CAT さん プロフィール

  •  
CATさん: Never Say Good-bye
ハンドル名CAT さん
ブログタイトルNever Say Good-bye
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/cat_666/
サイト紹介文悪性リンパ腫との闘病?記 治療の経過から近況報告まで 家族のこと、単車のこと、悲喜交々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/09/05 09:38

CAT さんのブログ記事

  • 通院
  • また風邪引いてしまった(^_^;)ので、炎症反応高め白血球も高いですね血球数は安定傾向にありそうですが、グロブリン値は横ばい変わらず継続してグロブリン輸血は行っていきます体中に出来る湿疹が治まらないどうも薬疹の気配ありかといって今飲んでいる薬は止めることができないので対処療法しかないみたいです一応アレロックを処方してもらいました来週は最終評価のPET-CTです [続きを読む]
  • あと3回くらい切れば、全部まともな爪に変わるな〜ちょうど境目のとこが危険なのよね気をつけないと、ポロッといっちゃってどえらい深爪状態になる(笑) [続きを読む]
  • 通院ほか色々
  • 通院日でした今日はかなりハードスケジュール採血6本〜検尿〜心臓超音波検査〜消化管内視鏡科受診〜ベナンバックス吸引〜免疫グロブリン輸血〜血液腫瘍科受診血液検査の結果は良い感じ白血球も正常値、炎症反応も下がり、腫瘍マーカーも横ばい免疫グロブリン値だけが上がらず輸血はまだ続きそう久々に行った心臓エコー検査も大きな問題はなし心臓そのものの力が昔と比べて落ちてしまったのは、心臓が筋肉で出来ている以上、抗がん [続きを読む]
  • 通院・グロブリン輸血
  • 今日は無事通院できました^^;白血球の数、その他血球数は良い感じなのですが、含まれるリンパ球の割合が低い=グロブリン値も低い?ってことで、やっぱり輸血は行いましたその辺のことと、今回の膀胱炎、ここ最近現れ始めた異常に痒みの強い湿疹(小水疱)は関係あるのかもしれないのかな〜湿疹用にステロイド剤(アンテベート)を処方してもらった [続きを読む]
  • の為、通院延期(明後日)2、3日前から膀胱炎になってしまったらしく、電話で許可をもらい自宅に在庫のあったレボフロキサシン服用ムキになって雪掻きしたらぶっ倒れそうになった(笑) [続きを読む]
  • カルチノイド腫瘍除去
  • 本日、13時から内視鏡によるカルチノイド腫瘍除去手術を行い、無事終了傷口がそれなりに広いため、4ヶ所クリッピング(超ちっちゃいペンチみたいなやつ)で閉じた一週間くらいで自然とクリップは排出されるらしい詳細は、病理検査の結果待ちですが、手術を担当した医師の目視下では下の筋肉層には浸潤していないでしょうとのこと面倒くさいことがひとつ片付いて、ちょっとホッとしたです(;´∀`) [続きを読む]
  • 2週間ぶり
  • の、通院日でした採血(7本)、レントゲン撮影、免疫グロブリン輸血ベナンバックス吸入、診察今年に入ってからどうも体調が芳しくなく、非常にしんどい日々を過ごしています何がどうこうってよりも、ただただしんどい^^;去年、退院してすぐの頃は、新年を迎えたらアレやろう!コレやろう!!などと意欲たっぷりに妄想などしていたのですが、そう簡単に事は運びませんね(-_-;)血液検査の結果は言うほど悪くありませんでした(白血球 [続きを読む]
  • 2018年開幕
  • 明けおめでーすヽ(`▽´)/半年以上我慢していたアルコールを、大晦日から(ちょぴっと)飲んじゃってました(^_^;)肝臓くんもビックリしちゃうね〜(笑)ま、正月だってのに生禁だから、刺身も寿司もローストビーフも、作って時が経ったおせちもなんも食えねぇっつーんだから飲むしかないじゃんね( ̄‥ ̄)=3 フンッ今年はオリンピックにワールドカップ楽しみなこともめじろ押しとっとと社会復帰して、万全の体制で楽しみたいものですそ [続きを読む]
