PeepingTomCat さん プロフィール

  •  
PeepingTomCatさん: アメリカ人が選んだ英会話フレーズ
ハンドル名PeepingTomCat さん
ブログタイトルアメリカ人が選んだ英会話フレーズ
ブログURLhttps://american-phrases.blogspot.jp/
サイト紹介文アメリカで販売されている英会話フレーズ集に載っているフレーズを紹介していきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供263回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2009/09/23 10:22

PeepingTomCat さんのブログ記事

  • Appearances can be deceiving.
  • 「意味」人は見かけによらない。※今日の英語,appearanceは「外観」,「見かけ」の意味で,このフレーズでは通常複数形appearancesで使います(単数の場合も見かけますが...).deceivingは「欺く」,「だます」の意味なので,Appearances can be deceiving.は「見かけは人をだますことがある」という意味.以前紹介したDon't judge a book by its cover.やYou can't judge a book by its cover.も同様な意味です.Appearances [続きを読む]
  • I have a 〜 time.
  • 「意味」私は〜な時を過ごす。※今日の英語,〜の部分には形容詞が入ります.和訳は「〜な時を過ごす」以外にいろいろで,形容詞によってぴったりくる訳が違ってきます.過去形や現在進行形で使う場合が多いと思います.以下にいくつかの例を挙げておきます.I had a good time.「私は良い時を過ごした」I had a terrible time.「私はひどい目にあった」I'm having a hard time remembering it.「私はそれを憶えるのに苦労している [続きを読む]
  • Do it at your own pace.
  • 「意味」自分のペースでやりなさい。※今日の英語,急ぐ必要はないとか,無理する必要はない,というような意味合いです.この英語フレーズは命令文ですが,以下のように,文頭にYou canを付ける場合もよくあります.You can do it at your own pace.「自分のペースでやっていいのよ」また,do itの部分はいろいろ変えて使えます.たとえばWork at your own pace.「自分のペースで仕事をしなさい」Study at your own pace.「自分の [続きを読む]
  • The trouble is (that) ...
  • 「意味」困ったことに...だ。問題なのは...です。厄介なのは....だ。※今日の英語,使用頻度のけっこう高い言い方です....の部分は節が入ります.「英語例文」The trouble is we can't find any evidence. 「問題なのは,私達が証拠を何も見つけることができないことだ。」 [続きを読む]
  • We go back a long way.; We go way back.
  • 「意味」私達は付き合いが長い。私達は昔からの友達だ。※今日の英語,けっこう使われているフレーズ.go backは「戻る」や「帰る」の意味がありますが,ここでのgo backで「ある期間を遡って知り合いである」ような意味です.「英会話例文」We go way back and I'm lucky to have you as a friend.「私達は昔からの友達で,あなたを友達としてもてて幸せです。」 [続きを読む]
  • in light of ...; in the light of ...
  • 「意味」...に照らして考えると,...を考慮すると、...を踏まえて※今日の英語,ちょっと堅めの言い回しです.lightは「光」,「明かり」ですが,日本語でも「...に照らして考えると」という言い方をしますね.「英会話例文」They need to seriously think about it in light of the current situation.「現在の状況を踏まえて,彼らはそれについて真剣に考える必要がある。」 [続きを読む]
  • I'm not much of a ....
  • 「意味」私はたいした...ではない。私はあまり...ではない。※今日の英語,...の部分には人を表す名詞が入ります.以前,次のフレーズは紹介しました.I'm not much of a meat eater.「私はあまり肉を食べる人ではない」→「私は肉はあまり食べない。」それ以外のものをいくつか以下に挙げておきます.I'm not much of a drinker.「私はたいした酒飲みではない」I'm not much of a talker.「私はあまりお喋りではない」I' [続きを読む]
  • I'm tipsy.; I feel tipsy.; I get tipsy.
  • 「意味」ほろ酔い気分だわ。※今日の英語,ちょっと酔ったほろ酔い気分の時に使います.ほろ酔い程度の時はtipsyで,ほんとうに酔っぱらった時はdrunkですね.I'm tipsy.は「私がほろ酔いの状態にある」,I feel tipsy.は「私がほろ酔い気分に感じる」,I get tipsy.は「私がほろ酔いの状態になった」,をそれぞれ表します.「英会話例文」I get tipsy after one glass of wine.「ワイン一杯でほろ酔い気分だわ。」 [続きを読む]
  • within driving distance (of ...)
