GAN さん プロフィール

  •  
GANさん: 岩魚神
ハンドル名GAN さん
ブログタイトル岩魚神
ブログURLhttp://iwanasin.naturum.ne.jp/
サイト紹介文iwanasin
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/09/18 14:26

GAN さんのブログ記事

  • 真夏の白山
  • 釣りに出掛ける気分でもなかったので、いつもは渓流シーズン終了後に登ってる白山へ行ってきました。所々、雪が残ってます山頂、御前峰お池めぐりルートへ翠ヶ池千蛇ケ池、10月だとここにしか雪がないクロユリかな?---------2018.08.04 [続きを読む]
  • ブンブンされる
  • 初めての谷への予定でしたが・・・現場に着くと、車にアブがガンガンがぶつかってきます・・・。渇水で釣果が期待できないのに、アブが乱舞する車の外に出るのを躊躇してしまいます。協議の結果、大きく場所移動です。有名どころですが、昔入り口だけ入った事はあるけど、ほぼ初めての谷。アブは少し居るけど気になるほどでもありません(この時は)同行人は、時々良型を釣っては写真を撮ってますが、自分に釣れるのは小型ばかりで [続きを読む]
  • 勢いがない
  • 大雨から2週間後、既に渇水で厳しそうと思ったら、やっぱり厳しかった。魚は出てくるけど、フライと一緒に流れてきて最後についばんで帰っていく。もっとガッと勢いよくでて欲しい。今年2回目ですが、核心ポイントには、今回もほとんど魚が居ない感じ・・・抜かれちゃってるのかな?------次の日渇水で何処へ行っても昨日と同じ状況っぽいので暑いし釣りへ行くつもりはなかったけど・・・昼ご飯を食べた後にちょっと出掛けました [続きを読む]
  • 大雨の後
  • 大雨から1週間後それほど大雨ではなかった地元の川はいい感じになってるのではないか?と思いましたが、以前から予定していたブラウンを釣りに少し遠出しました。案の定、川の水は多かった・・・。ブラウンに混ざって、尺イワナも対岸の斜面を見ていたら、黒いのが・・・遠くなので余裕で見物です。こちらを意識しながら、茂みの中に消えていきました。黄色いブラウン白っぽいブラウンビッグドライで、豪快な釣りを楽しんだ2日間 [続きを読む]
  • 時合
  • 日中うろうろしたけど、水は少ないしパッとしない釣果。最後に行った場所は、失敗したって感じで、時間的に移動もできないので辛抱の釣り・・・。そのうちに、ミドリカワゲラが飛び始めると急に反応がよくなりましたよ。痩せてるけど、尺イワナがでましたこれで、十分だったのですがそのすぐ上流でサイズアップ、今度は太ってる更に1匹追加したんですけど、暗くなる前に急いで帰りました。------前の日とある水溜まりメインの釣り [続きを読む]
  • 新規開拓です
  • ゴールデンウィークに、先行者が居てあきらめた谷へ初めての谷で、期待度は高かったんですが、渇水で水が少ないのは仕方ないけど、全体的に浅いチャラチャラな流れで、水深があるポイントがほとんどありませんでした。釣れる魚は小さかったです、アベレージ18cmくらいかな?一日中しとしと雨で気が滅入りました。------次の日快晴です渇水だし行きたい処もなかったので、この日も初めての谷へ行ってみました。新しい熊はぎだらけの [続きを読む]
  • 渇水ですよ
  • 渓流は渇水状態です。昨年より1カ月ほど早く行ってみた某渓流今回も最初の堰堤を超えると人が入った痕跡は見当たりませんでした。といっても、魚影が特別濃いとか大きいのが居るわけでもないようです。尺が1匹釣れたらいいなくらい期待度です。後半、あきらかにデカい奴が飛び出したんですが、すぐに外れてガックリ。サイトで見つけた黄色い尺イワナ小さな沢は、雪崩で埋もれてました。途中の堰堤を巻く時に草がなぎ倒されていた [続きを読む]
  • 雨のタイミング
  • 毎年1回行ってる谷へ河原はだだっ広いけど、水量が少なくしょぼい川で、渇水状態だと魚が釣れません。急速に渇水が進んでるような気がしてるので、雨後を狙って行きました。夜中結構激しく降っていたので、ちょっと不安になりましたが・・・いつもは素通りするところで、ポンポン釣れますこんなのは、初めて来た時以来、あの時も雨が降った後でした。水垢っぽいのが、超滑ります石の色が変わってるので10cm〜15cmくらい増水してい [続きを読む]
