jamken さん プロフィール

  •  
jamkenさん: jamkenのMUSICJAM音楽評
ハンドル名jamken さん
ブログタイトルjamkenのMUSICJAM音楽評
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/jamken0730/
サイト紹介文ROCK好きのオジサンによる勝手な音楽評。rock jazz club 中心。 
自由文経験豊かな音楽暦の力をフルに発揮して勝手気ままに音楽評をしてみます。新しいCLUBMUSICから60年代70年代のROCK JAZZなど様々な角度で切ってみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/09/23 21:02

jamken さんのブログ記事

  • BOOM BOOM SATELLITES。大傑作。
  • UMBRA [CD] Boom Boom satellites"sloughin' blue"2001ブンブンサテライツ。JAPAN発。ビックビート。川島道行  Vo G 中野雅之  Bass Pro1997年デビュー。2016年ボーカルの川島が脳腫瘍のため死去。47歳。現在活動終了。この作品は彼らの2ndアルバムであり最高傑作。だと思う。わたしは1stアルバムを先に購入してその素晴らしさにすっかり虜になってしまいました。このバンドは鑑賞するというのではなく、エネルギーを感じる [続きを読む]
  • Falty DL。恍惚の音楽。
  • Heaven Is for Quitters [CD] Falty DL"Bridge spot"2016FaltyDL。アメリカはニューヨーク発。本名Drew Cyrus Lustmanによるソロプロジェクト。 12才の頃、FaultyDLと書こうとしたところ、FaltyDLと書いてしまったのが名義の由来になっている。 2007年、カリフォルニアにあるUnfun Recordsより、初作品"Beat Lumber"をリリースする。この作品は彼の5作目で最新作。大傑作である。とにかく癒される。そして創造的でプログレッシブ [続きを読む]
  • V.S.O.P. ベース音やバスドラを楽しむ。
  • ファイヴ・スターズ(期間生産限定盤) [CD] V.S.O.P"SKAGRY"1979vsop。Very Special Onetime Performance の略。1976年にハンコックが当時一緒に演奏していたメンバーを集めてニューポートJFにおける一度だけのライブ活動を目的としたグループ。1979年まで幾度か結成され、複数のアルバムが発売された。Freddie Hubbard (trumpet), Wayne Shorter (soprano saxophone, tenor saxophone),Herbie Hancock (electric piano) ,Ron Carte [続きを読む]
  • 渡辺香津美。Ganaesia. いいですよ。
  • ガネシア [CD] 渡辺香津美 Kazumi band"Moon drops"1982渡辺香津美(Guiter) 笹路正徳(Keyboard) 清水靖晃(Sax) 高水健司(Bass) 山木 秀夫(Drums)香津美BANDの歴史は1979年KYLYNから始まった。私が感動したのはそのバンドのライブ。坂本龍一、ポンタ、矢野顕子、清水靖晃、小原礼、本多俊之・・私のJAZZライフがそこから始まったといっていいくらいの私のJAZZルーツである。そして1980年アメリカに渡っての作品TOCHI [続きを読む]
  • 久々にオールマンのスタジオ盤。
  • Hittin' the Note [CD] The Allman brothers band"Hittin' the note"2003グレックオールマン  Vo Or KEYウォーレン・ヘインズ  VoGデレクトラックス  Gオテイル・バーブリッジ   Bassジェイ・ジョハンソン   Drブッチ・トラックス  Drマーク・キニョーネス Perオテイル・バーブリッジ(1997年にアレン・ウッディの後任として加入)とデレクトラックス(1999年にジャック・ピアソンの後任として加入)を含む編成に [続きを読む]
  • 久々にJAZZANOVA。
  • Remixes 1997 - 2000 [CD] JAZZANOVA"Soul bossa Trio words of love"2000ジャザノバ。ドイツ発。1996年から活動を開始した3人のDJプロデューサー軍団。 Alexander Barck, Claas Brieler, Jürgen von KnoblauchジャンルはNUーJAZZ。jazzをもとにしてfunkやHip-Hopやポストロックやエレクトロニカのような他の音楽スタイルがブレンドされた音楽のことを指している。私はそんなジャンルのことも何も知らなかった時代にこの音楽と出 [続きを読む]
  • パンダベア。聞きたかった。
