無徳庵 さん プロフィール

  •  
無徳庵さん: 暮らしのつれづれに
ハンドル名無徳庵 さん
ブログタイトル暮らしのつれづれに
ブログURLhttp://happy.ap.teacup.com/hanayanomusume/
サイト紹介文私の楽しみと気まぐれ
自由文日々の暮らしで想うことあれこれ、知りたい言いたい進化し続けたいをぶっつけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2009/09/04 20:35

無徳庵 さんのブログ記事

  • 何てこった
  • こんなにも 自公が議席  取るなんて  なんてこった  右傾化加速 全体の投票率も40%に届いたのかどうか。 あの天候では、自分が一票投じようが投じまいが、傾城に影響もないし、雨風を突いて行くこともないか、と棄権した人も多かったのではと思う。 その結果がまた安倍一強を許す結果になってしまい、前途にあまり希望が持てない気がする。 立憲民主が取ったといっても、自公を脅かすほどどはないが、予想より取れた [続きを読む]
  • 雨雨止んどくれ
  • 矢のような 雨降り続き  サッシ際  ポツリポツリと  雨漏り出した まさか、ここから雨が漏ってくるとは・・・。 窓際サッシの上側からぽつりぽつり雨雫が落ちて、二階の廊下が濡れ、壁も黒く濡れた。 これだけ降り続けば、古い家屋だから、どこかに綻びが出てもおかしくない。築46年、セメント瓦で、16年前、外壁を塗った時、塗装をしてもらたきりなので、何か起きるのではとはつねづね気になっていて、瓦だけでも葺 [続きを読む]
  • 逆転のお家芸どうした
  • 安倍、鈴木 二人を欠いて  打がしぼみ  逆転持ち味   生かせぬままに まさかゼロ点での負けになるとは。 ゲッツーのアウトが何度あったのか。 昨日のDeNAには歯が立たなかった。 バティスタもエルドレッドも、松山も丸も。 田中と西川が出塁してもつながらない拙攻。 DeNAの井納投手、ヒーローインタビューでも淡々とした話しぶりに好感を持った。 カープの代打は機能しないのに、DeNAの代打は起用に見事に応える違 [続きを読む]
  • 当たった
  • 忘れたころ 預金抽選  当選で  商品券ゲット すぐに使う JAでのくじ付き定期預金をしたのが昨年年末だったような気がする。 今、金利が百万円で一年の利息が200円。投資など自信がないし、過去に嫌な経験があるから、いくら安くても、安全な預金しかしないので、こういう負荷価値のある商品に魅力を感じてしまう。 それで、今回も忘れたころの先一昨日、職員が持参してくれた。わずか2500円だけど、外れよりはまし [続きを読む]
  • 紙面論壇は与党批判ばかり
  • あと二日 選挙も終盤  紙面には  論壇者、社説 与党批判多し 最近目にした、ローカル紙の論壇欄で読んだのは、作家、高村薫氏、吉永みち子氏のもの。 二人とも今の政府のやり方に同じような批判意見を出しており、国会を開会したと思ったら、施政方針演説も無く、丁寧に説明するとあれほど言いながら、国民が納得しないと世論調査でも出ている事なども無視、いきなり解散という私物化。 共謀罪、安保法制、の強行採決など [続きを読む]
  • セ・パ下克上
  • ファーストは セ・パとも三位  次へ進む  嫌な流れに  不安も少し 阪神対DeNA戦、2戦の勢いそのままに初回から3点を先取、エースの能見投手が思わぬ誤算、このつまづきが最後まで尾を引いた。 阪神はツーアウトから出塁するもつながらない。あわやのフライも際で好捕される、やはりツキが無かったのだろう。 今日からカープ戦、大丈夫だろうか。 ロペスの勢い、筒香の勝負強さ、粘りの桑原、梶田などなど・・・。 心 [続きを読む]
  • エアコン入れる
  • 連日の 氷雨に重ね着  肌寒し  パソコンするに  暖心地よき 洗濯物が乾かず困る。 スタンド型パラソルの物干し、タオル掛け、など、いつもは使わない干場を使ってやりくりしている。 今日は午後から陽射しが出るような予報だったから、期待したけれど、雲間からの弱い日差しが日没少し前にあっただけなので、ほんの一部が乾いただけ。 布団も干せないから、レイコップをかけて、布団乾燥機をセットして、少しは気持ちよ [続きを読む]
  • CS面白いが気の毒
