おざポン さん プロフィール

  •  
おざポンさん: 名前もない小さな個人塾塾長・小澤淳のブログ
ハンドル名おざポン さん
ブログタイトル名前もない小さな個人塾塾長・小澤淳のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ozawa-atsushi/
サイト紹介文算数、数学が苦手な子も歓迎!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/10/07 10:01

おざポン さんのブログ記事

  • 退職・新たなる旅立ち
  • 五月もあと数日。今年の新茶は格別に美味しく感じられますが、皆様方いかがお過ごしでしょうか。 さて 私こと本日5月27日をもちまして名前もない小さな個人塾を退職することとなりました。委託社員として今年度末まで働かせて頂く希望を持っていましたが、諸事情により断念せざるを得なくなりました。 思えば平成21年に独立して以来理想の教育を追い求めてきた日々は長く 誠に感慨深いものがありますが、その間大過なく指導に集中 [続きを読む]
  • 「まいぷれ」に掲載されました
  • 富士の情報サイト地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、富士の地域情報サイト「まいぷれ」!でオアシスが紹介されましたぜひご覧くださいhttps://fuji.mypl.net/article/newopen_fuji/11772 Oasis指導、取材等のお問い合わせはこちらのフォーム よりお願いします。小澤塾アウトリーチ磐田指導、取材等のお問い合わせはこちらのフォーム よりお願いします。講演依頼はこちらのフォーム よりお願いします。東 [続きを読む]
  • 日経DUAL掲載報告(続編)
  • 日経DUALさんの取材記事・続編です。保護者の方々の参考になれば幸いです。 ■小学校高学年のママ・パパ向け■大手塾が合わないとき いつまでに転塾を判断する?別の大手に行ってもダメ/個別指導は必ず1対2ではなく必ず1対1のところにhttp://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/101900012/041100025/?n_cid=DUALML01 Oasis指導、取材等のお問い合わせはこちらのフォーム よりお願いします。小澤塾アウトリーチ磐田指導、取材等の [続きを読む]
  • 日経DUAL掲載報告
  • 日経DUALさんから取材を受け、その内容が記事になりました。保護者の方々の参考になれば幸いです。 ◆“一人留守番っ子”の家庭学習はどうフォローする?http://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/101900012/022600017/?ST=mobile ◆大手・小規模・個別指導… 塾はどれがいい?(4月)http://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/101900012/041000024/?ST=mobile Oasis指導、取材等のお問い合わせはこちらのフォーム よりお願いし [続きを読む]
  • 読売中高生新聞掲載報告
  • 読売中高生新聞2018年4月6日号に記事が紹介されました。中高生の参考になれば嬉しいです。 Oasis指導、取材等のお問い合わせはこちらのフォーム よりお願いします。小澤塾アウトリーチ磐田指導、取材等のお問い合わせはこちらのフォーム よりお願いします。講演依頼はこちらのフォーム よりお願いします。東京個人個別指導、取材等のお問い合わせはこちらのフォーム よりお願いします。 現在21刷り!全国の中学生が愛用してくれて [続きを読む]
  • 小澤塾アウトリーチ磐田開塾のお知らせ
  • 静岡県西部の方のご要望にお応えし、磐田市に新しい塾が誕生します。その名は算数・数学専門塾小澤塾アウトリーチ磐田嬉しいことに、講演会をきっかけに私の指導を待望する声が多く上がりました。その後要望にお応えする形で塾を開くことになりました。塾を大きくすることを目指さず、今目の前にいる苦しんでいる子達の力になりたいと考えています。 静岡県東部で多くの支持を頂いてい教育を、そのままの形で。お子様の生きる力を [続きを読む]
  • Oasis開塾のお知らせ
  • 静岡県富士市に新しい塾が誕生します。その名は算数・数学専門塾Oasis(オアシス) 今までの良さはそのままに。お子様の生きる力を育むために、心機一転頑張ります。ご期待ください!※新小6の2番手クラスは既に定員に到達しており、キャンセル待ちとなします。 Oasis指導、取材等のお問い合わせはこちらのフォーム よりお願いします。小澤塾アウトリーチ磐田指導、取材等のお問い合わせはこちらのフォーム よりお願いします。 [続きを読む]
  • 快進撃!
