草笛 さん プロフィール

  •  
草笛さん: 草笛日記
ハンドル名草笛 さん
ブログタイトル草笛日記
ブログURLhttp://kusabue514.blog117.fc2.com/
サイト紹介文どんなことでも、好奇心の赴くままに・・・猫のこと、シャンソンのこと、身の回りの草花のこと・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供295回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2009/10/02 15:47

草笛 さんのブログ記事

  • 東海道五十三次
  •    我が町の入り口のお宅の塀。漆喰が塗られた壁面に、タイルが貼られています。五十三枚、そう、東海道五十三次の浮世絵が焼かれたタイル。一枚一枚、拝見するのも楽しいです。奥様は気さくな良い方で、立ち話をすれば楽しい方なのに、肝心のこのタイル絵の由来や所縁をついぞうかがわないまま十数年。今度、機会が有れば必ず訊きましょう。まずは、日本橋そして、神奈川の宿こんな具合に五十三枚がならんでいます。通りかかる [続きを読む]
  • 赤坂迎賓館見学へ・・
  • 17日は楽しみにしていたバス旅行。バス旅行は、身体が楽なのと、 無駄のない行程が気に入っていて、チャンスが有れば利用します。今回はみらいふる鎌倉F地区だけの旅行会。各町内一か所を集合場所として一台で、五か所をめぐります。バス二台、70名で出発。絵画館写真技術の未熟な時代だったのでしょうか、明治天皇の日常や巡行など、様々な場面が描かれた日本画がたくさん並んでいます。あこがれの銀杏並木。満足満足。綺麗でし [続きを読む]
  • 笛田公園で・・
  •    16日は、みらいふる鎌倉のグランドゴルフ大会。我が家のある住宅地の山頂にあるグランドで実施。素晴らしい秋天のもと、朝早くから選手が集まって期待にわくわく。駐車場わきにある大きい銀杏がいろづいているものの、初秋の台風にやられてか南側の葉が茶色にちじれています。この辺り、強風が吹けば海風を一緒に運ぶので潮にやられてしまいます。そういうわけで、ご近所の庭や並木も、この秋は、広葉樹の葉が上手に紅葉でき [続きを読む]
  • ハーモニカ・アンサンブルの演奏会
  •      第二火曜日は、珀桜会(老人会)の定例会です。息子のママ友・・・なんと38年来のお付き合い・・がリーダーを務めるハーモニカのグループにお願いした演奏会です。懐かしい童謡、歌謡曲、などなど、どれも素晴らしい曲ばかり。なぜか、涙が滲みます。美しいメロデイーと心を込めた演奏に涙腺が緩むのでしょう。優れた技術は20年の経験の賜物。「やっと、人様の前で演奏出来るようになりました」貴重なお言葉と拝聴しま [続きを読む]
  • 日馬富士について・・
  •     「日頃は大人しい人だった、親思いの良い息子さんだった」って、何度聞いたでしょうね。事件が起きて、考えられない惨劇や、狂ったような車の暴走事件、ご近所の人や、知人友人が言う。普段から凶暴な顔つきで狂ったような様子を見せる人物なんているはずがない。み〜〜んな良い人なんだよね、普段は。今回の日馬富士の暴行事件発覚後・・・「弟子思いで、大人しく優しかった・・」って口々に言う。本当だろうか?「酒癖は [続きを読む]
  • 【愛燦燦】♪  
  • 鎌倉連合老人会は「みらいふる鎌倉」と改名しました来春の年賀交換会での、F地区からの出し物は?。毎年我が地区からはカラオケ。地区長Tさんは昨年、【古都逍遥】を。今春は、男性の歌声。さて、来春は?僭越ながら・・・私メが・・・。仕方ありません。【愛燦燦】か【津軽の故郷】にしましょうか・・・。新春の席にふさわしいのはこれかな作曲者、小椋佳さんとの夢のコラボをお聴きください。。コンサートが終わったら、夫 [続きを読む]
  • 鴨ちゃん
  •   小川なんていう立派なものじゃない。住宅地の入り口には…排水のための川が流れている・・いずれは柏尾川にそそぐ小さな川。やっぱり、どぶ川と言っては可哀そう。比較的水はきれいだから白鷺やら鶺鴒やら来て、餌を摂る。鴨のつがいも、タイミングが良いと見つけられる。この夏はコガモを六羽もつれていたから・・どこかに定住?私のバッグには、いつもパン一切れが入っている。鴨のつがいを見つけたら「鴨ちゃ〜ん、かもちゃ [続きを読む]
  • 一石三鳥効果?
