弐億貯男 さん プロフィール

  •  
弐億貯男さん: サラリーマンが株式投資でセミリタイア
ハンドル名弐億貯男 さん
ブログタイトルサラリーマンが株式投資でセミリタイア
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kabu2oku/
サイト紹介文サラリーマン個人投資家が、株式、投資信託を駆使してセミリタイアを目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供608回 / 365日(平均11.7回/週) - 参加 2009/10/03 13:44

弐億貯男 さんのブログ記事

  • 保有銘柄コメント コーア商事ホールディングス(9273)
  • 今日は先日購入したコーア商事ホールディングス(9273)についてコメントします。同社はジェネリック医薬品の原薬の販売が主力で、注射剤や経口剤の医薬品製造も手掛けています。医薬品の原薬の原薬販売は、国内のジェネリック医薬品の市場の拡大による販売数量増は見込めるものの、薬価改定による利益率への影響も想定されるところですが、同社子会社のコーアイセイによる抗がん剤等の医薬品の受託製造事業に関しては、少量多品種 [続きを読む]
  • チャームケアが東証一部値上がり率4位で・・・
  • 本日の保有株含み損益は前日比+3,978,500円と大幅なプラスとなりました。チャームケアが+150円の1,373円と急騰し、プレミアグループが+175円の3,380円と大幅続伸、コーア商事が+48円の976円、アルテリアネットワークスが+32円の1,317円となっています。チャームケアの急騰理由は良く分かりませんが、プレミアグループは新株予約権の行使の一定期間の停止を発表したことが好感された模様です。どこまで株価が戻してくれるかな・・・ [続きを読む]
  • 肉を使用しない食品の市場について
  • 最近、肉だけでなく乳製品も食べない「ビーガン」と呼ばれる人が世界中で増えているようで、インバウンドの旅行者の増加に伴い「ビーガン」向けのレストラン、ビーガン向けの食品。食材が話題になり始めています。「ビーガン」は「畜産業は環境を害している」だとか、「人間は動物を搾取することなく生きるべきだ」などといった思想で、酪農製品を排した食生活を送っているようですが、私も悪玉コレステロール値が高いこともあって [続きを読む]
  • プレミアグループが大幅高
  • 本日の保有株含み損益は前日比+1,467,400円となりました。チャームケアが+51円の1,223円、プレミアグループが+200円の3,205円、アルテリアネットワークスが+26円の1,285円と上昇した一方で、マツオカコーポレーションが-46円の2,833円、メタウォーターが-38円の2,972円、先週再購入したコーア商事ホールディングスが-15円の928円と調整しています。イギリスのEU離脱問題が混迷して、合意なき離脱の可能性が高まっていますが、株式 [続きを読む]
  • いまは株式投資をやらないほうが良い時期か?
  • 最近の株式市場は急落、急騰を繰り返しており、株式投資歴15年の私にとっても難しい相場となっています。しかしながら、これから株式投資を始める人や、株式投資初心者の方は株式投資を見送ったほうがよいかというと、そうは思いません。株式投資の初心者のかたはどのような相場状況であっても、まずは株式投資をスタートして、失敗を繰り返しながら経験を積みながら相場が良くなるタイミングを待ったほうが、相場が右肩上がりとな [続きを読む]
  • 日経平均は上昇も保有株はマイナス・・
  • 本日の保有株含み損益は前週末比-299,600円となりました。マツオカコーポレーションが+145円の2,879円と上昇しましたが、プレミアグループが-95円の3,005円、チャームケアが-23円の1,172円と調整しています。今日は健康管理の為、会社帰りにジムに寄って走ってきました。悪玉コレステロール値を下げるため、食生活から脂質を減らして、かつ体重も数キロの前半減らしたいと思っております。現在身長約180cmで体重は約65?です・・。 [続きを読む]
  • アベノミクス政策への評価について
  • アベノミクスとも呼ばれる安倍政権の経済政策はデフレ脱却も実現できず、トリクルダウンとも呼ばれる国民全体への景気波及効果も無かったとの批判が以前からつきまとっています。サラリーマン投資家である私としては、アベノミクス政策による株価対策によって大きな恩恵を享受できましたし、同様に利益を上げることの出来た投資家は数多くいるのではないかと思います。私の場合は安倍政権のスタートした2012年末時点の株式資産が約 [続きを読む]
  • 保有銘柄 マツオカコーポレーション (3611)について
  • 今日は、先日購入したマツオカコーポレーション (3611)についてコメントします。同社は他社ブランドの衣料品の縫製加工を行うアパレルOEMの大手で、2017年12月に上場しました。ユニクロのファーストリテイリング向けの取引の比率が高く、2018年3月期の売上高は578億円となっています。2016年〜2018年にかけては既存の工場のキャパシティが限界にきており、成長が足踏み状態となっていますが、2018年〜2019年3月期にかけてベトナ [続きを読む]
