つとむュー さん プロフィール

  •  
つとむューさん: つとむューニッキ
ハンドル名つとむュー さん
ブログタイトルつとむューニッキ
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/tsutomyu/
サイト紹介文つとむューが書いてる小説やエッセイなどを集めた日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/10/02 18:21

つとむュー さんのブログ記事

  • [エッセイ]今週のお題:羽寺田氏 の思い出
  • 今週のお題は『おじいちゃん・おばあちゃん』とのこと。ちょうどいい、空想老人・羽寺田(はてらだ)氏の話をしよう。あれは九年前のことだった。オレが羽寺田氏に出会ったのは。ニコリと微笑む羽寺田氏は、オレにささやきかける。今週のお題を書いてみないか――と。羽寺田氏は、名前を『井蟻(いあり)』という。もし、羽寺田氏の名前が『井蛙』だったら、オレは見向きもしなかっただろう。当時、文章塾が終わって途方に暮れてい [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:やっぱ基本に戻る?
  • 今週のお題は『わが家の防災対策』とのこと。防災対策でまず思いつくのは、家具を固定するとか壊れない家を建てるとか、月並みな対策。でも、そんな対策を凌駕するような災害が最近相次いでいて、恐怖している。まさに終末という感じ。平成も終わっちゃうし、はてなダイアリーも然りで明日の日本はどうなることやら。まずは、関西を襲った台風21号の暴風。車が転がるって何だ、あれ!? 自転車置き場も自転車ごと飛ばされちゃう [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: エビシュウマイに背筋がひんやり?
  • 今週のお題は『ひんやり飯』とのこと。そういえば、ご飯に関する作品って書いたことないなぁ・・・というのも、某所の企画には食にこだわりのある方が沢山参加されていたから。当然オレが勝負できるネタなど無く、書いたとしても『喋るしょうゆの話』くらいのものだろう。先日の夏企画では、コーヒーの味で十年前を思い出すストーリーを書いてみた。が、そのことについて言及するコメントはほとんど無く、食を扱うのは難しいと実感 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: 夏企画が終わった。が・・・
  • 今週のお題は『平成最後の夏』とのこと。嗚呼、来年は年号が変わるんだな――と思いながら夏を過ごす。これは滅多にない、というか一生に一度の経験だと思う。にも関わらず、今年も夏企画三昧の毎日を過ごしてしまった。上記の夏企画とは、『金』がテーマのライトノベル競作企画。二十五作品が投稿される中、オレは二作品で参加した。一つめは、サッカーの金メダルをテーマにした超短編で十六位。二つめは、愚者の金をテーマにした [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: 下関マリンホテルの想い出
  • キミスイこと『君の膵臓をたべたい』が先日、テレビで放映されていた。そこに出てくる福岡の高層ホテル。こんなところに泊まると思うと、なんだかワクワクする。子供の頃にも、家族旅行で似たような体験をしたことがあった。そういえば、先週のお題は『思い出の家族旅行』だった。オレにとっての初めての高層ホテルは、下関マリンホテルだ。東京から来た親戚が隣接するマリンランドに遊びに行くというので、両親が予約してくれた。 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: 夕日で黄金に輝く温泉
  • 今週のお題は『思い出の家族旅行』とのこと。ちょうど今、某所で『金』がテーマのライトノベル競作企画が実施されている。ということで、金にまつわる思い出を取り上げてみたい。それは数年前。名前に『金』が付く温泉に家族で訪問した時のこと。海辺の露天風呂に入りながら夕日を眺めようと待ち構えていたオレに、息子たちが涙目で訴える。「イタイ、イタイ。体が痛いよ〜」息子たちはアトピー性皮膚炎で、塩分濃度の高い温泉水が [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:執筆にちょうどいいお店って?
  • 今週のお題は『◯◯にちょうどいいお店』とのこと。子供を習い事に連れて行くと、それが終わるまで時間を潰すお店の情報が欲しくなる。それが某所の競作企画の前だったりすると、作品を執筆できるお店が望ましい。ところが執筆にちょうどいいお店ってなかなか無い。今までのオレの経験をちょっと書いてみる。まずはコーヒーチェーン店。コスパはちょうど良いが、テーブルが小さいのが難点。ファミレスはテーブルが広いが、コスパが [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:締切がなくちゃ書けないよ〜
  • 今週のお題は『わたしのモチベーションを上げるもの』とのこと。やっぱ、それは締切でしょ!今、目前に控えているのは某所の夏企画で、『金』にまつわるライトノベルが集まる匿名の競作企画。これに参加するためには、八月十二日までに作品を仕上げなくてはならない。締切までに作品を書こうと強く思うと、ぽんっとアイデアが出てくる。それがいい感じだったら、それだけで生活が楽しくなる。面白そうなアイデアほど文章にするのは [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:歌唱力に驚いたあの声優
  • 今週のお題は『ゲームの思い出』とのこと。あれは十五年くらい前のことだった。『Memories Off 2nd』という恋愛ゲームで遊んでいたオレは、登場する声優の歌唱力に驚いた。「なんだこの人、超うめぇ〜!」その人は水樹奈々。愛媛県新居浜出身の声優だ。ちょうど同じ愛媛県の松山で仕事をしていたオレは、色々な人に訊いてみた。「水樹奈々って知ってる?」答えはNO。当時は、六年連続紅白出演歌手になるとは誰も思っていなかった。 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:みずがめ座に願いを
