FXLabo さん プロフィール

  •  
FXLaboさん: FXLabo
ハンドル名FXLabo さん
ブログタイトルFXLabo
ブログURLhttp://fxlabo.jp/
サイト紹介文FXのマーケット情報と経済の基礎知識を初心者の方にわかりやすく解説をしています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供743回 / 365日(平均14.2回/週) - 参加 2009/10/07 08:10

FXLabo さんのブログ記事

  • 豪ドル テクニカル分析[2018年12月18日]
  • 本日のスケジュール(豪) 豪準備銀行(RBA)議事録、公表(米) 建設許可件数(米) 住宅着工件数短期分析[ 想定範囲:2時間〜24時間 ][ 予想トレンド ]→ 中立 〜 下落サポートライン : ① 80円後半 ② 80円半ばレジスタンスライン : ① 81円前半 ② 81円後半日足分析[ 想定範囲:3日〜1週間 ][ 予想トレンド ] → 下落サポートライン : 79円台 / 75円台レジスタンスライン : 83円台 / 85円台(A) 継続的下落トレン [続きを読む]
  • 豪ドル テクニカル分析[2018年12月17日]
  • 本日のスケジュール(トルコ)鉱工業生産(トルコ) 失業率(ユーロ) 貿易収支(ユーロ) 消費者物価指数【改定値】(米) ニューヨーク連銀製造業景気指数短期分析[ 想定範囲:2時間〜24時間 ][ 予想トレンド ]→ 中立サポートライン : ① 81円前半 ② 80円後半レジスタンスライン : ① 82円前半 ② 82円半ば日足分析[ 想定範囲:3日〜1週間 ][ 予想トレンド ] → 下落サポートライン : 79円台 / 75円台レジスタンスライン : 83 [続きを読む]
  • 豪ドル週間見通し [2018年12月第3週]
  • 豪ドル週間見通し [2018年12月第3週]豪ドルは、引き続きレジスタンスラン(A)の線上で値動きが続いています。ライン(A)線上を軸とした上昇下落の値動き続き、新たなサポートラインもしくはレジスタンスラインの出現を待つ状況が継続しています。引き続き、主要株価の値動きの影響により下落の可能性をみていく必要があります。主要株価などの影響により、投資選好後退(リスクオフ)が進むと、再度レジスタンスライン(A)の以下 [続きを読む]
  • 中国経済動向 [2018年12月14日]
  • 中国小売売上高【2018年11月期】[ 前年比 ]  +8.1%   評価:ネガティブ  (前回数値:+8.6%  事前予想:8.8%) 中国鉱工業生産【2018年11月期】[ 前年比 ]  +5.4%   評価:ネガティブ  (前回数値:+5.9%  事前予想:5.9%) ピックアップ中国小売売上高・鉱工業生産が減速、中国国内と海外からの需要がともに縮小しています。特に、小売売上高の減速は著しく、中国国内需要の縮小に対して [続きを読む]
  • 豪ドル テクニカル分析[2018年12月14日]
  • 本日のスケジュール(日) 第3四半期日銀短観(中) 鉱工業生産(中) 小売売上高(中)固定資産投資(ユーロ) 製造業PMI(米) 小売売上高(米)鉱工業生産(米) 製造業PMI(米) サービス部門PMI(米)総合PMI短期分析[ 想定範囲:2時間〜24時間 ][ 予想トレンド ]→ 中立サポートライン : ① 81円前半 ② 80円後半レジスタンスライン : ① 82円前半 ② 82円半ば日足分析[ 想定範囲:3日〜1週間 ][ 予想トレンド ] → 下落サポ [続きを読む]
  • 豪ドル テクニカル分析[2018年12月13日]
  • 本日のスケジュール(豪)消費者インフレ期待(南ア) 生産者物価指数(PPI)(トルコ) トルコ中央銀行(TCMB)政策金利、発表(ユーロ) ECB(欧州中央銀行)政策金利、発表(ユーロ) ドラギECB(欧州中央銀行)総裁、定例記者会見(米) 輸出物価指数・輸入物価指数(米) 製造業新規受注短期分析[ 想定範囲:2時間〜24時間 ][ 予想トレンド ]→ 上昇サポートライン : ① 81円半ば ② 81円近辺レジスタンスライン : ① 82円前半 ② 82円半ば日足分析 [続きを読む]
  • 豪ドル テクニカル分析[2018年12月12日]
  • 本日のスケジュール(豪) ウエストパック消費者信頼感指数(南ア) 消費者物価指数(CPI)(南ア)小売売上高(ユーロ)鉱工業生産(米) 消費者物価指数(CPI)(米) 財政収支短期分析[ 想定範囲:2時間〜24時間 ][ 予想トレンド ]→ 上昇サポートライン : ① 81円半ば ② 81円近辺レジスタンスライン : ① 82円前半 ② 82円半ば日足分析[ 想定範囲:3日〜1週間 ][ 予想トレンド ] → 下落サポートライン : 79円台 / 75円台 [続きを読む]
  • 日本第3四半期【改定値】GDP大きく減速 [2018年12月11日]
