軍カンマキ さん プロフィール

  •  
軍カンマキさん: 軍カンマキの航海日誌
ハンドル名軍カンマキ さん
ブログタイトル軍カンマキの航海日誌
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/gunkanmaki23
サイト紹介文戦艦大和のふるさと呉で撮った護衛艦の写真、艦船模型などのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2009/09/26 21:43

軍カンマキ さんのブログ記事

  • 10/14 ヘリ搭載護衛艦かが 船体右舷(入口まで)
  • 「かが」の模型も買ってあるので、今回もいろいろ細かい部分撮影してきました。まぁいつ製作に入れるかわかりませんがねぇ・・・。護衛艦かが 船体右舷・入口まで この日に気付いたのですが、明るい灰色になっている部分。タグボートはここに付けて艦を移動させろというしるしらしい。 右舷・左舷に3カ所ついている。調べてみたら「いずも」や「ひゅうが」型にも書かれてあるのですが、今まで気が付かなかった・・・。 [続きを読む]
  • 10/14 海洋観測艦 しょうなん
  • 地元紙によると、昨日開催された呉海自カレーフェスタには9千人の来場者だったそうです。かしまカレーは1時間ちょいで完売だったそうで、先にカレー食ってから見学いけばよかったですねぇ・・・。(「かしま」のカレー出しているお店は難易度高い・・。)下は「カレーフェスタ」に行く前に撮影した海洋観測艦しょうなん(母港・横須賀)です。 撮影日 :2017/10/14撮影場所:アレイからすこじま船・船舶ブログランキング [続きを読む]
  • 旧海軍呉工廠・造船船渠
  • 10月7日、JMU呉で「事業所祭」が行われ、敷地の一部が開放されました。ポスターの地図見ると、正門の方からも入れそうだったので・・。正門から入っていわゆる旧「大和ドック」の横通っていきました。 入ったと同時にドシャ降りの大雨だったので・・・・。 旧「大和ドック」向かいにある遺構と説明パネル撮って、先に事業所祭会場と資料館に向かいました。 ここから帰りに撮影したもの。 企業秘密的なモノが置いて [続きを読む]
  • ブログ開設から10年・・・。
  • 2007年10月1日ブログ開設してから、ダラダラ更新し続け、あっという間に10年がたってしまいました・・・。これからも変わらずよろしくです。ブログ開設後に製作した模型の一部ご紹介。1/700 フランス海軍フリゲイト・ラファイエット(2007年10月完成)レジンキット。ブログ開設直後完成。[https://blogs.yahoo.co.jp/gunkanmaki23/5243203.html] 1/700 中華民国台湾海軍フリゲイト・康定(カンディン)(2007 [続きを読む]
  • ダンケルク
  • 映画「ダンケルク」見に行ってきました。冒頭から絶望的状況、ドイツ軍に包囲され、ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍。浜辺で順番で救出待ってたら爆撃、機銃掃射、救出に来た船にやっと乗れても魚雷で撃沈、次の船もまた撃沈・・。そんな状況でも生き抜く事をあきらめない兵士たち。一方、イギリスでは軍艦だけでなく民間船まで動員しての救出作戦が発動。英空軍の戦闘機も救出作戦支援の為出撃。陸海空の3つの視点で描かれ [続きを読む]
  • 9/19 艦型標的 (旧護衛艦しらね)
  • 艦型標的・旧護衛艦しらねが江田島沖に帰ってきました。私はてっきり新型空対艦ミサイル(XASM−3)の試射実験で沈められたと思っていました。ちなみに先日、関門海峡で事故起こしたらしいです。イカロス出版が出している専門誌J−ウィング(2017/10)、J−シップス(2017/10)でも記事が載っており、マス目部分と反対側のシートはハッタリ(着弾痕無し?)説まで出てます。国道31号線から撮影 吉浦町付近J−ウィングに載 [続きを読む]
  • 戦艦大和のマンホールのフタ、増える
