k4748 さん プロフィール

  •  
k4748さん: 路面電車 発車します
ハンドル名k4748 さん
ブログタイトル路面電車 発車します
ブログURLhttp://tetsudohassya.blog63.fc2.com/
サイト紹介文路面電車を中心に紹介しています。LRT万歳!チンチン電車万歳!元京都市電が好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供312回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2009/09/13 20:19

k4748 さんのブログ記事

  • 豊橋鉄道井原の急カーブについて 特集1574
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、井原の急カーブについて書きます。それでは、どうぞ。急すぎる急カーブ 豊橋鉄道は、井原の交差点で赤岩口と運動公園前に分かれる。赤岩口へは直線だが、運動公園前へは、分岐する。その分岐が急すぎる。かなりきびしい角度だ。そのため、低床車が急カーブを曲がれないので、低床車は運動公園前へは入れない。急カーブを緩く改良する必要があると思 [続きを読む]
  • ステンレス車に塗装して何が悪いのか 特集1573
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、ステンレス車について書きます。それでは、どうぞ。車両には塗装を この前、南海の1000系塗装車に乗った。非常にすばらしい車両だった。最近、東京では京浜急行がステンレス車に塗装したことが話題となっている。私としては、ステンレス車に塗装する事は、特に不思議ではない。ステンレス車に塗装しなくてもよいという理論は、あくまでも塗装し [続きを読む]
  • 堺トラムの写真 新・阪堺電車の写真3
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、阪堺電車について書きます。それでは、どうぞ。堺トラム3編成登場 堺トラムは、現在3編成ある。低床車は、1編成を1両と言うのだが、わかりやすく書きたいので、1編成と書く。堺トラムは、現在3編成ある。3編成とも、写真のように、車体の一部の色が違う。緑と紫と青だ。まずは、3編成の写真を紹介します。堺トラム堺トラム堺トラム堺トラム [続きを読む]
  • 都電8900形は箱型に 特集1572
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、都電について書きます。それでは、どうぞ。8900形 都電8900形は、直線的なデザインだ。8800形は前面が少し曲線的なデザインだったので、箱型に戻った感じだ。路面電車のイメージを変えるには、箱型から脱却するのがよい。ただ、どうしても箱型のデザインに戻ってしまう路面電車が多いように感じる。もっと流線形のほうがよい。おしゃれ [続きを読む]
  • 大阪メトロ堺筋線に3300系や5300系が 特集1571
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、大阪メトロ堺筋線について書きます。それでは、どうぞ。何で古い車両が 大阪市営地下鉄は、大阪メトロになった。この前、大阪メトロ堺筋線に乗った。乗り入れている阪急の車両だった。何と、5300系だった。どうして、こんな古い車両が乗り入れているのだろうか。途中ですれ違った阪急車両は、3300系だった。一般の人にはわからないが、33 [続きを読む]
  • 阪堺電車に乗る2018年
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、阪堺電車に乗って来たので紹介します。それでは、どうぞ。天王寺駅前から 天王寺駅前から、阪堺電車に乗る事にしよう。歩道橋から、阪堺電車乗り場へ降りる。あびこ道ゆきが停まっていたので、これに乗る。電車が、発車した。電車は、芝生軌道となった道路上を走る。この電車は、モ701形の706号だ。電車は、道路上を走っている。しばらく走り [続きを読む]
  • 地方に新型気動車が増えたが 特集1570
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、地方の気動車について書きます。それでは、どうぞ。高性能だが 地方には、まだまだ国鉄型の気動車が走っている。しかし、国鉄型気動車も、新型気動車に取り替えられている。国鉄型気動車は、頑丈に出来ているが、性能がよくない。エンジンにパワーがない。それに比べると、新型気動車は、国鉄型気動車よりもパワーがある。高性能の気動車だ。国鉄型 [続きを読む]
  • 車体色はブランドだ 特集1569
