お茶ライターsatomin さん プロフィール

  •  
お茶ライターsatominさん: まったりほっこり♪しあわせお茶時間
ハンドル名お茶ライターsatomin さん
ブログタイトルまったりほっこり♪しあわせお茶時間
ブログURLhttps://ameblo.jp/happy-yakuzen/
サイト紹介文お茶ライターsatominがお届けするお茶ブログです。日本茶の魅力をお届けします!
自由文お茶が大好き!お茶好きのお茶ライターです。
日本茶も中国茶も紅茶もなんでも飲みます。
お茶のおとも、お茶菓子やスイーツにも目がない。

普段着の薬膳ライフを実行中。ちまたで言われている「薬膳」とはちがい、気軽にできる食療法です。

日本茶インストラクター。中国茶評茶員・茶芸師。中国茶エキスパート マイスター。国際中医薬膳師。薬膳茶アドバイザー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/10/03 21:52

お茶ライターsatomin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【雑誌掲載情報】秋といえば紅茶!
  • おひさしぶりのブログです。夏から秋へと移る時期ですが、これからお茶が美味しくなる季節ですね。 最近、三越英国展に2回ほど足を運びました。英国展は昨年は取材させていただきましたが、やはり遊びでいくのが楽しいですね。そして、いつ行っても開場の熱気がすごい!紅茶って人気あるなーと 紅茶といえば、東京で買えるギフトにぴったりな紅茶を雑誌で紹介させていただきました。8月19日発売の雑誌『東京ウォーカー』創刊1000 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 2017年がはじまりましたね。新年あけましておめでとうございます お茶であけくれた2016年でしたが、今年もますますお茶づいていきたいと思いますので、本年もよろしくお願いします。 と言いながらも、ブログもなかなか更新できず… FacebookページやTwitterもやっていますので、最近ブログないなーと思ったらそれらをちらっと見にいってやってくださいまし。下記から見られますー!FacebookページTwitter:@3tomin& [続きを読む]
  • 金沢【食べ物編】(その3):兼六園で朝食を
  • なんだかんだで3部作になってしまった金沢【食べ物編】。今回で最終回ですww 2日目の夕食は、ちゃんと予約していった「笑宿」さん。ひがし茶屋街の一笑さんといい、「笑」がついているお店が多いような・・・ この「笑宿」さんはあの鉄人道場六三郎の愛弟子の西村豊料理長のお店。ビル4フロアもある大型店です。なんと訪問した数日前にあのサッカーの本田選手も来店していたらしい。レジ横にサインが置いてありまし [続きを読む]
  • 金沢は古きよき食の文化を味わえる街だった(その1)
  • 間があいてしまいましたが、金沢の旅の食についてもご紹介します。 金沢といえば、日本海の幸や、加賀料理、和カフェなど、食の文化も楽しめる街。2泊3日の短い期間で金沢グルメを堪能してきました。 まず、金沢に着いたその足で向かったのが、金沢といえば「お麩」。その名店「加賀麩不室屋」さんの茶寮不室屋。ランチのメニューは「不久箱膳」だけというこだわり。そちらを和室の個室でいただき、旅の始まりからテン [続きを読む]
  • 金沢は古きよき文化の残る街だった!?(ブラタモリ風w)
  • 北陸新幹線開通フィーバーもひと段落ついたのも見計らって、古都金沢に行って参りました。新幹線開通で駅や街のあちこちがきれいに整えられていて、観光するには快適快適。初金沢ということで、とりあえず王道の観光名所へ。まずは、やっぱり兼六園。兼六園の超メジャーな徽軫灯籠(ことじとうろう)と虹橋。期間限定でホタル鑑賞会が夜の兼六園で開催されていて大盛況。たくさんの源氏ボタルと平家ボタルを鑑賞できました。金沢 [続きを読む]
  • 歌舞伎はじめました
  • 先月の六月大歌舞伎で、歌舞伎に詳しい友人に連れていってもらってついに歌舞伎デビュー観たのは義経千本桜の狐忠信 川連法眼館。狐忠信を演じる市川猿之助さんが、歌舞伎座の新開場後初となる宙乗りを披露することでも注目されていた演目。歌舞伎座の観客の頭上を猿之助さんがフライングする様は圧巻。そして、先週、歌舞伎座2回目。七月大歌舞伎の「景清」観てきた。海老蔵さん出演の為か人多かったような…わからないことだら [続きを読む]
  • 蔵前の「はち モノマチ」に行ったら、台東区のイメージが変わった