  • CSゆえ 降雨に耐えて  試合する  観るも選手も  裏方さんも 散々な天候での試合は、どうにかならないものかと思いながら観た。 TVでも太い雨筋が容赦なく降りつづくのがよくわかるし、マウンドもすぐにぬかるんで、何度となく土を入れながらの投球だったのは、観ていて気の毒だった。 5回までやれば、試合成立だからもうやめればよいのにと思って期待していた。その時点ではDeNAの1点リードだった。 結局小止みになる [続きを読む]
  • 期日前投票の理由何故要る
  • 早々と 意中の投票  期日前  理由を書けとは 心外なりと 常々お役所仕事に何かと問題意識の高い家人、昨日期日前投票に行って、その理由を書くことにまた一文句言ったそうだ。 当然の権利を行使するのに、なぜ理由が要るのかと。 係員にしてみれば、上位下達、決まっていることを粛々とこなすだけと、書類を埋めてもらうことを務めとしていて、ここでそんないちゃもんつけられてもと、不機嫌この上ない表情であったらしい [続きを読む]
  • ワイドショー考
  • ワイドショー 東名高速  死亡した  経緯巡り  連日議論 今日もあの異常で執拗な絡み運転での亡くなった夫妻と、加害者の取った行動についての議論が、昼のワイドショーで延々と取り上げられていた。 それに伴って、様々なケースの怖い運転の事例を映像で見せており、とにかく、少しの譲り合いの気持ちさえあれば、不幸な事故、諍いは抑制できるのに、気持ちと時間にゆとりがないのか、目的地に行くだけなのに、すさんだ人 [続きを読む]
  • 早すぎる事前予想
  • メディアをも 意のままにして  選挙戦  当選予想     誘導懸念 共同通信社が選挙の事前予想を発表した。 それによれば、相変わらず数の力でごり押し政治をしてきた安倍率いる自民党が過半数を超えるなどと報じている。 ここで、この予想を発表することに呵責はないのだろうか。みんなが行く方へ流れていれば大きなリスクは無いと言う群衆心理、これがこの報道で左右されるとすれば、罪であろう。 もっと、真剣に聞い [続きを読む]
  • 熟した柿が魅力らしい
  • 柿の実が 赤く熟して  小鳥来る  メジロ、ヤマガラ  食べ時逃さず 独特のヤマガラの鳴き声で外に出た。 すると、かすかな鳴き声のメジロのつがいも来ていて、シャッターチャンスだった。 [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [続きを読む]
  • 法名碑が割れた
  • 足元が よろけてこけて  法名碑  当たって倒れて  無残に割れた 今日も晴天だから、昨日の続きの背戸の草刈りをしていた。 昨日、畑で雑用をやりすぎて、足の具合があまりよくないのか、今日は家の周りをなにくれとなく手を掛けつつ過ごす家人。  その家人が私に下りて来てちょっと手伝ってほしいと言う。何事かと下りて行くと、家の前の少し低くなったところに据えている墓の法名碑が倒れ、しかも斜めに考えられない割 [続きを読む]
  • ドロボーが着いて大変
  • 雨上がり 背戸の草刈り  奮闘す  作業終え衣服  ドロボーだらけ 肌寒かった昨日とは変わって、今日は蒸し暑い一日だった。 家の裏の草刈りをした。 何しろ傾斜の桝なので、なかなか容易ではない。 この前転げ落ちたので、足場は入念に確認しつつやる。 草といっても、稲のような草は根が張ってなかなか手ごわいし、萩の木は太くなっていて、これも鎌を茎に打ち付けて叩き切らなくてはならない。なので汗もかいた。 ラ [続きを読む]
  • 2軍優勝
  • 地味だけど 2軍選手権  優勝を  果たして1軍 日本一のみ ファーム日本選手権で、対巨人戦でカープが優勝。 しかも、優秀選手とMVPはどちらもルーキーの19歳が選ばれた。 時期ペナントレースには、高橋昴也選手と坂倉将吾選手の活躍を大いに期待したい。 若手の台頭はうれしいけれど、優勝の輪の中には、もうベテランの域の堂林選手、小窪選手、下水流選手、庄司選手などの顔ぶれもあり、簡単に若手に先を越されない [続きを読む]
  • ICAN受賞いいね
  • この時機に 平和賞決定  ICANに  核禁包囲網  どんと広がれ 特定の人物でなく、世界に広く在住のICANの人々に贈られたことで、この運動がいっそう進むと期待したい。 それにしても、このことに対する政府要人の感想は何も聞かれないが、無視ということか。 唯一の被爆国の取るべき態度をみせるべし。 [画像] [続きを読む]
  • まだまだ定植は先
