月下 さん プロフィール

  •  
月下さん: 山の中で暮らしてみれば
ハンドル名月下 さん
ブログタイトル山の中で暮らしてみれば
ブログURLhttps://ameblo.jp/gekkabizin/
サイト紹介文伊豆南の山の中いつか仙人になれるだろうか。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2009/10/04 14:51

月下 さんのブログ記事

  • 寒いのね
  •  南国 伊豆 って嘘よ。  立派に寒いの。    先日まで、殺人光線 なんて呼んでいたお日様の下では働ける。  日陰? 寒くて無理です。    12月なのに。  うちんちの水仙咲いている。  記憶によれば、通常2月に咲いていた。   季節は確実に早まっている。  この、変化に私は対応できるのだろうか?     地球の地軸が動いているという。   なんだかね。   私は自分の対応できることに専念しよ [続きを読む]
  • 今日の空も碧かった
  •  日付変わっちゃたけど。   前にどっかに書いたっけ。  [俺、下田の碧い空に魅されてきたんすよ。]  その アンちゃん 東京に帰ったけどね。   本当に碧い空。     私は北東北の出。  なんで 今 伊豆にいるんだろうねぇ。     明日の人生 分からんぜよ。    私の明日は、薪割り機で薪割りです。  雨だって予報だもん。  屋根下の仕事しか出来ないでしょ。        疲れているらしい こ [続きを読む]
  • ボタンダウンじゃないと。。。
  •  数か月前に旦那様が云う。  旦 [襟がさ、ボタンダウンじゃないと、ぴろぴろ云うのね。]   あー、なんとなく分かる。  邪魔じゃ無いけど、ぴろぴろ ね。  うん。     今日も、日付変わったから昨日か?  良く働いた。  自己申告ね。     さて、これからどうしようかね?    まずは、寝るべ。  じつはさ、明日も早いだ。    おやすみなさい。  [続きを読む]
  • わーぃ♪
  • 採集生活のFujikaさまから宅急便が届いた。  ドキドキ、ワクワクと開ける。    もっときれいなピンク。   箱を開けると、     宝石のような干し柿。  Fujikaさまお手製の干し柿。  何年もブログ画像で 美味しそうだなぁ と見ていた。  いざ、目の前にしたら思ってしまった。  私、この干し柿食べれるのか?    旦那様、Fujikaさまの干し柿ブログ画像を見て云う。  [すごい丁寧だね、どこの業者さん [続きを読む]
  • ほんの、ちょっとした。。。
  •  今日、旦那様が果樹の枝を切ってくれた。   枯れた枝を切っているのだと思っていた。  そしたら、  旦 [うわ!実が着いていた!]   思わず強い口調で [何を切っているの?]  旦 [忌み枝切ったんだけど。]     本当に、何かと微妙だわ。      さて、洗濯機も止まったし、干したら寝るです。  おやすみなさい。   [続きを読む]
  • 手荒れの季節です
  •  そろそろ始まりますわ。  微妙にカサついてきた。  今から手荒れ対策始めないと。   ってんで、冷凍庫からキンカンを取り出し、潰し、水に漬けて冷蔵庫へ。  次の日にはトロトロのキンカン汁? これが効くです。  見た目は荒れていても、中は切れていない、ってな感じ。  もともと、ユズの種、で知ったのですがキンカンでもいける。  うちんち、ユズ無いもんね。   レモンの種でもいけた。  が、レモンは何 [続きを読む]
  • 考えた。。。
  • ちきりんさんのブログ。   http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20171119   私は大丈夫だろうか?    誰でも自由に発信できる世界。   自由よ。  が、故の枷。  って私は思っているけど、甘かったな。    時として、自由な発言は、どこかの誰かを傷つける。  そこに、悪意は無くてもね。     悪意がある方がまだいいかも。    時間だ。  ねるだ、    明日も、早いのよ。。。  [続きを読む]
  • 人間と機械の違い
  •  薪割り機の話。   旦那様は斧で薪を割っていたから、樹が乾くことを嫌う。  人間が斧で割るには樹が生の方が良いらしい。   が、機械。 うちんちの薪割り機では少々乾いている方が良い感じ。 ってか、かなり乾いている方が良いのではないかしらん?   人間の力って、偉大。  人間の手と脳は、無限の可能性を持っている。   最近の人間は、手と脳を何に使っている?    可能性とは何なのかしら?    風 [続きを読む]