  • 日本第3四半期GDP [2018年7月期〜9月期][ 年率換算 ] −1.2%   評価:ネガティブ (修正前:−1.2%  事前予想:−1.9%)[ 前期比 ] −0.6%   評価:ネガティブ (前回数値:−0.3%  事前予想:−0.5%) キーポイント実質GDPを需要項目別[前期比]では、個人消費:0.2%減速()、住宅投資:0.7%増加、設備投資:2.8%減速、輸出:1.8%減速GDPに対する寄与度は、個人消費:マイナス0.5%、設備投資: [続きを読む]
  • 日本第3四半期GDP大きく減速 [2018年12月11日]
  • 日本第3四半期GDP [2018年7月期〜9月期][ 年率換算 ] −1.2%   評価:ネガティブ (修正前:−1.2%  事前予想:−1.9%)[ 前期比 ] −0.6%   評価:ネガティブ (前回数値:−0.3%  事前予想:−0.5%) キーポイント実質GDPを需要項目別[前期比]では、個人消費:0.2%減速()、住宅投資:0.7%増加、設備投資:2.8%減速、輸出:1.8%減速GDPに対する寄与度は、個人消費:マイナス0.5%、設備投資: [続きを読む]
  • 豪ドル テクニカル分析[2018年12月11日]
  • 本日のスケジュール(豪) 第3四半期住宅価格指数(豪) NAB企業景況感指数(トルコ)経常収支(ユーロ) ZEW景況感調査(米) 生産者物価指数(PPI)短期分析[ 想定範囲:2時間〜24時間 ][ 予想トレンド ]→ 中立 サポートライン : ① 80円後半 ② 80円前半 レジスタンスライン : ① 82円近辺 ② 82円前半日足分析[ 想定範囲:3日〜1週間 ][ 予想トレンド ] → 下落 サポートライン : 79円台 / 75円台 レジスタンスライン [続きを読む]
  • 豪ドル テクニカル分析[2018年12月10日]
  • 本日のスケジュール(日) 日本GDP【改定値】(日) 国際収支(経常収支・貿易収支)(豪) 住宅ローン件数(トルコ) 第3四半期GDP短期分析[ 想定範囲:2時間〜24時間 ][ 予想トレンド ]→ 下落サポートライン : ① 80円半ば ② 80円前半レジスタンスライン : ① 81円前半 ② 81円後半日足分析[ 想定範囲:3日〜1週間 ][ 予想トレンド ] → 下落サポートライン : 79円台 / 75円台 レジスタンスライン : 83円台 / 85円台(A) [続きを読む]
  • 豪ドル週間見通し [2018年12月第2週]
  • 豪ドル週間見通し [2018年12月第2週]豪ドルは、豪GDPの減速とNYダウ平均株価の下落により大きく下落し、レジスタンスラン(A)の線上で値動きが続いています。ライン(A)線上を軸とした上昇下落の値動き続き、新たなサポートラインもしくはレジスタンスラインの出現を待つ状況です。現在の値動き要素米株価の動向が大きく影響しています。現在の米株価は、株式投資から国債買いへと資金が逃避していることが上げられます。代表的 [続きを読む]
  • 米雇用統計 [2018年11月期]
  • 米雇用統計 [2018年11月期][ 非農業部門雇用者数 ] ・+15.0万人 ・評価:ネガティブ (前回数値:+25.0万人 / 事前予想:+20.0万人) ※ 前回数値:+23.7万人へ下方修 [ 失業率 ] ・+3.7% ・評価:ニュートラル (前回数値:+3.7% / 事前予想:+3.7%) [ 平均時給 ] ・前年比:+3.1% ・評価:ニュートラル (前回数値:+3.1% / 事前予想:+3.1%)[ 平均時給 ] ・前月比:+0.2% ・評 [続きを読む]
  • 豪ドル テクニカル分析[2018年12月7日]
  • 本日のスケジュール(ユーロ) 第3四半期GDP【確定】(米) 非農業部門雇用者数(米) 失業率(米) 平均時給(米) ミシガン大学消費者態度指数短期分析[ 想定範囲:2時間〜24時間 ][ 予想トレンド ]→ 下落サポートライン : ① 81円近辺 ② 80円後半レジスタンスライン : ① 82円近辺 ② 82円前半日足分析[ 想定範囲:3日〜1週間 ][ 予想トレンド ] → 下落サポートライン : 79円台 / 75円台レジスタンスライン : 83円台 [続きを読む]
  • 豪貿易収支10月期 [2018年12月6日]
  • 豪貿易収支【10月期】[2018年12月5日][ 結果 ]    +23.16億豪ドル   評価:ニュートラル  (前回数値:+30.17億豪ドル  事前予想:+32.00億豪ドル)  ※ 前回数値:+29.40億豪ドルへ下方修正 キーポイント23億ドルの貿易黒字は予想より低く、前月よりもの 約6億ドルの縮小しました。一見すると悪化したように見えますが鉱業部門の輸出は依然として堅実に推移しています。LNG(液化天然ガス)と石炭の価格上昇と [続きを読む]
  • 豪ドル テクニカル分析[2018年12月6日]
  • 本日のスケジュール(豪) 小売売上高(豪) 貿易収支(南ア)第3四半期経常収支(米) 貿易収支(米) 製造業新規受注短期分析[ 想定範囲:2時間〜24時間 ][ 予想トレンド ]→ 下落サポートライン : ① 81円近辺 ② 80円後半レジスタンスライン : ① 82円近辺 ② 82円前半日足分析[ 想定範囲:3日〜1週間 ][ 予想トレンド ] → 下落サポートライン : 79円台 / 75円台レジスタンスライン : 83円台 / 85円台(A) 継続的 [続きを読む]