bunkerbuster さん プロフィール

  •  
bunkerbusterさん: 日本とデンマークに住んでみる
ハンドル名bunkerbuster さん
ブログタイトル日本とデンマークに住んでみる
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/whitestone67
サイト紹介文デンマーク人女性と国際結婚してデンマークの田舎に住んでいた日本人男性です。今は夫婦で日本です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2009/10/02 23:52

bunkerbuster さんのブログ記事

  • 8月15日
  •  一昨日の8月15日、毎年恒例の靖国神社に参拝させて頂いた。この日だけは、いつも昇殿参拝。志を同じにする友人・知人らと一緒に参拝している。 お正月、同期の桜を歌う会、みたままつり、そしてこの終戦記念日にはほぼ必ず参拝しているが、本来参拝するべき時である例大祭に関しては、地元の神社に参拝することが多い。 今年も多くの参拝客が来ていたが、ここ数年特に終戦記念日に参拝する人が多いような気がする。気のせいか [続きを読む]
  • サマータイム反対!
  •  オリンピックに合わせてサマータイムを実施する方向で政府が検討に入ったとか。 アスリートファースト…それを言うならば日程自体の変更でしょ。まあ、今更遅いけど。 サマータイムをやるならば、永続的にやらないと意味が無い。それを来年と再来年限定。来年って、そんな唐突なね。しかも、理由がマラソンを朝5時から出来るからだって。マラソンのためだけに社会を混乱させるのかい?森喜朗ってそんな権限があったんだ。彼は [続きを読む]
  • またかよ。
  •  東京医大で女子や浪人生を意図的に減点し、一部の男子に加点をしていたことが問題になっている。これはもはや詐欺であり犯罪だと思う。 このニュースが出たあと、ツィッターなどでは「結婚や出産で退職する女医が多いからしょうがない」という意見があったが、そもそも論点がずれているね。そんな事を言っているんじゃないんだよ。 問題はこれは不正入試であり、犯罪だと言う事。この結果、何が起こるか。しっかり点を取って合 [続きを読む]
  • どこでもデリケートな問題
  •  自民党・杉田議員のLGBTに関する発言が未だに尾を引いている。いつも思う事だが、なぜリベラル派と呼ばれる人たちはすぐに政治的な方向に持っていくのかが理解できない。政治的な対立に持ち込むと、保守派でもLGBTに理解がある人たちは支持しにくくなることがわからないようだ。 自民党本部前でLGBT発言に抗議するだけならまだしも、なぜか「安倍辞めろ」とかになるのには全くもって共感できない。 LGBTの問題は日本だけでなく [続きを読む]
  • 生産性とは何か
  • 自民党の杉田水脈衆議院議員のLGBT発言が物議を醸している。 俺はLGBTは生理的に受け付けないだけで、彼らの権利が侵害されることは日本のような民主主義国家ではあってはならないことだと思う。 LGBTは非常にデリケートな問題。実は保守の観点からもLGBTの人達の権利を守っていこうと言う人は意外と多い。それは、なぜならばLGBTは日本の歴史にも結構関係しているからだ。 まあ、それはさておき、やはり発言の軽さは批判される [続きを読む]
  • 「勝てば国民、負ければ移民」
  •  サッカーのドイツ代表でトルコ系移民のメスト・エジルがドイツ社会(特にサッカー協会やメディアからの)からの差別の抗議するため代表からの引退を表明した。 これはドイツに大きな禍根を残すことだろう。 スウェーデンの移民系選手が差別発言に晒された時、スウェーデンはサッカー協会も同僚もその選手を必死に庇った。それに引き換え、ドイツはサッカー協会のグリンデル会長自体が移民系選手への差別発言を繰り返し、大衆紙 [続きを読む]
  • 手取りが減るシステム
  • 毎年6月から年金や税金の支払い額が変わるが、給料が増えても、その分負担も増える悪循環が相変わらず続く。3年前と同じ手取り額とすると、負担額が増えているから、実質収入減… 抜本的に収入が増える仕事に転職しないとこの悪循環からは逃れられないかもな。 何がムカつくってここ4年連続で給与は引き上げされ、特別昇給もあったのに、年金保険料と住民税の負担額も同じように増えて、結局手取り額は給与引き上げ前と同じ。  [続きを読む]
  • 恐ろしい水害
  •  4日午後から西日本を中心に降り続いた豪雨。まさか、こんな大惨事になるとは予想していなかった人も多かったのでは無いだろうか。 私も公用で関西地方を訪れていたが、その場所は暴れ川として有名な川だったので流域には避難勧告出たり、帰りの交通機関にも大幅に遅れが出たりした。あの激しい雨にはさすがに恐怖を感じた。 現時点での死者は120人を超え、行方不明者も80人に達している。平成に入り、自然災害では東関東大震災 [続きを読む]
  • 惜しかったデンマーク
  • ご存知のとおり、デンマーク代表は残念ながら1日の決勝トーナメントで強豪クロアチアに惜敗した。事前の予想やフェイスブック上のFIFAのページでもクロアチアの勝利を8割が予想する中、デンマークは粘り強く戦った。FIFA関係者で欧州サッカーに精通している友人曰く、デンマークが戦ったワールドカップの試合で最も素晴らしかったのではとのこと。日本時間では真夜中から早朝にかけての試合だった。私は夜勤だったので仕事の合間に [続きを読む]
  • デンマーク、決勝トーナメントへ!
