yoshiaki さん プロフィール

  •  
yoshiakiさん: 船木の音沙汰
ハンドル名yoshiaki さん
ブログタイトル船木の音沙汰
ブログURLhttp://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/
サイト紹介文さくらハウス 代表 船木 芳朗が感動感謝・今日の思い・最新情報・知恵袋・車・花などをテーマに毎日更新
自由文さくらハウスは、
「きれい・グリーン・健康」から自分らしい生活空間が生まれ「絆」を楽しめる住まいの提案を代表 船木 芳朗 がプロデュース
http://yoshiaki-f.sakura.ne.jp/
eco・自然素材100%専門店として、アイデア・デザイン・色や創造もできない物をコーディネートが得意。
ホームページを是非見て下さい(施工写真約970枚の施工写真・お客様の声を頂いた原稿そのまま掲載)



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2009/09/08 08:33

yoshiaki さんのブログ記事

  • 高嶺の花
  • 石原さとみさん主演の連続テレビドラマ『高嶺の花』   野島伸司氏が脚本を手がける同ドラマは、華道の名門に生まれ、圧倒的な才能と美貌を兼ね備えた月島もも(石原)と、お金も地位もない自転車店主・風間直人(峯田和伸)が繰り広げる「怒濤の純愛エンターテインメント」という触れ込みだ主人公は月島もも(石原さとみ)華道の名門「月島流」本家に生まれ、美貌と才能があるももは心から愛する男性と結ばれるはずだったしかし [続きを読む]
  • さくらハウス 20周年
  • さくらハウスは、本日8月7日をもちまして節目の20年を迎える事が出来ました  さくら草読者さまの「えこひいき」、さくらハウスでお仕事をして頂いているスタッフの皆さん、作業をして頂いている職人さん及び商品を納品して頂いている販売店さんやメーカーさんなど、本当に沢山の人々に支えられ今日を迎える事が出来ました感謝の気持ちで一杯です心よりお礼申し上げます振り返れば、建築・不動産業界に入りすでに30年、さく [続きを読む]
  • 男から見て「いい女だな…」と感じる女性の特徴5パターン
  • 気になる男性から「いい女だな」と思われていたら、「かわいい」「素敵だ」以上に嬉しいのではないでしょうかそこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「男から見て『いい女だな…』と感じる女性の特徴」をご紹介します気になったので記事をお借りしました     【1】気配りができて笑顔を絶やさない「察しがいい子って賢いなと思うし、にこやかな女性がいるだけで場が華やぎます」(20代男性) [続きを読む]
  • サバイバル・ウェディング
  • 女優の波瑠さんが主演する連続テレビドラマ『サバイバル・ウェディング』(日本テレビ系) 作家・大橋弘祐氏の恋愛小説を実写化した同ドラマは、出版社に勤務するアラサーの主人公・黒木さやか(波瑠)が、女性誌「riz」で連載するコラムのために“体当たり”で婚活に挑む姿を描く出版社で働く黒木さやか(波瑠)は、寿退社を果たす!はずが、なんとその日のうちに恋人から婚約破棄されてしまいます人生のどん底にある彼女を、 [続きを読む]
  • 水トアナ 疑惑晴れ、インスタのフォロワー6時間で30倍に急増
  • 日本テレビの水卜麻美アナウンサーが1週間前にインスタグラムを開設していたことが2日、ネット上で話題になり、同日午後4時時点で約1100人だったフォロワー数が、午後9時半時点で3万3000人を超えるほど急増した水トアナはネット上で話題になり始めた夕方、イギリスのアビイ・ロードを歩く写真で初めて自身が写った写真を投稿ビートルズのアルバムジャケット「アビイ・ロード」をまねた合成写真も投稿し、「それを、こ [続きを読む]
