンズばかりが登場しますが、後々個性豊かな可愛いキャラクターが登場しますので、ぜひお楽しみください・:*+.(( °ω° ))/.:+ AmazonKindle楽天ブックス『BORDERTONE』情報ページさて、発売から少し間が空いてしまいましたが、いよいよ『BORDER TONE』#2を発売します!また発売に合わせて個展を開催しますので、ぜひ遊びに来てください☆今 [続きを読む]
  • 『BORDER TONE』#1立ち読み④(立読みはここまで)
  •  廃港通りはその名の通り、どこを見ても廃れていた。朝から酒に溺れ地べたに寝転がる者や現行の港から仕事をもらってきた者たちが作業をしている。  人通りは少なくないが、小汚い男ばかりで知恵子に気づくと皆手を止め足を止め、舐めるように見つめる。目を合わせないようにしてもあちこちから視線を感じて気味が悪い。自ずと早足になっていた。  知恵子が出て来た店と軒を連ねる先に、ワーッと盛り上がるのを何度も繰り返す騒 [続きを読む]
  • 『BORDER TONE』#1立ち読み③
  •    二  知恵子は拍手の渦に立っていた。舞台の中央で観客席に向かって深くお辞儀をすると、拍手は徐々に収束していった。顔を上げた知恵子は眩しい照明に目を細める。  肌が焼けそうなほど熱い光に体中じっとりと汗が滲み、フルートを持つ手はカタカタ震えていた。知恵子は祈るようにフルートを胸にあて、そっと目を閉じた。 「大丈夫、大丈夫」  深呼吸をしながら自分に言い聞かせる。舞台にいる以上、もう逃げ場はない。そ [続きを読む]
  • 『BORDER TONE』#1立ち読み②
  •  青年はギターを覆い隠すように、俯いたまま弦を弾いていた。長い前髪が顔を隠し、オーディエンスに表情は見えない。 構え直すか特殊な奏法を加える時にスイングする以外、特別パフォーマンスをするわけでもなく、演奏中ほとんど動かない。 起伏のないスタイルながら、彼の奏でる音は厚く、とてもギター一本とは思えないほど表情豊かだった。  彼が毎夜演奏しているこの海道は廃港通りと呼ばれ、大戦中は軍港の一部だった。 [続きを読む]
  • 『BORDER TONE』#1立ち読み①
  •  月は青い波に揺れていた。潮の香に紛れて泣く声は青年をいつまでも離そうとしなかった。風は優しくても彼女の不安や戸惑いを拭ってはくれない。青年が手を伸ばすと彼女は拒むように身を引いた。砂浜で重なるようにして続いた二人の足跡が、今、離れる。 「お時間です」  彼女は涙声でそう告げる。分かっているよと青年は頷く。しかしそこから動こうとしない。心配そうに彼女を見つめ、その姿を目に焼き付けているようだった。 [続きを読む]
  • ついにあのサイトを利用します
  • pixivでも投稿を始めましたが、ついに、小説家になろうでも、『天使のグラス』投稿開始しました!横書きなので、改行を増やすなど、レイアウトを変えています。個性豊かなパティシエたちの日常。龍テイスト溢れる作品です作中にあるキッチンの忙しさはそこで働いた気になれるのではないでしょうか通勤通学の長い時間が、あっという間に感じると思いますぜひぜひお楽しみください。龍 九尾 [続きを読む]
  • ホームページをリニューアルします
  • 情報配信で課題が多い、こんばんは、龍九尾です。 諸々SNS、見る専になりつつありますが、色々整えているところであります。 ホームページをリニューアルしたく手を加えています。龍九尾ページと、各作品ごとに独立したページを作る予定なのです。 新たな試行錯誤になるのでホームページがエラーになる可能性がありますが、最新情報はこれまで通りアメブロでもお知らせしていきます。 龍 九尾 最新の短篇小説『天使のグラス』 [続きを読む]
  • 『天使のグラス』漫画「なう」
  • ペンタブに慣れようプロジェクトとして約13年ぶりの漫画です(フリーハンド)。「当番」『天使のグラス』本編は小説です。pixivにて連載中☆完結版の電子書籍はドロップボックスからダウンロード可☆Amazon kindle、楽天ブックスでは新作の長編『BORDER TONE』①発売中です☆Amazon kindle楽天ブックス世田谷のギャラリー(ボックス)にて、BORDER TONEのポストカード過去作品の手作り文庫本なども販売中です!「ギャラリー世田谷2 [続きを読む]
  • pixivにて『天使のグラス』公開中です。
  • 密かにやってますのお知らせです。既に完結していますが、『天使のグラス』をpixiv小説にて毎週公開しています。ブラウザによっては横になってしまいますが、基本縦書き設定にしています。小分けの連載なので比較的読みやすいかと思います。pixivは前にもやっていたのですが、しばらく見ないうちに小説ツールができていたので試験的に利用してみました。ちょっと色々なツールがあるので若干遊んでます。『天使のグラス①』アプリや [続きを読む]