つとむュー さん プロフィール

  •  
つとむューさん: つとむューニッキ
ハンドル名つとむュー さん
ブログタイトルつとむューニッキ
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/tsutomyu/
サイト紹介文つとむューが書いてる小説やエッセイなどを集めた日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/10/02 18:21

つとむュー さんのブログ記事

  • [エッセイ]今週のお題: 小島監督ゲーム、作中のあの曲で泣いた
  • 今週のお題は『わたしの春うた』とのこと。春うたといえば、どうしても桜の歌を思い出してしまう。『音楽にまつわるライトノベル』がテーマだった七年前のGW企画でも、そんな作品を書いてみた。でも今回は、ゲームの中に出てくる春うたを取り上げてみたい。そのゲームの製作総指揮は小島秀夫監督。小島監督といえばメタルギアシリーズなどのヒットで、ゲーム界では有名な監督だ。その監督が昔、とある恋愛シミュレーションゲーム [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: 作品は鏡?2017-2018
  • 今週のお題は『自己紹介』とのこと。去年も同じお題が出て、「作品は鏡?」というニッキを書いた。つまり、オレが書いた作品にオレの人格が滲み出ている、ということだ。それならば、この一年間に投稿した作品を紹介したら、自己紹介の代わりになるんじゃないだろうか。まずは超短編。以下の七作品を、某所のタイトル競作に投稿した。『投網観光開発』 (ポキモンVRと漁師の村の話)『永遠凝視者』 (駅前の占い師の話)『百年 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題: ちゃんと言ったよね!
  • 今週のお題も『お花見』とのこと。それは去年、カタクリの花が満開になったので家族で出掛けた時のことだった。オレが運転する車に乗るのは、オレの両親、そしてかみさんと次男。現地に着いて、オレにとって忘れることのできない忌まわしい事件?が起きた。「なんだ、桜じゃないのか……」「膝が悪いから無理、こんな坂」いやいや、出発前にちゃんと言ったよね、カタクリって。「お義父さんとお義母さん、すごくがっかりしてたわよ [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:シウマイ弁当
  • 今週のお題は『お花見』とのこと。お花見と言えばお弁当、お弁当と言えばオレ的にはシウマイ弁当だったりする。神奈川育ちということもあり、東京発新幹線や羽田発フライトはいつもシウマイ弁当だ。先日、このシウマイ弁当についての興味深い本がテレビで取り上げられていた。その本の名は『食べ方図説 崎陽軒シウマイ弁当編』。なんでも、食の達人によるシウマイ弁当の食べ方が、写真付きで丁寧に解説されているという。――ご飯 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:ウソとホントの境界
  • 今週のお題も『ホワイトデー』とのこと。カミさんには白い恋人を、母親には近所のスーパーで買ったトルコのチョコをプレゼント。「どこで買ったの?」お願いだから、同じ質問をしないでくれ〜「あのショッピングモールでしょ? 北海道物産展やってたから」「違うよ。先月北海道行った時に、買っておいたんだよ」カミさんにはウソはつかない。ついてもバレるから。でも沢山買ったお土産が余っていた、ということは内緒だ。「あのシ [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:衝撃的な展開?
  • 「スマホ買ったんだって? 何色?」「ホワイトやで〜」ホワイトやでー、ホワイトゃデー、ホワイトデー・・・!?まあ、黒が売り切れだったから白にしたんだけどね。ついに、オレもスマホデビューだよ。このニッキも悪戦苦闘しながら書いている。文字数の感覚が違うから、以前と同じように書けているのかわからない。ケータイの時もそうだったけど、まあ、そのうちに慣れるだろう。最近、冒頭のダジャレよりも衝撃的な出来事があっ [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:孫は記憶のスイッチ?
