社会保険労務士 さくらとひまわり さん プロフィール

  •  
社会保険労務士 さくらとひまわりさん: さくらとひまわりのお花見日和
ハンドル名社会保険労務士 さくらとひまわり さん
ブログタイトルさくらとひまわりのお花見日和
ブログURLhttps://ameblo.jp/sakura-himawari-sr/
サイト紹介文社労士試験合格のための「花咲くポイント」を公開!さらに、日々の仕事や思いを本音トークしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/09/08 22:40

社会保険労務士 さくらとひまわり さんのブログ記事

  • 独立開業、する?しない?
  • ひまわりです。 今日は少年隊のデビュー日です。33年前の今日、少年隊がデビューしました 私は当時ヒガシが好きで、夢中になり過ぎて母親に、「もうヒガシに育てて貰えっ 」と吐き捨てられた事があります。 ま、そんなどうしようもない過去はどーでもよくて、 今日、前々職の先輩(♂)がご夫婦で我が事務所に見学にいらっしゃいました(見学は5分、その後居酒屋移動) 先輩は私の前々職の会社に在職中で、奥様は社労 [続きを読む]
  • プロフェッショナルな仕事に感動
  • こんばんは!さくらです。 先日、こんなところに行ってきました。 「木下 大サーカス」(手前の「ノムラクリーニング」がえらい気になりますが…) 私、初めて行ったのですが、 感動!!! しました。娘も大喜びでした。 なんというか、全てがエンターティメントなんですよね。 来た人を楽しませる 来た人を驚かせる 来た人を笑顔にさせる 人は、「自分の期待値」を上回ると感動すると言われています。 例えば、空中ブランコ。 [続きを読む]
  • 友人宅でクリスマスパーティー
  • ひまわりです。 「○月○日までに○キロにならないとこずかいなし」ゲームで12月8日に目標体重に達成し、無事おこずかいをゲットし調子に乗っている私。 8日までにどうしてもケリをつけたかった訳がこれ。社労士の友人達と毎年恒例のパーリー。 どーです、このゴージャスな料理。 能登からお取り寄せしたお刺身とカニ シャンパンに 牡蠣のオイル漬け。これ好きー ケーキも食べたー 良かったよー、ダイエットゲーム [続きを読む]
  • 合格者の背中を見て勉強する「数珠つなぎ」の社労士受験講座!
  • こんばんは!さくらです。 いい時間が続いています。昨日は、「ブレークスルー社労士講座」の合格祝賀会でした。ブレークスルー社労士講座とは、もともと大阪市主催の講座としてスタートした講座。 いまは「自主勉強会」として受験生と合格者の方が数珠つなぎでともに勉強しあい、続いています。 もともと「教えない受験講座」として開催をしていました。 受験生同士で教えあうのです。 グループの中で進行が早い方、理解が進んで [続きを読む]
  • えいごのうた
  • ひまわりです。 さくらのブログに英語の歌の話しがありましたが、やっぱり継続は力なり 中学校の時の英語は、授業の最初に英語の歌を歌っていました。 みどりという名前の先生だったので、私達は「グリーンティーチャー」と呼んでいたのですが、グリーンティーチャーがいつも赤いラジカセを持ってきてくれて曲を流し、みんなで一緒に歌うのです。 ゆかいな牧場オマクドナーハーザーハーイーアイイーアイオー(って歌っていま [続きを読む]
  • 自分の視線をふとあげさせてもらえる、大好きな●●さん。
  • こんばんは!さくらです。今日は楽しかった〜〜〜というのも。あの!大好きな中桐万里子さんと一緒に草ひきしちゃった(笑)ナンノコッチャ(笑)中桐万里子さんは、二宮尊徳七代目子孫の方。臨床教育学を専門にされている方です。http://web.digitalway.ne.jp/users/relate/staff.htm実は先日、東京から来られて自然農を淡路島で実践されている経営者さんから連絡が入り、「中桐さんが今度淡路島に来るよ〜神野さんも来たら〜」と [続きを読む]
  • ゲートウェイでもタイガーゲートでも
  • ひまわりです。 「高輪ゲートウェイ」田町―品川間に出来る新駅の名前。 寄せられた案の第1位「高輪」、開発コンセプトの「ゲートウェイ」2つを組み併せて「高輪ゲートウェイ」 なんかちょっとねえ・・・。競馬場みたい。 もう一つ、日比谷線の新しい駅は「虎ノ門ヒルズ駅」 ま、これはまだいいか。 それにしても鉄道業界では名前にカタカナを使うのが流行っているのでしょうか? だったら「たかなワンダホー駅」と [続きを読む]
  • 自分の仕事に「誇り」を感じるとき
  • こんばんは!さくらです。今日は「社労士」としてこの話題は欠かせない日なのだと思いましたので、この話題を。みなさん、今年の社労士試験は「第●回」でしたでしょうか。そう、「第50回」でした。というわけで、社労士制度が出来て「50年」なのだそうです。今日は、東京国際フォーラムで全国から5,000人の社労士が集まり「50周年記念式典」が行われました。(…と、行った風で書いていますが、私は参加しておりませんが。笑)平 [続きを読む]