  • 私が株価チェックしている銘柄(3)
  • 今日は先日に引き続き、Yahooファイナンスのポートフォリオ機能に登録して株価チェックしている銘柄を紹介したいと思います。今日は以前保有していたことのある銘柄で固めました。私が株価チェックしている銘柄(1)私が株価チェックしている銘柄(2)三機サービス(6044)パナソニック製空調機器の保守指定業者としての事業と小売店舗向けの総合メンテナンスの受託を行う企業です。空調機器の保守については寡占業界で参入障壁も [続きを読む]
  • 保有株含み損益(2019年1月12日時点)
  • 私が保有する株式の最新の含み損益は以下の通りとなっています。アルテリアネットワークスが買付価格から20%上昇しています。本当は高配当&成長銘柄ということでもう少し買い増ししたかったのですが・・・・また調整タイミングを待ちたいと思います。Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせ。株のブログランキングはこちら↓最近苦戦気味。応援よろしくお願いします! [続きを読む]
  • 昨日の下げを挽回
  • 本日の保有株含み損益は前日比+666,700円のプラスとなりました。昨日の下げとほぼ同額戻した格好です。プレミアグループが+80円の3,100円と上昇し、アルテリアネットワークスが+18円の1,259円、メタウオーターが+63円の3,010円となりましたが、マツオカコーポレーションが-46円の2,734円と続落しています。これ以上のリバウンド局面では保有株の買い増し、新規購入は控えておこうと思います。Twitterでもつぶやいています。 [続きを読む]
  • 保有銘柄 アルテリア・ネットワークス (4423)について
  • 今日は先日購入した新規銘柄のアルテリア・ネットワークス (4423)についてコメントします。同社は都市圏に中心に光ファイバー網を保有して企業向けとマンション向けの通信サービスを展開しています。光ファイバー網を全国に展開している企業はNTT、KDDI、ソフトバンクといったメガキャリアと同社のみとのことで寡占状態になっており、大規模な光ファイバー網の敷設が必要な事業の為、新規参入のハードルは高いとのことです。また [続きを読む]
  • 保有株も今日はそこそこのマイナス・・・。
  • 本日の保有株含み損益は前日比-661,150円と調整しました。昨日上昇していたプレミアグループが-85円の3,020円、アルテリアネットワークスが-28円の1,241円、マツオカコーポレーションが-52円の2,780円とマイナスになっています。米アマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏の離婚が報道されていますが、奥さんへの慰謝料支払いに伴う換金売り懸念で、今晩の米国株式市場にはマイナス材料になるかもしれません。Twitterでもつぶやい [続きを読む]
  • 投資対象としてどのような社長が望ましいか?
  • 私は銘柄チェックの際に決算説明会やStock Voiceの上場インタビューなどの動画を観ることも多いです。スカウトされてきた、いわゆるプロ経営者の場合、投資家の受けを良くする為か既存店の売上や利益率などの数値ばかり語っているケースが見受けられるのですが、そういう社長を見ていると、この人は事業への思い入れよりも業績の数値にこだわる人なんだなと思ってしまいます。数字しか信用しないというのも投資判断の尺度として正 [続きを読む]
  • プレミアグループが大幅反発
  • 本日の保有株含み損益は前日比-141,700円となりました。プレミアグループが+198円の3,105円と上昇し、アルテリアネットワークスが+11円の1,269円となったものの、チャームケア・コーポレーションが-30円の1,194円、マツオカコーポレーションが-132円の2,832円と下落しました。プレミアグループはようやく需給が好転してきたようです・・・。Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせ。株のブログランキング [続きを読む]
  • 私が株価チェックしている銘柄(2)
  • 今日は昨日に引き続き、Yahooファイナンスのポートフォリオ機能に登録して株価をちょくちょくチェックしている銘柄を一部紹介したいと思います。フマキラー(4998)殺虫剤関連事業が主力で園芸用品も手掛ける企業です。以前一度購入したことがあり、購入後に偶然ヒアリ騒動が起きたことで株価が急騰したため、短期間で利益確定してしまいましたが、本当は東南アジア市場での売り上げの成長に期待しての投資でした。昨年は国内が暑 [続きを読む]
  • プレミアグループが調整
