たけのうち さん プロフィール

  •  
たけのうちさん: Haa−tschi
ハンドル名たけのうち さん
ブログタイトルHaa−tschi
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/grussgod
サイト紹介文かつて買い集めていた 週刊ベースボールを読み返しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/09/25 13:49

たけのうち さんのブログ記事

  • # 509 ロッテ番地獄耳
  • ◆ 爆撃ならお手の物?荘投手が意外な特技を披露した。「日本に来て暇つぶしにテレビゲームをやるようになったけど楽しいね」と話す。仙台遠征中のホテルのロビーに設置されている"来襲する敵機を戦闘機で迎え撃つゲーム"なのだが、軽く7万点を超すスコアをマーク... [続きを読む]
  • # 508 勇者番地獄耳
  • ◆ プロ野球選手の商売道具の一つでもあるユニフォームを忘れるなんてもってのほか。そんな出来事が立て続けに起きた。5月17日の西武戦、埼玉の西武球場に届いた荷物の中にブーマー選手のユニフォームは無かった。ブーマーは山沖投手のユニフォームを借りて出場し... [続きを読む]
  • # 507 鯨番地獄耳
  • ◆ 球界内外の評価では江川投手(巨人)の上を行っている遠藤投手だが、オールスター戦の投手部門のファン投票では1位の江川とは200票差の2位に甘んじている。「気になりますけどファンの皆さんが選ぶものですからジタバタしてもしょうがないですよね。どんな形... [続きを読む]
  • # 506 ツバメ番地獄耳
  • ◆ オープン戦でルーキー大賞を受賞して今季の飛躍が期待された池山選手が苦しんでいる。オープン戦の打率3割超え・4本塁打で一躍、新人王候補に祭り上げられたが開幕すると24打数2安打とバットから快音は聞かれず、打率は1割を切ってしまい5月13日にとうとう... [続きを読む]
  • # 505 虎番地獄耳
  • ◆ 怪我で戦列を離脱した真弓選手の代役として一躍存在感を示したのが北村選手。当初は周囲からは単なる補欠要員としてしか考えられていなかったが今では首脳陣も「真弓の穴を完全に埋めてくれた」と評価している。6月21日の大洋戦では3本の二塁打を放ち3連戦3... [続きを読む]
  • # 504 G番地獄耳
  • ◆ 肝っ玉と大きなカーブが売りのルーキー左腕・宮本和知投手。6月14日に晴れて一軍昇格を果たした後は抑え・中継ぎとフル回転。相手強打者を " へ" とも思わない強心臓の持ち主だが実は大きな悩みを抱えている。「ウチの母ちゃんは大洋漁業にお世話になっている... [続きを読む]
  • # 503 ドラ番地獄耳
  • ◆ 投手が本塁打を放つとロクな事がない?6月21日の大洋戦で小松投手が遠藤投手から今季第1号を放った。1点差に詰め寄り「ヨシッと思った次の回にレオンにダメ押し3ランを打たれた。理屈じゃなくて投手が打つと本当にロクな事がない(小松)」と意気消沈。実は... [続きを読む]
  • # 502 赤ヘル番地獄耳
  • ◆ 快調に首位を走る広島だが、エースである筈の北別府は今一つ波に乗れず取り残されそうな雲行きだ。一昨年は山根、昨年は川口に勝ち星で遅れを取ったので今季こそは、とキャンプでは例年になくハイペースで調整したのだが今の所はその成果は現れていない。セ・リ... [続きを読む]
  • # 501 実力派5人衆 ②
  • ◆ヒットは打たせてやるが点はやらない。円熟タカマサは肉を斬らせて骨を断つ鈴木投手が珍記録を作った。25連続 " 被単打 " 。つまり打たれた安打が連続で単打、シングルヒットであったという事。6月8日の巨人戦の4回から始まった。4回以降が3安打。15日のヤ... [続きを読む]
  • # 499 開幕 ③
  • ◆派手さは無くても存在感は主砲級。意外性の男が初めての優勝にトラ・トラ・トラ「三冠・バース大明神」「掛布 300号」等々、21年ぶりの優勝に向けて突っ走る阪神を扱うスポーツ紙の大見出し。存在が地味な佐野選手が本塁打を打っても、ましてや1〜2安打くらい... [続きを読む]
  • # 498 開幕 ②
  • ◆派手さは無くても存在感は主砲級。意外性の男が初めての優勝にトラ・トラ・トラ「三冠・バース大明神」「掛布 300号」等々、21年ぶりの優勝に向けて突っ走る阪神を扱うスポーツ紙の大見出し。存在が地味な佐野選手が本塁打を打っても、ましてや1〜2安打くらい... [続きを読む]
  • # 497 開幕 ①
  • 1985年のプロ野球の開幕はパ・リーグが4月6日、セ・リーグが12日と別々でした。一足先に開幕したパ・リーグでは初の戦後生まれ監督となった日ハム・高田監督が19歳の津野投手を開幕投手に起用して勝利するなど話題が豊富でした。 [続きを読む]
  • # 496 結末 ②
  • 江夏投手の大リーグ挑戦は3A降格ですらない " リリース(自由契約)" 即ちクビという最悪の結末となった。「江夏、大リーグ入りならず」の一報は4月4日、日本時間のお昼前に届いた。それはAP通信社の江夏本人のコメントもない209語からなる経緯だけを伝える... [続きを読む]
  • # 495 結末 ①
  • 大リーグに挑む江夏投手に当確のランプが遂に点灯した。難関と思われた夢の大リーガーへ、日本人第2号として江夏が名乗りをあげるのは、ほぼ間違いない。4月4日、アメリカからの朗報を待つばかりである。投げる度に評価を上げ、3月24日のサンシティー球場で昨... [続きを読む]