  • 辛抱の旗
  • ひまわりです。 ボディービルダーを目指している私。(しつこいしつこい) 11月は21回もジムに行きました。だからお家のお風呂は9回しか入っていません。なので我が家の排水溝はとっても綺麗 毎回お風呂に入るたびにギョッっとするくらい髪の毛が抜けて恐怖なのですよ。レディースアデランスのお世話になる日がいつかくることでしょう。 そうなったら潔く公表した上で、堂々を被りたいと思っています。 さてさて、 [続きを読む]
  • やっぱり継続は力なり
  • こんばんは、さくらです。いま、一週間に一度、英語を勉強しに行っています。その先生が素晴らしく、自習しない私(他の方はちゃんと英語日記書いたりされているんです)に、あの手この手で「英語に触れる機会」を作ってくださいます。宿題を出してみたり、音声で録音させてみたり、YOUTUBE動画の分かりやすいヤツを提供してくださったり。すごいなぁ、引き出しめっちゃあるなぁ〜と思っているんです(感心する前に、宿題やりなは [続きを読む]
  • 肝臓を大切に
  • ひまわりです。 勝谷誠彦さんが肝不全のためにお亡くなりになりました。 「重症アルコール性肝炎」と診断され、入院当初はICUに入り、非常に危険な状態になったりもしていたそうですね。 「アルコールを摂取し続けると、アルコールやアルコールの分解産物であるアセトアルデヒドが肝臓にダメージを与える。また、肝臓がアルコールの分解にかかりきりになって、脂肪の分解などの正常な働きが邪魔される。 だから、次第に肝臓の [続きを読む]
  • 人生に必要な「区切り」のタイミング
  • こんばんは!さくらです。 いよいよ2018年もあと1ヶ月となりました。 平成最後の(なんでも平成最後ってつけてみる。笑)年末です。 12月って、好きなんです。 それは、色々と振り返ることができるから。 12月ってだけで、なんだか「一年を締めよう」「来年に向けて考えてみよう」と思ってしまいます。 以前も書いたことがあるかもしれませんが、 学校に「入学」「卒業」「始業式」「終業式」といった、「区切り」って大切だ [続きを読む]
  • 蹴ることないじゃないのさ!寛一のバカ!
  • ひまわりです。 熱海と言えば、これね。 熱海サンビーチにある「お宮の松」の銅像です。 尾崎紅葉が書いた明治時代の代表的な小説「金色夜叉」の、追いかけて許しを乞うお宮を貫一が下駄で蹴り飛ばす場面の銅像。 物語はこうだ。 高等中学校の学生の間貫一(寛平じゃないよ)の許婚であるお宮は、結婚を間近にして、富豪の富山唯継(とみやま ただつぐ)のところへ嫁ぐ。 それに激怒した貫一は、熱海で宮を問い詰める [続きを読む]
  • いちょうカレッジでチーム力アップ講座。「学び」はホントは楽しいもの
  • こんばんは!さくらです。今日は、「いちょうカレッジ」という大阪市教育委員会と大阪市立難波市民学習センターさんが主催される市民向け講座でした。昨年から携わらせて頂いていますが、今年私が担当するテーマが「チーム力アップ」チームメンバーが最大限の力を発揮できるよう、ワークやディスカッションを通じてチーム力を高めるための様々な手法を学びますという講座です。今日から1週間に一度、計3回の講座です。チーム力アッ [続きを読む]
  • MOA美術館へ
  • ひまわりです。 私は雨女。 入学式、卒業式は雨の確率が高く、卒業式は雨を通り越して大雪に見舞われた事が2回もありました。 卒業旅行のNYは20年以上ぶりの大雪。グランドキャニオン観光のヘリコプターは飛ばず、自由の女神へ渡る船も欠航。 その卒業旅行を共にした友人達と行った北海道旅行も行程の殆どが雨。 別の友人と行ったモロッコも、砂漠を目の前にまさかの雨。 さくらと行った仙台も、すんごく晴れていた [続きを読む]
  • 複数受験のすえ合格された方から学ばせて頂いたこと
  • こんばんは!さくらです。社労士試験の合格発表から約3週間。早いですね。今日は、今年合格されたある方(Mさんと呼ばせて頂きます)のことを書こうと思います。Mさんは、これまで、何年も受験を重ねられてきました。途中、ご病気で入院もされました。目が見えなくなりかけたこともありました。・・・でも、無事に退院され、諦めず今年も受験し、見事合格されましたMさんの周りには、いつも「仲間」と「応援団」が居ました。なぜ [続きを読む]
  • 熱海でウフフ
  • ひまわりです。 年に一度の母孝行旅行に行って来ました。 今回の宿の名前は「熱海ふふ」 母「何て名前の宿に泊まるの?」 私「ふふ」 母「ふう??」 私「ふふ」 母「ふ?何て?」 私「ふ、はひふのふ、うふふのふ」 母「だから、ふ、はわかった。それから?」 私「ふふ。ふが2つでふふ。」 母「ふふ!」 私「そう、ふふ!」 母「え?どう言う意味?」 私「ホントにうふふのふふみたいだよ」 母「なんと [続きを読む]
  • 新しい楽しさ、再発見!