  •  昨日9日、「呉市潜水調査記念シンポジウム」を見に行くため、呉市へ。 午前中に串山公園・アレイからすこじまで艦船撮影。昼食食べてからまだシンポジウムまで時間があった為、入船山記念館近くへ行き、戦艦大和が描かれたマンホールのフタ見に行ってみました。 ↑こちらは以前このブログでも紹介したフタ。[https://blogs.yahoo.co.jp/gunkanmaki23/41683623.html]右側の方は違うモノと交換されたみたい 来月行われる [続きを読む]
  • 9/9 ヘリ搭載護衛艦 かが
  • 串山公園・アレイからすこじまから撮影した「かが」。桟橋の反対側には輸送艦おおすみと護衛艦さざなみ 飛行甲板上の縦スジは見えにくくなっている?。 おおすみ型がケツ向けてこの桟橋に付けているのはあんまり見たことがないような・・。 撮影日 :2017/09/09撮影場所:串山公園・アレイからすこじまブログ村 船・船舶 [続きを読む]
  • 08/13 海田駐屯地 PAC3
  • 夜勤終えて、どんな様子か見てきました。駐屯地西側入口から駐屯地グラウンドが見える橋まではマスコミの姿ナシ。橋の上にいる見物人は、私以外にはPAC3をバックに記念撮影している家族連れが何人かいたぐらいでした。5年ほど前にPAC3が訓練で来た時と比べ、発射装置等の並びがちょっと違う。        ↓[https://blogs.yahoo.co.jp/gunkanmaki23/38491322.html] 撮影日 :2017/08/13撮影場所:駐屯地横の [続きを読む]
  • 海田駐屯地で11時15分まで待ってましたが・・・。
  • 今日の10時半頃、海田駐屯地横の橋から撮影。まだPAC3部隊来てませんでした。既に来ているのだと思ってましたが、来てませんでしたね。11時15分まで待ってみましたが、午後に宅配便が家に来るし、今晩夜勤なので長居できず帰宅しました。5年くらい前にPAC3部隊が、海田駐屯地に訓練かなにかで来たことがあり、近くの橋から撮影したことがあります。部隊が展開するとこんな感じでしょうか?。↓9/23 陸自・海田駐屯 [続きを読む]
  • 旧呉鎮守府司令部地下壕 その2
  • 旧呉鎮守府司令部地下壕、続き・・。1階には会議室・発電機室・換気施設・排水施設、2回には通信室・事務室・映写室・休憩室があったとされる。どの部屋がそれなのかは書かれてはいなかった。(調査中?)赤矢印が見学順路。番号は撮影付近 入口入ってすぐに部屋がある。 旧地下作戦室正面の壁に西日本の地図が貼ってあり米軍機が襲来すると地図のランプが点滅してその進行方向がすぐわかったという。 奥に錆びた扉。開かな [続きを読む]
  • 旧呉鎮守府司令部地下壕 その1
  • 7月29日、海上自衛隊呉地方総監部にて「呉サマーフェスタ2017」が開催され、旧海軍が戦時中に建設した地下作戦室が一般公開されました。海上自衛隊呉地方総監部第1庁舎の海側にある大階段。その横にある・・。 旧地下作戦室(旧呉鎮守府司令部地下壕) 調査した呉高専の学生さんが配布していたパンフQRコードは当日のみ使用加でした。 旧地下作戦室は2階建て 赤矢印は見学順路。安全を考慮してか見学できる範囲は少な [続きを読む]
  • 1/700 強襲揚陸艦ペリリュー 製作05
  • 艦橋の製作はまだ終わらず、最終状態に近い形状にする為の変更が終わったぐらいです。 艦橋表面に元々あった配線、扉、ハシゴなどのモールドはほとんど削り、ネット画像などを参考に作り直してます。 マストはキットの物ととネット画像参考に、真鍮線とプラ板で製作。模型専門誌だと真鍮線の接着はハンダとハンダゴテ使ってますが、ヤケドするのはイヤなどで瞬着です。 マスト下部の支柱は、最初余剰パーツを使おうと思ってま [続きを読む]
  • 7/17 呉基地・満艦飾(3隻だけ)
  • 7/17・海の日は満艦飾の実施日ですが、呉基地では「くにさき」「てんりゅう」「くろべ」の3隻(水上艦)だけでした(午前中撮影)。 輸送艦くにさき 訓練支援艦てんりゅう 訓練支援艦くろべ 「はりま」は満艦飾実施せず。水上艦はガラガラ状態でしたが、先に紹介した「やまゆき」「せとゆき」と昼頃に「うみぎり」「あぶくま」が戻ってきました。にほんブログ村 船・船舶 [続きを読む]