  • (注意:ある映画のネタバレがあるかもしれません)「孫は可愛い」とよく言うけど、何故なんだろう?と思う。まあ、オレにまだ孫はいないから、理由がわからないのは当たり前なんだけど。自分に似てるから? つまり、自分の遺伝子を受け継いでいるから?最近、それだけでは無いんじゃないかと思わせてくれる出来事があった。先日観たある映画のワンシーン。それが、とても印象的だったからだ。――赤ちゃんがぎゅっと主人公の指を [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:ねこのハンター
  • 今週のお題は『ねこ』とのこと。ネコは飼ったこともないし、好きでも嫌いでもないので書くこともない。猫舌とか猫被りとかでもいいけど、あえて書くとするとやっぱりアレだなぁ。今やってるゲームで、ハンターとして大活躍しているネコのことだ。そのゲームの名は『モンスターハンター』(通称モンハン)。「ひと狩り行こうぜ」の宣伝で有名になった、モンスターを狩るゲームだ。一人で狩りに行く時は、二匹のネコをオトモに連れて [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:表彰は手作りがいい
  • 今週のお題は『表彰状』とのこと。お題を見てふと思い出したのは、中二の時にクラスメートからもらった表彰状。確か、体育祭の千五百メートル走で、一位になった時だったかな……仲の良かった数人からの寄せ書きのような、そんな温かさが嬉しかった。ちゃんと印刷された表彰状ではなかった。あんまり似ていなかったけど、オレの姿のようなイラストもあった。でも、自分を見下ろす存在からではなく、同じく頑張った仲間からの表彰。 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:とある混合物の融点
  • 今週のお題は『バレンタインデー』とのこと。何度も取り上げているが、いつも思い出すのが三年前のバレンタイン企画。構想に時間をかけた力作を投稿し、最高(当社比)の平均点を叩き出す。が、順位は十位にわずかに届かない十一位。これは本当に悔しかった。作品名は『ある暗がりで、小さな温もりを』。受験勉強を開始した高二の新治は、クラスメート古都里が作成した問題を解く。――カカオマス、砂糖、ココアバター、粉乳の混合 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:競作企画、初日に出すか?後から出すか?
  • 今週のお題は『ゲン担ぎ』とのこと。先日、某所の冬企画が終わったので、投稿のタイミングについて書いてみる。「オレはいつも(ピー)日目に投稿することにしている」なんて書くと、次回から作者がバレてしまうので、それは内緒だ。この競作企画はいつも、投稿日が三日間くらいに設定されている。「そんなの初日に投稿した方が有利に決まってるじゃん」と最初オレは思った。作品数が多くなるとそういう傾向もある感じだが、最近は [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:愛娘(四歳)は異性の匂いが好き?
  • 我が家のアイドル、愛犬が四歳になった。散歩は当番制で、もちろんオレも週に二、三回行っている。道ばたで彼女が最も興味を示すのは、やっぱり仲間の匂い。その行動をよく観察しておけば、創作にも役立つんじゃないかと思っている。クンクン嗅ぎまわっているのは、おそらくオスのおしっこの匂いだろう。お目当ての匂いを見つけた愛犬は、嬉しそうにオレをその場所に導く。なんだかこれって、人間と逆じゃね?というのも、香りを振 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:やっぱ昼寝
  • 今週のお題は『体調管理』とのこと。今まで何度も書いているけど、オレ的にはやっぱ昼寝かな。平日は三十分くらい、休日はがっつりと。眠りに落ちる瞬間の、あの幸福感がたまらない。昼寝の良いところは夜、眠くなりにくいことだろう。平日なら、午後三時の危険タイムも乗り切ることができる。休日は二時間くらい寝てしまうので、同じ時間だけ夜更かししてしまう。昼寝か、昼間の時間を有効に使うか。今週末はとても悩みそう。とい [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:やっぱりメダルが欲しい・・・
