お亀納豆 さん プロフィール

  •  
お亀納豆さん: お亀納豆のライトノベルまっしぐら
ハンドル名お亀納豆 さん
ブログタイトルお亀納豆のライトノベルまっしぐら
ブログURLhttp://blog.bugyo.tk/okame/
サイト紹介文ラノベの感想・考察を中心としたブログ。アニメも色々と。ネタバレ部分は反転させてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供915回 / 365日(平均17.5回/週) - 参加 2009/09/08 12:52

お亀納豆 さんのブログ記事

  • 【漫画感想】麻雀死闘黙死譚 凍牌 〜人柱篇〜 VOL.9【9巻】
  • 作:志名坂 高次「俺は何も変わらねーさ。お前が弱くなったんだ」2014年12月刊行物。高校生達の戦いは決着へ。吉川家のお父さん、ただのクズやんけw 吉川家の登場はKの現状との対比がメインだったようで、工場は失ったけど、人体的には特に酷いことにはならず。娘さんが兄の前で犯されるくらいの展開は普通にあると思ってたわ……。まぁ、あのお父さんのことだから、そう遠くない未来にまたギャンブルに手を出すんだろうがw新展 [続きを読む]
  • 【漫画感想】麻雀死闘黙死譚 凍牌 〜人柱篇〜 VOL.8【8巻】
  • 作:志名坂 高次「女を賭けろ」2014年7月の新刊。高津さんに勝つことは叶わず、Kは暫く買われ続けることに。数々の修羅場を潜り抜けてきたKをあっさりと手玉にとる高津さんヤベぇな……。 そんな中、関さんはすっかり解説役が板についてきたな。また、その内何か企んだりするのかね。久し振りに登校するK。そうか、確か高校は出ておいた方が良いみたいな話だっけ。まぁ、いずれ麻雀を辞めたいと思うなら学校は出ておくべきだも [続きを読む]
  • 【関連本感想】デート・ア・クルミ
  • 著:橘 公司/東出 祐一郎 イラスト:つなこ/NOCO「狂三ストライクドラゴンオーダーコレクション・GO!」 『デート・ア・ライブ』16巻と『デート・ア・バレット』1巻同時購入キャンペーンで当たる小冊子。 大人気シリーズに成長した本作のキャンペーン品が当たるとは……やったぜ。タイトル通り狂三尽くしの1冊となっており、表紙はつなこさんが描くウェディングドレス姿の狂三。裏表紙はNOCOさんが描くウェディングドレス [続きを読む]
  • 【ラノベ感想】陰キャになりたい陽乃森さん Step1【1巻】
  • 著:岬 鷺宮 イラスト:Bison倉鼠(バイソンくらねずみ)「ふん。かわいそうに……本物のスク水を知らないんですね。明日また来てください。本当にスケベなスク水をお目にかけますよ」電撃文庫2017年10月の新刊。約1週間の積み。『読者と主人公と二人のこれから』より半年、岬さんが新シリーズを始動。 岬さんの本を読むの、デビューシリーズ以来だな。 タイトルの「陽乃森」は「ひのもり」と読みます。俗に言う『俺ガイル』系統 [続きを読む]
  • 【漫画感想】麻雀死闘黙死譚 凍牌 〜人柱篇〜 VOL.7【7巻】
  • 作:志名坂 高次「お前は、表舞台で輝ける役者ではない」2014年3月刊行物。やっぱりサクッと終わるわけがなかった東と西の戦い。堂嶋さん、ほんとブレねぇな……。 これはやがてKの前に強敵として立ち塞がる流れですわ。異国の双児は堂嶋さんについていくみたいだけど……育てるのかしら。無事、アミナと再会出来たK。だけどアミナはあまり喜んでいるように見えない。まだ何か隠してるのか……。そして真実を賭けた高津さんとの [続きを読む]
  • 【漫画感想】麻雀死闘黙死譚 凍牌 〜人柱篇〜 VOL.6【6巻】
  • 作:志名坂 高次(間違いねぇ。これが、波)あっ、堂嶋さんの台詞ばっかりチョイスしてる……。 2013年11月刊行物。暴かれたイカサマのタネ。卓のマットに牌の跡が残っているってマジかよ……。流石に無理があるのでは……w 既に牌の重さとかいうトンデモネタがあったから今更か……。イカサマを明かすために必要な金を生命を賭けて調達するカズかっけぇな。ただ、巻頭カラーページでネタバレしちゃってるのが残念。南部さん、良 [続きを読む]
  • 【ラノベ感想】デート・ア・ライブ17 狂三ラグナロク【17巻】
  • 著:橘 公司 イラスト:つなこ「逃がさないぜ━━子猫ちゃん」 ━━そして、愛の嵐が巻き起こった。ラグナロク(かっこいい)2017年8月の新刊。約1ヶ月3週間の積み。5ヶ月振りの新刊。表紙はまさかの擬似精霊〈ニベルコル〉。総扉ではローション的なもの塗れになっていて全くもってけしからんよ君ィ。…………ふぅ。さあ、迫るDEMインダストリーとの決戦。そんな中、いよいよ士道と真那の過去に秘められた真実が浮かび上がっ [続きを読む]