  • 2017年最後の通院
  • 今日は年内最後の通院日ここのところ血球の数も安定していたこともあって、今日は採血4本(普段は7〜8本)と検尿、診察だけの予定だったのですが・・・何故か白血球数、好中球数も大幅ダウン(_ _;)体調的には特に変化はないんだけどなぁったく完全な免疫不全じゃんね・・困ったもんだよ主治医も想定外だったらしく、その原因は特定できていない様子ま、あらためて移植のしんどさを思い知らされますねてなわけで、急遽フィルグラス [続きを読む]
  • 通院・輸血・吸引
  • 本日は通院日採血〜レントゲン撮影〜免疫グロブリン輸血〜ベナンバックス吸引〜診察血球数は落ち着いていますが、LDH値が少し上がってきてる(300くらい)のが心配腫瘍マーカー(可溶性インターロイキン2)は横ばいなので、がんが動き始めてるとは思えないけど、ちょっと気にする必要はあるかなぁ点滴用の針を入れるのに久々に失敗して挿し直し(^_^;) 顔の痒みが一向に治まらないので、別の薬(ステロイド)を処方してもらった今日 [続きを読む]
  • 消化管内視鏡科
  • 退院以来、毎週火曜は欠かさず血液検査、レントゲン、輸血、診察と行ってきましたが、今日は血液腫瘍科の診察はなく、初めて消化管内視鏡科を受診しました実際手術を担当してくださる医師との顔合わせ、手術の説明、日程の予約が目的です13:00が診察時間でしたが、活字中毒の今は待っているのがたいして苦にならないので12:00には着いて受付を済ますと、すぐに呼ばれました^^;予定日は来年1月の15日、オレの場合優先度が移植後の体 [続きを読む]
  • 退院後の生活と悩み(まとめ)
  • 未だに退院イコール「治った」と思ってしまう知人がいたりして、一々説明するにもほとほと面倒になってきてる今日此の頃です・・・(ま、オレも今日まで健康で来たなら似たようなこと考えたかもしれないアホですが^^;)それでは退院後の生活(副作用)について纏めておきます① 体重現在60kgちょうどくらいまで戻りました。勿論増えたのは脂肪のみです。② 筋力・体力純粋な懸垂を一回するだけで直後から背筋と背骨が軋むように痛 [続きを読む]
  • 通院・輸血・CT
  • 今日は通院日採血、検尿、免疫グロブリン輸血、CT撮影、診察CTの予約時間が15:00だったので中空き時間が多めで、朝一から病院でしたが帰りはすでに真っ暗でした^^;お昼は院内のコンビニでオニギリ買って食べたんだけど、その時に見た中庭にあるイロハモミジが綺麗でした通院以外は外に出ることもほぼ無く、2017年は梅雨も夏も秋もスルーて感じで非常に季節感のない日々を過ごしていましたが、ちょっとしたことが変に嬉しかったり感 [続きを読む]
  • 通院
  • 昨日は通院日でした白血球の数は少し戻りましたね治療後の波の影響なのか、バクタの影響だったのかは判然としませんが、ま、こういうものなのかな?と適当に納得していますこの日はフィルグラスチムの皮下注もせず、血液検査とレントゲンのみでしたグロブリンの輸血は月間3回までと決められているので今回は無しですちなみに現在の各グロブリンの数値はIgG・・・570(基準値:800〜1,200)IgA・・・5 (基準値:100〜400)IgM・・ [続きを読む]
  • 終日通院治療
  • 本日は通院日予想はしていたけど本当に一日がかりでした^^;採血から検尿、レントゲン撮影、グロブリン輸血ベナンバックス吸入、診察、フィルグラスチム皮下注入院したいくらいだわ!(笑)血液検査の結果、相変わらず血球は低空飛行を続けていますバクタの投薬中止も今んとこ効果は見えず今日もG-CSFをワンショット(笑)ぐいっといって様子見ですグロブリンの輸血は月に3回しか行えないので来週は無しですね久々のベナンバックスはバ [続きを読む]
  • 退院後の生活と悩み⑬