  • 斜面探し
  • 販売店で遊漁券を購入してから現場へ案の定既に車が停まっています・・・山道を歩いてると、ひと仕事終えた釣り人が降りてきました(汗)微妙な気分でしたが、釣り始めると自分とは釣り場が違っていたようでした。サクッと尺イワナをゲットまだ草木が生い茂ってない地肌が見えてる斜面を見付けると川から離れて山菜を探します。ゼンマイ、結構採れました今回は、ウドはスルー水が多めで堰堤下の大場所は、水しぶきでほとんど釣りに [続きを読む]
  • 夕まずめの一発
  • ニジマスの渓流へゴールデンウィークの初日に行った時は、水が多くて釣る場所がなかった期待して行ったけど、大量の土砂が出たみたいで、川底に泥が溜まっていて、魚影が薄くなってた・・・。2日間の予定だったけど、1日でやり切ってしまった感じ・・・なので、前回見つけたブツの片割れを回収その後、温泉に入って夜のうちに帰りました。------次の日深夜に家に帰ってきたので、午後から釣りに行きました毎年尺を1回は釣ってる区 [続きを読む]
  • 山菜時々岩魚
  • 釣り竿持って山菜採り水も多いしあまり釣れる気しません、上流の方には雪の塊が見えてるような?目的のわらびを採集後、夕まずめに向けて場所移動しましたお目当ての区間に入ったら、上流に人影が見えます。時間がないので急いで別の区間へ移動です。なんとか、尺イワナにありつけました------次の日1匹目から尺イワナ、放流物っぽいその後は、釣れるのは小型ばかりで、午後から別の谷へ移動連休の時には入らなかった下流の方から [続きを読む]
  • GWの後
  • ゴールデンウィークもあっという間に過ぎ去り(写真の整理もしてない)滝連続のアマゴ釣りに行こうと思ったのですが、残雪があって厳しそうかも?という情報もあって、また今度に。日中は気温が上がって暑くなると言ってたけど、朝は寒かった。そろそろ水も落ち着いたかと思ってイワナの谷へ行ったら・・・まだまだ水は多くて、魚の反応はいまひとつ。午前中は、ゼンマイとウドを採ってるうちに終わりました。一通り山菜収集ポイン [続きを読む]
  • GWの前
  • 今週も雪代は収まらず、ゴールデンウイークも厳しい予感です。釣りになりそうと思われる川へ向かってみました。水が多くてフライを流すポイントが少なく、思ったより小さい魚も大きな魚も出てくれませんでした。その後、ゼンマイを採ろうと近くの渓流へ行ったので、ついでに竿を出してみます。チビヤマメに混ざってまあまあヤマメが釣れました。---------2018.04.21 [続きを読む]
  • 冬に戻った
  • ずーっと雪代真っ最中先週も釣りへ行ったけど、あんまり写真撮ってなかった(大きな魚も釣れなかったけど)今週は天気も悪いし寒いしで、雪代の川へ釣りに行く気もなかった・・・けど、日曜日の昼近くになって急遽出掛けました。現場へ着くと雪がチラホラ山奥に進んでいくと雪が深くなり、掘ってみると30cmくらい新雪が積もってます。開始早々、プリプリの尺イワナがすぐ釣れたその後、しばらく何事もなく小さい奴を釣ったところ [続きを読む]
  • 雪代ガンガン
  • 雪代真っただ中だと思われるので、無駄足なるのも嫌だったので近くの小渓流へ案の定、水量は多いし濁りも入っています来てしまったので、準備をして釣り始めると・・・すぐ反応が。20cm弱のイワナが、ぼちぼち釣れて楽しんでいると、今シーズン、尺1号行ける所まで行ったけど、その後は小物だけでした。------次の日ドライフライで釣りたくなったので、小ヤマメの川へカモシカに見送られて下流の方は水が多かったけど、釣り場は普 [続きを読む]
  • 雨の蒲田川
  • 今年も蒲田へ行ってきました。驚くほど雪はなかった。いつもと違って、今回はC&R区間から始めました。夜から雨が降っていて、増水と濁りです。ドライフライでは、釣れそうにないので、最初から沈めて釣り上がります。小型のヤマメとニジマスをボチボチ釣ってるといいサイズのニジマスも出てくれました最後に向かったプールでは濁りも薄まり、この日初めてのライズを発見。雨は雪に変わって、夕方になると非常に寒くなり、手がかじ [続きを読む]