  • 先程出版社から連絡があり、さらに重版の報告を受けました。 『中学生の成績が上がる!教科別「ノートの取り方」』が21刷に!『13歳からの 手帳活用術 はじめる!実力アップ習慣 コツがわかる本』が2刷に! ノートの取り方は前回の増刷から20日強しか経っておらず、驚異的な売れ方です。大阪講演の影響も大きかったのかもしれませんね。 全国の子ども達の成績アップの一助になれて光栄です ぜひお求めください!詳細は画像を [続きを読む]
  • 20刷りの大台に乗りました!
  • 先ほど出版社から連絡があり、以下の増刷が決定したと聞かされました。「中学生の成績が上がる!教科別ノートの取り方 最強のポイント55」が20刷りに! 前回の5,000冊の大量増刷が2017年2月だったので、わずか一年での快挙です! 全国の子ども達の成績向上の一助になっていることを、心より嬉しく光栄に思います。 ぜひお求めください!詳細は画像を   指導(集団・個別・個人)、講演、取材等のお問い合わせはこちらの [続きを読む]
  • 塾長辞任のご挨拶
  • 謹啓 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。さて、私こと、このたび名前もない小さな個人塾の塾長を辞任いたしました。微力な私が長きにわたり塾の進展に寄与する立場に居ることができましたのは、ひとえに皆様のご指導ご支援のおかげと、心から感謝申し上げる次第でございます。今後は、特別講師として微力ではございますが、お子様の合格と人間的成長のために努力してまいる所存でございます。後任の塾長は配置 [続きを読む]
  • 静岡市講演報告
  • 1月27日に静岡市で2018年最初の講演会が行われました。キミはなぜ勉強するのか?子どもがやる気になる親のサポート その中で一番うれしかった高校生のアンケートをご紹介します。私は「一人でもいいから人生に影響を与えたい」と思い講演をしています。こういうアンケートが一番嬉しいです!しかも、兄弟のアンケートです。 ★弟【講演会の感想】今回は兄の付き添いという形で来たんですが、来られてよかったと心から思いました。 [続きを読む]
  • 今後の講演予定
  • お蔭様で2017年暮れからの①10月30日(月)富士「近未来から考える 今大人が取るべき行動」②12月3日(日)市ヶ谷「近未来から考える 今大人が取るべき行動」③12月9日(土)静岡県磐田市「理解度が劇的変化!ノートの取り方親子講座」④1月27日(土)静岡県静岡市「キミはなぜ勉強するのか?子どもがやる気になる親のサポート」⑤2月17日(土)静岡県磐田市「キミはなぜ勉強するのか?子どもがやる気になる親のサポート」⑥2月1 [続きを読む]
  • 頭が真っ白になる
  • ある中学生男子と面談した。面談した理由は「話が噛み合わない」からである。この子はこちらの問いかけを無視したように思える、とんでもない返答が目立つ。... わかりやすいように算数で言うと、例えば私がホワイトボードに数字を書きながら、「100円のジュースが3本あるとする。さて、全部でいくら?」と聞いたとする。この場面で下を向く子はいないだろう。ところが、この子は下を向いてプリントを見出すのである。 「なぜプリ [続きを読む]
  • 市ヶ谷で注目の講演会が行われます
  • 静岡県富士市でも大反響だった講演を市ヶ谷でも実施します!塾生でなくても聴ける絶好の機会をお見逃しなくお申し込みはQRコードからお願いします。 新著7冊目の販売が開始されました。13歳からの手帳活用術 はじめる!実力アップ習慣(メイツ出版) ★中高生向け 成績向上に直結する本! 手帳は単に予定を書き込むものだと勘違いしている人は多いのではないでしょうか。手帳の重要性に気づいていないのです。 成功して [続きを読む]
