けんたま6626 さん プロフィール

  •  
けんたま6626さん: けんたまの一言ポエム
ハンドル名けんたま6626 さん
ブログタイトルけんたまの一言ポエム
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/kentamapoem/
サイト紹介文ことたま(五十音)と意識の融合をベースに豊かさ空間を創造していきます。
自由文言葉には数理があり、言葉は音に返すことができます。
この「ことたま」視点を持って「意識」の飛翔を目指します。
映す自らの世界を豊かさ空間に変換していく。
どんどん面白さに変換できるは、意識の豊かさ。
空間創造を明るく豊かにしていきましょう。
メルマガ「アイウエオの秘密」もどうぞ。
http://archive.mag2.com/0000114118/index.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2009/09/11 23:12

けんたま6626 さんのブログ記事

  • 【四国・剣山 話題】-27
  • 【四国・剣山 話題】-27四国の剣山話題は話しが尽きない。地理地名や地形などは謎だらけである。四国にはかなり古い神社などが点在しており、今風の神社のイメージとはかけ離れた、古い社(ヤシロ)が多い。神社... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-24
  • 【四国・剣山 話題】-24四国は二名の島であることは古事記に記されてる通りですが、物事には必ず表と裏があり、陰と陽がある。阿波なる地名が日本にはもう一つある。それは、現在の千葉県の安房である。阿波=ア... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-23
  • 【四国・剣山 話題】-23阿波に至る路としての存在の淡路島と結界としての鳴門について述べてきましたが、そもそもの阿波(淡)について次に説明します。阿波=アワ=淡。アワとは、五十音図でのアから始まってワ... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-21
  • 【四国・剣山 話題】-21淡路島(アワジシマ)は、四国の徳島「阿波(アワ)」に至るための路(ミチ=道)としての存在意味である事はお伝えしました。その淡路島(=阿波に至る路)と阿波の間にあるのが鳴門(ナ... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-19
  • 【四国・剣山 話題】-19いよいよ猿飼なる地名が剣山の近くに三ヶ所もあるのかの深い話しをつづけます。猿すなわち申(サル)と庚申塚(コウシンヅカ)と深い関係がある。見ざる(見猿)・聞かざる(聞か猿)・言... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-17
  • 【四国・剣山 話題】-17四国や剣山の話しをする際には、伝統芸能や何気ない日常の行事などに謎解きがある事が多い。その一つとして「猿」の存在がある。猿(サル)の付く地名が四国にはある。猿飼(サルカイ)と... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-15
  • 【四国・剣山 話題】-15四国・剣山の話題はそろそろ最後にしたいと思ってたのですが、続けて欲しい、いつか再開して欲しいとの声が届きました。合わせて今日「7月17日」は人類発祥の日と言われ、ユダヤの民にとっ... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-13
  • 世間的には剣山にはユダヤの神宝「失われたアーク」があるとか言われており、ある種の都市『伝説』として扱われてます。しかし、ながら実際にその剣山が発掘されたことがある『事実』は以外と知られてません。こ... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-11
  • 【四国・剣山 話題】-11四国の剣山を話題にお話ししてますが、そもそもの事の発端は、剣山を実際発掘した高根正教・三教親子の話しに辿り着きます。この動画を観ていただければと思います。・迷宮十三伝 「第十一... [続きを読む]