Maryam F D(Maryam Hiro) さん プロフィール

  •  
Maryam F D(Maryam Hiro)さん: Maryam´s HP日記&掲示板
ハンドル名Maryam F D(Maryam Hiro) さん
ブログタイトルMaryam´s HP日記&掲示板
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/maryam0511/
サイト紹介文言葉のマジックをどこまで行使できるか?そんな想いで、Tehranより言葉を綴っています。
自由文言葉は事の端であり、言霊でもある。物事の端っこを示す場合もあれば、物事のど真ん中(霊)を示す場合もある。しかもそれが相反していないところが言葉のマジック。言葉の持つそんな力に私は魅了されています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2009/09/18 15:57

Maryam F D(Maryam Hiro) さんのブログ記事

  • 昨日弾いたセタール曲
  • 昨日弾いたセタール曲。1分間の短い簡単な曲だからすぐにアップ出来ると思いきや… なかなか完全に弾き切れず苦戦。息子のお迎え時間が迫り焦る....といった私のこの時の心境が音に出てます。ここんところ習った... [続きを読む]
  • 秋雨に洗われた空は
  • 秋雨に洗われた空の青はひねたこの眼差しには清過ぎて何時ものどうしょうもなく澱み濁った眺めるでもなく目に入る空に何想うでもなく目指すでもなく日々過ぐ我が身をいつの間にやら重ねてたにほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋めく里で
  • 義妹3がテヘランの郊外のvillaでタスワという行事のための振る舞いをしたので、一昨日は手伝いにいった。炊き出しはせず、義妹の旦那さんの友人が営むレストランで料理を購入した。っといってもレストランか... [続きを読む]
  • 喪失
  • イランはイスラム陰暦モハラム月の五日目、毎晩美しい月がみられる。モハラム月にはイランは国家で喪に服す。義母が亡くなったので私達はその前にもひと月以上喪にふくしていたけれど、また黒衣に戻った。髪を切... [続きを読む]
  • 黒を解く
  • 昨日ようやく四十日目の式が終わりホッとしているところ。気が緩んだからか、今日は久しぶりに午睡した。明日と水曜日に英語教室のスピーチ試験と学期末試験が控えているのであまりホッとしてはいけないのかもし... [続きを読む]
  • 八月も末
  • あっという間に八月も末、私の高血圧はその後落ち着き、普段の生活に戻りつつある。義父は夜一人にはできないので、当番で泊まりに行っている。自分の身体がしっかりしてないと、まずはそこからと最近はネットも... [続きを読む]
  • 夜着を重ぬ
  • 【緩やかに陽は回るとも夜着重ぬ海を見ぬまゝ季の移ろひて】 昨夜から一枚重ねて着て床に就くようになった。そのことで秋が近いことを感じた。今日は夏季最後のシャハリーヴァル月の四日で、秋分の日はちょうど四... [続きを読む]
  • お知らせ
  • 数時間前に義母が天に召されました。昨日の朝からこれまで以上に辛く長い苦しい時間が流れていました。明日はテヘランではなくGhom というところに遺体を埋めにいきます。イスラムは荼毘に付す と言えないのでこ... [続きを読む]
  • 空にあくがれ
  • 【叶わぬも空に憧れ過ぐす日々狭まれし蒼心惹き上ぐ】空みることも叶わぬままにただ過ぎていった数週間今日見上げた空はマティリアルに狭まれていても透けるように蒼かったその蒼に惹き付けられた心も一緒に上空... [続きを読む]
  • 常なりしは形崩しぬ
  • 義母は昨日退院してきた。病状は落ち着いているけれど昨夜も良く咳をしていた。私は慢性的な寝不足。ひどく暑いし完全な夏バテ状態。皆余裕がない。だから私も無理しないで看病しつつ日常を続けていけるようにし... [続きを読む]
  • この日々を過ぐ
  • 昨夜病院に泊まり、今朝九時半に帰宅した。義母の状態は安定しているものの血管が非常に細くなってしまい、針はさしたままで、そこから鎮痛剤を投入しても耐え難い痛みがあるよう。その痛みが伝わってきて辛かっ... [続きを読む]