  • 「意味」(...から)車で行ける範囲に※今日の英語,within walking distance「歩いて行ける距離で」は以前紹介しましたが,walkingをdrivingにかえたのがこのフレーズです.drivingはもちろん「車の運転」です.within walking distanceほどではないですが,within driving distanceも使用頻度は高いです.「英会話例文」This region is within driving distance of my home.「この地域は私の家から車で行ける範囲にある。」 [続きを読む]
  • I promise I'll never do it again.
  • 「意味」私は二度としないって約束するわ。※今日の英語,何かよくないことをしてしまって,それに対する謝罪の時に使います.do it againの部分はもっと具体的な内容が入る場合があります.たとえば,I promise I will never leave you alone.「あなたを一人にするようなことは決してないって約束するわ」I'll never do itをit will never happenにかえた以下のフレーズも使います.I promise it will never happen again.「そん [続きを読む]
  • I'm opposed to ...
  • 「意味」私は...に反対です。※今日の英語ですが,このopposedは形容詞なので,I'm opposed to ...は「反対している(状態にある)」「反対する立場である」というような意味合いです.動詞のopposeは「反対する」なので,I opposeだと「反対する」という行動を表すことになります.「英会話例文」I'm opposed to the plan because it's too complex.「その計画はあまりに複雑だから,私は反対です。」 [続きを読む]
  • Get a move on.
  • 「意味」急いで!※今日の英語,これは相手に「急いで!」と命令文で言っているわけですが,命令文以外で,急がないといけないのが私達や私の場合は,たとえば以下のような言い方になります.Let's get a move on.「急ぎましょう。」We should get a move on.「(私達は)急がないといけない。」I'd better get a move on.「(私は)急がなくっちゃ。」「英会話例文」We're going to be late. Get a move on.「遅れそうだ。急いで [続きを読む]
  • It's beyond me.
  • 「意味」それは私の理解を超えている。私にはさっぱり分からない。私には手におえない。私には無理。※今日の英語,自分にはさっぱり分からない,という意味の場合と,自分には操作したり処理したりできない,という意味の場合がありますが,いずれの場合も「それは自分の能力を超えている」ということですね.主語Itは他のもっと具体的なものにかえて使うことができます.たとえば,Why he didn't is beyond me.「どうして彼がし [続きを読む]
  • Don't beat around the bush.; Stop beating around the bush.
  • 「意味」遠回しに言わないで。まわりくどいこと言うな。※今日の英語,相手に単刀直入にはっきり言って欲しい時のフレーズ.beat around the bushは「やぶ(bush)のまわり(around)をたたいて(beat),獲物を追い出す」というのが元々の意味ですが,そこから「さぐりを入れる」や「遠回しに言う」,「まわりくどい言い方をする」といった意味で使います.使用頻度は,Stop beating around the bush.よりもDon't beat around the [続きを読む]
  • Here it is.; Here they are.
  • 「意味」あったー!これです。こちらです。ここにあるよ。※今日の英語,文字通りの意味は「それはここにある」ですが,物などを探していて,それが見つかった時に使ったり,相手からある物をもっているかを尋ねられて,その返答に使ったりします.物が単数の時はit,複数の時はtheyを使います.「英会話例文」A: Have you got a map?「A:地図は手に入れましたか?」B: Yes. Here it is.「B: ええ,こちらです。」 [続きを読む]
  • I missed my stop.; I missed my station.
  • 「意味」乗り過ごしてしまった。※今日の英語,降りるべき駅やバスストップで降りれず,そのまま乗ってしまった,という時の英語フレーズ.日常生活で乗り過ごすというケースはそうそうあるわけではないので,その分,使用頻度は低いです.I missed my stop.は電車やバスで乗り過ごしてしまった場合, I missed my station.は電車で乗り過ごしてしまった場合に使います.以下のように,目的語を電車やバスにすると,電車やバスに乗 [続きを読む]
  • My stomach's growling.
