Tak さん プロフィール

  •  
Takさん: riding on the earth
ハンドル名Tak さん
ブログタイトルriding on the earth
ブログURLhttp://riding-on-the-earth.osakanariders.com/
サイト紹介文BMW R1200RTでのツーリングをメインに、たまに音楽についてコメントします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/09/26 20:58

Tak さんのブログ記事

  • 多摩動物公園
  • 多摩動物公園に来るのは初めてではないが、前回の記憶がないくらい久しぶり。ちょうど2頭のチーターが戯れていた。ライオンは仮の状態で、見下ろし。ペリカンの群れに何か違う奴がいる。キリンには子供が。滑り降りるチンパンジー。よく手が熱くないものだ。威厳のある姿。檻の中で何を思う。こんなところで上野動物園の初代パンダ、ランランとカンカンに再会するとは。 [続きを読む]
  • Equinoxe Infinity / Jean Michel Jarre
  • オリジナルEquinoxe 40周年の今日発売されたEquinoxe Infinity。僕はオリジナルEquinoxeは、JMJ初期作品の中では最も好みだ。本作もJMJ節と言うよりJMJ音が満載。しかし、曲の雰囲気はむしろOxygeneで、Oxygene 4で良かったのではないかと思う。オリジナルOxygeneとEquinoxeはそっくりではあったけれど。 [続きを読む]
  • Looking for Stars / Hooverphonic
  • Hooverphonic、2年ぶりのオリジナルアルバム。安定のAlex Callier品質だが、少し暗めの曲が多いかな。今回から専属ボーカルはLuka Cruysberghs。前任のNoémie Wolfsに似て、ふわっとした感じなのに芯のある声質だ。 [続きを読む]
  • 棚倉町の寺で紅葉を見る
  • 道の駅 ふるどのに着く頃にやっと気持ちよく晴れてきた。棚倉の街を抜けたとき、たまたま見かけた長久寺に寄ったら、紅葉が綺麗だった。今日の山本不動尊に着いたとき、右上を飛行機が雲を描きながら通過していた。駐車場から歩く途中もよく紅葉している。階段を登ると奥の院。階段左右には36体ずつの童子像。一番手前は「不思議童子」と書かれている。高さはそれほどではないが、階段のピッチが狭いので歩きにくい。いい感じに紅 [続きを読む]
  • 三国峠から山中湖
  • 天気とは関係なく、今月は今日しかRTに乗れそうにもない。横浜市内は雨は止んでいたが、東名高速を走っていると雨になった。中井パーキングエリアで。R413が台風24号の影響で、未だ通行止め区間があるため、こちらから行く。大井松田インターチェンジからR246を走り、県道147に入るインターチェンジでオオボケして、戻る方向に入ってしまった。県道730の三国峠付近で雲に突入したりしながらも、無事に走り、美しい紅葉。世界遺産登 [続きを読む]
  • 飯舘村を抜けて裏磐梯へ
  • 昨年にできた、いいたて村の道の駅 までい館に寄る。建物はとても綺麗で、複雑な構造をしている。物品は福島県内の色々な特産品を置くより、地元の品を中心に置く方が良いと思う。雨の磐梯吾妻レークラインを抜ける。紅葉は美しいが映えない反対側には磐梯山が見えるのだが、今日は雲に隠れているので、いつもと逆方向。MOTO COFFEEから磐梯山が雲に隠れている様子がよくわかる。五色沼 毘沙門沼周辺を少し歩く。雨上がりなので、 [続きを読む]
  • 京都日帰り