  • 先週末、台東区の蔵前、浅草橋辺りで開催された「はち モノマチ」というイベントにフラッと行ってみた。まずは、向源で取材したつまみ堂さんのWSに参加。つまみ細工作り楽しいっす(*Φ∇Φ*)?他にも、革屋さんで革を選んで、革製品のお店で好きなモチーフに型抜きしてアクセサリーにしたりと、ものづくり満喫。さらに!花屋さんで小さなブーケに作った星型の革モチーフを付けてくれる嬉しいサービス。緑色の丸い植物はたぶん手毬 [続きを読む]
  • 寺社フェス「向源」に参加
  • 4月29日〜5月5日に開催された寺社フェス「向源」にスタッフとして参加してきました。ライターとして取材や裏方のお手伝いをしました。お茶関係では、「船上茶会」や「茶の湯 SOTO茶会」「黄檗幽茗流煎茶席」などや、日本橋川をクルーズしながらのお茶会といった赴きのあるものも。▼日本橋川を船で進む他にも「つまみ細工」を取材したのですが、舞子さんのかんざしに使われる花の細工が伝統工芸「つまみ細工」というものだという [続きを読む]
  • うおがし銘茶の抹茶の点て方教室は超おトク
  • 前からちょっと気になっていた築地のうおがし銘茶さんのおいしい抹茶の点て方教室にいってきました。参加費3,500円で、なんと抹茶茶わんと茶せん、茶しゃく、抹茶(20g)、てぬぐいなどがついてきちゃうという、超お得な講座なのです。この抹茶基本セットがあれば、興味のある知人がいればやってもらうこともできるのでいいですよね。外国の人へプレゼントしてもよいかも。抹茶を点てたことのない方のための講座で、作法や形式を気 [続きを読む]
  • ハフィントン・ポストにコラムが掲載されました
  • ハフィントン・ポストにコラムが掲載されました!昨年、寺社フェス向源の「いけばな体験講座」を取材していて、今回コラムにしています。ちなみに、タイトルは編集部が作成しています。コラムは下記からご覧いただけます。→ ハフィントン・ポスト「花が教えてくれること。暮らしと寄り添う「いけばな」の心」コラムでは端午の節句の菖蒲について触れていますが、もうすぐ上巳の節句。ひな祭りといえば桃の節句と言われるほど。可 [続きを読む]
  • 新年あけました!
  • あけましておめでとうございます。2016年の0時はカウコンを見ながらお茶を淹れているという、偶然にもお茶で始まる1年となりました。(お茶は茶友さんのさえみどり蒸製玉緑茶。)お茶は効能も多く、遥か昔は僧侶や一部の貴族だけが飲む薬草でもありました。延命長寿のお茶を飲んで、今年1年も健やかに朗らかに楽しく過ごしていきますもちろん感謝も忘れずにね。写真は年末の旅で、早朝にお目見えした神々しい富士山さんです朝 [続きを読む]
  • 2015年を振りかえってみた
  • おひさしぶりです。ひさかたぶりの投稿が大晦日です^ ^;ということで、2015年をちょっと振り返ってみたいと思います。2015年はお茶的には本当に恵まれた年でした。エコ茶会での茶席、日本茶アワード、下北沢の宮?week、紅茶手揉み手作り、寺カフェでの夜お茶倶楽部など、たくさんの思い出ができました。そして、たくさんの出会いがありました。コラムでも振り返るとシャープさんの協力でレビュー記事が書けたり、綾鷹の取材がで [続きを読む]
  • 夜お茶倶楽部@寺カフェ代官山 12月参加者募集のお知らせ
  • 今年最後の「夜お茶倶楽部」を12月4日(金)に開催します。今回はテーマは釜炒り茶!日本でも生産量が数パーセントという稀少なお茶です。宮?の五ヶ瀬で生産している宮?茶房さんの釜炒り茶と花の香がすると大人気の花香ほうじ茶、紅茶などをお飲みいただきます〜 ( ^-^)o旦~~ 茶譜の予定は、釜炒り茶は品種別に、おくみどり、みねかおり、手摘みやぶきた、手摘みさきみどりなどを予定。あとは、時間があれば有機紅茶でもみなみ [続きを読む]
  • 感謝!御礼!初参加のエコ茶会の茶席 [白茶]
  • ちょっと前になりましたが、「地球にやさしい中国茶交流会」のワンコイン茶席が和やかなうちに終了しました。無事任務完了のご報告です(笑)「白茶」の茶席でお席は満員御礼。私は3席を担当し、お茶は白毫銀針と月光白の2種。2つともガイワンで淹れてもなーと思い、せっかくなら白豪儀ン氏ンの綺麗な茶葉を見てもらおうとガラスの茶器で呈茶しました。これがお客様にとっても好評このガラスの茶器に珍しいのか興味津々の方も [続きを読む]
  • 癒されるお茶のワークショップをやりますよ〜【参加者募集中】
  • お茶って癒されるな〜と常日頃思っていたので、今回、お茶で癒されるワークショップ「お茶セラピー 〜五感で感じるお茶〜 [和菓子付き!]」を開催したいと思います。ちょっとおおげさですが、恋愛で疲れている女子、お仕事で疲れているOLさんやサラリーマン、育児や家事でくたくたの主婦、そういった心が疲れている方々の疲れを癒すべく新しいお茶のワークショップを考案しました。ぜひご参加ください〜座学で講義を聞くだけじゃ [続きを読む]
  • 過去の記事 …