遠藤真 さん プロフィール

  •  
遠藤真さん: 建築家遠藤真のブログ
ハンドル名遠藤真 さん
ブログタイトル建築家遠藤真のブログ
ブログURLhttp://mearch.blog62.fc2.com/
サイト紹介文兵庫県神戸市の住宅設計事務所、遠藤真・安田倫子設計室を主宰。男性建築士と女性コーディネーターが協力。
自由文美しく気品のある建築を、筋の通った設計理念でしっかりとつくる、正統派の設計事務所です。デザイン・居住性・機能性・構造耐力・建築コストなど、建築の各要素が高いレベルで調和した家づくりを行います。お客様との打ち合わせには、遠藤と安田の両名が必ず参加し、お客様ご家族のお話をよくお聞きして、男性・女性の、バランスのとれた視点のもとに、ひとつひとつの住宅をきちんと丁寧に作り上げていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/10/05 17:57

遠藤真 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 猛暑なのに厚手の作業服?
  • ここのところ連日、最高気温が36〜38℃に達するような猛暑が続いているのですが、昨日、大阪府吹田市で工事進行中の防音室の現場に、工事担当者M氏との打ち合わせに行きましたら、そのM氏が妙に厚手のゴワゴワした作業服を着ているのです。防音室は密閉度が高く、しかも工事中ですから換気扇もエアコンもついていません。そんな中で、厚手の作業服なんて、といぶかしく思い、M氏に「暑くないの?」と訊いてみましたら、「これです [続きを読む]
  • 防音室の中で鳴るのは「音」ではなくて「音楽」
  • 楽器練習室であれ、ピアノレッスン室であれ、オーディオリスニングルームであれ、その中で鳴るのは「音」ではなくて「音楽」ですよね。ところが、こういった部屋(一般に「防音室」と称されるもの)には、物理的現象としての「音」しか視野に入れていないものが、あまりにも多いように思います。つまり近隣に対する遮音だけは、やっているが(実際は、それもいい加減な「防音室?」が多いんですが)、内部の音響は吸音しすぎてカス [続きを読む]
  • YouTubeに新録音をアップしました
  • 私が参加しているアマチュアのバロック・アンサンブルでは、定期的なアンサンブル会での録音の中から、まあまあ良い出来のものを、時々YouTubeにアップしています。すでに20曲以上になりますが、本日新たに2曲アップしました。テレマンの「ターフェルムジーク」の中の2本とフルートと通奏低音のためのトリオソナタとグラウンの、同じく2本とフルートと通奏低音のためのトリオソナタです。ぜひお聴きください。Voices of 'Enchan [続きを読む]
  • YouTube へのアクセスが2500を超えました
  • 私は、自分が参加しているアンサンブルの録音の中から、良い(というか、まあまあ)の演奏のものを選んで YouTube にアップしているのですが、それの視聴回数がトータルで2500を超えました。まあ、アマチュアアンサンブルとしては、多いような少ないような。全部で20曲アップしているので、平均では1曲につき125回の視聴があったことになります。また、最初のアップロードが今年の3月なので、1日で10回くらいアクセスしても [続きを読む]
  • アンサンブル活動 近況
  • このブログ、1年間もほったらかしにしていました。アンサンブル会は、その間、25回もやりました。つまり1ヶ月に2回のペース。これくらいが限度なんです。これ以上になると、練習が追っつかない。その中から、まあまあいいかなという演奏はyoutubeにアップしています。インターネットでhttps://www.youtube.com/channel/UCAAvvj3o__27uwC1nG4zIPAにアクセスしてお聴きいただけますので、ぜひ聴いてみてください。 [続きを読む]
  • バロック・アンサンブル会 (2016. 10. 30)
  • 今年24回目のアンサンブル会を行いました。(仕事でクライアントと打ち合わせする回数より多い?)アンサンブル会といっても、演奏会ではありません。仲間で集まって合奏するだけ。しかし、それが気楽で自由で、めっぽう楽しい。バロック音楽って(中でも室内楽は)本来そういうものだと思っていて、他人に聴かせるためでなく、自分たちが楽しむためだけにするというのが、私の一つの信念なのです。(たまに頼まれて、人前で弾く [続きを読む]
  • SW(スーパーウォール)工法のこと
  • SW(スーパーウォール)工法という、木造在来工法のヴァリエーション的な工法があって、昨日、それを扱っている工務店が来て、説明をしてくれた。この工法の主眼は、耐震性の強さと、断熱・気密性の良好さにあるようだが、同時に遮音性の良さもあわせ持っているようだ。パンフレットを見ると、「80デシベルの騒音も50デシベルまで減衰することができます」と書いてある。ということは、30デシベルの遮音性があるということになる [続きを読む]
  • 心屋仁之助氏の “前者” “後者” について
  • 昨日(2016/10/20)のブログの中で、「私が、心理カウンセラーの心屋仁之助氏のいうところの“後者”であるからなのかな。」 と書いたのですが、読んだ方から「“後者”って何?」という質問のメールをいただきました。それについては、youtube で下記にアクセスして見て(聴いて)ください。https://www.youtube.com/watch?v=yFChWprUAFMhttps://www.youtube.com/watch?v=DThlQhplSQ8要するに、人の性格のタイプ分けなんですが、 [続きを読む]
  • ペン趣味の現状
  • 私は筆記用具を集めることを趣味の一つとしていて、それにつていは 2013/10/22 と 2013/11/12 に、すこし書いたのですが、そのころは関心はもっぱら万年筆にありました。万年筆こそ筆記用具の王者、チャンピオン、あんたが大将、と思っていました。ところが今は、その関心はボールペンに移っています。そのきっかけは、ペン字コンサルタントの阿久津直記氏の「練習しないで、字がうまくなる!」という、おいしい題の本の影響なので [続きを読む]
  • 少食・その後
  • 少食を始めたのは6月3日で、そのときは74kg。前回、このブログに書いたのは8月25日で、そのときは68kg。すなわち、84日で6kg減ったので、1日平均約70グラム減った計算になる。このままのペースで行けば、今(10月19日)では64kgくらいになっているはずだったのだけど、どっこいそうはいかなかった。だんだん減るペースが落ちてきて、現在67kg。前回のブログの時から1kgしか減ってない!ほとんど横這い状態 [続きを読む]
  • 少食
  • すこし思うところがあって、3ヶ月ほど前から少食の実践を行っています。量だけでなく、内容的にも、かなり変えました。その結果、74kgあった体重が、現在は68kgになって、以前より、かなりスリムになっています。何ヶ月ぶりかであった人は、私を見て「アレ?」っと思われるようですが、殆どの人が何もおっしゃいません。もしかして、私が病気にでも罹っているではないかと思って、そのことを訊かないようにしておられるのでは [続きを読む]
  • 過去の記事 …