繭虫 さん プロフィール

  •  
繭虫さん: あかり作家 霜触繭子
ハンドル名繭虫 さん
ブログタイトルあかり作家 霜触繭子
ブログURLhttp://shimofure.com/site/
サイト紹介文和紙を使った灯りつくりをしている霜触繭子(しもふれまゆこ)の徒然日記です。
自由文あかり制作のこと、展示会のこと、暮らしのこと、季節のこと、旅のことなどをぼちぼち書いています。現在京都在住で、山や沢、植物や昆虫がすき。寺や神社にもぶらり訪れ、そんなこともブログにあげています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/10/03 23:59

繭虫 さんのブログ記事

  • 壁かけ明かり完成
  • 壁かけタイプの明かりができあがりました。台座に合わせてお作りするというご注文の制作でした。さいしょは下の子だけでしたが、なんかポツンとさみしそうだったのでちっちゃいイボ明かりをくっつけてみました。 イボ明かりの方は、豆電球で点いてます。強力な磁石でくっつくようにしました。 今回は昔やってた色付けの方法で色をいれました。春らしくポップな感じになった気がします。 [続きを読む]
  • あかりマイマイ。
  • 型からぬけたばかりのあかりマイマイのおふたり。 「もうすぐあたしたちにも明かりが灯るのね」「素敵ないい台座をつくってほしいものだね」 そうです完成間近です。おふたりにぴったりのいい台座おつくりしますね。 [続きを読む]
  • 梅ちゃん
  • 息子は梅の木が好きらしく花が咲いてるとすぐにみつけ『梅ちゃ〜ん!』と呼びかけます。(去年はウメボシが咲いてるといってました) わたしもなんだか年をとるごとに梅ちゃんが好きになってきました。 うしろ姿もかわいいのね^^ ・・・ [続きを読む]
  • あかりやしの子
  • あかりやしの子、切り株バージョン。完成しました。 桑の木?なんでしょうか。いい株がみつかり表面を削って整えました。 この白木の株に柿渋を5回ほど塗りこんで仕上げました。ご注文の制作でしたが、切り株台座もやっぱいいなぁと思いました。 [続きを読む]
  • NUSHIの子
  • 『Nushi』と名づけている明かりの小ぶりバージョンが型から抜け完成しました。 さいしょに生まれたのが2010年でしたから久しぶりにまたつくりたくなりモデルからやりました。おんなじ様なかたちでも昔と今で見えるとこが違ったり好きなバランスが変わっていたり。 明かりをいれて。このNUSHIの子はぜひ寝床で燈してほしい明かりです。 お座布団も編んでみました。 大きな初代NUSHIといっしょに^^ [続きを読む]
  • 2018.02.02
  • この奇妙なみかんの皮。。 去年まではみかんというと『むいて〜』と言ってくる息子でしたが、最近自分でむくようになったなとおもっていたら なぜかいつもこの剥き方。。真ん中をびりびり一周とって、 かぱっとふたを取るように上下の皮をはずす。きけば、自分で考えた最良のやり方なんだそうで。 自己流大好きな母はちょっと感動したぞ! [続きを読む]
  • 2017.12.31
  • やぶ椿が暮れに咲くって早いなぁ。 今日は大晦日、明日は新年、、いつもこの時期は気持ちが若干追いつかないなぁ。などと思いつつ 今日も椿の葉っぱたくさんいただいてきました。一枚一枚きれいに洗って。この艶々の葉っぱには一年中お世話になっていて。 カラメルプリンに添えさせてもらっています。 今年も一年ありがとうございました。お正月も元旦から店でお仕事です。また来年もどうぞよろしくお願いいたします^^ [続きを読む]
  • 2017.12.19
  • 小さなリースつくってみました。ヘクソカズラは大好きな草のひとつ。花もかわいいし実はこの深い色合い。 これは、ガガイモという植物。この実に毛足の長い綿毛がい〜っぱいつまっていてそれが飛ぶんですよ。ものすごくかわいいんです。今朝みつけたこれはもぬけの殻でしたが舟形のような殻もまたうつくしく。 [続きを読む]
  • 2017.11.28
  • いろとりどり、からすうり。今年はみつけるのがおそくなってもういいのないかなぁとおもっていたら里の神様がわたしにとっておいてくれました^^わーいわーい^^ [続きを読む]
  • 2017.10.14
  • 川魚を飼っている水槽に妙な生き物を発見。。エビのような、ミジンコのような、、(興味のある方、ぜひ写真をアップにしてご覧ください。)何になるのか育ててみようかと思っています。 [続きを読む]
  • 2017.10.02 明かりのお直し
  • こないだやっとこ出来上がったご注文のやしの子。秋の夜長に明かりが沁みる時季になってきました。 今日は明かりのお直しが偶然ふたつ重なって配線の修理をしていました。ひとつは、ちょっと細手のコードを使っていてしかもスイッチを付けていなかったためにプラグの抜き差しの負担でコードが切れてしまっていました。 念のためソケット側も配線しなおしプラグスイッチをつけてお送りさせていただきました。 もうひとつは、ス [続きを読む]