  • 「意味」お腹がグーグー鳴っています。※今日の英語,growlは「犬などがうなる」や「人が怒鳴る」の他,「お腹がグーグー鳴る」という意味があります.stomachは「胃」という意味以外に,胃と腸も含めた「お腹」の意味でも使います.MyはもちろんYourやhisなどにかえて使うことができます.「英会話例文」A: Hungry?「A: お腹すいてる?」B: My stomach's growling.「B: お腹がグーグー鳴ってるわ。」A: Let me see if we have any [続きを読む]
  • We have a bad connection.
  • 「意味」電話が遠いんです。※今日の英語,電話の通信状況が悪くて,相手の声をよく聞き取れない時に使いますが,最近はそういうことも少なくなった気がしますね.have a bad connectionは「電話が遠い」という意味以外に,「電気の配線の接触不良がある」という意味でも使います.「英会話例文」I can't hear you. We have a bad connection.「ちょっと聞き取れないんだ。電話が遠くてね。」 [続きを読む]
  • I'm in shock.
  • 「意味」私はショックです。※今日の英語,be in shockで「ショックを受けている」という意味です.主語はもちろん他にかえて使うことができます.使用頻度は高いです.「英会話例文」I'm in shock and I can't even speak.「私はショックで,話すことすらできない。」 [続きを読む]
  • Don't push yourself too hard.
  • 「意味」頑張りすぎるな。無理するなよ。※今日の英語,頑張りすぎる人に心遣いのフレーズ.push oneself hardで「懸命に努力する」,「かなり無理をする」という意味があります.tooを除いた,Don't push yourself hard.や,tooをsoにかえた,Don't push yourself so hard.も使いますが,Don't push yourself too hard.に比べると使用頻度は低いです.「英語例文」Don't push yourself too hard. If you need a break, let me kno [続きを読む]
  • What are you saying?
  • 「意味」何,言ってるの?何,言ってんだよ。それってどういうこと?※今日の英語,文字通りの意味は「あなたは何を言ってるの?」ですが,その時の状況によって,相手の発言に困惑したり,驚いたり,イライラした感情が入ったり,...といろいろです.「英語例文」A: What are you saying? You can't mean that! 「A: それってどういうこと?そんなこと本気で言えるわけがない!」B: I mean it.「B: 私は本気だ。」※ You can't [続きを読む]
  • How's the job treating you?
  • 「意味」仕事はどう?仕事はうまくいってる?※今日の英語,挨拶の時に,仕事の調子を尋ねるのに使います.jobをworldにかえたHow's the world treating you?を以前紹介しましたが,こちらは仕事とか関係なしに「調子はどう?」と尋ねるのに使います.「英会話例文」A: How's the job treating you?「A:仕事はどう?」B: I love it very much.「B:とても気に入っているよ。」 [続きを読む]
  • Well begun is half done.
  • 「意味」始めがうまくいけば半分できたも同然。※今日は英語のことわざです.関連することわざにA good beginning makes a good ending.「初めよければ終わりよし」があります.こちらは,Well begun is half done. に比べると使用頻度は劣ります.「英会話例文」Well begun is half done, but don't forget about the other half.「始めがうまくいけば半分できたも同然だけど,後の半分のことを忘れちゃだめだ。」 [続きを読む]
  • Either way is fine (with me).; Either way is OK (with me).
  • 「意味」どちらでもいいですよ。どちらでも結構です。※今日の英語ですが, 選択肢が二つあって,自分はどちらでもいいと言いたい時の英語フレーズ.使用頻度は高いです.wayのないEither is fine (with me).; Either is OK (with me).も使います.この場合のeitherは代名詞です.「英会話例文」A: Would you like soup before or with dinner?「A: ディナーの前かそれともディナーと一緒にスープが欲しいですか?」B: Either way [続きを読む]
  • Mark my words, ....; ...., mark my words,
  • 「意味」覚えておけよ,...だからな。いいかよく聞いてくれ,...なんだぞ。※今日の英語,自分の言うことを注意深く聞くことを相手に促すためのフレーズです.「自分の言ったことが正しいということが将来分かるだろうから,よく聞いておけ」という感じの意味合いで使うことが多いです.「英会話例文」Mark my words, I'll be back.「覚えておけよ,私は戻ってくるからな。」 [続きを読む]