あえば直道 さん プロフィール

  •  
あえば直道さん: あえば直道のBLOG
ハンドル名あえば直道 さん
ブログタイトルあえば直道のBLOG
ブログURLhttp://aebajikido.blog54.fc2.com/
サイト紹介文共和党全米委員会 顧問(アジア担当) あえば直道のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/10/02 09:41

あえば直道 さんのブログ記事

  • 大統領面談
  • 2月24日(金)トランプ大統領が登壇する今日も、ペンス副大統領の昨日と同様、舞台裏に呼ばれ、トランプ大統領との会談と撮影の機会を得ました。 私からは、昨年のJ-CPACにおける、大統領からの支援の感謝と成果報告を済ませ、アジア情勢に関するやり取りを経た後、今後の構想についても報告しました。すると大統領から、「Great idea !」「You are so beautiful !」とのコメントが(笑)。この場合、beautifulとは、「申し分な [続きを読む]
  • バノンの謝罪
  • 1月9日(火)マイケル・ウォルフの本、“Fire and Fury”『火と怒り』中の自身のコメントから生じたトランプ大統領の反発に対し、スティーブ・バノン氏が昨日、大統領とその家族に対し、謝罪声明を発表しました。 概要は以下の通りです。 -「ドナルド・トランプ・ジュニア氏は愛国心のある善良な人物です。彼は自分の父親と、わが国を良い方向に向わせた政策への、絶え間ない擁護者であり続けています。」- 「大統領と彼の政策へ [続きを読む]
  • 最新現況分析
  • 2018年1月5日(金)新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。さて、トランプ大統領の長男らが昨年の大統領選挙期間中に行なったロシア人弁護士との会合について、昨年のJ-CPACにも登壇したトランプ氏の側近だったスティーブ・バノン 元首席戦略官・上級顧問が、彼らを「反逆的」と述べた発言が報じられたことで、トランプ氏は3日、バノン氏は「正気を失った」などと猛烈に批判しました。バノ [続きを読む]
  • 2017年の御礼
  • 2017年12月30日(土)☆ 2017年の御礼☆JCUとACUを代表して、日本初のCPAC(J-CPAC)にお力添えを頂き、また多くの方にご参加いただいたこと、心からお礼申し上げます。ご存知のように、アジアは今、インド・太平洋において、歴史上とても重大な局面を迎えています。当地域の軍事及び経済の安全保障、暗号通貨市場の今後、世界貿易への展望、その他の問題に関する政策決定は、今後数十年間にわたり、日米とアジアの全国家 [続きを読む]
  • 特別チケット
  • 12月14日(木)特別チケット「アエバ・スペシャル」についてのご案内です!いよいよJ−CPAC当日まであと2日となりました。ここ数日、J-CPACへのお問い合わせで1番多いのが、『J-CPACには行きたい!でも1日中は会場に居られない!「金先生のセッションだけ出たい」あるいは「石平さんのなら出られる」』等のご要望です。そこで、ONE DAY PASSよりも割高にはなりますが、 このブログ等を読まれた方のみが参加できる、 私 [続きを読む]
  • 史上初の大会
  • 11月29日(水)http://jcpac.org    ↓・11月29日未明、 北朝鮮、過去最大級の暴挙!・どう出る、アメリカ。 どうなる、アジア。 どうする、日本。・史上初、 日米の本音が激突する「ガチンコ」勝負!・刮目せよ、 日米初の外交「アルティメット対決」!・12月16・17日 渋谷が、 外交「異種格闘技」のリングになる。   ↓ http://jcpac.org ■登壇スピーカー/パネリスト(予定)■スティーブ・バノン(トランプ政権 [続きを読む]
  • 激変する人事
  • 7月29日(土) 首席補佐官だったラインス・プリーバスが、解雇される形で、ホワイト・ハウスを去りました。後任にはジョン・ケリー氏が就きます。 ついこの間、報道官も辞めたばかりで、さぞトランプ政権には安定していない印象があるでしょう。メディアも、ここぞとばかりに、トランプ政権の脆弱さを煽る報道を繰り返しています。 ただ、プリーバス氏についてコメントしておくと、私が以前に居たRNCにおいても、人望という [続きを読む]
  • 久々にブログ
  • 6月15日(木)私の知り合いのスカリス氏への襲撃のことなので、メルマガ以外にブログでも久しぶりに投稿しておきます。DCからほど近い、バージニア州アレクサンドリアの野球場で、水曜の午前7時過ぎ、木曜夜に行われる連邦議会伝統の対抗戦(民主党 VS. 共和党)のために練習していた共和党の下院議員と上院議員、スタッフたちが襲撃されました。下院の院内幹事、スティーブ・スカリス議員と、議員の側近やロビーイスト、そして [続きを読む]
  • 最大の試練が
  • 5月18日(木) トランプ大統領就任後、今、最大の試練が政権を襲っています。 例のコミーFBI長官解任を巡る、大統領による捜査妨害→大統領を弾劾しろ!の激しい動きが、全米で巻き起こっています。 加えて、直近の、ロシア高官とトランプ大統領との対話の中で、大統領が機密情報をロシア側に漏らしたのでは、との疑惑をメディアがこぞって書き立てているために、火に油が注がれている状態です。 そうした中、先ほど、トラ [続きを読む]
  • 来日日程調整
  • 4月24日(月)トランプ大統領の来日日程が11月の方向で調整に入りました。実は当初、7月を予定していたのですが、緊迫する北情勢を見極めてから、ということもあり、変更がかかりました。取り急ぎお知らせまで!☆「あえば直道メールマガジン」登録は、以下よりお願い致します☆   ↓http://39auto.biz/jcu-jcu/touroku/entryform1.htm [続きを読む]