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、車体色について書きます。それでは、どうぞ。無塗装電車が増えたが 最近は、ステンレスやアルミの無塗装電車が増えた。車両には、塗装が必要だ。錆びる錆びないなどは関係無い。車両とは、その会社の色であり、その路線の色だ。車体色は、単なる会社の色やその路線の色以上に、ブランド力がある。阪急のマルーン色は、その代表例だ。阪急以外にも、 [続きを読む]
  • ローカル線の廃止はよく考えてから 特集1568
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、ローカル線について書きます。それでは、どうぞ。よく考えてから ローカル線の存廃問題は、簡単に結論を出せる問題ではない。ローカル線を、すべて誰も乗っていない、鉄道での存続の必要性はないなどと決め付けて考えるのはよくない。ローカル線の中には、本当に鉄道での存続の必要性に疑問の路線もあるだろう。そして、意外と利用者の多い路線など [続きを読む]
  • 近鉄がフリーゲージトレイン導入検討 特集1567
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、近鉄について書きます。それでは、どうぞ。近鉄が フリーゲージトレインとは、簡単に説明すると、異なる線路幅を走れる車両だ。九州新幹線長崎ルートで導入される予定だったが、導入されない模様だ。フリーゲージトレインは、本当に夢の乗り物になる。しかし、近鉄がフリーゲージトレインの導入を検討している。京都から橿原神宮前を経由して吉野ま [続きを読む]
  • 都電は輸送力増強を 特集1566
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、都電について書きます。それでは、どうぞ。2両編成化検討を 連休中のある1日に、都電に乗った。大変な混雑だった。昼間は6分間隔で走っているが、大変混んでいる。さらに車両を増やして、乗客をさばくという手もあるが、これ以上間隔をつめると、踏切が開かずの踏切状態になる可能性がある。また、ダンゴ運転になる可能性もある。それらを考える [続きを読む]
  • 豊橋鉄道はスピードアップを 特集1565
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、豊橋鉄道について書きます。それでは、どうぞ。スピードが出ない 豊橋鉄道の路面電車は、元都電や、元名鉄岐阜市内線の車両が活躍している。低床車のほっトラムも走っている。元都電7000形が今でも走っているのは、非常に貴重だ。まだまだ活躍できる車両なので、豊橋でがんばってほしい。豊橋鉄道の路面電車は、全線併用軌道となっている。セン [続きを読む]
  • 日本にゴムタイヤトラムは不要 特集1564
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、ゴムタイヤトラムについて書きます。それでは、どうぞ。ついに導入されなかった ゴムタイヤトラムは、日本では導入されることはなかった。ゴムタイヤトラムは、急勾配に強い事や、急カーブを曲がれるなどの良い点がある。しかし、日本では、ゴムタイヤトラムの導入はなかった。勾配に強い点については、普通の路面電車でも、都電は急勾配を登ってい [続きを読む]
  • 黄色の電車は好きですか 特集1563
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、黄色の電車は好きですかとのタイトルをつけてみました。それでは、どうぞ。黄色の電車 路面電車の世界では、黄色の電車が似合うようだ。都電の新型車両にも、全部ではないが、黄色が使われている。黄色の電車は、縁起が良いように感じる。理由は、わからないが、不思議だ。黄色一色の路面電車といえば、福井鉄道のフクラムを少し短くした感じの、え [続きを読む]
  • よそ者のどこが悪いのか 特集1562
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、よそ者とのタイトルをつけました。それでは、どうぞ。よそ者が大活躍 転職したが、よそ者扱いされている人や、よそ者扱いされていないものの、自分自身が勝手に気にしている人はいませんか。そんな事、気にしなくてもよいのだ。路面電車界では、よそ者が大活躍している。すべて自社車両の路面電車事業者もあるが、よそ者が大活躍している路面電車事 [続きを読む]
  • 路面電車の連結運転が減った 特集1561
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、路面電車について書きます。それでは、どうぞ。連結運転 1両で走っている路面電車が、混雑時に2両に連結して運転するケースは、昔はよくあった。名鉄の路面電車では、1両の電車を3両連結して走っていた事もあった。私も、子供の頃から嵐電沿線に住んでいるので、混んでいる時に2両編成で運転するのは、当たり前のように思っていた。現在は、1 [続きを読む]
