あんこ さん プロフィール

  •  
あんこさん: 本がないならブログをお読み
ハンドル名あんこ さん
ブログタイトル本がないならブログをお読み
ブログURLhttp://luckyclover7.blog27.fc2.com/
サイト紹介文普通の日記サイトでしたが、最近は漫画・ジブリ・アニメ・児童書の再現料理を中心に更新しています。
自由文漫画再現料理は「ミスター味っ子」「美味しんぼ」「クッキングパパ」「旬〜味彩の匠〜」「きのう何食べた?」「中華一番」「鉄鍋のジャン!」「花のズボラ飯」「デリシャス!」「マコちゃん絵日記」「貧民の食卓」「薬膳仙女マダム明」「大江戸きっちん」などに出る料理、その他の再現料理は「アルプスの少女ハイジ」「カウボーイビバップ」「こまったさんシリーズ」「東海林さだお先生シリーズ」などに出る料理を再現してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/10/05 19:13

あんこ さんのブログ記事

  • 『夜廻り猫』の“サンマの蒲焼き缶詰丼”を再現!
  •  先日、実家のお墓参りをする為に両親と夫共々遠出したのですが、高速道路を走る途中寄ったサービスエリアで「ご当地名物 博多ラーメンまん」という商品を発見し、思わず足を止めました。 何でも、博多ラーメンをそのまま肉まんに包み込んでしまった名物肉まんとの事でしたが、一応ご当地住民であるはずの当管理人や家族は初耳で、困惑。 一度、怖いもの見たさに試してみようかどうか迷ったのですが、結局暑さで食欲がないのも [続きを読む]
  • 『クッキングパパ』の“荒岩流カボちゃんライス”を再現!
  •  個人的に、捌く作業が一番好きな魚介類はイカで、うろこや小骨取りがなく素手で簡単に解体できるのが楽しい為、安売りされている時はよく夕食に出します。 イカは刺身も煮付けも炒め物もイカ飯も好きなものの、近頃むしょうに“イカのゴロ焼き”が食べたくなっており、ワタがたっぷり入ったスルメイカをスーパーへ行く度探しているのですが、福岡はやりいか主流&旬の問題もあるせいか輪切りにされたものしか見つかっていません [続きを読む]
  • 『華中華』の“玉々チャーハン”を再現!
  •  先日、外出しようとして玄関のドアを開けようとした瞬間、何だか嫌な予感がして扉をピタッと触った事があったのですが、目玉焼きは無理でもお湯を沸かして温泉卵を作れるんじゃなかろうかと思う程熱く、ぞっとしました。 聞いた話によりますと、今年の夏は気温が高すぎて蚊すら日陰でじっとするか死ぬかのどちらからしく、どおりで今年は全く蚊に刺されないはずだ…と今更ながら恐ろしくなってます(←蚊にとって体がでかい当管 [続きを読む]
  • 『ミスター味っ子』の“味吉陽一特製超極厚カツ丼”を再現!
  •  先日、実に十数年ぶりくらいにプールへ泳ぎにいったんですが、思っていたよりも体が泳ぎ方を覚えていてびっくりしました(←夏休み限定のスイミングスクールへ通わせてくれた両親に感謝)。 ただ、泳ぎ方は分かっていても悲しい事に体力の衰えは隠せず、小学生の頃だったら何時間でもスイスイ泳げていたはずなのに今は数十分経つともたついた泳ぎしか出来なくなっており、最後の方は水中ウォーキングを主にしていましたorz。  [続きを読む]
  • 『華中華』の“ペペロンチーノしらすチャーハン”を再現!
  •  東京に滞在していた時、『孤独のグルメ』Season5の第一話でご紹介された焼肉屋・「寿苑」さんで夕食をとった事があるんですが、五郎さんの言う通りおいしすぎて一同感動しました。 タン塩は分厚いのに柔らかくてごま塩ダレとぴったり、上カルビは濃厚でジューシー、キムチも辛さと酸味が丁度良く、どれも絶品だったんですが、中でも頭一つ抜けていたのがガーリックハラミ! 柔らかいのにしっかりした弾力があり、噛めば噛むほ [続きを読む]
  • 『じったんの時短レシピ』の“肉巻き谷中しょうが”を再現!
  •  先日東京へ行った際、様々な飲食店で飲み食いして食いしん坊万歳な生活を送っていたのですが、その時うっすら気づいたことがあります。 それは、餃子の皮の厚さと焼き鳥のタレが福岡とは少し異なるということ! 福岡は本格中華のお店でない限り餃子の皮はほとんどがピラッと薄く、焼き鳥のタレもどちらかといえばサラサラ系で肉に絡めてそのままパックに入れるという感じなのですが、気のせいか東京の餃子の皮はもうちょい厚め [続きを読む]
  • 『クッキングパパ』の“ドラオム”を再現!
  •  先日、妹や母と浅草でもんじゃを食べたのですが、コテを鮮やかに使いこなしながら土手作りをした妹の手際のよさに感嘆しました(←「カカカカカカ!」と鋭い音を鳴らしながらコテで具を刻んでいく姿は、OLというよりまさに熟練の職人!)。 具は定番の明太子もちチーズで、絶妙な焦げ加減のパリパリ部分といい、お腹がいっぱいでも不思議とするする入るちょうどいい軽さといい、大好きになりました。 ただ、そばで見ていてもん [続きを読む]
  • 『どんぶり委員長』の“ピリ辛肉みそ隠れ納豆丼”を再現!
  •  スーパーで納豆売り場を見ていた時、「そういえば五年前、お城納豆にくまモンが印刷された‘なっとうだモン’って商品があったな〜。全然見ないけど終売したのかな?」とふと思い、帰宅して丸美屋のHPを見ました。 すると、確かに‘なっとうだモン’はなくなっていたのですが、一昨年と去年に熊本城復興支援プロジェクトで本当の意味でのお城納豆を販売していたことを知り、びっくりしました。 今年はまだ売られていないようで [続きを読む]
