seamonkeys@ie さん プロフィール

  •  
seamonkeys@ieさん: シーモンキーズの伊江島ダイビングログ
ハンドル名seamonkeys@ie さん
ブログタイトルシーモンキーズの伊江島ダイビングログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/seamonkeys_ie/
サイト紹介文伊江島のダイビングショップ、シーモンキーズのダイビングログブックです。その日の活動がメインです。
自由文本サイトはhttp://seamonkeys.client.jpです。
予定表なども見られます。
ブログはフレームで表示します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/09/29 09:19

seamonkeys@ie さんのブログ記事

  • 11/10
  •  久々の更新です。 11月に入って、もう北のポイントへ行けることは難しくなり、南で3ダイブしてきましたが、予想に反して結構な収穫がありました。 良い型のコブシメ、久々のミナミホタテウミヘビ、まだ頑張ってるピンクのハダカハオコゼ、写真はないけど台風の贈り物?のカミソリウオのペア、ブラックフィンバラクーダの若魚、伊江島では初めて見たツマジロオコゼの子、これも写真にはないけど寒い季節によく見るイトヒキフエ [続きを読む]
  • 10/8
  •  台風24号、25号と立て続けに大型の台風が来襲して、昨日あたりからようやく海況も落ち着いてきたかな?といった感じの伊江島で、今朝、船を下ろして2ダイブ行ってきましたが、北のポイントはまだうねりがあって、濁りも残っている状態でした。 そういった中でもお魚くんたちは相変わらず元気で、浅場ではタイマイ君がお休みしていて、眠いせいなのか?眼の前まで近付いても逃げませんでした。 台風の影響により、水温は25 [続きを読む]
  • 9月23日
  • 朝ワジから見たうねりも海上ではそうでもなくクレパスからハーフの離れ根往復と大洞窟に行ってきました以前の売れ筋ルアー(プラグ)にそっくりのイロブダイ幼魚や塩焼きにしたいぷっくりグルクンの群れなどが見どころでした明日はうねりと雨模様の予報ですが南のポイントで楽しめそうです [続きを読む]
  • 9月22日
  • 今日の伊江島の海は湖より穏やか中層のカメをよけながらまずはキャニオンへ自然光がとってもきれいで癒されます2本目はシークレットポイントへお目当てはお出かけ中でしたがイソマグロもカメもいてくれました明日も海況はもつでしょうどこにいけるかな [続きを読む]
  • 9/9
  •  今日は北側のポイントに行ってきました。かなりうねりが大きかったけど、透明度は良かったです。1本目は大洞窟、2本目はうつがまに入り、お友達のカッポレなどに会ってきました。なんと今日はギンガメアジ群れに遭遇、とてもラッキーでした。2,3日前に北側のポイントに潜った時に見つけましたが、小さなハダカハオコゼがいました。 [続きを読む]
  • 9/1〜2
  • 早いもので、今年ももう9月になり、昨日今日は、台風前の静けさといった海況です。北のポイントへ行き、多くの魚たちと楽しんできました。台風21号、沖縄にはそう大きな影響はなさそうですが、今年は本当に台風の当たり年で、一体いくつの台風がこれからまた発生するのか、心配になってしまいます。 [続きを読む]
  • 8/25
  • 相変わらず強風でしたが、東風でしたので、西のリーフに入れました。浅場のサンゴはとても綺麗です。2本目はパッチでまた癒されましたが、上がると天候急変し、急いで帰りました。 [続きを読む]
  • 8/24
  • あいにくの強風で、南の癒し系ポイントに2本入りました。パッチと漁礁です。漁礁にはオウモンちゃん黄色小がいました! [続きを読む]
  • 8/19
