茶の花 さん プロフィール

  •  
茶の花さん: 花と遊んで 日が暮れて
ハンドル名茶の花 さん
ブログタイトル花と遊んで 日が暮れて
ブログURLhttps://ganpihuji.exblog.jp/
サイト紹介文庭に咲く花、鉢植えの花、野の花などを活けて遊んでいます。花大好き人間のあれこれです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/09/21 19:54

茶の花 さんのブログ記事

  • 初嵐
  • 二、三日前に摘んで花瓶に挿していた蕾が咲きました。取合せるものがなく夏椿の枝を手折り入れてみました。昨日のかるた会はひと勝負した後、年忘れお楽しみ会でした。ケーキを食べ、歌を歌い、ゲームに手遊びと楽しいひと時でした。そして若い方が入会されて平均年齢を少しだけ下げて下さいました。有難いことです。かるた会も高齢化していますので。でも、皆さんお若いですよ(^^)透... [続きを読む]
  • さざれ石と岩根寺へ
  • 庭の隅に咲いていた菊。小菊よりちょっと大きめで渋い色斑入りの椿と。里帰りの折に連れて行ってくれたさざれ石。水の音が心地良かった。その後、岩根寺の銀杏を見に。見頃でした。傍の白く見える棒のような物はノウゼンカズラ。花の時期には岩の上で沢山の花を咲かせるとのこと。 [続きを読む]
  • 侘助が咲いていた
  • 11月23日から29日まで里帰り。27日の従姉妹の一周忌の法事に出席するために。食べる事が大好きだった従姉妹。法事の後の食事会はお気に入りだった玉造の佳翠苑皆美。素晴らしいお花と書が出迎えてくれた素敵な旅館。 お花と書道が趣味だった従姉妹も喜んでいる事でしょう。実家から帰って庭を見ると侘助が咲いている。ドウダンツツジもますます赤が綺麗になっている。今年は黄色のモミジが綺麗。 実家の南... [続きを読む]
  • 南天の実はわずか
  • 暖かく雪も降らない当地では南天の実はほんの申し訳程度。愛媛でも久万高原町で通りがかりに見かける南天の実はたわわ。出雲の実家の南天もたわわの実。ある程度の寒さが必要かな?と。南天の木にダメージを与えると実の付きが良くなると聞き、試してみた事がありますが、効果はありませんでした。やり方がまずかったのかな?僅かな実でも鳥さんはやって来るようで昨年はいつの間にか全部食べられていました... [続きを読む]
  • 雨ですね。
  • 庭の花が喜んでいます。山手へ行って見ました。山葡萄の実はすっかり乾燥して干し葡萄状態。一粒、口に運ぶ。種が気になるが甘い。傍にあった山帰来と臭木の実もひと枝。庭の小菊と入れての花遊び。臭木は染料になると聞いたことがあります。まだ試したことはありませんが。 [続きを読む]
  • 旅の最終日
  • ホテルを後に今日の最初の観光地は御岳昇仙峡。花崗岩の岩肌に感動でしたこの度の最大の目的?の富士山を見ることができました。感動です。バスが出発して、慌てて河口湖を。その後、富士山が見えるポイント、新倉山浅間公園へ。雲に隠れそうな富士ですが・・・・満足です。ここからの桜と塔を入れた富士山の写真が外国の表紙となり... [続きを読む]
  • 旅の二日目
  • 6日の宿泊はホテル軽井沢1130。標高1130メートルにあるホテル。ホテルの屋上からの風景。昨日は見えなかった浅間山。山頂は雲で隠れていますが・・・良しとしましょう。本白根山の方向。360度の展望は広大な紅葉です。二日目のスタートの最初は清里 ハイランドパーク。清里テラスからの展望。清里テラスへはパノラマリフト十分で。八ヶ岳高原大橋から昼... [続きを読む]
  • 行ってきました