  •  サッカーのデンマーク代表は優勝候補のフランスに0−0の引き分けを善戦し、同じグループのオーストラリアがペルーに敗れたことで、決勝トーナメントへの進出を果たした。前大会はワールドカップに出場すらできず、2010年大会では日本に負けてグループリーグで敗退、実に2002年の日韓大会以来の決勝トーナメント進出である。 オーストラリアと引き分けた時、デンマーク大使館での観戦イベントに参加していた在日デンマーク人の一 [続きを読む]
  • デンマーク大使館で観戦
  • 一昨日の21日木曜日は東京・代官山のデンマーク大使館に行ってきた。4月のマルグレーテ女王誕生日レセプションでも訪れているので今年は2回目。 理由はFIFA2018ワールドカップのデンマーク対オーストラリア戦を大型スクリーンで見させてくれるため。 スベイネ大使以下、約70人のデンマーク人と日本人、そしてデンマークを応援する最もデンマーク好きな「和歌山ローリガンズ」の方々などが21時からの試合開始に合わせて集まった。 [続きを読む]
  • 日本もデンマークも勝利
  •  ワールドカップが始まったが昨夜の日本ーコロンビア戦ほど良い意味で想定外、驚かせてくれた結果は無い。自身もフットサルの選手として、サッカーに非常に精通している友人もハリル解任のあと「このチームと監督じゃまずダメだ」と言っていたぐらいだったし。 まあ、昨日の番組の解説者が「こんなチャンスは2度と無い!」と言っていた事からもやはりコロンビアの作戦ミスだったのかな。俺は0−2で日本が負けると思っていたが、 [続きを読む]
  • 米朝首脳会談
  •  史上初の米朝首脳会談(とメディアで連呼されていたので)、終わってみれば「え〜」と言う感想を漏らす人も多かったが、国交を結んでいない休戦状態にある両国の指導者が実際に会って話すという事は大きな歴史の1ページとなったはずだ。 メディアやネットを見ていて面白かったのは普段トランプ氏を支持している人達は米朝共同宣言を「中身の無い」ものと批判し、逆に普段トランプ氏を批判している人達は「歴史的な日」ともては [続きを読む]
  • デンマークの配偶者ビザ改正
  • 月曜日にデンマーク議会で可決・成立した新しいデンマーク人の外国人家族呼び寄せルールについて。知人でラディケール・ベンスタ党の関係者から詳細な内容がわかったのでお知らせしたい。ちなみに、ラディケール・ベンスタ党は現在野党。経済政策や外交政策ではどちらかと言うと現在の与党に近い保守派であるが、外国人問題に関してはリベラルな主張する政党である。 7月1日以降はデンマーク国籍の者が外国人配偶者をデンマークに [続きを読む]
  • 更に厳しくなる配偶者ビザ
  •  デンマークの国会で配偶者ビザに関する新たな法案(Reform af reglerne om ægtefællesammenføring )が今日与党などの賛成多数で可決、成立した。 先日ここで書いた内容以上に厳しくなったことには結構驚いた。これにより、これまでもそうであったが、海外に住むデンマーク人が外国人配偶者を呼び寄せてデンマークに居住することはこれまで以上にかなりハードルの高いものになったと言える。 まず、銀行への預託金は現行の約2 [続きを読む]
  • 移民相、イスラム教徒は家に居ろと
  •  デンマークのストイベア移民統合相の先日の発言がデンマーク国内のイスラム教徒は怒らせている。 「ラマダンの期間中はイスラム教徒は仕事を休んだ方が、社会の迷惑にならない」 確かに「ラマダンの時に事を起こすと徳を積めると言われている」とあるイスラム教徒の友人から聞いたことがあるが、実際にそんな事をする人はごく僅かである。 彼女から言わせれば、ラマダン期間中はイスラム教徒は絶食で神経が高ぶっているから、 [続きを読む]
  • フレデリック殿下はもうすぐ50歳