  • 「引退」は言わない…NPB復帰が叶わなかった村田修一の今後
  • 来年の挑戦「今の段階では…」ルートインBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスの村田修一選手が1日、栃木市内で会見を開いた  昨オフに巨人を自由契約となった村田選手現役続行を目指すも12球団からは声がかからず、独立リーグの栃木に入団NPBの支配下登録期限となる7月31日までのNPB復帰を目指して戦ってきたが、その願いは叶わなかった会見では「引退」という2文字を口にすることは避けたものの、「NPBに帰ることを目指してやっ [続きを読む]
  • 【夏の肉食ダイエット】脂肪を燃やすラム肉と牛肉を使ったレシピ4種
  • 肉に豊富なたんぱく質は、エネルギー消費に欠かせない筋肉の元「太るから…」と敬遠していると、やせにくく、シワシワのボディーになっちゃうかもスタミナもキープしたい季節は、たんぱく質たっぷり&脂肪を燃やす肉で美しくなろう!そこで、ラム肉と牛肉を使ったレシピ4種を料理研究家の井原裕子さんに教えてもらいました(※材料はすべて2人前)まずはラム肉から。脂肪燃焼に役立つL-カルニチンが豊富な羊肉は、脂を落としながら [続きを読む]
  • 花火大会で彼女の意外な一面にときめいた瞬間9パターン
  • 花火大会に誘った時点で、「彼女の浴衣姿」を思い浮かべている男性は多いでしょうでもせっかくなら、彼氏の期待を上回るようなことをして、心に残る思い出を作りたいものですそこで今回は、10代から20代の独身男性136名に聞いたアンケートを参考に「花火大会で『こんな一面もあるんだ!』と彼女にときめいた瞬間9パターン」をご紹介します 【1】待ち合わせ場所に立つ浴衣姿を、遠くから発見したとき「想像してたよりぜんぜんか [続きを読む]
  • 「賢者の快眠」を取り入れて、充実した毎日を
  • 働く女性にありがちな睡眠の悩み……それって「寝だめ」による体内リズムの乱れかも?寝つけない、眠りが浅い、睡眠の途中で目が覚めてしまう、スッキリ起きられない……原因は、休日の「朝寝坊」や「寝だめ」による“体内リズムの乱れ”かもしれません大塚製薬による調査では、なんと働く女性の約半数が「寝だめ」をしているという結果に!平日と休日の就寝・起床時間のズレによって体内リズムが乱れ、さまざまな睡眠トラブルを引 [続きを読む]
  • メルセデス Aクラスセダン 発表
  • 独メルセデスベンツは7月26日、『Aクラスセダン』(Mercedes-Benz A-Class Sedan)を発表した歴代『Aクラス』で、4ドアセダンの設定は初となる   メルセデスベンツは2018年4月、中国で開催された北京モーターショー2018において、『AクラスLセダン』を初公開今回発表された『Aクラスセダン』は、AクラスLセダンの標準ホイールベース仕様AクラスLセダンは中国専用車だが、AクラスセダンはグローバルモデルとなるAクラスセダンの [続きを読む]
  • 「夏休みなのに閑散として…」風評被害に悩む世界遺産 宮島
  • 豪雨災害の大きな被害が出ていないにもかかわらず、観光客が激減している宮島では、8月に開催予定だった花火大会の中止も決まるなど、観光面で大きな打撃を受けています   【古賀記者】「こちら宮島のフェリー乗り場です普段は多くの観光客で非常に活気があるのですが、きょうは人通りも少なく、少し閑散としています」国内有数の観光地として、去年は年間で過去最高の観光客数を更新した宮島ですが、宮島観光協会によりますと [続きを読む]
  • 泣き寝入りしない セクハラ・パワハラに保険で備え