  • 11月6、7、8日に軽井沢、清里、八ヶ岳、富士へのツアーに参加。紅葉も終わっているかなー?寒いかなー?雨かなー?と期待薄でしたが、思っていた以上に良い旅となり満足。まず、めがね橋へ。羽田空港では曇り空だったが途中から雨となり・・・傘の花を咲かせながら最初の観光地のめがね橋へ。この看板を読み明治という時代の力に感動しました。社会で習った碓氷峠が目の... [続きを読む]
  • 大谷池へ
  • 大谷池へ行って見ました。池の樋が抜かれたのか水量が僅かで水も茶色く濁っている。そんな中でも水鳥の姿が。今日はアスレチックコースから第二林間広場へ。このアスレチックだけ挑戦。上から見ると。途中の道端に先日の皿ヶ嶺で見ることができなかったセンブリが。秋空にクスの葉が映えます。一周して駐車場へ。駐車場になにやら赤い実が。近づいて見ると久しぶりの山帰来。ちょっとしたトレーニング... [続きを読む]
  • 元気のもと
  • 庭の小菊が咲き始めました。昔は自然に交配するのかいろんな色が咲いていました、が。今は僅かな色しか咲かない。咲き始めるとさっさと摘まれ・・・今日、つくづく痛感。花遊びは元気のもと。花を育てておかないと花遊びが出来ないことも痛感。先日、道の駅で買って来た菊、二鉢です。昔は嵯峨菊も僅かだけどさいていたなー。ちょっと似ているこの花を買いました。 [続きを読む]
  • 山茶花が散って
  • 山茶花をアップでパラパラと散りました。散ったのを集めて。雄蕊はどこ?本来なら雄蕊の先に小さな花びらが?花びらが落ちた後に残った、これが雌蕊?何気なく活けた山茶花でしたが・・・natsumeさんのおかげで勉強させてもらいました。結局、この山茶花は一重、八重? [続きを読む]
  • 山茶花 2
  • 先週の木曜日は皿ヶ嶺だったなーなんて思いつつ東の空を見たりして。雲が多い空です。山茶花2が綺麗に咲いていたので手折って。合わせる花がないので・・・またまた紫紺菊です。今年は摘みたくなる綺麗さです。 [続きを読む]
  • 山茶花
  • 庭のメインツリーのニシキギは枯れてしまいましたが鉢の中に子供が生えてきて・・・一向に大きくはなりませんが無情にも一枝を頂いて。朝はちょうど良い開き加減の山茶花でしたが活けそびれているうちに全開です。 [続きを読む]
  • 一輪の石蕗
  • 今日の花遊び二つ目。一輪の石蕗と一輪の菊と紫紺菊。菊の花は先日買ったもの。一輪落ちていたので使う事に。アクセントカラーになりました。ほんの僅かな花で遊べます。 [続きを読む]
  • 紅葉の皿ヶ嶺へ
  • 上天気の皿ヶ嶺へ。natsumeさんが天気予報とにらめっこ?して、今日の良き日を選んでくれた。思いの外、人も少なくのんびりと写真を撮りながらの山が楽しめた。駐車場に着いて山が綺麗に紅葉していて驚くやら嬉しいやら。公園内にはまだ花が綺麗に咲いていた。嬉しい。四国ブシが綺麗です。登山道も綺麗に色づいています。休憩場所のニシキギの紅葉何時もの休憩場所紅葉が綺麗です。... [続きを読む]
  • 茶の花
  • 茶の花が咲いています。実生から育て一向に大きくなりませんが今年は根元から新しく芽吹き花を咲かせました。左の枝です。土曜日(20日)に又森林広場へ。この日はぽっかり浮かぶ秋の雲が印象的でした。石蕗が咲いていました。素敵な黄色 [続きを読む]
  • 上天気で
  • 急に思い立って石鎚山へ。久しぶりの石鎚はやはり手強かった。10年ぶりの石鎚には体力の低下を思い知らされた。土小屋から瓶ヶ森をいつもの撮影ポイントから。良い天気だ。竜胆がしんどくなり始めた坂道で癒してくれる。だんだん近づいてきた。まだまだ先は長い。紅葉も終わりに近づいているが貴重に思える登山道の紅葉。外国人の登山者を多く見かけた。... [続きを読む]