旅人にしやん さん プロフィール

  •  
旅人にしやんさん: Yendo Mi Manera
ハンドル名旅人にしやん さん
ブログタイトルYendo Mi Manera
ブログURLhttp://nishiyan83.blog78.fc2.com/
サイト紹介文ダメな人間はこうやって旅をしたのです。 世界一周旅ブログ完結。
自由文メキシコ好きでタコスマニアです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 237日(平均1.4回/週) - 参加 2009/09/06 11:37

旅人にしやん さんのブログ記事

  • 帰国
  • 日本に帰国しました。なんとか無事に!!メキシコのトルーカで帰国の1週間前に車上荒らしにあって窓ガラスを割られ荷物を盗まれる被害。荷物には携帯、ビデオカメラ、料理本、テキーラやお土産などなどたくさんのものが入ってました。パスポートを失い翌日日本大使館へ行き発行手続きをするも臨時渡航書の発行でも戸籍が必要だと言われ日本へ連絡して戸籍を取得してもらいメールにて戸籍取得。 しかし日本大使館翌日からセマナサ [続きを読む]
  • グアダラハラ
  • モンテレイから飛行機でハリスコ州へやってきました。メキシコ第二の街、大きいです。飛行機で到着したので、空港から市内へ、僕は7年前空港から市内に行くのにバスで行ったのですが、グアダラハラの空港から市内には専用のバスがなくタクシーをつかうのが普通なんですよね!7年前の記事を読み返したらなんと口の悪い小僧だこと(笑)空港から市内には少し歩いてfedexの前の停留所からバスがきます。このバスがなかなか来てくれず30 [続きを読む]
  • Saltilloへ
  • モンテレイからバスで1時間30分ほどでお隣の街Saltillo(サルティージョ)へ。この街は州が変わってコアウイラ州の州都にあたる街。モンテレイはヌエボレオン州の州都です。モンテレイやサルティージョは日差しが強くて気温は32℃ほど、これでもまだ春。夏は40℃になる恐ろしい街です。 市内の見所はとても小さくて歩いてもすぐ見れる程度に凝縮されてます。きれいな街。サルティージョはサラペの発祥の街でもあります。日本でも [続きを読む]
  • モンテレイは飯がほんとマズい
  • モンテレイの街中に運河が流れていてイタリアのヴェネツィアのような船乗りを楽しむことができます。さて本題のメキシコ料理がほんと美味しくないモンテレイですが、再確認。その前についにモンテレイでもトルティージャに拘るお店が誕生!これは本当に嬉しい出来事!小麦粉のトルティージャばかり食べるモンテレイの土地柄このトウモロコシに拘るお店がすごく貴重な存在価値。おいしかった!モンテレイのメキシコ人にお薦めしても [続きを読む]
  • モンテレイ
  • MTYでお馴染みのモンテレイ到着ですよ!山々に囲まれた工業地帯の街モンテレイはメキシコ第3の都市と言われています。メキシコの空港にて見つけた機内手荷物持ち込み禁止一覧の中にサルサを作る石臼モルカヘテがあり笑っちゃいました。さてアメリカの国境の街テイファナからメキシコ北部の街モンテレイへ飛行機で飛んできました。モンテレイの空港から市内は基本タクシーのみで路線バスが繋がっておりません。なんてこった!しか [続きを読む]
  • エンセナーダ
  • 海の街エンセナーダですよ。あいにくのこの天気ですが、いまはこんな天気が続いてるみたい。ティファナからバスに乗ってくるといつもスーパーソリアナの前で降ろされ見つかるのがこのタコス屋さん。魚のフリットタコス。海老のタコスのも有名。マグロ燻製もそしてエンセナーダと言えばー!このEl Guerrerenceシーフード料理の屋台で一番人気このウニのトスターダとか他ではたべれません。絶品!シーチキンのタコスも!この屋台はほ [続きを読む]
  • バハカルフォルニアへ
