わたあめ さん プロフィール

  •  
わたあめさん: わたあめノート 〜マタニティから子育て〜
ハンドル名わたあめ さん
ブログタイトルわたあめノート 〜マタニティから子育て〜
ブログURLhttp://kakekikukekokako.seesaa.net/
サイト紹介文私を選んで産まれてきてくれてありがとう! アラフォー初マタニティ〜子育て わたあめの日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/09/07 14:13

わたあめ さんのブログ記事

  • 期日前投票の理由
  • 我が家は数日前に期日前投票に行って来ましたその当時の予報では台風がくるようでしたし日曜日、旦那は仕事なので連れて行ってもらえないし投票日の会場まではお天気でも春坊とだと徒歩30分はかかるので更に雨であればベビーカーにも乗せられないし何より期日前投票の会場の方が便が良かったのですちゃんと期日前投票の理由を書く欄にサインしてから出かけました詳細は忘れましたが、天候の影響でというような選択肢がありましたの [続きを読む]
  • 料理している姿みてるのね
  • これは三歳二ヶ月の頃の春坊おもちゃのキッチンセットでパスタを作ってあげるってはりきってくれました見てるとザザーッと湯きりもしてくれておいしくなあれ おいしくなあれと言いながら、出来上がったものを持ってきてくれましたいただきますした?熱いからフーフーしてねデザートもあるよって料理している姿じーっと見ている様に思わなかったけど結構見られているのですね…男の子だけどお料理作りも大好きなんです style="d [続きを読む]
  • 夢と認識している
  • 三歳になってすぐの頃寝ている時に夢を見る?と質問した時に『見る』と春坊『夢ってどんなものかわかるの?』と私『わかるよ』と春坊『じゃ、今日はどんな夢見たの?』と私因みにその日はスイカの夢を見たそうです種があって食べづらかったと思いのほかリアルに返ってきたので驚きました私はてっきり食べたいものや欲しいものとか願望に近いようなことを言ってくるのではないかなぁと想定していたのでこちらが思う以上に成長してい [続きを読む]
  • ケーキ食べたいからさっ
  • 春坊にもうじき母さんの誕生日だということを伝えたところこんな反応がありました『ハッピバスデー チューユー だね。 じゃ、ケーキ買ってこなくっちゃね。 春も食べたいからさっ。 母さんと、春と、父さんの分を買ってくるから、それまで待っていてね』いつの間にか、こんなにお喋りしてくれるようになりました。自分がケーキ食べたいからなんて子供らしくて笑っちゃうけど嬉しくてたまりませんでした以前二つ上の子を持つ [続きを読む]
  • 五歳の反抗期だったのね
  • 五歳に反抗期ってあるのですね衝撃的だった先日の五歳の年中さんもしかしたら、あの子の環境が何かしら影響してはいないか?とかずっと気になっていたのですが息子の検診を調べている時偶然、五歳の反抗期がヒットしまして読んでみたら殴ったり蹴ったりしてきたり暴言をはいたり書いてあること全てが先日目の当たりにした光景が全て綺麗に当てはまってしまいました知らなかった…五歳で反抗期があることを良かったんだ、あの時しゃ [続きを読む]
  • 続 荒れる五歳
  • 大声あげて大人たちを睨みつけ壁やドアを壊してしまいそうな程力強く大暴れして手当たりしだいオモチャをビュンビュン投げつけ保育士さんを力尽くで殴る蹴る…保育士さんは決して怒らず投げたらいけないこと片付けることをさり気なく促して頑張ろうと応援したらふっとその子が下向いたとき…その子の放つ空気がグオッて勢い良く曇りましたそして、顔をあげたその子の表情はすっかり別人で上目遣いの三白眼でしたものすごい形相で睨 [続きを読む]
  • 荒れる五歳
  • 保育室完備の病院へ行った時の事暴れる5歳の年中さんがいて驚いた話です多分、お母さんが診察で、なかなか戻ってこなかったから寂しくて不安になってたからなのかも?しれませんこんなの初めて、なくらい怖くもあり、心配でもあり。。。入室した時から、何か大暴れしたり大声で怒鳴っている子がいるなぁとは、何となく感じていたのだけどちょっと大きい子が遊びでエキサイトしているのかなって思って、さほど気にしていませんでし [続きを読む]
  • おしゃべりについて
  • 二歳になっても、おしゃべりしなかった我が家の春坊二歳のお誕生日の頃は『はい』と、お返事する事だけできましたそれでも、すごく嬉しくて、その返事が可愛くて、喜んでいたのですがサザエさんのイクラちゃんみたいにこちらの言っている事は、理解している返事でも『はい』だけだと、おしゃべりしている事にはならないようなのです耳が悪いとか、子音が聞こえないのかもしれないからと、精密検査をするために大きな病院に行ったり [続きを読む]