  • Person Pitch [CD] Panda Bear"person pitch"2007パンダベア。US発。アニマルコレクティブのメンバーの1人。チルウェーブ。またはアンビエント。アルバムごとに雰囲気を変える。このアルバムはのこの年のベストアルバムランキングにおいて1位に選出された。私はこのアルバムが聞きたくてしょうがなかった。玄人筋からかなりの評価を得ている。アルバム紹介本には名盤として必ず載っている。中古盤店には並ばない。仕方がない。今 [続きを読む]
  • Moonchild。クロスオーバーイレブン。
  • Voyager [CD] Moonchild"The list"2017ムーンチャイルド。アンバー・ナヴラン、  Voマックス・ブリック、アンドリス・マットソン マルチプレーヤー。2012年、南カリフォルニア大学のジャズ・スクールで結成。新世代ネオ・ソウル・トリオ。2012年に1stアルバム『Be Free』を自主リリースし、2014年に【Tru Thoughts】からリリースされた2ndアルバム『Please Rewind』が世界的評価を獲得し、新世代の登場で活況を迎えている。ジ [続きを読む]
  • Joe henderson 。好きだな。
  • In 'n Out [Bonus Track] [CD] Joe henderson"In 'n out"Kenny Dorham(tp) Joe Henderson(ts) McCoy Tyner(p) Richard
    Davis(b) Elvin Jones(ds) 1964年4月10日録音ジョーヘンダーソン。アメリカ発。JAZZミュージシャン。テナ
    ーサックス奏者。1960年米軍のコンテストで世界ツアーのメンバーに選ばれた。1962年退役後
    ニューヨークでケニードーハムと出会う。1963年デビュー。その時のメンバーとこの”in &apo
    s;n out"は同じメ [続きを読む]
  • The Dismemberment Plan.ジャケ買い。
  • エマージェンシー・アンド・アイ [CD] THE Dismemberment Plan"Emergency & I"1999ディスメンバーメントプラン。US発。ポストロック。1993年デビュー。Eric Axelson Jason Caddell Joe Easley Travis Morrisonこのアルバムは彼らの3枚目。1999年ピッチフォークメディアの年間アルバムの1位に選ばれた。私はお盆に故郷に帰りたまたまこのアルバムをBOOKOFFで発見した。帯にはこう書いていた。「大本命傑作盤」。もちろん私は聞い [続きを読む]
  • Don cherry。好きだな。タブラ。
  • MUSIC/SANGAM [CD] Don cherry"Sangam"1978これはJAZZとは言えないであろう。民族音楽として捉えたほうがわかりやすいのではないか。ドンチェリー。アメリカ発。トランペッター。1958年 オーネットコールマンのアルバムでデビュー。その後コルトレーン、アイラー、バルビエリ、サンダースラから影響を受ける。彼の音楽は独特でJAZZを楽しむというよりはDon cherryを聞こうと思い立つ方が多い。フリーJAZZと呼ばれるジャン [続きを読む]
  • ギャングギャングダンス。一大絵巻。
  • Saint Dymphna [CD] Gang Gang dance "First Communion"2008ギャングギャングダンス。アメリカ発。ポストロック。Brian Degraw Liz Bougatsos  Vo Josh Diamond Tim Dewit Jesse Leeこの作品は彼らの3枚目の作品であり、一つの頂点を示したアルバムでもある。思えばアニマルコレクティブもアメリカNY発。イギリスっぽいサウンドはどこか哀愁を帯びていて、IDMのようでもある。素晴らしい作品を前にして、私は脱帽するしかない。 [続きを読む]
  • Chino Amobi 。進んだ音楽作品。
  • Chino Amobi Airport Music For Black Folk Chino Amobi "London Ⅱ”2017チーノアモービ。アメリカ発。電子音楽、アンビエント、音楽プロデューサー。「昨年デジタルのみでリリースしていた噂のアルバムが、ボーナス・トラックを加えて念願の世界初CD化!アンビエント・ミュージックの先駆者、ブライアン・イーノの名作『Ambient 1: Music For Airports』の世界観を継承しつつも、アルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー [続きを読む]
  • バディーリッチ先生。本日も脱帽。
  • Very Live at Buddy's Place [CD] Buddy Rich "Junpin' at the woodside"1974BUDDY RICH, drums & leaderSAL NISTICO,
