k4748 さん プロフィール

  •  
k4748さん: 路面電車 発車します
ハンドル名k4748 さん
ブログタイトル路面電車 発車します
ブログURLhttp://tetsudohassya.blog63.fc2.com/
サイト紹介文路面電車を中心に紹介しています。LRT万歳!チンチン電車万歳!元京都市電が好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2009/09/13 20:19

k4748 さんのブログ記事

  • 京都市営地下鉄東西線の駅前は便利だが 特集1665
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、京都市営地下鉄東西線について書きます。それでは、どうぞ。写真は京都市営地下鉄烏丸線車両便利なのに 京都市内は、活気付いている。京都市内は、かなり便利だ。京都市営地下鉄東西線沿線も便利だ。しかし、京都の東側が元気ではない。地下鉄が通るようになって、便利になった。しかし、地下鉄六地蔵駅すぐのイトーヨーカドー六地蔵店が閉店した。 [続きを読む]
  • 山陰本線京都口の223系は塗装を 特集1664
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、山陰本線京都口について書きます。それでは、どうぞ。2両だけ無塗装 山陰本線京都口には、特急車両や近郊形車両が走っている。特急車両はすべて塗装されている。近郊形車両も221系は塗装されている。しかし、2両編成の223系には、塗装されていない。ステンレスの無塗装だ。時々、山陰本線の221系を見るが、221系4両編成に、223系 [続きを読む]
  • 鉄道車両のデザインは前面だけでよいのか 特集1663
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、ステンレス車両について書きます。それでは、どうぞ。前面だけでよいのか 最近、ステンレス車両の前面は塗装などをして考えたデザインになっているが、側面はステンレスの無塗装になっている車両がある。そして、そのデザインに一定の評価がある。これは、違うだろう。乗客は前面から乗るのではなく、側面から乗る。前面だけ考えたデザインで、側面 [続きを読む]
  • 京都にLRTは絶対必要 特集1662
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、LRTについて書きます。それでは、どうぞ。京都こそ必要 栃木県宇都宮で、LRTの工事が始まった。これについては、良い事だと思う。今、LRTが一番必要なのは、京都だ。バスでは輸送力が足りない。地下鉄ほどの輸送力は必要ない。そうなると、LRTの導入以外に方法は無い。それなのに、京都でLRTを導入しようという話は、まったくない。これからは、バ [続きを読む]
  • バスが来なくなる日 特集1661
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、バスについて書きます。それでは、どうぞ。バスが来なくなる日 現在は、都市には大量のバスが走っている。ある都市では、いくつもの会社の路線バスが大量に走っている。大量に走っているものの、乗客数は少ない。それでも、大量に走っている。そして、京都市内には、バスが大量に走っている。ほとんどが京都市営バスだ。そして、京都バスと郊外路線 [続きを読む]
  • 急カーブを曲がれる低床車を 特集1660
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。更新時間がバラバラで、すみません。それでは、どうぞ。急カーブを曲がれる 急勾配を登れる路面電車や、急カーブを曲がれる路面電車は、ゴムタイヤ式路面電車ではないと無理だと思っていた。ただ、日本では、普通の路面電車でも急勾配を登っている。そして、急カーブを曲がっている路面電車もある。豊橋鉄道の路面電車だ。ただ、低床車のほっトラムは、急カ [続きを読む]
  • 新幹線にもっと予算を 特集1659
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、新幹線について書きます。それでは、どうぞ。もっと予算を 現在建設中や建設が決まった新幹線路線には、もっと予算をかけるべきだ。このように書くと、山陰新幹線や四国新幹線を造れと聞こえるが、私は、北海道新幹線と北陸新幹線と九州新幹線長崎ルートのことを言っている。それ以外の新幹線は造るべきではない。もっと予算をかけるべきだと書いた [続きを読む]
  • 地下鉄 特集1658
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。当ブログは、夜10時頃に更新していますが、家の事情により、しばらくは、更新時間が変わります。ご了承ください。今回は、地下鉄について書きます。それでは、どうぞ。地下鉄を過大評価している 地下鉄は、大都市で乗客を大量に輸送するためにある。既存路線の延伸であれば話はべつだが、これから先の日本は、地下鉄は基本的に必要ないだろう。大阪メトロ [続きを読む]