  •    腰が痛いと言いながらも、一日に二件の用事を嬉々と済ませたわけを・・頂いたコメントに刺激されてつらつら考えました。実は、月曜日・・・・一石三鳥だったのですよ。正午から三毛猫のいるスタジオで、正味二時間、コンサートのリハ。飛んで帰って整形外科に直行。ついでに隣の脳神経外科に。月一の診察と、一か月分の薬の処方箋。ついでにインフルエンザの予防注射まですませました。そういうわけで、この日は、一石三鳥も [続きを読む]
  • コサージュ
  • 昨日、頂いてきたコサージュです。顔より大きい。シルクの白生地を草木染めして・・・カットして・・完全な手作り。ベージュ オン ベージュ・・・おしゃれな色合わせ。コンサートで、黒いガウンに着けるつもり。重いので、ピンを二つぐらい付けないと・・・・ピンを使用したアクセサリーは、下着から一緒に止めて着けます。そうしないと、上着がたるんだりひっぱられてしまうからです。繊細なベージュ色の重なりが品良く、重厚で [続きを読む]
  • 横浜中華街,関帝廟
  •     暖かい日が続きました。午前中は老人会主催のコーラスの練習会へ。帰宅するなり、大急ぎで昼食を夫に出して・・少しのんびりして・・・午後二時の庭に射す日差しは、軟らかく美しい。そこへ、「コサージュ、完成したよ〜」の電話。午後ではあるけど、意を決して・・・「行ってくる!」横浜中華街の友人のお店へ。大船から乗れば25分の石川町。関帝廟を目当てに10分歩くと、目の前は横浜バザール。ここに友人のアンティーク [続きを読む]
  • 他所んちの猫ちゃん
  •   藤沢のレッスン会場。昔々、行ったことがあったが嫌なことが有って、すっかりご無沙汰だった場所。よんどころなく、10数年ぶりに伺った。三毛猫ちゃん!「み〜ちゃん」ってよんでも知らん顔。二階のスタジオに登る階段で、なんとなく立ち止まる気配。訊けば、野良ネコちゃんらしい。美しい三毛猫だ。すっかり飼い猫かと思ってしまったわけ。スタジオの主は素っ気ない。猫なんかに関心が無い様子。そんなものでしょうね。好きじ [続きを読む]
  • 積ん読・・・2
  •        金曜、土曜で【幸せになりたかったら猫と暮らしなさい】と【友情】を読了。 やらなくてはいけないことは、しばし放って、読む。どちらも、軽いエッセイだったり、対談だったり往復書簡みたかったり。友情と言っても、死を前にした平尾誠二と山中伸弥との短い交流の記録。文学というより、軽いドキュメント?正直言って、私の年齢になるとどんな言葉も感慨も、かつて自分が経験し納得したこと。どれも、見聞きしたこ [続きを読む]
  • 積ん読・・・?