  • 「ハラスメント」に備えた保険商品がにわかに注目を集めてきた相手が嫌がり不快に感じる行為を指す言葉で、毎日顔を合わせる仕事場でトラブルが生じやすい訴訟に発展しても、被害を訴えられた側に自覚がない例が少なくない泣き寝入りしがちな被害者を助ける保険が登場する一方で、雇用トラブルに備えて保険に加入する企業も増えている弁護士に無料で相談相談者「目標を達成できなかったら、社員全員が腕立て伏せをさせられるんです [続きを読む]
  • 通販の配達「玄関前置くだけ」
  • 日本郵便は、通信販売会社や百貨店などを対象に商品を宅配先の玄関前に置くだけで配達を完了するサービスを来春から本格的に始める荷物の増加に対して人手不足の解消が進まない中、不在時の再配達を抑え、コストを削減する狙いがあるこのサービスでは、受け取り側が在宅か不在かを確認せず、配達員が玄関のドアノブに商品が入った袋を掛けたり、宅配ボックスに入れたりすると、配達を終えたことになる受け取り側が企業からメールな [続きを読む]
  • 熱中症、ならないためにどうするか なったらどうするか
  • 熱中症は暑さや激しい運動で体内の水分や塩分が不足し、体温調節ができなくなる状態だけいれんや頭痛、吐き気などを引き起こし、死に至ることもある室内でも起こり、体温調節が鈍くなりがちな高齢者や、子どもはより注意が必要だ熱中症を防ぐには、暑さを避け、こまめに水分や塩分をとることが大切だ水分補給は塩分を含むスポーツドリンクなどが望ましい室温は冷房などで28度前後に保ち、外出時は帽子や日傘を使う環境省は、全国 [続きを読む]
  • USBデータ消える・・・
  • 先日悲しい事件が・・・ USBのデーターがすべて消えてしまいました数年バックアップを取ってなく、災厄なのは大切なIDとPWが入っていました復旧出来会社を探し、京都市内で出来る会社に持って行ったのですが・・・一部しか復旧出来なかったです。押すと出てくるUSBが一番危険だそうです。データーが消えた依頼が一番多いと・・・4重ぐらいにバックアップを取る事が必要だそうです慣れてしまってついずぼらになった付け [続きを読む]
  • 必要か!? 不要か!? なぜ日本でディーゼルは定着しないのか
  • ディーゼルといえば国内ではマツダがクリーンディーゼルのイメージを先導し、トルクフルな走り、燃料代の安さなどさまざまなメリットもあるエンジンとして認識されているしかしながらマツダ以外の自動車メーカーはイマイチ日本市場でのディーゼル投入に消極的国内の保有台数もガソリン車の3060万6520台に対し、ディーゼル車は107万247台に留まっている(2018年4月現在) なぜ日本でディーゼル車が浸透しないのだろうか?日本市 [続きを読む]
  • メロン
  • 新築住宅が完成して1年半のOさま本日、お中元で北海道から 「メロン」 が届きました建築の仕事をして30年・・・工事の契約後、毎年お中元を贈ってくれたはります。「感謝」  [続きを読む]
  • ウォルマート、先細り日本市場から撤退
  • 米小売り世界最大手のウォルマートが、傘下の国内スーパー大手、西友を売却する方針を固めたことが12日、分かった米インターネット通販大手のアマゾン・コムなどとの競争が激しくなるなか、ウォルマートはデジタル分野の強化に向け世界的な事業再編を進めている日本市場は少子高齢化や人口減少などで成長余力が乏しいと判断、撤退を決めたとみられる売却額は3000億〜5000億円に上るとみられる国内流通大手に売却したい意 [続きを読む]
  • 猛暑続く 京都・熊谷38℃ 東京36℃
  • きょうも各地で気温が高く、熱中症には警戒を通り越し、危険レベルな暑さに・・・京都は気温だけでなく蒸し暑い・・・特に豪雨で大きな被害を受けた地域では、熱中症にかかるリスクがより高くなっているできる限りの対策が必要となりそうだ西日本や東日本を中心に、きょうも勢力の強い高気圧に覆われているため、午前中から強い日ざしが照りつけ、気温が早いペースで上がっている午前11時までの最高気温は、福井県小浜市で35.7℃、 [続きを読む]