tampopo さん プロフィール

  •  
tampopoさん: おいしいもの大好き♪
ハンドル名tampopo さん
ブログタイトルおいしいもの大好き♪
ブログURLhttps://nonohana30.exblog.jp/
サイト紹介文おいしい話題を中心に気ままに綴っています。とにかく食いしん坊で食べることに貪欲な熟年主婦です。
自由文いつの間にか仕事になってしまったパン作りのことが多くなりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/09/11 16:45

tampopo さんのブログ記事

  • 倉敷美観地区散策と美味しいご飯
  • 夫が仕事を辞めて1年になります。リタイヤ後どんな生活になるかと思いましたが、夫はボランティアを始めました。倉敷ウエルカム観光ガイドの研修を受け、今年の春にデビューしました。昨日は以前からリクエストのあった親しい方達を、倉敷町家ジャズストリート2018で賑わう美観地区をご案内するのに私も同行しました。国際ホテルの隣の新渓園の入り口に美術館の絵が案内されている場所が有ります。ここで一頻り大原美術館、児島虎 [続きを読む]
  • 11月の野のはな工房
  • 11月の野のはな工房のメニューは、?ハラーブレッド? と ?レーズンパン? です。ハラーブレッドは、ホシノ丹沢酵母で・・・。じゃがいものマッシュの入った生地で、ふんわり優しい三つ編みパンです。ハラーブレッドはユダヤの祭日や休息日に食される編みパンです。このレシピはShabbatという祭日の前日に焼かれる伝統的なパンだとか?編みパンはユダヤのみならず欧米では宗教的な意味合いを含んだパンのことが多いようです。ツ [続きを読む]
  • 10月の野のはな工房
  • 10月の野のはな工房のメニューは?おさつとゴマの角食パン? と ?ほうれん草のリュスティック?です。おさつとゴマの角食パンは酒種酵母で・・・。サツマイモの甘煮と香ばしく炒った黒ゴマを入れて、秋色の食パンを作ります。食事にもおやつにもどちらでも美味しくいただけます。ほうれん草のリュスティックはホシノ酵母で・・・。プロセスチーズと生のほうれん草をちぎって生地に練りこんで、菜っ葉の形と食感を楽しみます。こ [続きを読む]
  • 鶏そぼろで・・・
  • ディスカウントスーパーで格安で買った鶏むねのひき肉をどうして使うか?最初はおからを炊く目的で買いましたが、何しろディスカウントなので量が多い!375gもあったので、おからに使う以外は取り敢えずそぼろにしてしまおうと作り始めましたが、考えて見ればおからにもそぼろにした物を使っても良いかと、全量そぼろにしました。さて、これを何に派生させようか?先ずはベーシックにそぼろご飯、カボチャやお芋のそぼろ煮、卵焼き [続きを読む]
  • 9月の野のはな工房
  • 娘の出産に引き続き夏休みも取らせていただいて、長い充電期間をいただきました。9月より今まで通り再開いたします。よろしくお願いいたします。野のはな工房9月のメニューは?バーガーバンズ? と ?サバラン?です。バーガーバンズは酒種酵母で・・・。手作りのエビカツを挟んでエビカツバーガーでいただきます。エビカツも難しい作り方ではありません。バーガーにしなくても単体でも美味しいエビカツです。エビカツにはタルタ [続きを読む]
  • 理想のフランスパンは?