  • 京都日帰りなのだが、午前の移動から障害が。新横浜駅に向かっていた横浜市営地下鉄が止まってしまい、予定していた新幹線には乗れなかった。おかげで京都に着いたら、期待していた多くの店はランチを終了。でも、おむすびcafeみちくさで美味しいおむすびとコーヒーを味わえた。本願寺伝道院の建物がいいだけでなく、これらの像がいい。Boulangerie Raukでパンを買う。バスを乗り継いで四条河原町に出てから、八坂神社を通り抜ける [続きを読む]
  • 勿来海岸
  • いつもR6から見ていた勿来海岸に降りてみる。いるのはサーファー。風紋が美しい。ぽつぽつとあるのは雨。二つ島と言うらしいが、一つしか見えないのは、手前の鳥居が載っていた岩は侵食されて無くなってしまったかららしい。奥の島は、このようにガードされている。北茨城のタリモ珈琲でハムチーズ玉子グリルを食べたら、すごかった。大津港には津波避難タワーがある。この辺りで、東日本大震災で最大6mの津波が来たそうだ。 [続きを読む]
  • MassEducation / St. Vincent
  • St. Vincentが昨年に発表したMasseductionと同時に録音したピアノバージョン。ピアノのみとなることで、彼女のボーカルが目立つようになり、メロディの良さがくっきりとしただけでなく、原作のなんとなくコミカルな雰囲気がシリアスな雰囲気に変わった。おもしろい試みだ。 [続きを読む]
  • 神戸から
  • 今回は往きほどトラックでいっぱいではなかった。バイクはもう1台増えて、計4台。予報では曇りだったが、船内から出ると雨。そのまま阪神高速から名神高速に入ったが、後ろの妻からクレームが入り、桂川パーキングエリアでレインウェアを着る。僕はそれほど濡れていなかったが、後ろは違うらしい。この後渋滞があるらしいので、京滋バイパスを通るつもりだったが、分岐点手前で事故があり、さらにその先も渋滞していたので、やめた [続きを読む]
  • 阿蘇 3日目
  • ホテルグリーンピア南阿蘇から。雨が降ったりやんだりしていたが、一瞬虹が見えた。台風25号は明日、九州に最接近するらしい。10時のチェックアウト後もiPhoneでWebを確認していたら、今日の運航が発表された。覚悟して大分へ移動する。バイクは建物の屋根下に入れていい、と言われていたのだが、濡れた場所に巨体を入れるのが大変そうだったので、外に置いたまま。R325とR57を結んでいた阿蘇大橋が崩落したため、迂回路の県道299 [続きを読む]
  • 阿蘇 2日目
  • 親和苑の朝食も美味しい上に、白米が美しい。阿蘇中部広域農道を走るつもりだったが、R212からの交差点は通行止め。幸いにして迂回路があり、入れた。一直線。朝まで雨が降っていたが、今はやんでいる。今日は1日雨の予報なので、時間つぶしルート。ローカル放送局らしき取材が入っていた道の駅 大津で。ここに来るまでは、熊本地震で通行できなくなっているR57の迂回路の一つ、県道23と339で来たが、多くの車が外輪山をくねくねと [続きを読む]
  • 阿蘇 1日目
  • 大分港入港前。アナウンスに従い車両甲板に降りたが、トラックいっぱいで移動不可能。人は通れても、2つのサイドケースを持っていては無理。トラックが出てから、RTを出す。道の駅 あさじで休憩。立派な栗を買った。裏の石造アーチ橋は破壊せずに、保存のために移設したそうだ。次の休憩は道の駅 すごう。周辺はキャベツ畑。阿蘇に何度も来ているのにも関わらず、阿蘇神社は初めて。一昨年の熊本地震から復旧中。何が日本一なのだ [続きを読む]
  • 神戸へ
  • 数ヶ月前から5年ぶりの九州ツーリング、正しくは阿蘇・熊本市内ツーリングを計画していた。しかし、台風24号と25号に翻弄され、出発日を2日遅らせただけでなく、期間を1日短くし、熊本市内は諦めた。夜明け前に自宅を出て、集中工事中の東名高速を抜け、足柄サービスエリアで休憩。バイクに戻ると、ちょうど富士に朝日が当たっていた。足柄サービスエリアを出た加速時のギヤチェンジで変な音がしたため、駿河湾沼津サービスエリア [続きを読む]
  • V40 D4初回車検
