あかーる さん プロフィール

  •  
あかーるさん: あかるいとうさんのお出掛け
ハンドル名あかーる さん
ブログタイトルあかるいとうさんのお出掛け
ブログURLhttp://hkma77y.blog81.fc2.com/
サイト紹介文国内外の生活、旅行、イベント、季節の話題やトレンド、鉄道、音楽、絵画などの興味ある記事を載せます
自由文海外は、英韓露、マレーシアなど住んだ所や訪れた欧州、アジアなど。国内は今の拠点の関東のみならず、全都道府県から気になる所。お出掛けは、地域や旅行の切り口だけでなく、芸術、自然、食など気になることは何でも。では応援よろしく願います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2009/09/20 22:38

あかーる さんのブログ記事

  • 羽田空港国際線ターミナルの正月
  • 正月休みの海外旅行客が大方帰った今月7日、日本は出国税徴収を開始。インバウンド客増加に必要な投資が目的とか。その玄関口の1つが京急羽田空港国際線ターミナル駅。 空港への入口には外国人案内所。近くでペッパーも案内。 空港に入ると松飾など正月の香り頑張って漂っていた。4階は奥の江戸舞台に向けて正月の飾りとキラキラするライトアップ。 タイムスリップした木の世界が江戸小路とはねだ日本橋。 5階はカーサーキットやプ [続きを読む]
  • 江の島に遅めの初詣
  • 江ノ電や湘南モノレールの江の島駅から、海に向かうと江の島が見え、地下道の先は橋を渡る。 たもとからは渡船便も見える。その先は富士山もくっきり。橋の一部は改修中で賑わう正月に不便。 江の島渡る前の西浜からは午前中は島が逆光の先。島に入ると江島神社への参道。 階段の先でお詣り。 ここの絵馬は赤っぽい。その先は東京五輪競技場のヨットハーバーが眼下に見える。白い帆が来年ここで金メダルを決める。参道を降り、海 [続きを読む]
  • 羽田空港の国内線ターミナルにHANEDA HOUSE登場
  • 三が日の終わり、羽田空港のターミナルは年始帰省客で国内外の客で混雑。 国内外3つのターミナルの内JAL便主体が第1ターミナル。その5階の食のエリアの隣に昨年末にTHE HANEDA HOUSEが誕生。 専用の廊下を進むと案内図の先に店が現れる。先ず見えたのはスタバ。その先にアディダス、樫山の小さな店。 カフェはもう一つ。羽田空港側の目的は滞在する客を増やして営業の裾野を拡大すること。食、土産エリア拡大と異なる滞留時間拡 [続きを読む]
  • 渋谷区役所とNHKは目と鼻の先
  • 渋谷区役所の建替え工事が完了し、今日15日から新庁舎の業務がスタート。街じゅうに案内のポスター。公園通りのNHK放送センター角の手前では新渋谷公会堂も完成が近い。区役所は通りから少し入った所に入口。事前の見学会に参加。入口すぐには花束などお祝いムード。 公開されたルートに沿い、すぐ上の2階が福祉と相談の窓口フロア。住民戸籍課より低層と区の配慮が伺える。総合受付で対応窓口が指定される。次は8階の危機管理のエ [続きを読む]
  • 海老名は最近住みたい街にランクインした発展著しい街
  • 海老名駅は小田急線と相鉄とJR相模線の乗換駅。停車するロマンスカーも小田急車両基地で見かける。相鉄も1年後にはJR湘南新宿ライン乗り入れで新宿に繋がる見込み。 ららぽーとも出来て、利便性が高まり、浦和などと並ぶ東京郊外の住みたい街ランク入り。ららぽーとに向かう長い歩道橋も右側に商業施設。 そのすぐ先にJR駅。湘南にも直結。ららぽーとはクリスマスの頃に寄ると年末のセールに向けて盛り上がっていた。一方東側は一 [続きを読む]