  • RSウィルス
  • 久々に更新です我が家の春坊は、早いもので三歳になりました先月、RSウィルスに感染しました殆どの子は二歳までには感染するようですが春坊は今回が初めてです乳児の頃であれば入院させなければならない程、酷くなることもあるようですが三歳でだいぶ体力もついてきているので、そこまでの心配はないでしょうと、医師に言われましたがそれでも可哀想なくらい酷くて大変でした嘔吐で窒息してはいけないから、寝ずに看る必要がありま [続きを読む]
  • この一言がきっかけに
  • 心配でないというのは、うそにはなりますが私たちは、いずれ話すさ、とさほど深刻には考えていませんでした。しかし今時は、2歳になっても話さないという捉え方のようです。保健センターでは、聞こえが悪い!をきっかけにある一定の音階が聞こえない場合があるからと、思いもよらず耳鼻科での精密検査をすすめられ。。精密検査を受けるつもりで予約した耳鼻科では、結局は紹介状を書いてもらうためだけの受診で、しかも、発語しな [続きを読む]
  • 意気揚々と自分をアピールするときは
  • 春坊が上機嫌に拍手して飛び跳ねながらアピールしている時、私にとっては悲しいこともあります。家事をしていて少し目を離していた隙に、やってくれました イ・タ・ズ・ラ写真はほんの一部ですが、床をキャンパスにクレヨンでダイナミックに描いてくれていました。本人は線路を描いてみたようです。どこまでもどこまでもその線路が続いていました。。画用紙に描いていた形跡がありましたので、用紙からちょっとはみ出た時に気が大 [続きを読む]
  • 公園にいたパパさん(笑)
  • 最近、うちの春坊に少々困っています。それは、私のお尻に顔を埋めてくることです。埋めた後、嬉しそうに、ニコニコしながら私の顔を覗き込んできます(低い位置からですが)やめてーっていう私の困った表情が面白いのか。。。なんだか複雑です。先日公園で遊んでいた時です。近くに居た仲良しのパパさんと男の子。たぶん3-4歳ぐらいかな?楽しそうにしていた男の子が、急にパパさんのお尻に顔を埋めました。あ!っと私が思った [続きを読む]
  • 新たな釈然としない気持ち
  • 耳鼻科へ行ってきました。結局耳鼻科では聴覚の精密検査はしなくて、小児専門の大きい病院への紹介状を書いてもらっただけでした。まずは、前回にあるように産院である総合病院へ連絡しましたが、紹介状がないとダメということでした。次に、私が花粉症で一度診てもらったことのある耳鼻科へあたってみました。結構人気があり、いつも混んでいるところです。結果は2歳児では正確な判断が難しいから先生は引き受けないでしょう、と [続きを読む]
  • 新生児聴覚検査
  • 発達教室の面談を終え、家に帰ってから早速母子手帳を確認しました。先天性代謝異常検査と新生児聴覚検査の欄がありました。先天性の方は、出産後案内がありましたので、同意書を書きました。有料でした。新生児聴覚検査の方は、記憶通り空欄です。おそらくやっていないのだと思います。取り合えず、産院に電話してみることにしました。一つは聴覚の精密検査をそこで受けられるか、もう一つは新生児聴覚検査は行われているものなの [続きを読む]
  • 続・発達教室の面談
  • 春坊に向かって先生が呼びかけましたが、春坊は遊びに夢中になっているので振り返りませんでした。。。私には、耳はこっちに向いているように感じていましたので、私もとっさに呼びかけました。と、同時に保健師さんも一緒になって、数人の大人より呼びかけの合唱状態です。「反応が、遅い!」更に「聞こえが、悪い!!」先生は言いました。「(そっかな??)えーー??これは聞こえが悪いからなのでしょうか。。」思わずこう言っ [続きを読む]
  • 発達教室の面談は驚きの連続
  • 第一印象が堂々として眉間に皺がある少しきつそうな雰囲気の女性の先生と、その横で座らずにメモとペンを持った研修生?と保健師さんと私達の計5人で面談が始まりました。まず、広い会議室の入り口から一番遠い奥に席が設置してあった事に、「おっ」ちょっと驚いてしまいました。もしかしたら、親子がそこまで歩いて向かってくる様子や、出ていく姿も見ていたのかな?って、今、思いました。ご挨拶して、席に着いた途端、先生は開 [続きを読む]
  • スープが冷めてしまうくらい広い部屋での面談
