りょうた さん プロフィール

  •  
りょうたさん: 超ロングヘアー女性&阪神タイガース
ハンドル名りょうた さん
ブログタイトル超ロングヘアー女性&阪神タイガース
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaminaganews/
サイト紹介文超ロングヘアーの女性たちの魅力と、阪神タイガースについての独り言を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2009/09/06 14:06

りょうた さんのブログ記事

  • アポなし訪問に注意‼
  • あのNHKでこんな番組を放送していたらしい。『事前の電話なく訪問してくる人物に注意!』      そう言えば、NHKの受信契約や受信料の徴収に来る人たち。基本的にアポなしだが。     やってくれました、NHK。これぞ見事なブーメラン????? 当ブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 感謝 by Ryuta ☆ 12月の読書数 0冊 ☆ 2018年1月1日から [続きを読む]
  • 北側クリステル引退
  • おそらく日本で最も有名な北朝鮮のアナウンサーだと思う。1974年にデビューして以来、特に重要なニュースを担当し、独特の抑揚ある読み方が世界の人々に強い印象を与えた。      朝鮮中央テレビの李春?(リ・チュニ)アナウンサー(75)その人である。この度、引退することになったそうだ。あの独特のアナウンスは、さすが北朝鮮と言わしめるほど威厳に満ちたものだった。     いつもピンクのチマチョゴリを着てい [続きを読む]
  • 瀬戸内マリンビュー
  • JR西日本が、観光列車「瀬戸内マリンビュー」を年12月15日より運転再開させると発表した。      瀬戸内海沿いを走るJR呉線。その路線を走る「瀬戸内マリンビュー」は、船のようなボディーカラーと、ゆったりした席・テーブルの配置(指定席の場合)が特徴の列車で、プチトリップ気分を楽しめる。      これは素晴らしい。何が素晴らしいかと言うと、この車両である。キハ47系。昔懐かしいディーゼル車なのである [続きを読む]
  • いい感じ
  • 韓国・電子新聞は「日本政府が韓国に輸出される半導体製造用フッ化水素の一部を承認しないという事態が発生した」と伝えた。       フッ化水素は高い純度が必要とされるため、森田化学工業やステラケミファなどの日本企業が独占生産している。     韓国はサムスンやSKハイニックスなどの半導体製造企業が国家を支えていると言っても過言ではない。そのため、フッ化水素を日本からの輸入に頼っている韓国に激震が走っ [続きを読む]
  • 転換期
  • 今月は師走。平成最後の年末になった。年々早く感じる月日の経過。今年も早かったなあ。     人生には節目となる転換期がいくつもある。進学、就職、結婚、出産、離婚、転職、退職、転居、病気、事故、肉親の死・・・。     その人にとって、身の上に起きた大きな出来事がそうである。それが良いか悪いか、一概に判断できない。     良くない出来事だと当時は思っていたが、結果的に「経験」という自らを大きく成 [続きを読む]
  • 11月の読書記録 4
  • 今回は『量子力学』という新しい物理学の分野が、願いを叶える方法を科学的に証明することに興味を持った。特に『宇宙におまかせノート』と『自分発振で願いをかなえる方法』この2冊は興味深く読んだ。             11月21日から30日まで。以上11冊を読み終えた。 当ブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 感謝 by Ryuta ☆ 11月の読書数 44冊 [続きを読む]
  • ブルーハーツを聴く
  • 環境が人の行動を変えると言われている。アメリカの都市経済学者エンリコ・モレッティは著書『年収は「住むところ」で決まる』で、環境の重要性を力説している。     壁にぶち当たったり行き詰まり感を感じたら、環境を変えてみるのがよい。転居や転職といった大きな変化でなくても構わない。五感を刺激する環境の変化でよい。      例えば、デスクの上にあるモノの配置を変える。パソコンの壁紙を変える。照明を変え [続きを読む]
  • 風を感じる