  • 6月の野のはな工房パン教室のメニュー、"フランスパンレッスン"のために毎日バゲットを焼いてます。水分が多いと、大小の穴が無数に開き、中はしっとり外はパリッと理想的な形と味になります。教室では初心者の生徒さんも居るので、高加水は難しいかな〜?数%の調整に悩みます。今朝は少し水分多めの生地で作って理想に近いものが出来ました。さぁ、教室のレシピ何%にしましょうか? [続きを読む]
  • 6月の野のはな工房
  • 6月の野のはな工房のメニューは”フランスパンレッスン” と ”ブルーベリーチーズ”です。フランスパンレッスンは、数種類の国産小麦をブレンドして酒種酵母でフランスパンを作ります。フランスパンを家庭で作るのは少しハードルが高いですが、みんなが作りたいパンでもあります。フランスパンを家で作れたら、焼き立ての美味しさを味わうことができます。幾つかのポイントを覚えて少し練習をすれば作ることが出来るはずです。こ [続きを読む]
  • 静かな雨の5月です。
  • ゴールデンウィークも後半になりました。年金暮らしの夫と私、「私達は毎日がゴールデンウィークだねー」などとウッドデッキでお茶をしながら話しています。今のところ我が家でゴールデンウィークなのは、早く身を固めて欲しい長男だけ。お昼前に気まま旅に行くと言って出掛けて行きました。結局何時もの日常が帰って来ました。今日は雨、行楽地にお出掛けの方達はちょっとがっかりかも知れませんが、久々の天の恵みに出来立てのポ [続きを読む]
  • 暖かくなりました。
  • 気が付けば、こちらのブログをほぼ2ヶ月も放置してしまいました。最後がホームページ閉鎖のお知らせで、このブログが終わったと思われた方もいらっしゃるでしょうね〜。自分の記録で始めたブログ、ここの所インスタばかり・・・インスタにアップしたものもありますが、最近の様子を少し・・・。暖かくなって、庭がどんどん変化しています。高校時代の友人と京都旅行、40数年振の修学旅行です。地元で美味しいものもいただきました [続きを読む]
  • “野のはな通信”は本日で閉鎖します。
  • 長年続けて来たホームページ“野のはな通信”を本日で閉鎖します。以前にもこのことはお知らせしていましたが、いよいよ今日で終わりにします。パン教室や旅行記は、徐々に移行していますが、完全にはできていません。画像が見えなかったり、不具合が発生しています。少しずつ修正しながら、必要なものはそれぞれのブログに移します。気長に待ってやって下さい。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 3月の野のはな工房
  • 3月の野のはな工房のメニューは ”生食パン” と ”オランジュショコラ”です。生食パンは酒種酵母で・・・トーストしなくても美味しく食べられる食パンです。食事パンですが、リッチな材料でふんわりしっとり仕上げています。蓋をして蒸し焼き状態で焼くことで、リッチな生地がより一層きめ細かくしっとりに仕上がります。型はサイコロで手軽な大きさに作りました。オランジェショコラはホシノ丹沢酵母で・・・ブリオッシュほどバ [続きを読む]
  • 東京に来ています。
  • 東京に来ています。今日は高校時代の友人に、明日は兄姉いとこ達と会っておしゃべりします。ホテルのチェックインまで時間つぶしに築地場外へ・・・。明日帰るので生物は買えず、目当ては乾燥桜エビです。相変わらず外国人でごった返して路地に入るとなかなか前に進みません。ゆっくり見て歩くつもりは無いので、早々に退散、する前に築地かんので超安い海鮮丼をサービス品でお味噌汁が付いて500円です!体調イマイチなので、生物 [続きを読む]
  • 2月の野のはな工房
  • 2月の野のはな工房のメニューは、”塩バターロール” と ”そば粉入りくるみアンパン” です。塩バターロールは、愛媛県の海沿いの町のパン屋さん」「パン・メゾン 」で生まれました。あまりの美味しさに瞬く間に全国区のブームになり、今では塩パンの無いパン屋さんは無いくらいです。パン・メゾンの塩パンを食べたことが無いので、同じものとは言えませんが、国産小麦の春よ恋とホシノ酵母のコラボで、野のはな流の塩パンを作り [続きを読む]
  • 石窯パン教室初体験 2003 8/10・ダーシェンカへ
  • HPからお引っ越しして来た15年ほど前の話です。私にパン教室を開く後押しをしてくれた講習の一つでもあり、初めての一人海外旅行のきっかけを作ってくれたお店でもあります。今までほとんど独学に近い状態で「国産小麦と天然酵母のパン作り」をやって来て、疑問に思ったり、細かい技術がわからなかったり、問題は山積みになっていました。1度プロの職人さんにパン作りを習いたいと以前から思っていましたが、さて何処へ行ったら [続きを読む]
  • 2003年のひとりごと