  • 嵐電モボ501形はすばらしい 特集1559
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、嵐電について書きます。それでは、どうぞ。モボ501形 私は、嵐電モボ501形が好きだ。何を書いているんだと考える人もいるだろう。ただ、私が子供の頃に登場した嵐電モボ501形は、斬新に見えた。旧形車両ばかりだった嵐電車両に、急にあの姿の車両が登場した。まさしく、「びっくりしたなぁ、もう」状態だ。そして、画期的なところは、嵐電 [続きを読む]
  • 東京の電車は銀色電車ばかり 特集1558
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、東京の電車について書きます。それでは、どうぞ。びっくりしたなぁ、もう。 久しぶりに、東京に行った。走っている電車は、銀色電車ばかりだ。何だ、これは。同じ車両が大量に走っているように見える。山手線に乗る。すれ違う電車が、銀色電車ばかりだ。ステンレス砂漠だ。アルミの無塗装もあるだろうが。何という、つまらない状態だ。この状態は、 [続きを読む]
  • 都電7000形に乗る 豊橋鉄道編
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、元都電7000形が走っている、豊橋鉄道に乗ってきたので、紹介します。それでは、どうぞ。元都電7000形 愛知県の豊橋までやって来た。駅前のデッキから、豊橋鉄道を見る。元都電車両が来るのを待つ。しばらく待っていると、元都電7000形がやって来た。路面電車乗り場へ急ぐ。元都電7000形の豊橋鉄道モ3500形3501号がやって来 [続きを読む]
  • 路面電車こそ最高の公共交通機関だ 特集1557
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、路面電車について書きます。それでは、どうぞ。路面電車が好きだ 子供の頃から、路面電車沿線に住んでいる。そのまま、路面電車沿線に住み続けている。長い間、このような生活を送り続けると、路面電車のすばらしいところは、よく知っている。そして、路面電車の欠点も知っている。気がつくと、路面電車ブログを書き続けていた。路面電車以外のこと [続きを読む]
  • 東京の路面電車都電に乗る
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、都電に乗ってきたので、紹介します。それでは、どうぞ。三ノ輪橋からスタート 大塚駅前から、都電に乗って三ノ輪橋までやって来た。今日は、とにかく混んでいた。三ノ輪橋で降りると、たくさんの人がカメラをかかえて、写真を撮っていた。都電の人気のすごさに、驚いた。三ノ輪橋周辺をブラブラして、三ノ輪橋に戻ってきた。さて、都電に乗る事にす [続きを読む]
  • 岡山に227系を 特集1556
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、岡山のJRについて書きます。それでは、どうぞ。岡山にもほしい JRでは、近畿や広島では新型車両への置き換えが進んでいる。しかし、岡山では一部にステンレス車両が走っているものの、115系や117系といった国鉄型の古い車両が大量に走っている。岡山でも、新型の227系を増備してほしいところだ。しかし、近畿や広島で新型車両の大量導 [続きを読む]
  • ブルートレインを復活してほしい 特集1555
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、ブルートレインについて書きます。それでは、どうぞ。復活を JR西日本山口線では、SL山口号用に、旧形客車を新造した。冷房装置がついているなど、最新の技術を導入しているが、見た目と車内は、ほぼ旧形客車となっている。このような方法で、20系ブルートレインを造れないだろうか。最新技術を導入して、見た目は20系客車のようにすればよ [続きを読む]
  • 高速バスは今後も発展するか 特集1554
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、高速バスについて書きます。それでは、どうぞ。今後が心配 高速バスが、日本中に走っている。新しい路線の開設もある。高速バスは、これからも発展していくような感じがある。しかし、高速バスがどんどん増えて、陸の交通の主役になる事はない。バスの運転手が不足しているからだ。今後は、運転手不足が深刻になる。そうなると、バスがあっても、運 [続きを読む]