    tenor saxSONNY FORTUNE, alto sax, fkuteKENNY BARRON, pianoJACK WILKINS, guitarANTHONY JACKSON, bassJIMMY MAELEN, conga & percussi
    onMICHAEL ABENE, arrangerバディがオーナーを勤めるジャズクラブ「Buddy's Place」で結成したセプテッ
    トバンドの演奏。私はジャケットを見て、ビッグバンドかと勘違いして [続きを読む]
  • ペドロマルチネス。強力。
  • 重力の虹 [CD] The Pedrito Martinez Project - Slave To Africa 2006キューバ出身のコンガ奏者/ヴォーカリスト/ダンサーPedro Martinez。「彼は、NYでもっとも洗練されたコンガ奏者として様々なセッションに参加し、本作のプロデューサーであり、アート・リンゼイの相棒アンドレス・レヴィンと共にジェルバ・ブエナのメンバーとして活動中。また、キップ・ハンラハンのプロジェクトのキーマンでもある。参加メンバー:R&Bやファ [続きを読む]
  • JENS ZIMMERMANN。ミニマル度が強すぎて心地よし。
  • C30 (輸入盤) [CD] Jens zimmermann”C30”2008イェンスツィマーマン。ドイツ発。DJ。ディープテクノ。というらしい。「80年代後半から実に20年以上の音楽的キャリアを誇り、ミニマル・サイドへのシフト以降、感性の鋭いDJやフロアでの評価が急上昇を続けている大ベテラン・JENS ZIMMERMANN。 彼の作り出すサウンドは余計なメロディーやサンプルが一切使われないクールでシンプルなディープ・ミニマル。 故に聴き込めば聴き込む [続きを読む]
  • ラルフタウナー。いいオーディオで聞きたい。
  • BATIK [CD] Ralph touner"Water Wheel"1978RALPH TOWNER(g), EDDIE GOMEZ(b), JACK DEJOHNETTE(ds)ラルフタウナー。us発。クラシックギター、ピアノ・・・マルチ奏者。1972年デビュー。この作品は彼の7作目。ゲーリーバートン、ジョンアバー・、ゲイリーピーコック、・・・多数と共演。この作品はタウナーのオリジナル5曲で構成されたゆっくりながら燃えている作品。彼の作品を聞くのは私は2作品目。いずれも心地の良い12 [続きを読む]
  • Mugstar。ノイジー反復。快楽。
  • Sun Broken (Dig) [CD] MUGSTAR"TODAY IS・・"2010マグスター。UK発。ロックバンド。Pete Smyth - Guitar/vocals/keyboardsNeil Murphy - GuitarJason Stoll - BassSteve Ashton - Drums2006年デビュー。正統派のロック。バンドのメンバーが存在し、担当楽器が決まっている。これだけのことで最近はホッとするのはなぜか。しかしやっていることはかなりマニアック。ノイジーなリフを何度も繰り返し快楽的な化学反応を狙っている [続きを読む]
  • ACTRESS。BEST3にはいるかも。
  • Actress"R.I.P"2012アクトレス本名 ダレンJ.カニングハムUK発 電子音楽家。この「音楽家」という響きが非常に好ましいのである。DJではない音づくり。ややアンビエントである。そして実験的でありテクノである。デビューは2008年。この作品は彼の3作目。彼の作品にはビート感はあまりない。そして流れるような展開やドラマチックもない。目の前にある風景にマッチした音楽が多い。従ってどちらかというとアンビエントとい [続きを読む]
  • バーニーケッセル。やられること「必至」。
  • ケッセルズ・キット(期間生産限定盤) [CD] Barney Kessel"B.J.`s samba"1969バーニーケッセル     Gカルロペス         Gジョバンニトマソ      Bエンゾルツェッラー     Dsチロチッコ          Perアントネロバッヌッイ    Or1969.5ローマRCAスタジオバーニーケッセルアメリカのJAZZギタリスト1953年デビュー一般的には、20世紀の最も偉大なジャズ・ギタリストの一人であると考えられ、多 [続きを読む]
  • Dunen。個性的なバンドだ。
  • Dungen”familj"2007Tio Bitar [CD]ドゥンゲン。スエーデン発。オルタナティブ。プログレ。2001年デビュー。この作品は彼らの5作目。ガスタフエイステス  Voレイネフィスケ     Gマティアスグスタフソン Bヨハンホルメガルド   Dsガスタフはスウェーデンの地方育ちで、10代のころにヒップホップとサンプリングの虜となった。当時は、世界中に残された膨大なレコードのアーカイヴの中からひたすら未知のネタを掘り漁 [続きを読む]