xight さん プロフィール

  •  
xightさん: memo.xight.org
ハンドル名xight さん
ブログタイトルmemo.xight.org
ブログURLhttp://memo.xight.org
サイト紹介文日々の技術系メモ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/10/06 15:53

xight さんのブログ記事

  • iPhone 機種変更に伴う移行備忘録 (Suica, LINE, MFA)
  • Suica新旧端末を同一のApple IDで管理していれば簡単。古い端末のWalletからSuicaを削除して、新しい端末のWalletから追加すればOK。チャージ金額も引き継がれる。旧端末から新端末へのSuica切り替え(移動)は簡単にお手続きいただけます。ただし、新旧端末が同一のApple IDで管理されていないと、Suica情報を移動させることはできません。 【Suica情報の端末間移動手順】---旧端末にて---1. Walletを起動2. 設定されたSuicaを [続きを読む]
  • Macを売却または譲渡する前に行うべき作業
  • SummaryMacbook Proを返品、売却、譲渡する前にやっておいたほうが良いこと。1. バックアップ2. iTunesからサインアウトとdeauthorize3. iCloudからサインアウト4. iMessageからサインアウト5. Bluetoothデバイスのペアリング解除6. Touch Barの情報削除xartutil --erase-all7. ハードドライブの消去8. macOSの再インストールReferenceApple サポート - Mac を売却または譲渡する前にhttps://support.apple.com/ja-jp/HT201065 [続きを読む]
  • macOS High Sierra + homebrew + MacTeX
  • SummarymacOS 10.13 High Sierra で TeX 環境の構築。homebrew, brewcask で ghostscirpt, imagemagick, mactex をインストール$ brew install ghostscript imagemagick$ brew cask install mactex$ sudo chown -R USERNAME:admin /usr/local/texlivemactexをアップデート$ tlmgr update --self --alltexmf.cnf を作成$ mkdir /usr/local/texlive/texmf-local/web2c$ vi /usr/local/texlive/texmf-local/web2c/texmf.cnftexmf.cn [続きを読む]
  • JupyterLab + Docker
  • SummaryJupyterLab Betaがリリースされた。dockernize してパスワード作成スクリプトを作っておいた。Referencegithub - xight - jupyter-lab-dockerhttps://github.com/xight/jupyter-lab-dockergithub - jupyterlab - jupyterlabhttps://github.com/jupyterlab/jupyterlabviaJupyter - 2018-02-20 - JupyterLab is Ready for Usershttps://blog.jupyter.org/jupyterlab-is-ready-for-users-5a6f039b8906Publickey - 2018-03-01 [続きを読む]
  • plenv + cpanm + chalow
  • Summaryplenv install 5.26.1plenv global 5.26.1curl -L https://cpanmin.us | perl - App::cpanminuscpanm CGI --local-lib=vendorcpanm
    HTML::Template --local-lib=vendorcpanm URI --local-lib=vendorcpanm Jcode --local-lib=vendorcd path/to/chalow./chalow [続きを読む]
  • カスタムドメインの GitHub Pages + CloudFlare で HTTPS を使う
  • SummaryGitHub Pages で運用している ill-formed.com, well-formed.org をHTTPS対応させた。1. CloudFlare でドメイン名を入力[CloudFlare - Add Websites]2. DNSレコードを確認[CloudFlare - Verify DNS Records]"Continue" を 3. プランを選択[CloudFlare - Select a plan]"Free Website" を選択4. ネームサーバの変更[CloudFlare - Change Your Nameservers]指定されたネームサーバに変更する5. ネームサーバの変更待 [続きを読む]
  • Debian Stretch に PHP5.6 と PHP7.0 を共存させる
  • SummaryDebian StretchのオフィシャルリポジトリにはPHP5.6が含まれていない。packages.sury.org のPHP5.6のパッケージを利用して、PHP5.6, PHP7.0 の環境を共存させたい。sury.orgのgpgキーを追加$ sudo apt-get install apt-transport-https$ curl https://packages.sury.org/php/apt.gpg | sudo apt-key add -- /etc/apt/sources.list.d/deb.sury.org.list[src]deb https://packages.sury.org/php/ stretch mainphp5.6, php7. [続きを読む]
  • /dev/log がなくなった場合の対応
  • Summary/dev/log が見つからないエラーが発生…。logger: socket /dev/log: No such file or directory/run/systemd/journal/dev-log から /dev/log にシンボリックリンクを作成sudo ln -s /run/systemd/journal/dev-log /dev/logReferenceaskubuntu - 2016-11-18 - Ubuntu Lost /dev/log symlink?https://askubuntu.com/questions/850848/ubuntu-lost-dev-log-symlink [続きを読む]
  • Mechanize でパースできないHTMLを強引に処理する
  • SummaryMechanizeは、HTML (Content-Type: text/html) をパースする際にMechanize::Pageを利用する。しかし、パースするHTMLがwell-formedではない場合、パースに失敗する。Mechanize::Page で処理require 'mechanize'agent = Mechanize.newagent.pluggable_parser['text/html'] = PlainFilepage = agent.get("http://example.com/")p page#} {meta_refresh} {title "ill-formed.com"} {iframes} {frames} {links} {forms}>Plain [続きを読む]
  • crontab -e で temp file must be edited in place
  • Summarycrontab を編集する際、エラーが発生して crontab が編集できない。crontab: no crontab for [USERNAME] - using an empty onecrontab: temp file must be edited in place原因は, vim が作成する自動バックアップファイル。/tmp, /private/tmp でバックアップをさせないようにすればよい。.vimrcset backupskip=/tmp/*,/private/tmp/*Referenceyuyarinの日記 - 2010-02-25 - Mac OS X で cron を使う(EDITOR=vim)http:// [続きを読む]
  • Docker for Mac を Remote APIから使う
  • Docker server側 で docker-proxyを起動$ docker run -p 3375:2375 --name docker-proxy -v /var/run/docker.sock:/var/run/docker.sock -d -e PORT=2375 shipyard/docker-proxyDocker client側 で 環境変数を設定環境変数 DOCKER_HOST にdocker serverのIPアドレス:ポート番号を指定$ export DOCKER_HOST="tcp://192.168.0.254:3375"$ docker psCONTAINER ID IMAGE COMMAND CREATED STATUS PORTS NAMES0123456789ab shipyard/do [続きを読む]
  • gemの一括uninstall
  • Summarygem uninstall -aIx $(gem li --no-versions | grep -v -E "bigdecimal|io-console|json|openssl|psych|rdoc")fishの場合gem uninstall -aIx (gem li --no-versions | grep -v -E "bigdecimal|io-console|json|openssl|psych|rdoc")ReferenceQiita - hachi8833 - インストールされているgemを一括で削除するhttp://qiita.com/hachi8833/items/e6b0380c3b6d5e115e36 [続きを読む]
  • RubyMine + IdeaVim
  • SummaryRubyMine を vim のキーバインドで使いたい。$HOME/.ideavimrc" clipboard sharingset clipboard+=unnamedRubyMine - [Preferences...] - [Keymap]Plug-ins - IdeaVim - Scroll Half Page Down に Command+DPlug-ins - IdeaVim - Scroll Half Page Up に Command+UPlug-ins - IdeaVim - Redo に Ctrl+RReferenceJetBrains - Plugins - IdeaVimhttps://plugins.jetbrains.com/plugin/164-ideavim [続きを読む]