  • 水がね、
  •  豊富なの。  何よりうれしい。  バンバン出ている訳では無いけど、生活に必要な分は十分にある。   この、安心感。   水、って何より大切。   私の生活の基盤。  池に注ぎ込む水 ね。   チョイと微妙に私の中でもめたが、なんとなくおさまった。     人間は、忘れる。 これは、神からの授かりもの。   犬やらの動物は、忘れるなんて無いと思う。     さて、ねるです。  夜中だもん。   お [続きを読む]
  • 水の匂い
  •  お洗濯、すすぎ4回したら、洗濯ものから水の匂いがする。   なんとも表現は出来ない。   40年前、今は亡き父に云った。  [洗濯した匂いが好きだから、苦にはならないよ。]  こんな表現だったかな?    人々の、香りが辛い。  反対に思うの。  あの、柔軟剤?芳香剤?の中で暮らしていて平気なのかしらん?     最近は、[香害]、こおがい、ってな言葉もあるそうだ。      愚痴ってないで寝まし [続きを読む]
  • お洗濯
  •  一応、すすぎ1回でいいです。みたいな無臭の洗剤を使っている。  が、水が無料なので、3回すすぎをしている。   問題は無い。   が、3回目のすすぎの水を見ていると、[もう一回はすすぎましょうや]  ってな、水色が気になっていた。   ここんとこ、水、豊富。   4回、すすぐことにした。  感覚的には何も変わらない。  覗くすすぎ中の水が濁っていないだけ。     日々の生活 ってさ。  会話にも [続きを読む]
  • 水が豊富で良かった
  •  真鱈の処理終わりました。  大きいせいか、結構血が多いのです。  頭と内臓が無い状態で一匹3,5キロ。     変な話。  白身の魚でも、血は赤いのね、  地球の生物の不思議。    マイナス50度の冷凍庫に放り込んで、向こう3か月は白身魚、安泰。  真鱈はくせがないから、料理が楽。  難を云うと、火を通すと崩れる。   これ以上何を望む?      ここ数日ハードだった。   明日からは少し薪 [続きを読む]
  • ある意味においての 祈り
  •  先日、心臓の血栓で緊急手術?処置?をしたおじさま。  お若いから気にしていなかったけれど、80歳だそう。  今後の、おじさまの自由が奪われないよう祈ります。   家族の心配もわかる。  されど、一人で山にこもりたい、おじさまの気持ちもわかる。   難しいわね。      本日、釣り真鱈が届いて。  全てを処理できなかった。  4匹、ドレス、頭と内臓が無い状態で14キロ。  後処理して、掃除して、 [続きを読む]
  • うちんちの最優先
  •  そりゃ、水よ。  水が何よりの最優先。  されど、水は毎日、問題が起きる訳では無い。   水の次は?  薪です。  水の問題が無ければ、1にも2にも、薪最優先。  ほんに、趣味を通り越して道楽よ。  あれだけ、これだけの手間暇かけて、結局燃しちゃうんだもん。   ほんでも、私は幸せに思う。  自分のことに手を掛けられる。  自分が快適だと思うことに、自分で対処できる。   まとまらないね。    [続きを読む]
  • ブレイカーが落ちた
  •  諸事情で電気チェンソーを使っている。  チョイ前まで時間的制限があったので、ね。  度々に燃料入れて、使い切らなくてはいけない、なんて、無理っす、てな生活だった。    で、先日、旦那様が切ってくれた超大物の端っこを切っていたら、ブレイカーが落ちた。。。  うーん。  エンジンチェンソーに変えた方がいいかな?  こんな大物、そうあるかしら?  電気チェンソーお手軽だし。    旦那様曰く[何代目 [続きを読む]
  • 基本、何事も無かった ってことで。
  •  昨夜、お隣のおじさまと宴会の予定だった。   旦那様、おじさまに確認の電話を入れたところ、おじさま苦しんでいるそう。  で、 [病院に行きな。] ってな会話になり。  結果、おじさま緊急入院。   経過を説明すると長くなる。     心臓の血管に血栓が詰まり、本日手術をして、明日退院。  だそうだ。  結果だけ見れば 何事も無くおさまった ってことかな。  まぁ、向こう一年笑える題材が出来た って [続きを読む]
  • 20センチ、さ。