  • 7年ぶりのバハ、そしてティファナへとやってきました!コーラ大国メキシコとアメリカが近いとコンビニのショーケースもこうなります(笑)もう随分と記憶から遠ざかってしまい記憶がありません。自分の行っていたお店も潰れてたりして景色も変わってました。このアーチがテイファナを象徴するシンボル。やっぱメキシコの中でもこのティファナはアメリカ人が多いしなんかアメリカって感じ。さぁーて、いつもの民芸品売場のうざかった [続きを読む]
  • パチューカへ戻る
  • 甘いコーラでお馴染みのメキシコにコーラ革命です。砂糖無しのコーラが発売。そしてパチューカへと戻ってきました。あの頃のパチューカと違い暖かい気候。上着無しでは外なんて出られなかった真冬のパチューカでしたが今は半袖で夜も出歩けるほどに変わっててビックリ!さて、パチューカに戻ってきたのは色々と理由があったんですけど、まずはこちらへ。パチューカに初となるちゃんとした日本食のレストランがオープン。その名もME [続きを読む]
  • その2
  • メキシコの公衆トイレは必ずお金がかかります。一回30円くらい。日本なんかコンビニ、パチ屋行けばお金払うことなく済ませられる事なのでどうもこのシステムが気に入りません。さてグアナファト州は近隣に行きたい街が密集してます。今度は、サンミゲル デ アジェンデへここはメキシコの中でもアメリカ人が老後を過ごすセカンドライフの地としても有名。個人的にも街並みがすごく綺麗でお気に入りの街。7年前来たときはもっと綺麗 [続きを読む]
  • 遠足してみる
  • こんにちは。お腹に優しい野菜が中心な料理は胃が落ち着きます。デリカミツのショーケースを眺めているだけでも満足(笑)なこなたないけど。最近オープンした3店舗目となるPokiにてラーメンを食べてきました。のりさんいわくそんな大したもんちゃうで期待して食べてもらったらがっかりするでー、とのこと(笑)いーんですよ、不味くなければこのメキシコでは満足度得られるのです。個人的に良かったのはタイで食べるラーメンに似てた [続きを読む]
  • グアナファトヘ行くの巻
  • こんにちは、いつも暇なときにメキシコ人に話しかけて暇つぶしするのですが、日本のことや家族のことについて質問攻めされるとうんざりしてシカトしたくなります、自分からふっといてすんません。さて、チアパス州から飛行機でメキシコシティまでもどりその後すぐにバスに乗りグアナファト州へやってきました。一番高い会社のバスしか無かったという最悪の結末でバスに乗りました。車内は快適で良かったけど道路状況は最悪でしたね [続きを読む]
  • チアパス
  • こんにちは。ブログを更新しないときはいつも外に出ているか寝ているかどちらかです。さて、夜行バスに乗ってチアパス州へと来ました。ここチアパス州は、ラテンアメリカ初となる日系移民の地です。日系=NIKKEI というこの言葉も今ではかなり有名になりましたが、実は始まりはメキシコからなんです。ラテンアメリカで初めて日系移民が暮らしたのはメキシコが1番最初でブラジルへよりも10年ほど早いのです。今から120年前、 [続きを読む]
  • タバスコ州へ
  • この旅で初めての夜行バスを使いカンペチェ州からお隣のタバスコ州へ到着。7年前はこの街に来たけど泊まらずに日帰りで後にした記憶が。タバスコと言えばこのPozolという飲み物。ローストしたカカオとトウモロコシをすりつぶし水と混ぜ合わせたドリンク。街中にこのチャリンコで売り子が走り回ってます。屋台でも飲むことができます。俺にはこの味がほんとに合わなくて、、メキシコ人っていつもドリンクにはこれでもかってくらい砂 [続きを読む]
  • カンペチェ
  • メリダからバスで2時間。港町のカンペチェへ到着。バスターミナルへ到着すると迎えに来てくれたのは7年ぶりの再会となるメキシコ人の友達!!知らないうちに筋肉モリモリマンになってたMOSSくん。7年前に泊まったモンキーホステルにて当時彼がまだ学生だった頃、そこの宿で働いていた時に知り合った。車でいろいろと連れて行ってもらいましたよ。当時の懐かしい話をしてドライブ!!この景色も懐かしい!!カンペチェ名物 [続きを読む]
  • メリダの有名なレストランって?