  • 正月を迎えた新横浜
  • 新横浜は今年秋のラグビーW杯決勝の地。駅前では海外チームの写真を背にアピール。前の駅ビル、キュービックスクエアは新春モード。 プリンスホテルは華やかな新春のフラワーアレンジメント。駅寄りのプリンスペペはイノシシ年の飾りで迎える。 新横浜の有名スポットといえば、アリーナと国際競技場。横浜アリーナでは年初からアイドルの嵐のコンサートで混雑。 日産スタジアムでは真ん前で港北区消防出初式。最後に虹も現れる [続きを読む]
  • 正月の横浜駅界隈が始動
  • 横浜駅東口の前は国道。正月の箱根駅伝のルートに当り、歩道橋に注意書き。一方、近くの日産本社は年始も話題の地でスタート。 西口に繋がる中央通路を通ると、工事壁が新春仕様。最近西口地下街と真っ直ぐ繋がるようになった。 西口ではジョイナスがセールをアピール。新春の?島屋は晴れ着で迎えている。いつも混雑する地下の食品売場はようやく拡張計画に着手する。隣接するジョイナスの一部が変わる筈。 周囲は他にも変化。高 [続きを読む]
  • 正月を迎えた丸の内界隈
  • 新丸ビルの前に光るミラーが設置されていた。年末の東京ミチテラスのイベントで夜は照明が照らす。 正月を迎えて門松も登場。新丸ビルはパサードが格調高いエリア。入口の店では年末年始の花飾りが目に入る。中央には装飾美術館の名前も。  丸の内駅舎は赤レンガのレトロな姿に内外観光客の撮影風景が目に付く。振り返ると行幸通りが逆光を浴びる。地下に降りるとレトロな絵が迎える。ビル入口では館内の案内や管理するロボット [続きを読む]
  • 浅草はスカイツリー眺望の名所が色々
  • 浅草駅の地下にはレトロな飲食街。地上に上がっても神谷バーなど老舗が目に付く。 浅草に着くとすぐ向かうのがあずま橋。猫が招く先の橋からは正面にスカイツリー。 浅草駅ビルのEKIMISEのハレテラス屋上からは周辺の街とセットでよく見える。クリスマスの季節に光が灯っていた。スカイツリーは近くの木組みの浅草文化観光センターの最上階からもよく見える。吾妻橋への道が真ん前。隈研吾設計の木の建物からは、正面に雷門、仲見 [続きを読む]
  • 今秋渋谷の新ビルが相次ぎ完成予定で正月から注目
  • 渋谷駅近くの宮益坂に面した鳥居の先が御嶽神社で初詣。 年越しのスクランブル交差点も大混雑だった渋谷。12万人がカウントダウンしたという。正月に出向くと昼も夕方も普通の賑わい。 ヒカリエ8階の大部屋では、海外や東京からのデザインが地方に根付いてロングデザインになったことを紹介する47都道府県の穏やかなデザイン展。 初の年越しの渋谷ストリームも門松。 隣りの渋谷スカイを見上げることが出来る。東横線地上駅時 [続きを読む]
  • 年末年始の風情ある浅草
  • インバウンド客のニュースでは定番spotが、浅草のシンボル、雷門。もちろん海外人観光客でごった返す。 門をくぐると仲見世の土産物の店が待っていて、煎餅や甘い物の食べ歩きが外国人にも人気。 通りの上は、コマや宝船など正月情緒がたっぷり。 途中伝通院の通りも江戸情緒を醸し出す。 やがて浅草寺の宝蔵門。左に五重塔も構える。 門をくぐった先が浅草寺。線香の煙に外国人も日本風に手を当てる。浅草寺から見下ろすと参拝客 [続きを読む]
  • 羽田空港で正月光景めぐり