  •  今日は、2か所のポイントを1ダイブで回るちょっと変則なダイビングをしてきました。すると、レア物が続々!。午前中でお帰りになるゲストも大満足なダイビングでした。 [続きを読む]
  • 8/18
  •  台風18号の影響がようやく収まってきたかと思えば、今度は19号の影響なのかうねりが大きく、なかなか海況が良くならない中、何とか北西と東のポイントへ行ってきました。なのに、この日記を書こうとして写真のデータを取り込もうとしたら、ファイルが壊れてしまい、写真はこの1枚だけになってしまいました。 このミナミハタ、一体何歳なんでしょうか?。ずーっとこの場所に多分1匹で居続けていますが、魚の寿命って一体ど [続きを読む]
  • 7/28
  • 夏休みに突入したというのに、今日の伊江島は貸切状態で、みんなどこへ行っているの??といった感じでした。あいにく、今日は南側のポイントだけでしたが、浅瀬のサンゴはまだまだ元気で、お魚くんたちも、根の主から子どもたちまで元気そうに泳いでいました。 [続きを読む]
  • 7/16(海の日)
  • 今日は、海の日です。久しぶりにトウアカクマノミのいるポイントへ行き、2か所に分かれているペアに会ってきました。どちらも卵を守っていて、ハッチアウトは間もなくかな?といったところでした。2ダイブ目の根には、キンメモドキやスカシテンジクダイが付いていて、それを捕食する連中がいないかな?と捜してみましたが、残念ながら彼らには会えませんでした。 [続きを読む]
  • 7/15
  • 今日も東の風が強く、ダイビングは西と南のポイントへ・・・。すると、西のポイントでは、ナポレオンが登場。ほかにもイソマグロやモヨウフグなどがゆっくりと我々の横を通過していきましたが、残念ながら写真はナポレオンだけ。明日こそは、もっと良い写真が撮れますように [続きを読む]
  • 7/14
  • 天気予報では、東の風のはずが、北東気味の風になって、北のポイントはパチャパチャしてきました。大潮のため、流れも速く、思っていたところへは行けませんでしたが、南のポイントでハダカハオコゼのピンクを発見できたり、思わぬ収穫もありました。 [続きを読む]
  • 7/7
  • 久々の更新です。そして、今日は七夕です。伊江島の天気は快晴。でも、現在、台風8号が接近中で、この土日は、その影響が出始めるまでの貴重なダイビングデーです。ゴールデンウィーク前から住み着いているマツカサウオは、随分と大きくなってました。ただし、ヒトヅラハリセンボンが住処を占領していて、ちょっと迷惑顔?な様子でした。アオウミガメは、ゆったりと泳いでいました。もう1匹もいつもの根で休んでいました。 [続きを読む]
  • GW後半
  • GW後半 南の砂地でのんびり癒しのダイビングでした。オオコノハミノウミウシのペア?ラブラブ中だったところをお邪魔してしまいました。ごめんなさい。エビさん達のネイルサロンへ。スタッフがワラワラとたくさん現れてすっかり綺麗なお手々に♪ホワイトソックスは岩の隙間にペアでお住まい。色合いがやっぱり可愛い〜!!明日からまた南風。しばらく南の砂地はお休みかな〜。 [続きを読む]
  • 4/29
  • ゴールデンウィーク2日目は、晴天のべた凪で、ポイントはどこでもOKという絶好のコンディションでした。そこで、土日しか行けないポイントやシーモンキーズしか行かないポイント、オホバなどへ行って、大物から小物まで堪能してきました。透明度も普段ならとてもそこまでは見えないというところまで見渡すことが出来るくらい絶好調で(40メートル以上かな?)、でもそういったときに限って写真って撮れないものなんですよね。 [続きを読む]
  • 4/28
  • 久々の更新です。ゴールデンウィーク初日、3本出っ放しで西のポイントへ行ってきました。これは何?あなたは誰?っていうのがいました。ウミグモの仲間か何かなんでしょうか?そのほか、ナポレオンやイソマグロ、マルコバンなどもちょっと登場していました。 [続きを読む]