  • 食文化なユカタン地方のレストラン巡りも非常に楽しい!!さて僕は午前中にバスに乗りモーニングがてらに行きたかったお店のひとつKii wikと足を運んだ。メリダにはへんてこな名前のお店がたくさんある、これはすべてスペイン語ではなくマヤ語で表記されている場合があり、このKiiwikもマヤの言葉で市場を意味するそうだ。このお店は前日に訪問したレストランKUUKの経営するカフェレストラン。ユカタン原産の植物チャヤの葉を使っ [続きを読む]
  • メリダ・ユカタン
  • ユカタン州の州都メリダへと到着。懐かしい風景、そしてカンクンよりも暑さが増す。僕はこの街が結構好きです。というのはユカタン料理がとくに多く食べれるこのメリダ。アボカドもメリダのものはごつくて大きい。料理に欠かせない唐辛子。Chile dulce これ辛くない唐辛子です。そしてメリダへ来るとこれが買える!!調味料これはメリダ近郊で手に入るもの。最近できたお店にて黒いパストール!!メリダ限定。夜はメリ [続きを読む]
  • コスメルへ
  • カンクンから車で1時間プラヤデルカルメン。カンクンよりも賑わっている街。そこでいつもと変わらないタコスをいただく。コチニータピビル。レジェーノネグロこの2つのユカタン名物料理。そしてチャヤの葉と卵のスクランブル炒め。ユカタン原産の植物チャヤ。そしてPapazulこれもユカタン料理。かぼちゃの種とハバネロのソース。ユカタンのハバネロは大きくて辛さもある。Xicaticこれもユカタン原産の唐辛子。詰め物 [続きを読む]
  • オアハカ州での地震
  • さきほどオアハカ州を震源とするマグニチュード7.2の地震があったみたいですが、僕はもうオアハカには実はいませんw昨日の夜に故郷のカンクン、キンタナロー州へとやってきました!!7年ぶりぶりのカンクンです!!到着した当初はかなり興奮してました!!このカリブ海を見るとまた住みたくなる。。。そんなメキシコのカンクン。美味しいタコスを食べて海を見て。最高な場所です!!そして忘れてはいけないお世話になってたカ [続きを読む]
  • 特になし
  • メキシコの伝統ソースMOLEを毎日作り続けているのですが、本場の味にならず挫折してます。まぁ気持ちを切り替えていつかまたチャレンジしたいと思います。オアハカは少し離れた街へ行けばタイでお馴染みのトゥクトゥクが日常のバイクタクシーとして役割を果たしています。このトゥクトゥクはこのエリアのみで中心部への乗り入れは禁止されています。そして青空市にて買ってきたトウモロコシの粒。どちらもメキシコでは日常的な [続きを読む]
  • 特になし
  • オアハカ原産のチョコレートを使用したチョコラテ。表面の泡はチョコレートを混ぜるときに専用の棒を使ってクルクルと回転させながら泡立ててできたもの。甘くてチョコの香りが強くて美味しい。メキシコはズッキーニの花をたくさん食べます。トルティージャにチーズと一緒に挟んだり食べ方は色々。かなり美味しい!!6月の雨季になりと大量発生する羽根付きあり。Chicatanaこれが高級な食材でメキシコの珍味。めちゃ高い [続きを読む]
  • 料理教室
  • このめちゃくちゃ広い国立公園の中にサボテンの大群があり写真とるには最適スポット。この公園の前で朝8時半にピックアップしてもらい向かったのは車で20分ほど走ったとなり街、Teotitlam del Valleへ!!ここTeotitlam del Valleにオアハカを代表する料理人のレイナメンドーサの家があって彼女の料理教室に参加する為に来ました。家が広くて庭にキッチンがドーンと広がっておりここで料 [続きを読む]
  • オアハカ
  • ついにやってきた!!グルメの街オアハカ!!メキシコ料理を愛する人にとってかなり重要な街であり古き歴史のある先住民の街オアハカ。港町のベラクルスよりバスに乗って5時間のところ道路が閉鎖されてたみたいで遠回りして9時間もかかりました。おかげで夕方の4時到着予定だったのが夜の9時着に・・・半日損した!!ベラクルスからオアハカへ向かう途中のバスからの景色に感動というかビックリしました。ひたすら峠を走る途中 [続きを読む]
  • 市場で食材を買う
  • 朝の7時から市場でシェフと買い物へ!!メキシコの市場は実に楽しくて新鮮な野菜がずらりと路上に並ぶ。いろいろ鮮度を見極めるシェフ。メキシコでは食材は日本のようにFAXで業者が届けてくれるシステムがほとんど流通していないので自ら買いにいくのが普通。バナナの葉の専門店。ココナッツの専門店。ベラクルスの唐辛子、chilpaya 激辛です。これはメロンカボチャという名前で味がメロンの味がするという不思議な野菜。歩い [続きを読む]
  • ベラクルスで魚釣り
  • ベラクルス、メキシコの海沿いの街ベラクルス州の州都。気候が平均20度くらいあり夜でも半そでで過ごしやすいけど風は強い。この日はレストランで働くことになった初日にボスが魚を釣りに行くから一緒に行こうと誘ってくれて街の中心部より車で2時間ほどの田舎の村へ行くことに。行く前に市場によって餌となる魚を買うところからはじまりました。ベラクルスは海の街なのでたくさんの魚やウニが売ってます。が!!さらに鮮度の良 [続きを読む]
  • 港町
  • やってきました、メキシコの海の街ベラクルス。プエブラからADO GLクラスという高いバスに乗ったのにコンセントあるのにまさかのネットが付いていないという大問題!!降りた時に運転手にWIFIちゃんとつけてくださいとクレーム届けてきました。メキシコのバスは1等クラスなら日本のバスがしょぼく感じるほどのデカさ!!さて、ベラクルス!!ちょうど7年前にも降り立った思い出の場所!!(まぁほとんどの場所が7年前訪問済みだ [続きを読む]