  • 大津市内の公共交通がダメになる理由 特集1657
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、滋賀県大津市の公共交通について書きます。それでは、どうぞ。大津市内の公共交通衰退 大津市では、鉄道などの公共交通にあまり予算をかけずに、道路造りをどんどんやって来た。そして、これからも、道路造りをどんどんやる予定だ。大津市内の公共交通機関は、どんどん衰退している。その代表例が、京阪大津線だ。京阪大津線は、大津の公共交通とし [続きを読む]
  • 古いステンレス車両は廃車に 特集1656
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、ステンレス車両について書きます。それでは、どうぞ。写真はJR205系地方にステンレス車両は合わない JRや大手私鉄で廃車となった車両が、地方に譲渡されている。それ自体は、別にかわまない。しかし、ある大手私鉄の廃車となったステンレス車を、地方に譲渡している。これについては、遺憾である。そもそも、ステンレス車両は、銀色と決まってい [続きを読む]
  • LRTを普及するためには 特集1655
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、LRTについて書きます。それでは、どうぞ。普及のカギは LRTの導入が、遅れている。それでも、低床式車両自体は、日本各地の路面電車路線で導入が進んでいる。LRTの導入が遅れている原因は、LRTの導入自体に疑問が持たれている事だ。ただ、この点は近いうちに解決するだろう。地方都市では、LRT導入で渋滞が発生すると反対する人がいるが、東京以外 [続きを読む]
  • ステンレスの進化に意味はあるのか 特集1654
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、ステンレス車について書きます。それでは、どうぞ。意味があるのか ステンレス車については、どんどん進化しているようだ。昔のステンレス車は、線が何本も入っていた。それが、少なくなる。そして、線が消えて平面になった。そこまでは、ステンレス車の進化といえるだろう。私は評価する気はないが、進化といえば進化しているのだろう。しかし、最 [続きを読む]
  • 単色化が進行中 特集1653
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、車両の塗装について書きます。それでは、どうぞ。単色化 最近は、車両の単色化が流行しているようだ。JR西日本で、単色化した。ただ、塗料代の節約が目的のため、消極的な単色化となった。沿線の評判も悪い。相模鉄道で、単色化が進められている。そして、伊予鉄道でも、単色化が進んでいる。伊予鉄道の単色化は、徹底している。鉄道車両や路面電車 [続きを読む]
  • 車両は地方のほうがオシャレ 特集1652
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、鉄道車両について書きます。それでは、どうぞ。オシャレ 東京は、デザインについても最先端の都市だ。日本中から、東京に人が集まる。優秀なデザイナーも、東京に集まる。洋服のデザインにしてもそうだ。美術の分野でもそうだ。ただ、鉄道車両のデザインについては、東京より地方のほうが優秀だ。地方には、それぞれの鉄道車両について、車体色があ [続きを読む]
  • 走ってこそ路面電車 特集1651
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、路面電車について書きます。それでは、どうぞ。走ってこそ 私が小さい頃、ある子供の本で、2両の電車が町を走っていた。しかし、車の渋滞で思うように走れなくなった。2両の電車は、スクラップされる予定だったが、図書館として保存される事になった。あくまでも、小さな子供用のお話だが、すばらしいことだと思った。しかし、それは間違った考え [続きを読む]
  • 地方路線はクロスシート車を 特集1650
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、地方路線について書きます。それでは、どうぞ。地方はクロスシート車を 地方の鉄道では、利用者を増やす必要がある。路面電車は別だが、地方の鉄道路線では、クロスシート車が必要だ。転換クロスシート車が理想だが、ボックス式のクロスシート車でもよい。クロスシートとロングシートを組み合わせたセミクロスシート車でもよい。地方路線でも、オー [続きを読む]
  • 路面電車を育てる町が発展する 特集1649