  •  50センチオーバーの樹を旦那様、5本きってくれました。   動けば、転がれば、私でも直径60センチまでは切れるのよね。   でも、ピクリとも動かない。  転がる?転がりなんかしやしない。   何とか持てる重さを追求したら?(笑  高さ20センチの半割。  まぁ、良いか。   長さがまちまちでも、薪積み出来るようになってきたし。    乾いて、薪になって、暖かければ良い。    うん、なんとなく、グズッ [続きを読む]
  • なんとか、駐車場確保。
  •  4トンダンプ1杯分切りました。  いつもは趣味ですー、ってな感じの切り方ですが。  昨日、今日は仕事ですってな切り方。 さすがに、ちょっち疲れた。   切るだけなら問題ないのよ。  切るのはチェーンソーだもん。  重い、長い、でかい、動かん。 を、切れる状態にするのに6割の時間が掛ったかな。 切るの1割。皮剥くの3割。  虫さんが入るから、出来る限り皮は剥くの。 簡単に剥けるのだけ。  剥いても [続きを読む]
  • 駐車場確保!最優先。
  •  一か月ほど前か。  旦那様曰く [今回の薪さぁ、軽トラ10台くらいかな?]  はいはい。 積載オーバー当たり前だから5トンくらいかしらねぇ、と思っていた。  7回か8回運んできた後に云う。 [やまちゃんに頼んでさ、一回で運んでくるよ。]  はいはい。 チョイと大きいのもあるっていってたねぇ。 見た目よりどの樹も重いしね。   で、昨日決行。 4トン車で3回。 軽トラ5回。   連日の雨で道向こうの湧 [続きを読む]
  • 幸せ、だなって。
  •  今日一日、薪割り機で薪を割っていた。   水源から来た水が、タンクから溢れ、池にくる。  その池の音を聞きながら思った。  水が豊富って何よりも幸せ。   お風呂も、炊事も、洗濯も、掃除も、水が無ければ出来ない。   水が豊富って何よりも幸せなこと。  ありがたや。   感謝して、お茶碗洗って、洗濯もの干して、寝ます。   薪ストーブって凄いのよ。  お洗濯物、バリバリに乾く。  されど、皮膚は [続きを読む]
  • 何かが
  •  変わったのだと思う。  今日。   何?  と、聞かれたら、分からない。    大雨で水が止まり、旦那様は出勤前に点検。  私が帰ってきた時間でも水は出てない。   まぁ、あーでもこーでも点検して、悩んで、半日以上掛って。   この夜中に、オーバーフローしているかと見に行ったらしてるじゃない!  感謝。  水は来てる。  早速、洗濯機、回してます.  回り終わったら寝るですよ。   日付変わっち [続きを読む]
  •  割ってから1年経つのにイマイチの乾き。  緻密すぎる上に、大割が原因とみた。   旦那様は大割の薪が好き。  ちまちまと薪をくべたくはないらしい。  が、ちまちまと焚き付けは細かく割る。    考えた。  大割の薪に亀裂を入れること。  気分は焚き付け製造。  されど、大割の薪。  コツは割らないこと。    まだまだ、湿気が多い風。  もそっと空気が乾燥すれば一気に乾く。   まぁ、それでもし [続きを読む]
  • 台風?
  •  今んとこ、何も無し。  雨も風もなく、穏やか。   まぁ、良いか。  寝てる間に過ぎていくのであれば。    心配して起きてるなんてしないよ。    里の人から心配して電話があった。  [風、強いけど大丈夫?]  ありがとうございます。     さて、旦那様は寝た。  私も寝るです。   何事も無いことを祈って。   祈りって大切。   おやすみなさい。   明日は、晴れるってさ。    おやすみ [続きを読む]
  • 先日、休日のこと
  •  23時半ごろに寝て、朝、6時半ごろに目が覚め、目をつむったら、8時半だった。  旦那様曰く [よくそんなに眠れるね。]  いやさ。  19時半に寝て、5時半に起きたんでしょ。 私より睡眠時間長くない?      なんとなくだけど。  今日中に寝る、ってのが最近出来てる気がするの。  目標って大切。   ねるです。  おやすみなさい。     あんまし、深いこと考え、悩んじゃいけないみたい。  あ。 [続きを読む]
  • 旦那様、寝てしまった。
  •  19時半、一応聞いたんだよ。 [5時まで眠れるの?]  [寝れる寝れる、お休みー。]   はぁ、眠れるんだ。   ほんで、トイレには夜中起きないそうだ。       薪割り機、作ってもらって良かった。  デメリットもあるの。  前は玉切りにしてほっぽっとけば良かったけど。  今は自分でも割れってね(笑     石の目ってあるらしい。  樹にもあるみたい。  ほんでもさ、20トンの圧力でも割れない、っ [続きを読む]