  • デンマークのフレデリック皇太子は5月26日に50歳を迎える。先月78歳の誕生日を迎えたマルグレーテ女王は以前、生前退位はしないと言っている。しかし、夫のヘンリク王配を2月に亡くし、女王を退位するのではという噂も流れている。既にここ数年、遠隔地の外国訪問に関しては近隣以外の訪問はフレデリック皇太子とヨアキム王子が分担して行っている。王室写真雑誌「ROYAL」は現在フレデリック皇太子50歳記念特別号を販売している。 [続きを読む]
  • 生活が苦しくなれば帰国するのが筋では
  • ゴールデンウィークの後半連休が始まっている。とは言っても、自分は祝祭日とは全く関係無い仕事なので通常通りである。ツイッターを見ていると今日の午前中のトレンドに「生活保護の外国人受給者過去最高」というのがあった。何でこういう事になるのかな〜と思う。俺がデンマークに配偶者ビザで滞在していた時は語学学校と歯科以外の医療は無料であった。当然、その費用はカミさんも含むデンマーク国民が払った税金がメインである [続きを読む]
  • デンマークの移民人口
  •  先日、デンマークの移民統計が発表された。 2018年第一四半期での総人口は5,781,190人。うち外国人及び外国にルーツを持つ人は770,397人となった。そのうち247,783人が西洋系移民、343,805人が非西洋系移民。29,056人が西洋系移民の子供で、149,963人が非西洋系移民の子供である。子供の数だけ見れば非西洋系は西洋系の5倍近くに上っており、非西洋系移民は出生率が非常に高い事がわかる。 ちなみにデンマークでは「西洋系」の [続きを読む]
  • 女王陛下誕生日レセプション
  •  4月16日はデンマークのマルグレーテ女王陛下の78回目の誕生日。この日は毎年12時になると、王室ご一家がコペンハーゲンのアマリエンボー宮殿にお出ましになり、集まった人たちの声援に応える。 各国にあるデンマーク大使館でもこの日またはこの前後にレセプションが行われる。 東京のデンマーク大使館でもレセプションがあり、私も仕事の後にお邪魔させて頂いた。主催はデンマーク大使館と在日デンマーク商工会議所。大使館は [続きを読む]
  • 妥協せずにエクストリーム化
  •  政治が三度の飯よりも大好きな自分だけど、ブログに政治の事を書くとここに訪問してくれてる方々を幻滅させることもあるから難しいところである。 前回も書いたようにメディアや野党が言っている「モリカケ問題」なんて大したことじゃないでしょ!これに関しては私の考えは変わらない。こんなつまらないことを延々と国会やテレビでやる必要があるのかと。この程度の事で一国の首相が退陣なんてあり得ないでしょ。 ここんとこ新 [続きを読む]
  • ここで辞めさせるのはおかしい
  •  もう終わったかと思った森友・加計問題…何でこんなに長く続くのかなあと思う。 何回聞いても良くわからない問題なんだけど、そんなに重要な問題なのかね?と思ってしまう。安倍さんが一度でも良いからテレビの生放送で演説して、国民に向けて説明すればそれで終わりに出来るのではと思う。「関わっていたら辞める」とまで言ったのだから、裏を返せば、関わっていないのだろうし。 少なくとも野党や一部メディアが主張するよう [続きを読む]
  • ベイスターズ対タイガース
  •  先週水曜日は横浜スタジアムに行ってきた。横浜スタジアム40周年記念試合の横浜対阪神。実を言うと地元が横浜なのにベイスターズファンでは無い。しかし、大阪にも長く住んでいたがタイガースファンでも無い。どちらも嫌いと言う訳では無く、どちらも好き。まあ、一番好きなのは昔からジャイアンツだけど。 記念試合と言う事でゲストは歌手の堀内孝雄。2曲歌って盛り上げた。そして、往年の名選手、斎藤昭夫と高田繁が登場して [続きを読む]
  • イースターとデンマーク人
  •  前回のブログに写真を載せたが、日本では多くの地域で桜が咲いていて、一年の中で一番美しい季節となっているが、デンマークでは(というかキリスト教徒の間では)今年は今週がイースターである。 クリスマス、ハロウィーン、バレンタインと欧米のイベントが日本に定着いるが、イースターだけはこれまでも、これからも日本に定着することは無いと思う。 まず、毎年時期が違うし、そもそもイースターって極めてキリスト教の色彩 [続きを読む]