  • こんばんは!さくらです。この2日間は京都から淡路島に遊びに来てくださいました〜というわけで、大地を踏みしめる2日間でした。コスモスと戯れてみたり、みかん取ってみたり(しかもみかん狩りではなく、一般のミカン農家さんにお邪魔。笑)、お芋掘ってみたり、 大根引っこ抜いて見たり、牛に枯草をあげてみたり、(この子たちは、いずれ三田や松阪に行き、「三田牛」や「松阪牛」になります)コアラのパンを目と鼻からいって [続きを読む]
  • パンダの子離れ
  • ひまわりです。 私はパンダを観て目を細めるタイプではないのですが、シャンシャンはカワユス。 現在親離れ練習中のシャンシャン・・・。 TVに映るお母さんを探しているシャンシャン・・・。 真ん丸シャンシャン、コロコロシャンシャン。チャンリンシャン(古ネタぶっこみ) なぜ?なぜずっとお母さんと一緒じゃだめなんだろう?ととっても不思議だったのです。ずっと仲良く暮らしたらいいじゃん。 で、調べてみたところ、メ [続きを読む]
  • 商人による「あきんど祭」へ!
  • こんばんは!さくらです。11月の3連休がスタートしましたね。とてもいいお天気の気持ちの良い初日を迎えた関西でした。各地でイベントも多かったのでしょうね。私は…というと。大阪の高津宮(こうづぐう)というところで開催された「あきんど祭」へ。この祭り、私が毎月勉強させていただいている「盛和塾」が主催のお祭。娘と行ってきました。(写真は人が映っていませんが、めっちゃいっぱいの人が居ました)「絶対当たるで!み [続きを読む]
  • マハラジャパリー
  • ひまわりです。 今日はいい夫婦の日ですね。 ご夫婦の皆さん、夫婦は円満ですか?うちは・・・ごにょごにょごにょ・・・ えええ、円満ですたぶん・・・(笑) さてさて、一昨日の事ですが、こんなところに行ってきました。デスコでフィバーよ 社労士法も50周年という事で、今年50歳の8名の社労士の方達がマハラジャでパーティーを開催するという凄い大胆な企画。 中はこんな感じ。意外とこじんまり。 マハラジャは [続きを読む]
  • 自分のすごいところ、100個挙げてみて!
  • こんばんは!さくらです。突然ですが、もう、大・大・大好きです!!!・・・このドラマが(笑)「僕らは奇跡でできている」毎回、本当に深い話だなと感じます。でもある方がこう言われていました。「見方によって、全然受けとめ方が違う」と。「変なドラマ〜。何が言いたいの?」と思うかもしれませんし、私のように「深いわぁ」と思うかもしれません。でも、このドラマ風にいうと、「受け止め方が違って、それで構わない」のだろ [続きを読む]
  • 長与千種、けんか仲裁で暴行受ける
  • 「カルロスと言えば?」と聞かれたならば、今までは「トシキ」と答えましたが、今日からは「ゴーン」と答えます。 ひまわりです。 ほら、私、プロレス好きだったじゃないですかぁ。(知らんて) 最初はクラッシュギャルズ。その後、全日本プロレスの三沢選手にハマって年間15回以上のプロレス観戦。一緒に行く人が居ない時は1人でも行ってたもんね。 週刊プロレスと週刊ゴングも毎週買って。週刊だから毎週買うの大変だ [続きを読む]
  • お客様にとって「同志」だと思われる社労士に
  • こんばんは!さくらです。 今日は、精神的に疲れた…ある大きな仕事がありました。 それも、無事に終わり、ほっと一息…なさくらです。 たまに、「社労士」ってどういう存在なのだろうと考えることがあります。 専門家? 法律家? 第二人事部? 外部の相談窓口? 給与計算等を行う業者? 社長の話し相手? みなさんはどう思われます? 会社さんの置かれている状況や、ご依頼いただく内容によって、当然、立ち位置は違います。 私 [続きを読む]
  • 一人芝居
  • ひまわりです。 前回の続き。 私は気づいたのです。 私はお金が欲しいんじゃない!(いや欲しいけど)、本当の目的は痩せることなのだと。 でも痩せたいのに意思が弱い。だから10万円を貰えるのなら頑張れるはずと一方的なゲームを提案したんだったと。 ところが当然に拒否をされた。ならば・・・。 「3か月で●キロにならなかったら、おこずかいを減らしていいです」 と提案してみました。(うちはこずかい制で [続きを読む]