  • 羽田空港の島への入口には真っ赤な大鳥居が構え、背後は多摩川。一方空港のターミナル内には空港神社があり、お詣りして来た。 国際線ターミナルではアクセスする駅から先に、正月飾りやキラキラしたライトアップが待っていた。木がまぶしいはねだ日本橋ではたもとが正月仕様。 近くには高さのある飾り、向かいに願い事の紙がびっしり。合格の文字が見える。 江戸小路入口も正月飾り。第1ターミナルでは上層階へのエレベーター前 [続きを読む]
  • 横浜港北初詣巡り
  • 大倉山駅から徒歩10分足らずで、ハマのパワースポット、師岡熊野神社に着く。急な階段の先が社殿。元日朝からかなりの人出で、人気スポットは混雑。隣りの菊名駅では西口すぐに大乗寺がある。 春は桜、秋は紅葉で訪れるが正月は枯れ木。社殿の彫り物を眺めた後、気付いたのは隅のタヌキなどなど。 菊名駅東口に回ると菊名神社。お宮参りの後、振り返るとがまんさまが待っていた。我慢強く手水鉢を持つ姿が名前の由来。 近くの坂 [続きを読む]
  • 横浜駅界隈の今年を展望
  • 来年の東京五輪を見定めて、建設ラッシュが、東京に準じて横浜も、空地の多かったみなとみらいでは今年かなり景色を変えて新ビルが登場。横浜駅東口のスカイビルの先は、昨年ゴーン逮捕で世間を驚かせた日産グローバル本社。社用車入口付近は今年もマスコミの拠点と。 通りを挟んだ正面には京急本社ビルや資生堂。京急ビルの工事壁には何故か品川の表示。 京急と資生堂へは日産からの歩道橋が分岐される。交叉点から振り返ると資 [続きを読む]
  • 冬景色の日比谷公園や皇居前
  • 冬の都心の公園や皇居外苑は、夕方寄ると静寂が漂い、身が引きしまる。日比谷公園に入ると心字池の木が兼六園のように吊られている。 12月でもイチョウの黄色やバラのピンクの冬らしくない色も残る。 噴水の前にクリスマスまではピラミッドが聳えていた。お濠に沿って北上すると和田倉橋。 振返ると水辺の右が石垣、左がビル街。渡った先は和田倉噴水公園。入口に葉ボタンがたくさん揃って植えられ、正月にふさわしい光景。名前 [続きを読む]
  • 神田明神と湯島聖堂
  • 商売繁盛祈願で大行列の出来る神田明神に、初詣で混む少し前に出掛けて来た。鳥居をくぐると正面にきらびやかな隋神門。 その先に御神殿。右側にはスカイツリーも顔を出す。 左側には文化交流館が昨年末に開館。総工費45億円の建物は神田明神ホールも出来たが、通常は1階EDOCCOを開放。神社のお守りから土産物まで並ぶ。 奥には飲食スペースのCAFEも見つけた。神社エールならぬジンジャーエールの名の商品が目に入る。 御茶の水駅 [続きを読む]
  • 新春迎えた横浜駅
  • 昨年末に横浜駅西口は駅中央通路と地下街が真っ直ぐ繋がり、1階へのエレベーターも両側に増えた。駅ビルも縦に延びる建物のカーテンウォールがだいぶ見えてきた。?島屋の外に門松、入口すぐに晴れ着が並ぶ。 ジョイナスに出るとフルーツ店が年賀商品のディスプレーに衣替えされていた。中央通路のJRみどりの窓口の横は冬旅行商品をPR。正月の花も向かいの店に並ぶ。 そごうもクリスマツツリーが消えたあとから門松と冬の植物。 [続きを読む]
  • 2019年になりました
  • 明けましておめでとうございます。2019年も弊ブログをよろしくお願いします。門松を見て清々しく正月を迎えました。庭には葉ボタンが元気な顔を見せています。家の中ではポインセチアも共に赤く祝っています。 実家では千両が赤い実で祝ってくれます。 近くではサザンカが次々と咲き、柑橘類が熟しています。 ハマのパワースポット、師岡熊野神社で初詣。 年末の準備風景も見ました。今年を思いめぐらすと、日本は天皇代替わり [続きを読む]