  • 大雪その後
  • 雪も一段落したので、山の様子を見に行きました。小さい渓流なので、半分埋もれかけてます雪の壁で前に進めず、迂回しようにも川から這い上がるのに一苦労・・・イワナがぼちぼち釣れて、雨も降りだしたし、早めに撤収しました。車を停めた辺りをウロウロしてたらヤマメが釣れました積雪量は、いつもと変わらない感じ?---------2018.02.24 [続きを読む]
  • 解禁2018
  • 解禁しました。久しぶりに長良川水系に行ってみようと考えていたのですが、1月にドンドンと雪が降ったので見送ることにしました。近くの釣り場へ行ってみました。白黒の景色イワナとアマゴがボチボチ釣れて、無事解禁できました。週が明けたら、もの凄く雪が降ったので当分釣りには行けそうにないです・・・。---------2018.02.03 [続きを読む]
  • 文殊山初詣
  • 年が明けたら、文殊山に登頂今年は早朝に登ることにしました。4時に起きると、結構激しく雨が降ってる様子・・・なんだかんで、登り口に到着したのは6時半でした。まだ暗く雨にも関わらず、駐車場はほぼ満車状態。ウエイダーを履いて、傘さして登ります。本堂に到着、雨が雪に変わり吹雪いて真っ白になりました。奥の院8時、大文殊に戻ってくると、日が差しました知恵の大杉---------2018.01.01 [続きを読む]
  • 越前五山
  • 渓流シーズンが終わった後の楽しみだった手取川サーモンフィッシング今年もフライのみ中止です。禁漁後の休日は、越前五山巡りしてました。白山から始めて、越知山、日野山、吉野ケ岳、締めは文殊山。白山、延命水越知山、独鈷水日野山、長命水池吉野ケ岳、閼伽水文殊山、霊水大文殊、台風21号で大変な事になっています---------2017.10.08(白山)2017.10.28(越知山)2017.11.05(日野山)2017.11.12(吉野ケ岳、文殊山) [続きを読む]
  • 刈込池
  • 久しぶりの晴れの休日、刈込池へ行ってきました。結構な人出が予想されるので、暗いうちに家を出ましたが、既に上の駐車場は満車らしく、キャンプ場の駐車場に誘導されました。着いた時は日が差してなかったので、対岸の木に日が差すまで待ちます。葉っぱ落ちてしまってます、三ノ峰には積雪はないようです戻ると駐車場は満杯で、道路の路肩まで車が停まってます。サコサガ滝帰りの山道、あまり対向車がないと思ったら、鳩が湯付近 [続きを読む]
  • 開山1300年
  • 泰澄大師いわれの越前五山は一律開山1300年ボス的な白山に何年かぶりに登ってきました。暗いうちからの山登りは嫌だったので少し遅めに家を出ました。午前7時に市ノ瀬に着いた時には、駐車場から車があふれ出していました。寒いかなと思ったのですが気温が高くて暑くて、途中で脱いだ服でザックがパンパンになりました。ヘロヘロになってるのに、何度となく「お先どうぞ」と道を譲られ、泣く泣く先に行かせてもらったりしなが [続きを読む]
  • 最後まで増水
  • いよいよ最後です27日から28日の早朝にかけて結構な雨が降りました。最終日1日前水も多かったけど、人も多かった。いろいろ回って、泣き尺をゲット最後の場所へ向かう途中、一箇所だけ寄ってみると細いけど長いのが居ました川を渡る時に滑って胸から下が水没して、早期終了になりました。9月末・・・泳ぐには寒かった。------最終日人が多そうで行くつもりはなかったんですけど、昨日早期終了したのでやっぱり行く事にしました。 [続きを読む]
  • やっぱり居た!
  • 雪がある頃から行った川での今年最後の釣りです。この週も水が多かった午前中のうちに尺を釣って任務は終了しました雪がある頃見つけたブツを回収次の区間で、尺の連続ヒット満足したので終了してもよかったんですけど、7月の終わりに大きな魚影を見たような気がした場所へその後何度か行ったけど、見間違いという事にしてました。最後にもう一度だけ覗いてみる事に・・・場所も近いので。居ました!思っていたほど大きくなかった [続きを読む]