  • 12/25 今年1年のトピックス今年もあと1週間を残すばかりとなりました。この1年を振り返ると、私にとってはいろんなことがあった1年だったような気がします。 ホームページの開設は昨年の暮れでしたが、今年の出来事と言ってもいいくらい私の生活の中で大きな位置を占めることになりました。 それから、パンの勉強に県外へ出て、海外までも行った事。これはかなり私の気持ちや行動のステップアップになり [続きを読む]
  • ホームページのお引越し
  •                    国産小麦と天然酵母のパン作り、旅行記、倉敷の町、何でもどこでもウォッチングして歩きます。パンを作ったり散策をしながら、自然の優しさを感じ「野のはなのような気持ちでいたいなあ♪」などとのほほんと暮らしているtampopoのリビングルームです。何もおもてなしは出来ませんが、どうぞお気軽におくつろぎください。と言うコンセプトで2002年に始めた私のホームページです。パソコンの [続きを読む]
  • 石窯作りの工程
  • *庭に石窯ができた!*庭に石窯が欲しい!と言うのは以前からの夢でした。 自分で手作り、と言うのも考えましたが、DIYの苦手な女性の私にはちょっと荷の重い課題です。DIYにも石窯にも興味の無い家族の協力を得られるわけも有りません。 既製品のキットで作ることも考えては見たものの、なかなか踏み切れませんでした。結局、石窯を作る話は夢のまた夢と諦めていました。 ところが、昨年秋に庭木の剪定を依頼 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 新年明けましておめでとうございます。今年も手作りお節で一年が始まりました。メニューは、毎年ほぼ同じです。今年のニューフェースは、"簡単昆布巻き"と"ゆで鶏の醤油漬け"です。ネットで見つけたキッコーマンのレシピです。本当に簡単なのに、味も彩りにもなかなかの優れものです。我が家のお節メニューの定番に入りました。今年は年末に体調今一で時間が無く、大晦日の午後から作ったスピードメニューです。何を端折ったかと言 [続きを読む]
  • 年末です。お餅つきです。
  • 20数年振りの餅つきです!餅米をいただいたので、今年はお餅を手作りする事に・・・。蔵の奥にしまい込んでいた餅つき機を引っ張り出して餅つき開始です。静止画では分かりませんが、蒸しています。突いています。大分お餅らしくなって来ました。突き上がったら、丸めるまでは時間との勝負です。90歳のお姑さんに習って何とか出来上がりました!先ずは、おろし大根でいただきました。おでんの残りの大根のしっぽは辛み大根のように [続きを読む]
  • 小さなキッチンガーデン
  • 窓辺の小さなキッチンガーデン種をまいて4日目で芽が出ました。NHK趣味の園芸"やさいの時間"を見て、やってみました。真ん中は小松菜、右側が春菊、左が水菜、後ろに並んだ2つはベビーリーフです。ベビーリーフって育ち切る前に収穫するだけで、多分小松菜とか入っているはずなので、要らなかったのかもしれないと思いつつ・・・鍋に使う野菜を育てよう!がテーマでしたが、ここでできたもので鍋ってねぇ?ま、寒い時期のガーデニ [続きを読む]
  • 1月の野のはな工房
  • 2018年最初のメニューは、”フォンダンショコラパン”と”ぶどうパン”です。フォンダンショコラパンはパネトーネマザーで・・・。パネトーネマザー久々の登場です。このメニューは生地をふっくら優しく仕上げたかったので、パネトーネマザーの力を借りました。2月のバレンタインを意識して今回はチョコを使ったメニューにしました。焼き立てを割ると溶けたフィリングが現れ、チョコの味わいを濃厚に感じます。フィリングに入れた [続きを読む]
  • 年の瀬の京都・2日目
  • 2日目は、金戒光明寺から真如堂を経て吉田山山頂に有る"茂庵カフェ"で昼食というスケジュールです。金戒光明寺の駐車場に車を停め、いざ出発!ここから徒歩で吉田山山頂を目指します。金戒光明寺は浄土宗の本山で、本堂も山門も見事なお寺です。先ず目に飛び込んでくるのは何ともどっしり構えた山門です。夫は初めての場所で感動していました。私は10年程前に京都に詳しい よりりんさんに紅葉の季節に案内していただいて、心に焼き [続きを読む]
  • 年の瀬の京都・1日目
  • 40年の間伏見稲荷を祀った会社の神棚、今まではお正月に商売繁盛を祈願してお参りして来ましたが、今回はお札や神棚をお返しに行って来ました。お正月とは違い、境内のパーキングに車を停め、参道も外国の方で賑わって居ても楽々歩けました。お札を納札堂にお返しして、千本鳥居へ・・・泊まりは京都駅前の新都ホテル駐車場からロビーへの入り口にもツリーが飾ってありました。夫がお得に予約した部屋は当日広めに変更してくれて、 [続きを読む]