  • 忘年会で年を締めくくる
  • 2018年も今日でお別れ。今年、米中を筆頭に世界は自国第一主義やポピュリズムの摩擦が進み、市場は下落。日本も猛暑、災害に見舞われ、国も借金は膨張し、未来世代へのツケはたまる一方。だが時は進む。忘年会の年忘れで今年を締めくくりたい。八丁堀の原価ビストロBANの肉祭りで昔の仲間と集まる。 秋葉原では大きなカラオケルームでの同窓会で肉。 後楽園での同窓会では季節の宴会料理。カニに蒸した野菜、肉など多彩。 湯島 [続きを読む]
  • 東京ミチテラスと皇居前ライトアップ
  • 東京駅丸の内口恒例のミチテラスを今年も見物。東京駅丸の内口側からは新丸ビル西側の入口への列に一方通行で向かう。入場と点灯の時刻の5時まで行列。15分前の最後尾はまだ5メートル。結局列が動き出す5分前の最後尾は30メートル。以前の混雑ほどではなかった。行幸道路に入ると5時に一斉点灯され、丸の内駅舎に向かう道の両側が光る光のスタディオンという企画を歩きながら眺める。赤、青、緑色にはためく長方形に、炎、水、風の [続きを読む]
  • 12月迎えた菊名、大倉山、綱島、日吉駅界隈
  • 東横線の港北区の駅巡り。横浜線と交わる特急停車駅が菊名。JRとの乗り換えがバリアフリー化されたが、東急線の改札口が何度も変更。最近西口側が元に戻った。精算窓口はまだ遠いので工事完了が待たれる。 隣の大倉山駅も長い工事を経て改修が完了。ホームの照明がLDE製で雰囲気を醸し出す。駅前はサンタがライトアップされていた。 ホーム横の坂を進むと大倉山公園。梅の名所も初冬の様相。まだ1つ赤く紅葉が燃えていた。 次は綱 [続きを読む]
  • 新宿も今年の見納めの季節
  • 新宿駅西口は駅前のデパートがガード。京王百貨店入ると大きな雪だるまがクリスマスを盛り上げていた。 京王繋がりで京王プラザホテルに向かうと、途中の道もライトアップ。インバウンド客に歓迎のスポットも。 ホテルの中ももちろんクリスマス飾り。駅前のスバルビルが建替え工事中。工事壁を日仏のポスターで飾る。 甲州街道沿いは、バスタ新宿と建物上に現れる光るドコモタワーが年末宝くじの旗越しに見えて来る。甲州街道の歩 [続きを読む]
  • 今年の渋谷も見納め近づく
  • スクランブル交差点越しに駅を見ると渋谷スカイと名付けられたノッポビル。足元の宮益坂も坂の途中からイルミネーション。その先の渋谷キャストも初クリスマス飾り。手前のメトロプラザも定位置にツリー。 今秋完成した渋谷ストリームも初見参。賑やかなセンター街入口も光る。MODIも。 東急百貨店東横店も地下の東横のれん街も。 地上に出るとマークシティのクリスマス飾り。文化村通りを進むと正面が東急百貨店本店。地下のミ [続きを読む]
  • 横浜で今年の見納めモード
  • 今日はクリスマス。今年も後1週間。横浜駅の連絡通路の一角はクリスマス仕様。東口のそごうの売り場ではクリスマス関連商品が目立つ。隣りのスカイビルは華道家のクリスマス飾り。 近くの横浜三井ビルには今年も機関車トーマスのツリー。その先のアンパンミュージアムもクリスマスツリー。桜木町に近づくと、ぴあアリーナ建設が進む。駅前のクロスゲートにも、三菱みなとみらい技術館にもツリー。 駅前からは今3つののっぽビル建 [続きを読む]