  • 本日の保有株含み損益は前日比+477,200円となりました。チャームケアが+32円の1,224円と上昇し、明豊ファシリティワークスが+22円の489円となりましたが、プレミアグループが-123円の2,907円、メタウオーターが-64円の2,976円と調整しています。米中の貿易戦争や国境の壁問題にイギリスのEU離脱など、直近の株価調整を招いた要因は何も解決していないため、相場の行方にはまだ安心できません・・・。Twitterでもつぶやいてい [続きを読む]
  • 私が株価チェックしている銘柄(1)
  • 私は興味を持った銘柄に関して、Yahooファイナンスのポートフォリオ機能に登録して株価をちょくちょくチェックしているのですが、現在登録している銘柄を一部紹介したいと思います。西本Wismettacホールディングス(9260)日本食の米国での販売や「サンキスト・レモン」の国内総販売代理店を手掛ける食品卸売業者。日本の農水産物や加工品を海外のレストランやスーパーに販売しており、海外での日本食ブームもあって業績が拡大中で [続きを読む]
  • 保有株は前週末比+160万円と反発
  • 本日の保有株含み損益は前週末比+1,668,600円となりました。チャームケアが+36円の1,192円と上昇し、メタウオーターが+128円の3,040円、明豊ファシリティワークスが+14円の467円、マツオカコーポレーションが+152円の2,947円となっています。先週金曜日と今日の2日間で、相場の悲観ムードがかなり改善した印象です。買付余力は十分にキープしつつも、安いと思える銘柄は拾っていきたいと思います。Twitterでもつぶやいていま [続きを読む]
  • 迷ったら株は買わないこと
  • 株式市場が暴落した後のリバウンドの局面や、買おうと思っていた銘柄の株価が下がってきたタイミング等で、「買いだ」ということで、一気に買い付けが出来る場合と、買うのを躊躇する場合があります。買うのを躊躇してしまうのは、買うために妥協しなくてはならない部分があったり、相場に不安があるからなのですが、私の場合、買うのを躊躇する局面は買わずに様子を見たほうが、正解だったことが多いです。迷っている間に株価が騰 [続きを読む]
  • 保有投資信託の含み損益と、先月当ブログで読まれた記事ベスト10を公開
  • 私が保有する投資信託の含み損益は以下の通りです。また、外貨MMFの含み損益は以下の通りです。投資信託には年始の為替相場の円高は反映していませんが、外貨MMFの損益にはマイナスの影響が出ております。ただ外貨MMFは円高の時ほど多くの口数を買い付けることができますので、個人的にはしばらくの間、為替相場は円高を維持してほしいと思っています。さて、話は変わりまして、今日は2018年12月度で当ブログで読まれた記事ベスト1 [続きを読む]
  • 保有株含み損益(2019年1月5日時点)
  • 私が保有する株式の最新の含み損益は以下の通りとなっています。大発会の1月4日にマツオカコーポレーションを500株買い増しして。計2,000株の保有となりました。他にも買いたい銘柄は色々とあるのですが、日本の株式市場の調整がこれから本格化する可能性もありますので、チャンスロスしても仕方ないくらいに慎重に行くつもりです。Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせ。株のブログランキングはこちら [続きを読む]
  • 日経平均株価は大幅安も保有株にはほぼ影響なし
  • 本日、大発会の保有株含み損益は大納会の終値対比で-110,300円となりました。先週に購入したアルテリアネットワークスが+68円の1,234円、同じく先週購入したマツオカコーポレーションが+138円の2,795円と上昇したいっぽうで、チャームケアが-20円の1,156円、明豊ファシリティワークスが-13円の453円と下落しました。日経平均株価は大幅下落となりましたが中小型株は比較的底堅かったようです。Twitterでもつぶやいています。 [続きを読む]
  • 日経トレンディ誌の取材を受けました。
  • 先日「日経トレンディ」編集部の方から取材をいただきまして、1月4日発売の「日経トレンディ 2019年2月号 / (楽天市場へのリンク)」にてその取材記事が掲載されることになりました。日経トレンディ 2019年2月号 【特集】 株主優待ランキング/投信大賞 ほか 【別冊付録】 株主優待 厳選120[本/雑誌] (雑誌) / 日経BPマーケティング「日経トレンディ」の2019年2月号は「株主優待&投信大賞」という特集が組まれており、いつもの同 [続きを読む]
  • 含み損を抱えた銘柄は損切りしていますか?
  • 昨年末の株価の急落局面の際、皆さんの保有株式の買付余力はどの程度確保されていたでしょうか?買付余力無しに株式全力買いされていた方は、大きく資産を減らしてしまい、かつ保有株は含み損を抱えている銘柄もあると思います。含み損を抱えた株式は、売ってしまうと損失確定となってしまうということで、なかなか売る踏ん切りがつかない人が多いようです。含み損の銘柄全部を損切りするのは踏ん切りがつかないと思いますが、一部 [続きを読む]