  • ⑬ 痛み退院後これといった強い痛みの症状はありませんたまに関節が痛かったり、背中が痛かったりするのは運動不足と寝すぎ腹部が痛かったりするのは腸が動きすぎの時だと思います治療前に悩まされた鳩尾左側、同様の背中側の痛みは出ていません当たり前のことですが、痛みがないってのは良いことです(^^♪今日はかなり寒いみたいですね引きこもりには解りづらいのですが(笑)まずは歩くことあたりから始めようと思うのですが、寒い [続きを読む]
  • 退院後の生活と悩み⑫
  • ⑫ 爪化学療法を行うと必ず影響が出るのが爪です頭髪、体毛と原理は同じです化学療法は、ほとんどの薬剤(全てはない)が、分裂の早い細胞を狙い撃ちするようにできていますそれは「がん細胞」が通常の細胞よりも分裂が早いからですねしかし、通常の細胞の中にも分裂の早い細胞があって、副作用はそこに現れるわけです解りやすく言うと、成長したり、増えたり、入れ替わりが早い部分ですね頭髪・体毛、粘膜、精子、爪 なんかがそう [続きを読む]
  • 退院後の生活と悩み⑪
  • ⑪ 痒み今、1番気になる悩みは、目の症状とともに顔と頭皮の痒みです目立った湿疹ができているというより、蚊に刺されたように腫れて痒い気がつくと治まっていたりするのですが、日に数か所は痒くなる発毛となんか関係あるのか、乾燥なのか、使ってる石鹸なのかそれともダニか何かか、はたまた桜の唾液か(=^・^=)とにかく一日中、どこかしら首から上をポリポリしながら過ごしてます今は右の頬が痒い (^.^; [続きを読む]
  • 退院後の生活と悩み⑩
  • ⑩ 痣原因不明(要因は想像できる)の痣が良くできます手足が多いですが、何故か胴部に見つけたこともありますどこかにぶつけたっていう痛みを伴う記憶があれば納得なのですが、大抵痛みもなく痣になってから気づくので毎度ビックリします(@_@)画像は右手の人差指で、昨日の夕方手を洗った後気づいたのですが、最初はなんか藍染のモノ触ったっけな?などと頓珍漢なこと考えました(笑)よくよく考えると、昨日午前中にバイクを雑巾で [続きを読む]
  • 退院後の生活と悩み⑨
  • ⑨ 痺れ指先、足先に痺れが残っています特に左側が強めです(理由は不明)また今回の治療で初めて出た症状が、左耳から顎先にかけての顔面の痺れですこれはずっと痺れが継続しているわけではなく、じっとしている時、特に読書中にピクピクと引き攣ったりしながらじわ〜んっと痺れますこれらの症状も、今月に入ったあたりからだいぶ軽減されてきました顔の痺れも日に2,3回程度まで減りました話変わりますが、今日はとっても良い天 [続きを読む]
  • 退院後の生活と悩み⑧
  • ⑧ 睡眠今回の治療が始まった6月以降、入院時、退院時も含め睡眠障害にも悩まされた要因は精神的なもの、消化器の不調、腎臓の不調、様々なことが関係してるとは思うけど、なんせ2〜3時間おきに目が覚めたり、(強制的に)起こされたりする時間的には多く寝れる日もあったけど、夢ばっかり見て、浅いっていうかスッキリしないが、退院して2週間経ったあたりから、連続して8時間以上寝れることが多くなった(夢も見ません)どうやら [続きを読む]
  • 通院・カルチノイド腫瘍
  • 通院日でした先日の大腸内視鏡検査の結果、直腸に見つかったポリープはカルチノイド腫瘍とのことカルチノイド wikipediawikiの説明は極簡単なものなので、興味ある方は色々検索してみてください外サイトの情報によると“癌様腫あるいは類癌腫ともいう。当初、浸潤発育や転移がなく、良性の回腸腫瘍がカルチノイドと命名されたが、その後、この腫瘍にも浸潤発育や転移がありうることが報告され、現在では悪性度のきわめて低い悪性腫 [続きを読む]
  • 退院後の生活と悩み⑦
  • ⑦ 味覚入院時と比べだいぶマシになってきたとは言っても、味覚はまだ戻りません治療前を100とするなら今現在が60くらいでしょうか甘いもの、塩辛いもの、酸っぱいもの、辛いもの、苦いもの味覚別に良し悪しが別れるというより、特定の食べ物に対して味が薄い、変化するといった感じなので、食べてみないと解らないって感じ入院時より、果物の味は何故かハッキリと判るのですが、加工食品(特に添加物、化学調味料の多いもの)は脳 [続きを読む]