  • 『ママの味?魔法のおかわりレシピ』の“魔法のミートパイ”を再現!
  •  数日前、夫の会社の方から憧れだった猫ちぐらをプレゼントされたのですが、早速猫たちが代わる代わる入っており微笑ましく感じています(←二匹一緒の時もありますが、どちらかと言えば下のお転婆なメス猫よりも、上のマイペースなオス猫が一匹で使うことが多いです)。 てっきり猫ブームが来てから生み出された新しいグッズかと思っていたのですが、調べたところ何と正式な物は大正時代、原型のような物は江戸時代から既に存在 [続きを読む]
  • 『華中華』の“島野料理長の湘南しらすチャーハン”を再現!
  •  これを話すと「えー!?」と大抵驚かれるのですが、昔から「大好物や新しく買った服をぎりぎりまで寝かせる」という悪癖が当管理人にはあります(※自分用のみ)。 どう考えても旬が過ぎ去る前に食べたり着たりした方がいいのですが、「冷蔵庫にはまだ○○がある、今日食べよっかな〜どうしよっかな〜?」「いざというハレの時にデビューさせたい」という一種のもったいない精神が邪魔をし、飴をなめるようにいつまでも幸せな余 [続きを読む]
  • 『紺田照の合法レシピ』の“ねば〜る山芋ペペロンチーノ”を再現!
  •  今から数ヶ月前、お気に入りの納豆・「糸の力」が生産工場の機械の不具合が原因でお店から姿を消したことがあり、一時納豆ジプシーになったことがありました。 色々な納豆を食べ比べして、どれもそれぞれのよさがあってとてもおいしかったんですが、納豆料理を作る際には「糸の力」だったら出せる強力で大量のねば泡がないとどうも物足りなく、ほとほと困りました;。 ただ、ご飯に乗せて食べる分には大粒納豆の方がおいしいか [続きを読む]
  • 『まかない君』の“オイルサーディンとゆずこしょうとゆかりのパスタ ”を再現!
  •  先日、特に不都合はなかったものの今自分の歯がどんな状態か気になり、実に数十年ぶりに歯医者さんへ行ったのですが、「キレイないい歯ですね〜」と褒められ、ほっとしました。 生まれて三十年以上経ちますが、お世辞抜きで心からキレイといわれたのは恐らくこの時が初めてだと思います、危うくときめきかけました(←※注:褒められたのは歯だけです)。 強いて言うなら歯茎が僅かに炎症を起こしていたり、歯石が少しついてい [続きを読む]
  • 『華中華』の“三浦半島網元のしらすチャーハン”を再現!
  •  先日、所用があって近所を歩いていたのですが、ある家の庭先にヤギが犬のように首輪を付けられて飼われているのを目撃し、少し驚きました;(ちゃんと自由に動けるよう、スペースや小屋に細やかな愛情が見受けられるところが、また飼い犬チック)。 家畜として飼われているところは何度か見たことがあるのですが、ペット感覚なのは初めてでしたので思わずスマホで検索したところ、手間と根気と覚悟はいるものの人懐っこくて甘え [続きを読む]
  • 『どんぶり委員長』の“夏だぜ生ハム生タマゴ丼”を再現!
  •  最近、今まで時間が取れなくてできなかった『レイトン教授vs逆転裁判』をプレイしているのですが、恐ろしいことに二十代半ばなら一日中ゲームできていたはずが、三十二歳になった今は小休憩を挟まないと集中力が持続できないようになっており、ショックを受けました…。 どうやら二歳年上の夫も同じ現象を実感していたようで、やっぱり若い内は力いっぱい遊んでおかないとだめだ!と改めて思ったものです。 どうも、とりあえず [続きを読む]
  • 『ごほうびごはん』の“炊き込み鶏ビールご飯”を再現!
  •  先日、夫が海外で買ってきたインディアンカレーキットを使ってカレーを作ったのですが、これがとんでもない辛さで、お互いひっくり返りそうになりました(←汗が滝のように流れ、動悸がひどくなるレベルでした…)。 一応箱の裏にある説明通りに作ったので、これが標準的な辛さだとは思うのですが…当管理人一家が辛さに弱いだけなのか、それとも辛さに強いお国柄なのか、未だに謎となっています;。 この時、辛さを和らげるの [続きを読む]
  • 『はらぺこ男子飯』の“パリパリポテトから揚げ”を再現!
  •  先日、久々に『らんま1/2』を読み返していたのですが、ふと夫が好きな女キャラは誰なんだろう?と気になって聞いてみたところ、「小太刀が好き」と言われびっくりしました(他は右京だそうです)。 男性から圧倒的人気を誇るのはシャンプーなので意外だったのですが、夫いわく「小太刀かわいいじゃん、兄貴はあれだけど」だそうで、人の異性への好みは奥深いな〜としみじみしました。 どうも、そうは言いつつも幼い頃に響良牙 [続きを読む]
  • 『1日外出録ハンチョウ』の“オムレツライス”を再現!
  •  当管理人はギャンブルを一切した事がない人間なのですが、録画してそれっきりだった「アメトーク」の競馬芸人を数ヶ月前に視聴し、馬たちのドラマチックな走りに目が釘付けになって以来、競走馬が好きなジャンルの一つになっています(←wikiで日本の有名な競走馬の経歴を調べたり、こちらで海外の名馬を調べたりするのが日常化に^^;)。 夫の実家に置いてあった『優駿の門』や『みどりのマキバオー』を読んでからはさらにヒ [続きを読む]