りーぬ さん プロフィール

  •  
りーぬさん: りーぬ、キッチン、ニューヨーク
ハンドル名りーぬ さん
ブログタイトルりーぬ、キッチン、ニューヨーク
ブログURLhttp://yurikofood.blogspot.com/
サイト紹介文NY在住アーティストりーぬの、わくわくNY日記。安グルメ情報&オリジナルレシピ満載!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/09/09 09:35

りーぬ さんのブログ記事

  • 薬師温泉に(略)〜その13
  • 朝ごはんの後。朝ごはん後、チェックアウトしてから、最後のお湯へ。もんちゃんはロビーでゆっくり、私は一人でるんるん浴場へ♪一番好きだった、滝見の湯。中国人のお姉さんが象印で水分を補給しながら入浴中。そこへ、ざぶーん。朝の新鮮な空気、温泉に反射したお日様の光が作り出す影、流れる水の音、、、体の芯からじんじんあったまっていく。 朝温泉、さいこ〜〜〜(T_T)↓これなんですう!! [続きを読む]
  • 薬師温泉にいってきた〜その5
  • 宿は、外も内も、江戸時代のテーマパークのよう。我々の止まったせせらぎの間も、日本家屋の情緒たっぷりな内装!しかもなんと、、、、、内風呂つき!!がーん!!(人生初)さっそく、浴衣に着替えます♪夕食前に、おふろ巡りに出発だ〜〜〜!!!↓わくわくわく? [続きを読む]
  • 薬師温泉にいってきた〜その4
  • 送迎バスを降りると、宿のおじさんがお出迎え。にこやかに宿の説明をしてくれる。荷物を預けて、山を一つ使った大掛かりな旅館の敷地内へ入る。。そこには、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような光景が広がっていた。山の中に点在するように建つかやぶき屋根の家々には、民芸品や古美術などが展示してあり、自由に閲覧できるようになっている。しかし。。。。人がぜんっぜんおらん!!笑夏休みも終わったばかりだからであ [続きを読む]
  • 薬師温泉にいってきた〜その3
  • 電車は2時間ほどで、中之条駅に到着!(急行なので乗り換えなし)駅を出ると、本日の宿であり今回の旅のただひとつの目的地である薬師温泉旅籠(はたご)のお迎えワゴン車が待機してくれていた。運転手さん「お待ちしておりました。車はあちらです。さあどうぞ。」どうやら今日の客は我々だけらしい。どうも、お世話になります!!駅から40分ほど走った山の中で、ワゴン車は止まったのだった。。。↓わくわくわく? [続きを読む]
  • 薬師温泉にいってきた〜その2
  • 言うまでもないことだと思うけれど。「は?今更、何言っちゃってんの??」って言われちゃうかもしれないけど。行きの電車=楽しい駅弁タイム ですよね〜〜やっぱり??(←意外と定番好き)ということで、駅弁を選ぶためにわざわざ出発予定時刻より30分早く行き、切符を先に買い、上野駅でこだわりのチョイス!!(でも意外と早く決まった)↓停車中の急行に乗り込み、まだ出発もしていないのに早速駅弁を取り出す二人。快適な [続きを読む]
  • 薬師温泉にいってきた〜その1
  • 先週の話。群馬県にある薬師温泉に行って来ました!事の起こりは友達とのライン@ブルックリン。 (ちなみに友達とは、以前ニューヨークで一緒に住んでいた元ルームメイト・もんちゃんである。)ラインで温泉いくべ!と盛り上がったと思ったら、あっという間に、帰国→虹の再会(後述予定)→出発そして一行は、更にあっという間に群馬県の山深くへ分け入っているのでした。↓わくわく? [続きを読む]
  • 陶芸レッスン!覚え書き〜その1
  • 数年前、友達の通っているGreenwich Villageにある陶芸教室で、短期の手びねりのクラスを取った。楽しかったが、同時にとても難しかった。。しかしその後折に触れて、「土をこねて器を作りたーーい!!」という欲求を感じるように。で、ついに再チャレンジ!前回と同じく短期のHand Building(手びねり)クラスを取ることにした。クラスの第一回目。先生はJenという名の、優しそうな女性。生徒は十五人くらい。軽く自己紹介とこのク [続きを読む]
  • 今年も発見!Bushwick蛍
  • ついに、今年初のBushwick蛍を発見!待ってたよ〜〜〜!!いざ、蛍鑑賞開始!! といっても、蛍が出るのは近所の家の庭先なので、不審な動きをして射殺されないように気をつけねばならない。今日は、4匹発見!きれいだなあ。去年日本で見た蛍も、綺麗だったっけなあ。蛍の里はまだ健在かな。またみんなで行きたいなあ。…記憶の中の蛍とともに、Bushwick蛍を鑑賞するのであった。↓どこの蛍もキレイだな〜。 [続きを読む]
  • 今年は花粉がすごすぎる。
  • 今、ニューヨークでは、花粉が大フィーバー中です。ものすごいです。なぜなら、花粉によるくしゃみ、例年こんなん。↑(お見苦しくてすみません)でもまあ、ひどいのは数日間って感じ。これ今年。↓は。。。くしゃーーーん!!!んわんわんわん。。。(ネコは避難)これが、ずーっと続く。絶えず続く。一時たりとも、ティッシュが手放せません。。。今年は春がスーパー激短く、一気に夏の陽気になったために、一層ひどいのだとニュ [続きを読む]
  • ど〜でもいいお茶の話
  • 先日、スタジオビルディングの一角にあるデリで、息抜きのお茶をした。ガラスケースの中にひっそり佇む、一番甘くなさそうで柔らかそうなチョコレートケーキを買ったのだが、一口食べてびっくり!見た目とぜんぜん違い、ポロッポロのカッサカサで、度肝を抜かれた。お前さん、一体何日間くらい、あそこにいたんだね。。。?と思わず訊いてしまった(ケーキに)。答えはなかったが、なんとなく、「五日間くらい」と言ったような。そ [続きを読む]
  • 声なき交流〜その5
  • ニューヨークの酔っ払いは、一瞬私をぎゅっとハグしてから、光の速さで電車を降りて行った。一瞬すぎて唖然としたが、「気にかけてくれてありがとう」というメッセージがじんわりと残ったのだった。声なき交流は、時にとても印象的なのであります。↓おわり。 [続きを読む]
  • 声なき交流〜その4
  • 行き先を訊くと、首を垂れたまま「ブルックリン」というので、こっち側のプラットフォームだよと教えた。その人の手が、弱々しく手招きするのが見えた。私は「がんばれよ!」という意味を込めて、その手をぎゅっと握った。たぶんこんな感じブルックリン行きの電車が入ってきた。立ち上がり、ふらふらと同じ車両に乗り込むニューヨークの酔っ払い。大丈夫だろうか、この人。。一抹の不安。犬みたいに付いて来られても困るので、少し [続きを読む]
  • 今日のお昼は何にすっぺ〜その3
  • 目が合ってしまったのは、何だかすごく美味しそうなスムージー(6ドルちょい)。すごい目力だったの。。裏の原材料を見ると、「カシューミルク(浄化水、カシュー*)、マンゴー、オレンジジュース*、デーツ*、レモン汁*、チアシード*、海の塩、乳酸菌」(*はオーガニック)とあり、添加物の類は一切使われていない。ポテチとかのジャンクフードやインスタント食品ですら添加物なしのチョイスがあるのが、ニューヨークのすごいところ [続きを読む]