  •     11月ですね。「光陰矢の如し」は、なんとなく若い、青年の志を思わせるから、遠慮して、陳腐ながら、「月日の経つのが速いこと!」と独り言。あと二か月で新しい年ですよ〜〜!この秋はせわしなく、しかも、意味無く過ごしてしまった。いったい、何をしたかなあ???夏からスマホに振り回されて、うかうかと三か月過ごしたみたい。電車の中の読書タイムはスマホいじりに代わる。眼の前の風景や人物を観察しない日々が続 [続きを読む]
  • 独りカラオケで・・・。
  •     老人会カラオケ交流会・・・逗子市の老人会と合同でのイベント。きらら鎌倉のステージ。【小樽運河】は昨年、逗子で歌ったから・・・違うのをというので【時代】レパートリーの一つだけど、納得のいかない歌詞に、いまだに悩んでいた.し、普段、ピアノ伴奏で歌っているからカラオケではどんな具合かも不安。交流会当日という今日、いよいよになって、泥縄とはいえ、意を決して、藤沢のビッグエコーへ行く。一時間、独りカ [続きを読む]
  • 風邪をひきました・・
  •  このところの気温の上下についていけず、ついに風邪を。気温の上下や、うたた寝はきっかけにすぎないと思う。昔から意気消沈すると風邪を背負いこむ体質。まさに病は気から。たぶん、なんとかキラー細胞が働かなくなる?猫の喪失感!ペットロスそのものだと思う。あの生命力の塊のようなふわふわした温かい塊、あれこそが、私のエネルギーの源だったのだろう。何をしても楽しくない。責任感で動いているようなもの。先週末は【み [続きを読む]
  • 小池百合子症候群
  • 美貌と才能に恵まれている・・・才色兼備・・・女性たちの傾向と対策。昔は才色兼備は少なかったものだ。最近は多くなった?違うね、美人だったら凡才でも過大評価されているらしい。だから…彼女らは美貌を磨くことに専念している・・。つけまつげ、アイシャドウ・・そんなにお化粧する暇があるんかい?って言いたい。評論家は例外無く、整形までして、その言論よりも見かけに励んでいる。ビジュアル時代、見かけの良さが才能と錯 [続きを読む]
  • 初めてのニトリ
  • 国民の消費欲が上がらないというのに・・・ショッピングモールが次々と出来ている。まずは茅ケ崎に。数年して辻堂と、最近は平塚にも。駅から近いという理由で・・・久しぶりに辻堂のモールへ。駅から続く二階フロアーに白いパネルで囲われたテナントが数軒。え?一番集客率の良さそうな、メイン・フロアーですよ!びっくり!賃料が高いわりに売り上げが伸びなかったのかな?隣の平塚に、お客さんを奪われたかな?モールに客が流れ [続きを読む]
  • 晴れた・・10時
  • 10時には晴れてきました。南の空が青味を増して・・・。あれれ我が家だけ、門の前に枯葉が溜まっています。お掃除お掃除。被害は・・・ゼラニウムが倒されているだけ。また小さな台風が生まれているとか?ヤダヤダ。午後からパソコンとプリンターをつなぎに人が来ます。マニュアルの小さな字を読んで、操作をしたり、セットアップを入れたり・・・・触りたくも無いので、お店に頼みました。面倒な事がすっかり嫌になりました。 [続きを読む]
  • ドレス・・・
  •   11月の新橋で着るドレスを考えている。持っているもので済ませたい。三宅一生の白いドレスを購入のつもりだったけどもう、来年からのステージは無いだろうから無駄使いになる。三宅一生のプリーツプリーツは体形をカバーするだけでなく、プリーツが縦線なので、眼の錯覚を…というのが私の期待。さて、手持ちの白いドレスを出して、針と糸で工夫する。不足な場所を出し、多すぎるところを詰める。リフォームには慣れている。こ [続きを読む]
  • 白紙か、棄権か、
  •  大事な選挙だというのに、【希望の党】出現から、急速に興味を失った。というか、がっかりしてしまったのだろう・・・。今回、二度ほど、電話によるアンケートを受けた。「どの党に入れるか?」「どの人に投票するか?」丁寧な、でも、人工的な声で訊いてくる。う〜〜ん、けっこう複雑な操作で、緊張して集中して対処?その第一の原因は政党が多すぎるから。明日が投票日。台風の具合はいかがかと・・・。行きたくない。投票権を [続きを読む]
  • 岩合さんの【世界ねこ歩き】
  •  テレビ番組が面白くない。といっても、BSとCSは結構楽しんでいる。BSの岩合さんの【世界ねこ歩き】。なにしろ猫のすべての姿態が可愛い!火野正平さんの【日本縦断こころ旅】で、あらためて日本発見を。【世界街歩き】で、世界観光はこれで十分かもよ。【鉄道の旅】は日本編も海外編も。日本史上の英傑の心理を解明する【選択】。優秀なドキュメントの再放送【プレミアム・カフェ】なにより、合間に大量に入るCFが無いの [続きを読む]
  • 秋雨前線+台風
  • 嫌になりますね。今日からまた雨、雨、だとか。そのうえ週末には台風も?低気圧がくれば、足腰の痛みも強くなっています。せっかくの秋なのに・・・寂しいことです。このところ、目に見えて減ってきたままの電話の向こう側の声は、「白内障の手術したの・・・」「膝の手術の予約したの・・・」「相変わらず、聴覚が変で歌えない・・・」「夫が呆けてきた、こっちも変になりそう・・・」「母がねえ、いよいよ、認知症の傾向が・・・ [続きを読む]