  • ビルの1階と屋上では、風はどちらが強いだろうか? 自宅の窓と走っている電車の窓。どちらが強い風を受けるだろうか?そんなこと、イメージすればすぐに分かることだ。経験からも十分に答えられる。風を感じるのは気持ちいいものだ。低いところよりも高いところのほうが風は強い。止まっている時よりも走っている時のほうが風は強い。あまりにも当たり前過ぎることである。ところが人生においては、同じような風を嫌がる傾向に [続きを読む]
  • 入管法改正案
  • 出入国管理法の改正案が衆議院本会議で可決された。法案は、来年4月からの外国人材の受け入れが拡大される。     外国人材の受け入れは介護業や建設業など、14の業種で検討されているが、やはり人手不足は深刻みたいだ。 当ブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 感謝 by Ryuta ☆ 11月の読書数 33冊 ☆ 2018年1月1日からの累計読書数 331冊 [続きを読む]
  • 長いものには巻かれたい 139
  • 長いものには巻かれたい 第139回       長い黒髪 それは女性美の極致 そしてそれはええんの憧れ 当ブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 感謝 by Ryuta ☆ 11月の読書数 33冊 ☆ 2018年1月1日からの累計読書数 331冊☆ こんな本を読んでいます。⇒ 隆太の本棚 [続きを読む]
  • 愛の最高の証
  • 愛、それは私たち人類にとって欠かせないものである。自分自身を大切に思う気持ちから自己信頼が生まれ、自分に自信が持てるようになる。     動物や植物、さらには無生物に至るまで、それらを大切に扱い、大切に思う気持ちで愛を実践する。     同じ愛でも、やっかいなものが人間同士、とくに男女の愛である。愛はお互いがお互いを大切に思う気持ちから始まる。     それはそれで良いことなのであるが、実はその [続きを読む]
  • カラスのようなネコ
  • カラスかなと思ったけど、よく見るとネコ?????? 当ブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 感謝 by Ryuta ☆ 11月の読書数 33冊 ☆ 2018年1月1日からの累計読書数 331冊☆ こんな本を読んでいます。⇒ 隆太の本棚 [続きを読む]
  • バネにする
  • 人生には様々な困難が待ち受けている。それも当然で、この世に生を受けた目的が、「魂を向上させること」だからである。 困難と言う抵抗がなければ、力をつけることは出来ない。体を鍛えようとすると、筋肉に負荷をかけるではないか。 志望校に合格するためには勉強しなければならない。仕事で技能を向上させるためには繰り返しのトレーニングが必要だ。 今よりも更に上を目指すためには、自分に負荷をかける必要があるのだ。 [続きを読む]
  • 中国人と朝鮮人
  • 中華人民共和国と大韓民国及び朝鮮民主主義人民共和国。やっかいな日本の隣人たちである。     だが、似ているようで似ていない。ザックリと言えば、中国人は損得で動き、朝鮮人は感情で動く。     転居して彼らと遠く離れて暮らすことが出来ない以上、日本の国益に沿うように付き合うしかない。     彼らは『中華思想』 (中国が世界の文化,政治の中心であり,他に優越しているという意識) と『朱子学』(子どもが [続きを読む]
  • オリックスの自業自得
  • シーズンオフになると、FA宣言した選手たちの動向に注目が集まる。話題になっているのがオリックスだ。     西武ライオンズからFA宣言した浅村選手の獲得に、オリックスは名乗りを上げた。その後に、選手は球団と交渉するのが普通である。     ところが、浅村選手はオリックスと交渉することなく、断りの連絡をしたという。これには色んな意見があるだろう。     球団はショックだろうし、ファンは不快感を露わに [続きを読む]
  • 11月の読書記録 3
  • 久し振りに速読をした。じっくり読むのも良し。速読も良し。読書の目的に適っていれば、読み方など二の次である。                 11月16日から20日まで。以上16冊を読み終えた。 当ブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 感謝 by Ryuta ☆ 11月の読書数 33冊 ☆ 2018年1月1日からの累計読書数 331冊☆ こんな本を読んでいます [続きを読む]
  • 秋季キャンプ打ち上げ
