higepapa123 さん プロフィール

  •  
higepapa123さん: ワールドメイトと共に - ワールドメイト会員のブログ
ハンドル名higepapa123 さん
ブログタイトルワールドメイトと共に - ワールドメイト会員のブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/higepapa123/
サイト紹介文ワールドメイトの一会員が、自分の経験からいろいろ書いています。深見東州先生、神事、救霊、支部等。
自由文ワールドメイトの一会員が、会員として活動している様子をいろいろと書いています。毎日更新というわけにはなかなか行きませんが、自分の経験から思ったこと感じたことを書いてみます。深見東州先生のこと、ワールドメイトのこと、神事のこと、救霊のこと、支部のこと、いろんなことを書きたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2009/09/29 17:08

higepapa123 さんのブログ記事

  • ワールドメイト・深見東州先生のお話し351−母性の祈り
  • (深見東州先生のお話し350からの続きです)そのことを皆さん、衛星放送を見ている皆さんもね、しっかり考えて、「これを救済したまえ」という、祈り向かっていかなければならないし、帳尻と辻褄をピッチリ合わせますから菊理姫様、国常立様もね。そこをどのように考えているかなので、そして真剣にそれら鳴門の□□及び、鳴門の□□、もちろん伊勢の神様も近くにあるけど、英虞湾のあの強烈な□□ね、いろんなお祈りしなければい [続きを読む]
  • ワールドメイト・深見東州先生のお話し350−鳴門は、救済のためにある
  • (深見東州先生のお話し349からの続きです)そう、□□をいただくとか五つの神事とかあわ代も大事だけれども、それらは何のためにするかというと、やっぱり国を救い人を救い、災いを救い、全ては、この鳴門のここは、救済のためにあるわけだからね。もちろん英虞湾は、□□は救済だけではない、変革、改変、ひとつの、それも結局最終的には、文化、社会、文明というもののために、やっぱり発展に寄与していくための、神の大いなる [続きを読む]
  • ワールドメイト・深見東州先生のお話し346−阿耨多羅三藐三菩提
  • (深見東州先生のお話し345からの続きです)まあそれを私がキャッチしたというのか、私がやっている時にむこうがやったわけじゃなく、二時から決まっておったので、まあ私がキャッチしたんでしょうけども、そんなことも分からずなんか行かなきゃあと思って、なんかその時からその話をしたんですが、シンクロナイズしていますねいい意味のね。まあそういうことだったんでね。だから先ほどの天の声の時は、目をつぶるといっぱい仏様 [続きを読む]
  • ワールドメイト・深見東州先生のお話し342−白いカラスの話、その10
  • (深見東州先生のお話し341からの続きです)それでね、先日のお昼はそういうことで、私がお話しした時の午後二時から、奥の院の灯籠堂でね、理趣三昧を二時からいつもやっておったわけです。午前九時からは、世界平和祈願会というのをね、高野山でやっておりまして、私が皆様の前でお話しした後の午後二時から、理趣三昧をやっている。理趣釈経(りしゅしゃくきょう)を上げるだけではなく、理趣三昧というのはね、鐘や太鼓でガー [続きを読む]
  • ワールドメイト・深見東州先生のお話し336−白いカラスの話、その4
  • (深見東州先生のお話し335からの続きです)「そんなのはできるわけないですよ。この一週間前に■■百人以上もの人が、お正月にスキー客がいっぱいなのに、空いているはずがないでしょう」って言うんですよ。その時にスタッフに、「お前、白いカラスの話を知ってるか?」って、「はあ?」って。その時に言うんです。「全部隈無く調べて、それから、白いカラスがいませんでしたというふうに報告するなら、それは正しい営業マン、正 [続きを読む]