  • 36年ぶりの!
  • 2月25日(土)実に36年ぶりに、現役の大統領が就任初年度に参加することになったCPACにおいて、トランプ大統領は24日、約一時間に渡り、演説を行いました。大統領は冒頭、「私にとって最初の本格的な政治的発言の場は、CPACだった。以来、私は、CPACとともに歩んできた。そして今、みなさんはとうとう大統領を得た。長い道のりだった」と話し、今後、保守派のための政策の実行を強調しました。主な発言は以下の通りです。○環境 [続きを読む]
  • 真意をさぐる
  • 2月1日(水)就任してからわずか11日で、次々と大統領令を発するトランプ氏。メディアでは抗議運動の様子ばかりを繰り返し垂れ流し、日本でも様々な媒体で「にわかトランプ評論家」のオンパレード状態ですね。トランプ大統領の真意や政策を外野から憶測するのは自由ですが、私には精度が高いようにみえません。「トランプ革命」の真意を知るにはやはり、彼自身が心を開いてじっくり語った内容に耳を傾けるのがベストです。先日、 [続きを読む]
  • ニッポン放送
  • 1月24日(火)1月23日(月)〜27日(金)まで、ニッポン放送『垣花正あなたとハッピー』の「あなたとハッピートーク」コーナーに、連日出演中。 時間は、朝10時35分頃からです。       ↓http://www.1242.com/program/happy/※『垣花正 あなたとハッピー』毎週月〜木曜日8:00〜11:30 ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送www.1242.com朝から笑顔でハッピーに!気になる今がわかる!!豪華エンターテイナーと送る生活情報ワイド | [続きを読む]
  • 一連行事完了
  • 1月22日(日)おかげさまで無事に大統領就任の一連の公式行事が完了しました。ありがとうございました。 写真は、トランプの長年の友人やトランプ支持の超高額寄付者のみが参加できる、公式舞踏会(20日夜)の最高峰、Liberty Ball の様子です。 [続きを読む]
  • ワインの会に
  • 1月19日(木)『AppleTown』最新号(APAグループ)に、日本を語るワインの会の座談会の様子(2016年12月1日)が掲載されていました。  APAグループの元谷会長のご自宅にて、饗庭の他、加賀電子株式会社の代表取締役会長塚本勲氏、カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏、慶應義塾大学経済学部教授の塩澤修平氏、公認会計士・税理士・中小企業診断士で株式会社K’sプライベートコンサルティング代表取締役の金井義家氏 [続きを読む]
  • 大統領の風水
  • 1月16日(月)今年初のブログです。あえばブログ読者の皆さま、本年もどうぞよろしくお願い致します。緊急発刊のお知らせです! 『大統領の風水』(音羽出版)が、1月23日(月)に発刊されます。この本では、小林照弘さんとお父さんのDr.コパとの対話形式を中心に、トランプ大統領当選の裏で作用していた「天下獲り」の風水の奥義が明かされます! 饗庭も、特別監修と寄稿で協力させて頂きました。実際、風水学によるトランプ氏の人 [続きを読む]
  • アジアで唯一
  • 12月23日(金)ようやく大統領就任式の公式HPが立ち上がりました。ご覧頂くとわかりますが、外国からは一切、申し込みができません。アジアで唯一の窓口として、JCUは、クリスマスも関係なく、忙しくしております。金額の発表も始まっていますが、普通の感覚だと、目が飛び出るプライスです。さすが、トランプ氏はカジノ関連の友人達にイベントの運営を任せているだけあり、オバマ時代の4〜10倍以上の価格になります。それでも [続きを読む]
  • 新政権の意向
  • 12月10日昨日のシンポジウムは、短期間での告知だったにも関わらず、政界、財界、言論界から、多数の方にお集まり頂きました。参加者一同、ピート達の話を聞いて、トランプのアメリカは、今までのアメリカとは全く違うアメリカになる、という現実感が、ビシビシと伝わったようです。同時に、自分がトランプ氏からのメッセージを名指しで受け取り、読み上げたことに、かなりの驚きを感じられたようでした。 [続きを読む]
  • 最初で最後か
  • 12月8日(木)ビッグ・ニュースです!(@_@)昨晩、9日のイベントのために来日したワシントンからの先発隊を都内に迎えたのですが、打ち合わせ早々、とんでもない知らせを受けました。①.「ドナルド・トランプ本人」から、9日の参加者に向けた特別メッセージを渡されました!当日、私から紹介させて頂きます。②来日するメインゲストの1人、ピート・ホゥケストラ氏が、次期トランプ政権において、とんでもなく重要な閣僚の地位に [続きを読む]
  • 米国一の親友
  • 12月5日(月)米国で一番の私の親友、ダナ・ローラバッカーが、現在、国務長官候補に急浮上してきました。 私が勝手に親友扱いしている訳ではなく(笑)、ダナ曰く、 「25年、いろいろな日本人と付き合ってきたが、ジェイほど信用できる人間はいない」のだそうです。次期国務長官有力候補ローラバッカー氏「中国の臓器狩り止めさせる      ↓http://a.excite.co.jp/News/world/20161202/Ntdtv_75856.html [続きを読む]
  • 緊急開催案内
  • 12月3日(土)来る12月9日(金)、トランプ政権移行チーム公認のシンポジウム、『トランプ政権移行チームに聞く「新日米関係」』を開催いたします。○場所 目黒雅叙園○人数500名まで○料金30,000円 公式ホームページからお早めにお申し込み下さい。 「瞬殺」で、既に200名の方々からお申し込みがありました。       ↓http://www.acujcu.com/ [続きを読む]