  • なかなか意味のある言葉が出てこないので、発達教室に参加することにしました早速、保健センターより発達教室の連絡があり専門の方との面談の日時を指定されました前の人の内容により、時間が推す場合もありますが開始時間5分前には必ず到着していてください決して遅れることの無いようにと、念を押されましたそれを聞いて、60代くらいの厳格なタイプの男の先生という想像をしました(ただ、かかりつけの小児科の先生がそうだから [続きを読む]
  • 言葉の遅れで、保健センターに
  • 言葉の遅れについて早速、保健センターへ連絡をしました地域の保健センターには、産後何かとお世話になっており今回もその時の保健師さんでしたかかりつけのお医者様のことも、良く知っているみたいでその先生がおっしゃるならと、話も早く直ぐに自宅に来てくれて健診の時よりも詳細なチェックシートを元に日常の様子や運動能力などをみていただきました言葉以外については、年齢相応でしたがまだ一つも意味のある言葉がでないこと [続きを読む]
  • 言葉の遅れに葛藤する
  • 我が家の春坊、2歳のお誕生日を迎えても意味のある言葉を一つも話しませんでした何やら、発達専門の教室があるそうなので問い合わせしてみることにしましたまぁ、言葉以外には特に気になるようなことはないのですが発達に関する専門家も時々来ているそうなので。。。でもね、心のどこかではこう思っているんですよ「専門の教室とか通わす程度なのかい?」とかねだけどね、「万が一何か問題があって言葉が出ないのなら、早く専門家 [続きを読む]
  • 私たちを呼んでくれました
  • 我が家の春坊が我が家の春坊がぁぁぁ!やったーーー♪私たちを呼んでくれました!!!嬉しいよ!春坊ありがとう最近ようやく、宇宙語のようなのが始まったと思いましたら物凄いおしゃべりし始めて、もちろん宇宙語ですが。。いくつか指さしてモノの名前を言うようになったり(「木っ」とか 笑)動物や乗り物を見つけると、声(音)を真似て言えるようになりましたあとは、「おーい、父〜」と父親(旦那)に対して私が呼ぶと春坊も [続きを読む]
  • 母を呼んでくれるのは、いつ
  • 昨晩、我が家の春坊が『は は(母)』と言ってくれました!はい!とお返事ができるので母は言えるのでは?と思っていて時々練習をしていましたがこれまでは、少し私の発声が早かったのでしょうか言ってくれることは、ありませんでした昨晩はは は というように、間隔をあけて言ってみましたそうしたら発声を真似たように、言ってくれたのです本人も大喜びで何度も何度も、飛び跳ねながら言ってくれましたそのうち、「あ あ」に [続きを読む]
  • ひえーっスズメバチっぽいのが
  • 洗濯物を取り込んでいる最中に一匹の蜂らしきものが私と洗濯物と一緒に一生懸命室内に入ってこようとしているではありませんかベランダの窓は開いている状態でカーテンが辛うじて侵入を食い止めている状態です私はとっさにしゃがんでカーテンを揺さぶって外に飛んで行くようにしてみたのですが蜂はどうしても室内に入りたかった様子カーテンとカーテンの隙間からしゃがんでいる私をめがけて飛んでくるではありませんかとにかく足が [続きを読む]
  • 本当に良かった!7歳の男の子 将来の我が子への教訓
  • 北海道で行方不明だった7歳の男の子見つかって本当に良かった!日本中の人が心配していましたよマットに挟まり寒さをしのぎお水で命をつなぎながら概ね健康な状態だったなんて健康な身体で逞しい子に育ててくれたお父さんとお母さんにやっぱり感謝しないといけないかな懸命に探してくれた大勢の皆さんにも感謝だよね記事の内容が本当ならどうして、叱られたのかただ単に君を置いて行ったわけではなかったことをわかってくれていた [続きを読む]
  • 新築祝い
  • 実家で春坊とお留守番中です昨晩初お泊まりさせてもらい快適に過ごしました〜今時の新築ってECOだったり色々システムが凄いんですね操作する事が多くて戸惑いました(笑)お家が広いと其れなりに運動量も増える?感じです新築祝いに、映画鑑賞が好きな父なので迫力のあるステレオシステムをプレゼントしようと思ってサイズを測りに実家に行ってみたらTVが新しくなってる世界の亀山だった筈なのに、さらに大画面の4Kになっていたそ [続きを読む]
  • 孫の影響力ってのは凄すぎる
  • 今日は実家に居ますわたあめ一家初の旅行で沖縄へ行ってきました実家にある大きなスーツケースを借りたのでそれを返しに春坊とお土産持ってついでに、実家は新築なので初お泊まりです沖縄旅行についてはまた後日記録してみようかな今回は新築の実家についてです私の両親宅が突然新しく建ちました建て替えでなく元の実家のすぐ近くに土地を購入しメーカーで建てちゃったのですしかも元の家を売ってではなく今のところ買い増し状態な [続きを読む]