  • 当ブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 感謝 by Ryuta ☆ 11月の読書数 17冊 ☆ 2018年1月1日からの累計読書数 315冊☆ こんな本を読んでいます。⇒ 隆太の本棚 [続きを読む]
  • ジングル・ベル
  • 仕事帰りに、いつもの本屋に行ったんよ。そしたら、もうクリスマスの雰囲気やん。     店内に飾り付けがしてあったり、ジングル・ベルが流れてたり。早いなあ。あと1か月半で今年も終わりやん。 当ブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 感謝 by Ryuta ☆ 11月の読書数 17冊 ☆ 2018年1月1日からの累計読書数 315冊☆ こんな本を読んでいます [続きを読む]
  • 1日15分から
  • 年齢を重ねていくと、若いころの瞬発力がなくなってきたことを痛感する。そして長時間の仕事も。体力も落ちてくるので、仕方がない面もあるが。行動量が減った分、思考力は経験とともに研ぎ澄まされてくる。けれども行動しなければ結果はついてこない。だからこそ、工夫が必要だ。「続ける」習慣は何よりも強い。続けられる量と時間を考えることだ。そこで私は1日15分から始める。1つのこと、特に苦手なことや行動に移せなかっ [続きを読む]
  • 不平不満は毒薬と同じ
  • 面白い人生を送りたいと誰もが思うが、そのようにさせまいとしている人がいる。それは誰あろう自分自身である。私もかつてはそうだった。仕事や家庭の不平不満をぶちまけていた。それが間違いだと気づくのに時間がかかり過ぎたのではあるが。引き寄せの法則は確かに存在するようだ。私は日々実感している。思考は波動である。自分が思うことが波動となって周囲に放たれる。磁石が鉄を引き寄せるように、同じ波動を持った思考は同 [続きを読む]
  • 辞める人&辞めない人
  • 政治家や官僚の比較文化論になりそうな事例が相次いだ。潔い人もいれば、往生際が悪い人もいる。     イギリスでは欧州連合(EU)からの離脱交渉が進む中、道義上、テリーザ・メイ首相を支持することはできないとして、ドミニク・ラーブ離脱相が辞任した。      イスラエルでも、パレスチナ自治区ガザとの間で結ばれた停戦合意に反対するとして、アヴィグドール・リーベルマン国防相が辞任した。      自らの政 [続きを読む]
  • カップ麺がスナック菓子に
  • ジャパンフリトレー株式会社と東洋水産株式会社のコラボ商品が発売される。それが「トルティーヤチップス赤いきつね味」と「マイクポップコーン緑のたぬき味」      「赤いきつね味」は赤いきつね自慢の味のしみた大きなお揚げを、パリパリっと軽い食感のトルティーヤチップスで再現したもの。チップスの形状はお揚げに合わせた長方形になっている。      「緑のたぬき味」は軽い食感のマイクポップコーンに、緑のたぬ [続きを読む]
  • 11月の読書記録 2
  • モチベーションが上がる言葉。心の持ち方。そんな本を手に取る。自分の生き方や考え方にも取り入れられる。それが読書の楽しみの一つでもある。         11月5日から15日まで。以上9冊を読み終えた。 当ブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 感謝 by Ryuta ☆ 11月の読書数 17冊 ☆ 2018年1月1日からの累計読書数 315冊☆ こんな本を [続きを読む]
  • 人的の星
  • 阪神ファンだけれども、密かに応援している広島カープの選手がいる。その選手とは、赤松真人外野手(36)である。     野球協約の減額制限いっぱいの675万円減の年俸2025万円で契約更改して、来季もカープでプレーすることになった。     個人的には非常に嬉しい。昨年1月に胃がんの摘出手術を受けた。その後抗がん剤治療、リハビリをへて1軍復帰を目指している。     来季はプロ15年目。2007年 [続きを読む]
  • 長いものには巻かれたい 138
  • 長いものには巻かれたい 第138回 長い黒髪 それは女性美の極致 そしてそれは永遠の憧れ 当ブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 感謝 by Ryuta ☆ 11月の読書数 8冊 ☆ 2018年1月1日からの累計読書数 306冊☆ こんな本を読んでいます。⇒ 隆太の本棚 [続きを読む]