  • 先週のニッキでは、旧年の反省というか、愚痴を垂れ流してしまった。新年になって、某所の冬企画の作品を読み始めて、すごく刺激を受けている。ああ、こんな作品が書きたかった! とか、なんで、こういうアイディアが思い浮かばなかったんだろう!? とか・・・刺激を受けるたびに思うのは、やっぱり三位以内に入りたい、ということ。最高順位が四位じゃ終われない、やるからにはメダルが欲しい。きっとこれが、今年の抱負なんだ [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:情熱よ再び
  • 今週のお題は『2018年の抱負』とのこと。秋から年末にかけてかなりグダグダだったので、あまり書くことがない。あえて書くとしたら、グダグダからの脱却かな・・・いろいろなことが行き詰まりつつあって、それらを打開できる情熱が欲しい。まずは週末の山登り。一昨年はみるみる体重が減っていったが、昨年はそうでもなかった。まさか、山登りに適応した体になってしまったとか!?山登りを止めたら激太りするんじゃないかと、そん [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:冬祭りが始まる
  • 今週のお題は『今年中にやっておきたいこと』とのこと。毎年この時期に登場するお題だが、オレも懲りずに同じ内容を書いている。それは、某所の冬企画に向けた作品を執筆すること。年末が投稿締切のこの企画だが、今年はいつもと様子が異なっている。というのも、今回の投稿締切は、なんと一月二日なのだ。つまり、元旦に死ぬ気で作品を書いても参加は間に合う!というのは冗談で、今回は元旦で作品が完成できるほど簡単なものでは [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:高級スパッツ
  • 「スパッツ」と聞くと、伸縮性のあるボトムスをオレは連想する。腰から太ももにかけてぴったりフィットする、アレである。しかし登山用になると、足元カバーをさすことになってなんとも不思議。仕事で山に行くと言われ、サッカー用のスパッツを持参したことは内緒である。このサッカー用のスパッツだが、今すごく役立っている。何に役立っているかと言うと、サッカーにである。当たり前のことだが。年を重ねて肉離れしやすくなった [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:バリカタ塩ラーメン
  • 今週のお題も『得意料理』とのこと。うーん、あまり料理を作らないから書くことがない・・・仕方がないから、オレがきっかけで家族に広まった食べ方を取り上げてみる。用意する器具は一つ、鍋型ホットプレートである。メニューは塩ラーメン。袋麺の、北海道の首都が最高位!という銘柄がいい。袋を開けて、取り出したスープをお湯に溶かして付け汁を作る。麺は、お湯を張ったホットプレートに投入。ほぐれたら付け汁に浸けて食べる [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:料理は信頼?
  • 「今はおばあちゃんに感謝している」一年半前から独り暮しを始めた娘が時折こぼす。「出されたものを、何でも美味しく感じることができるから」それは、オレも独り暮しを始めた時に感じたことだった。大学から独り暮しを始めたオレは、不味いと噂の寮の食堂に通う。「これって・・・、不味くないじゃないか!?」色々なメニューを試したオレは、すべてが美味くてビックリ。皆はどれだけ美味いものを食べてきたんだと、自分の身の不 [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:出てこい、密室アイディア
  • 今週のお題は『芸術の秋』とのこと。うーん、最近、芸術に触れる機会が少ないなあ・・・えっ? オレが書いた小説? って、芸術か??ということで、他の方が書いた作品について取り上げてみる。十月の『読書の秋』の時に書いた、某所の短編コンテスト『日帰りファンタジー』。七作品を紹介したが、あれからコツコツと読んで合計四十作品くらいになった。応募687作品の一割にも満たないが、新たに三作品にレビューを書いた。そ [続きを読む]
  • [エッセイ]今週のお題:数年分の運が・・・
  • 今週のお題は『私がブログを書きたくなるとき』とのこと。オレの場合、小説の競作企画で良い結果が出た時だろう。某所の企画はボチボチだけど、超短編のタイトル競作はたまに良い結果が出る。すると嬉しくなって、ブログで宣伝したくなるのだ。それは三年前。『湖畔の漂流物』というタイトルの時に、逆選王を頂いた。ストーリーは、海辺に湖畔が漂着するというなんともバカバカしいもの。でもそのアイディアは、自分ではとても気に [続きを読む]