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、路面電車と町について書きます。それでは、どうぞ。路面電車で活気のある町 路面電車が走っている町は、元気な町が多い。町の中心部を走っている路面電車は、都市の機能を担っている。路面電車を応援している市民が多い事は、路面電車が発展している。そして、町も発展している。地下鉄や新交通システムだけの町は、巨大都市でもない限り、衰退する [続きを読む]
  • バスの運転手不足問題 特集1648
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、バスの運転手不足問題について書きます。それでは、どうぞ。バスの運転手不足の現実 日本では、バスの運転手不足が問題だ。すでに、一部影響しているが、これから先は、もっと大きな影響が出る。この問題について、知らない人が多い事が一番の問題だ。バスの運転手不足そのものが問題だが、それを知らない人が多い事がより問題だ。ローカル線をどん [続きを読む]
  • バッテリートラムの開発を 特集1647
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、路面電車について書きます。それでは、どうぞ。可能性が広がる 日本には、バッテリートラムがまだない。架線のある区間では、架線からの電力で走行と充電をする。架線のない区間では、バッテリーに充電した電力で走る。バッテリートラムが誕生すれば、可能性が広がる。都市の景観に配慮する必要のある区間では、架線が無くてもよい。架線が都市の景 [続きを読む]
  • 京都の交通事情 特集1646
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、京都の交通について書きます。それでは、どうぞ。バス頼み 昨日は、日曜日だった。平安神宮のほうまで行って来た。岡崎地区には、京都市電1800形が保存されている。何回か行っている。今回も、車内に入った。席に座る。本当に走っているような感じだ。写真を撮って、帰る事にする。京都市電1800形を復活して走らせてもよいと思う。伊予鉄道 [続きを読む]
  • 京阪大津線はだいじょうぶか 特集1645
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、京阪大津線について書きます。それでは、どうぞ。問題点は 京阪大津線の経営環境が厳しい。特に、京津線が厳しい。このような状態になったのは、京阪の責任はあると思う。しかし、このような状態になった原因は、大津市の交通政策が原因だ。大津市は、車優先の交通政策となっている。そのために、道路ばかり造っている。そればかりか、今後も道路を [続きを読む]
  • 箱型路面電車はおもしろくない 特集1644
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、路面電車について書きます。それでは、どうぞ。伊予鉄道モハ2100形嵐電モボ611形よく似ている 伊予鉄道モハ2100形と、嵐電モボ611・621・631・2001形はよく似ている。完全な箱型だ。箱型路面電車は、おもしろくない。伊予鉄道モハ2100形は単車の低床車なので、やむ得ない事情があったと思う。ただ、嵐電モボ611形な [続きを読む]
  • 今後の低床車に必要なもの 特集1643
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、路面電車について書きます。それでは、どうぞ。車内の通路幅 低床車は、どんどん進化している。そのような低床車事情の中で、今後の低床車には、どのようなものが必要だろうか考えてみた。今後の低床車は、車内の通路幅が広い車両が求められる。海外の低床車両は、信用乗車方式を導入している所が多いので、通路幅の広さはあまり関係がない。海外で [続きを読む]
  • 北海道の鉄道は厳しい状態 特集1642
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、北海道の鉄道について書きます。それでは、どうぞ。危機感を JR北海道の経営が厳しい。このままでは、大変な事になる。鉄道雑誌や鉄道の本などで、JR北海道の経営危機が紹介されている。新聞やテレビでも、経営危機の報道をしている。国のほうでも、JR北海道の経営危機を認識している。しかし、北海道がJR北海道の経営危機を認識していない。特に、 [続きを読む]
  • 嵐電を低床化するなら 特集1641
  •  本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、嵐電について書きます。それでは、どうぞ。低床化するなら 嵐電を低床化するなら、単車の低床車がよいだろう。単車の低床車は、定員が少ないという欠点があった。ただ、伊予鉄道モハ5000形は、定員が増えた。それでも、高床式車両と比べると、定員は少ない。ただ、使える単車の低床車が誕生した。伊予鉄道5000形は、12メートルで造ったが [続きを読む]