  • ボルボ・カー横浜西口でV40 D4の初回車検を受けた。走行距離は70,000kmを超えたが、高速走行が多いためか、消耗品の消耗は少ないそうだ。標準のオイル、オイルフィルター以外に、リヤワイパー、クーラント、バッテリーを交換。写真は代車のS40。昨日も書いたが、タバコ臭さに閉口。ベースが同じだけあって、運転はV40との違和感は少ない。唯一、デュアルクラッチのためか、上り坂の発進時に下がることくらい。 [続きを読む]
  • ART MEETING 2018「田人の森に遊ぶ」を少し見る
  • 8月26日から今日9月23日までいわき市田人町内で開催されていたART MEETING 2018「田人の森に遊ぶ」を少し見てきた。最初に行こうとした「たびとコミュニティハウス」がよくわからず、少しさまよってしまった。福島県道134の熊野神社側から入ると近いのだった。「たびとコミュニティハウス」を目指しているらしい、古民家。中に作品がいくつか展示されていたが、僕には伝わってくることが少なかった。次に旧田人中学校へ。3年前の春 [続きを読む]
  • Planet Jarre / Jean Michel Jarre
  • フランスのシンセサイザーミュージックのベテラン、Jean Michel Jarreの50年を振り返るベストアルバム。曲は4つにテーマ分けされている。単に古い曲を並べるのではなく、多くは新たな音が重ねられている。新曲も4曲、ずっと公開されていなかったらしい曲も4曲。彼の過去の主な曲を味わえるのはいいが、2時間40分は長過ぎる。さらに11月にはEquinoxeの続編らしい、EQUINOXE INFINITYが待っている。 [続きを読む]
  • オールドカーセンター・クダン
  • Motor Magazineの記事を見て、オールドカーセンター・クダンへ。外には古い戦闘機が展示されている。元工場だったらしい建物の中に車がぎっしり。Lasalle Coupe 52 SeriesやFord Thunderbird Coupeの今は考えられない美しい造形もすごいが、今で通用するNSUのデザインはもっとすごい。50年前のデザインだよ。展示品はアメリカ車やドイツ車が多く、次にイギリス車や日本車。元オーナーの好みなのだろうが、同じドイツ車でもBMWはな [続きを読む]
  • Piano Infinity / Les Frères
  • 1台のピアノを2人で弾く兄弟ピアニスト、Les Frères (レ・フレール)の昨年発表作品。彼らのライブは一昨年に見ていて、演奏の素晴らしさに感動した。ライブなしで曲のみ聴くのはどうかと思ったが、なかなかいい曲である。もともとピアノは非常に表現力豊かだが、2人でさらに素晴らしい表現になっている。 [続きを読む]
  • タイヤとオイル交換
  • Motorrad Shonanでタイヤとオイルを交換。タイヤは選択肢があまりなく、継続してMichelin Pilot Road 4 GT。Road 5には重量車仕様がない。今回は、8月から始まったばかりの「BMW Motorradタイヤパンク補償」が付いていた。装着日を含む6ヶ月間の間にパンクがあると、前後それぞれ1回ずつ交換できる。少し安心できるけれども、パンクしない方がいいに決まっている。雨が落ちるが、R246を東に走り、横浜青葉インターチェンジから入る [続きを読む]
  • 水陸両用バスからみなとみらい21の夜景を楽しむ
  • 水陸両用バスのスカイダック横浜 トワイライトクルーズで、みなとみらい21地区の夜景を海上から楽しんだ。乗ったのは、一昨日までのピカチュウ大量発生チュウ!に使われていた車両。本来の車両に対し、屋根がないそうだ。車内はほぼ満席。まずは周辺の陸上を走り、観光案内。ちょうど夕暮れで、雲の色が美しい。海上に入る時、ごくわずかに潮がかかった。低いので、海面への反射も美しい。この通り、屋根なし。とても綺麗だったが、 [続きを読む]