  • 中小の レタスの苗は  頼りない  播種後ひと月  定植まだ先 毎日、陽の当たる方へ、時間によっては移動させつつ、育苗しているレタス。 先月5日に播種してからこっち、今朝はどんな具合か、と見守っている。 この状態だと、定植はまだまだ先になりそう。 一番伸びている苗でも4〜5センチ、小さい物になると2〜3センチ、ばらつきがある。 それでも種から育てたものには愛着がある。 [画像] [画像] [続きを読む]
  • 中秋の名月
  • お団子も ススキも飾らず  月を観る  ススキのような  雲控えおり 良く晴れて、東の夜空にくっきりとまん丸なお月様がお出ましになっている。 これが月だけだと、なんだか物足りない。 はけでサーっと掃いたような、ススキを添えたような雲が控えめにあって、月を引き立てている。 平和に月見が出来ることがあり難い。 [画像] [続きを読む]
  • 高齢者運転講習
  • やや緊張 高齢者講習   受講して  とまどいもあり  発揮できたか 最初にDVDでパターンによる危険場面を観る。 次に、眼の検査。夜間視力、動体視力、眩光下視力、通常視力、視野測定。 初めての体験なので、要領がわからないから、戸惑い気味ながら指示通りにしたつもりだけど、早とちりあり、出遅れあり、勘違いありだったろう。 動体視力は4の評価でやや優れているだけど、夜間視力はやや劣っている、の評。 視野 [続きを読む]
  • 転げ落ちたけど無事
  • 裏山の 治山済み桝  草を刈り  足滑らせて  転げ落ちたが やっぱりこれって歳なんだろうか。 家の裏の治山工事済みの桝の中、草を刈っていたのだけれど、まさか足の踏み場所を間違えた認識も無かったから、突然下へわが身が転がり落ちることになろうとは、何年もここの草刈りはしているし、危ないと思ったこともない。 危ないと察知していたら、転げ落ちる前に何らかの動作でそれを回避すべく行動していただろうから、無 [続きを読む]
  • カマキリに来るか?のポーズをされた
  • 飛んできた カマキリの横  指で追う  突如やるかの  ポーズで見られる カマキリって、なかなか気性が強い昆虫のようだ。 一昨日、勝手口から出た所へ、ビューンと飛んで来た。黄緑色のきれいな色だったので、一瞬木の葉かと思った。よく見ると、これがカマキリ。 体の横に沿って、指を右左と前へ誘導するように動かすと、どんどん前へ進むのが面白くて、調子に乗っていた。ところが、突如振り向いて、私をあの大きな目で [続きを読む]
  • 耳に心地よい
  • 深夜便 3時台かかる  歌声に  聞き惚れ覚醒  いつか眠って 厳密には昨日の朝3時台。つけっぱなしのラジオから伸びやかな聞き覚えのある歌声。 アンディー・ウィリアムズの特集で次々かかる。 これくらいのメロディーが私の年齢には聴きやすく、心地よい。 いい声だなぁ〜と聞き惚れたはずなのに、題名はちっとも記憶になくて、いつしかまた眠ってしまっていた。 ずっと昔、この人のレコードを買っていて、改めて聴い [続きを読む]
  • 民進党のだらしなさ
  • 希望の党へ 雪崩を打って  離党者あり  あっさり合流  決めた民進 民進党の党首がこんなにも簡単にギブアップするとは、それに、それに物申す同僚もないのか、こうなると、いかに民進が烏合の衆だったかが知れてくる。 離党者があっても、毅然と党の方針を掲げて、残った人たちで団結していくべきだとおもうのに、理念も何もあったものではない、ただ一点、政権交代だけに固執して、まず数が要るから、その確保のためには [続きを読む]
  • 眼圧悪化
  • 月一の 予約診察  2時間待ち  挙句眼圧  悪化宣告 予約時間が11時から11時半なので、買い物を済ませ10時45分頃医院へ入った。 この時間帯の予約者が何人いたのか、後から到着した人が先に呼ばれたりしたから、その人たちはもう少し早い時間の予約だった人なのか。 検査員による眼圧と視力の検査は済んでも、なかなか診察室へは呼ばれない。 診察室へ呼ばれたのが12時35分、2時間まで待たなかったとはいえ [続きを読む]
  • これ、山葡萄?
  • 彼岸花 土手の草地に  群生咲く  撮っては見たが  アングル不足 遠目に眺める緑に映える彼岸花は本当に目に鮮やかできれい。 それを撮っていたら、川へ下りる階段の傍に、青紫の小さな粒のツル状の木、葉はブドウの葉のように先のとがった星の形のものが目に入った。 これは、ブルーベリーだろうか、一度帰宅して家人同伴でもう一度観察、一粒口にしてみたが、酸味と苦味、甘味はあまり感じなかった。 大きさはブルーベ [続きを読む]