  • 今週のお題は『星に願いを』とのこと。今年のGW企画でオレは、こと座流星群の流れ星に願いを込める、という作品を投稿した。――『逆転世界のみずがめ座』願いが届いた主人公は、とある逆転世界に飛ばされてしまう。結果は二十作品中、総合九位。今までのオレならまぁ良い成績なんだが、今回はメダル獲得を狙っていただけに悔しい。ということで現在、夏企画に向けて、皆さんからいただいた感想を再読している。今、一番気になっ [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:日本のワールドカップが終わった
  • サッカーのロシアW杯。日本は決勝トーナメント初戦のベルギー戦で敗退した。――二点先制してからの逆転負け。思えば二〇〇六年のドイツW杯の時も、日本はオーストラリアやブラジルに逆転負けした。その時よりも勝てる可能性を強く感じ、十二年間の日本の成長、そして地道な強化の必要性を痛感した。サッカー日本代表、お疲れ様でした!日本が今よりも一歩前進するには、あと八年、十二年とかかるのかな?オレも焦らず地道にやって [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: ワールドカップが始まった
  • ついに先週末から、サッカーのロシアワールドカップが始まった。日本は初戦をコロンビア相手に戦い、下馬評を覆す二対一の勝利。全米は泣かなかったが、日本中が沸いた。やっぱり日本の勝利は嬉しい。あんまり期待していなかった分、その想いは一際だ。試合を決めた大迫のヘッドは素晴らしかった。が、その時の原口の飛び込みを、オレはとても気に入っている。――ヘッドが外れたりキーパーに弾かれた場合を考えてのスライディング [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: 初めての修学旅行の記憶
  • 今週のお題は『修学旅行の思い出』とのこと。修学旅行には、小学校、中学校、高校で合計三回行っているが、一番鮮明に覚えているのは小学校の時だなぁ。――家族と一緒ではない初めてのお泊まり旅行。旅行前のドキドキが大きいこともあって、小学校の時の修学旅行が最も印象深いのだろう。そういえば、修学旅行先のことを班別に調べて、旅行前にクラスでポスター発表したっけ。あれ、まだ覚えているなぁ・・・自分たちが調べた所っ [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: まさに逆転の発想!?
  • 今週のお題は『お部屋自慢』とのこと。お部屋自慢で思い出すのは、最近流れているダイワハウスのCMだったりする。――本当は天井が低くて、狭いところが、大好きなんだ。いやいや実は、オレもそうなんスよ。CMに出てくる夫の写真は、段ボールハウス、押入れ、カプセルホテル、そして机の下。まさに素敵空間じゃないか!旅館に泊まったら、布団が出された押入れの中に寝たくなる。キャンプや寝台列車が好きなのは、アウトドアや [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:あの人の朗読はいくら?
  • 今週のお題は『あの人へラブレター』とのこと。オレが書いた超短篇は、何編か、はるさんという方に朗読していただいている。特にお金のやりとりは無く、はるさんが朗読したい作品を無料で提供しているという形だ。出来上がった朗読は、動画サイトにアップされ、はるさんのブログで公開されている。無料で朗読していただいているはるさんには大変申し訳ないが、時折こんなことを考える。――もし、大好きな森本レオ氏に朗読してもら [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:逆転企画が熱い!
  • 今週のお題は『ゴールデンウィーク2018』とのこと。今年のゴールデンウィークも某所で企画が開催され、オレはそれに参加している。――『逆転』というテーマでライトノベル短編を投稿し、寄せられた感想によって順位を決める企画。今週末まで続くこのイベント。二十六作品の熱い戦いが繰り広げられている。とりあえずオレは、感想人という形で参加している。今回は作品数は少ないものの、投稿枚数上限の百枚に達する作品が多く、中 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:カバンの中身は謎のまま?
  • 今週のお題は『カバンの中身』とのこと。去年の夏の同じお題の時には、ちょうど再放送を見ていた『けものフレンズ』について書いた。そのアニメのヒロインの名前が、かばんちゃんだったからだ。彼女の正体は一体何なのか!? それがアニメを見る原動力となった。その後、アニメの続編に関してトラブルがあったらしい。詳しくは知らないが、かばんちゃんはもうアニメには出演しないかもしれないとのこと。結局、カバンの中身は謎の [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: 小島監督ゲーム、作中のあの曲で泣いた
  • 今週のお題は『わたしの春うた』とのこと。春うたといえば、どうしても桜の歌を思い出してしまう。『音楽にまつわるライトノベル』がテーマだった七年前のGW企画でも、そんな作品を書いてみた。でも今回は、ゲームの中に出てくる春うたを取り上げてみたい。そのゲームの製作総指揮は小島秀夫監督。小島監督といえばメタルギアシリーズなどのヒットで、ゲーム界では有名な監督だ。その監督が昔、とある恋愛シミュレーションゲーム [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: 作品は鏡?2017-2018
  • 今週のお題は『自己紹介』とのこと。去年も同じお題が出て、「作品は鏡?」というニッキを書いた。つまり、オレが書いた作品にオレの人格が滲み出ている、ということだ。それならば、この一年間に投稿した作品を紹介したら、自己紹介の代わりになるんじゃないだろうか。まずは超短編。以下の七作品を、某所のタイトル競作に投稿した。『投網観光開発』 (ポキモンVRと漁師の村の話)『永遠凝視者』 (駅前の占い師の話)『百年 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: ちゃんと言ったよね!
  • 今週のお題も『お花見』とのこと。それは去年、カタクリの花が満開になったので家族で出掛けた時のことだった。オレが運転する車に乗るのは、オレの両親、そしてかみさんと次男。現地に着いて、オレにとって忘れることのできない忌まわしい事件?が起きた。「なんだ、桜じゃないのか……」「膝が悪いから無理、こんな坂」いやいや、出発前にちゃんと言ったよね、カタクリって。「お義父さんとお義母さん、すごくがっかりしてたわよ [続きを読む]