  • 中学生女子№1雑誌に掲載されました
  • 11月1日に発売されたニコラ12月号に私のノート術に関する記事が掲載されています。P116〜117の2ページ特集です。同雑誌は発行部数20万部を誇る、中学生女子№1雑誌とのこと。私が載るのもちょっと違和感がありますが、良い経験をさせていただきました 新著7冊目の販売が開始されました。13歳からの手帳活用術 はじめる!実力アップ習慣(メイツ出版) ★中高生向け 成績向上に直結する本! 手帳は単に予定を書き込むものだ [続きを読む]
  • 近未来の職業から今の教育を考える
  • 前回の【衝撃!】という記事にFacebookで非常にたくさんのコメントを頂戴した。同記事の内容は「現在までの」教育にスポットを当てたものであり、コメントの大多数も「現在までの」教育の問題点に向けられていた。しかし、今回は「近未来の」職業や教育に目を向ける。なお、記事の中には鈴木貴博氏の「仕事消滅」(講談社+α新書)という本からの引用もさせて頂いたことを冒頭に記しておく。 AI(人工知能)とロボットにより人類 [続きを読む]
  • 衝撃!
  • とある地域のとある中学校の定期試験の分布表を手に入れて驚きを隠せない。写真をじっくり見てほしい。中学校2年生の数学の散らばりだが、50点満点の試験で最頻値が0〜4点の43名!次に多いのが半分強の得点である25〜29点の38名。そして9割以上得点できた45〜50点が7名いる。これを見て様々な疑問が浮かんでくる。①これで授業が成立するのか?②入学してからの一年半で学校側はどんな改善策を講じてきたのか?③高得点組は全て塾 [続きを読む]
  • 先生には敬語を使う?
  • ある子と面談をした。私が最も力を入れて育てようとしている子の一人で、話題は言葉遣いについて。 その子は馬鹿丁寧な敬語を私に対して使う。「目上の人に対して敬語を使うことは正しいことで、キミの家の教育の正しさがよくわかる」と前置きした上で続けた。「でもな、敢えてこれからは、おざポンに対してはそれを崩してほしい」 理由の一つ目はこうだ。その子は将来、人と真っ向から向き合う仕事に就くことを夢としているが、現 [続きを読む]
  • 雑な字を書く子と向き合う
  • 小5の授業から。 数字の8をきちんと書かない子がいる。以前から注意を与え夏期講習会でも厳しく叱ったのだが、依然δのような字を書く。この子は雑な性格のせいか、テストでもケアレスミスが多く、授業中の良い反応からは想像が出来ないような低い点数を取ることが多い。その度に親や私はもちろんのこと、本人も物凄い落胆をする。 この手の子は少なくない。0がυに、9がςに、6がσのように見える。キミたちはギリシャ語の伝道師 [続きを読む]
  • 講師の考えを生徒に伝える
  • 中1授業での一コマ。私が方程式とは何かを導入している場面。「方程式は文字に特定の値を代入すると等式が成り立つんだけど、この特定の値のことを…」...さて、どう発問を締め括ろうか、どう指名しようかと思った次の瞬間、ある子が「解!」と発言した。 この子はいつもこちらが指名する前に発言してしまう。悪意なく無邪気に無意識に。今までは「ダメだよ勝手に言ってしまっては〜」と軽い注意に留めておいたが、昨日はチャンス [続きを読む]
  • どんな時、子どもはやる気になるのか?
  • 1. 目標が明確で自分が何をやればよいかハッキリしているとき2. 自分が信頼している人に心から喜ばれると実感できるとき3. 努力の重要性を体験できたとき4. 少しの成果でも気にしてほめてくれる人がいると実感できたとき5. 周囲の皆が本気になったとき6. それを乗り越えれば欲しいものが手に入るとき7. 絶対に負けたくないライバルがいるとき 他にもいくつかの理由があろう。この答えを大人達がとことん突き詰めるこ [続きを読む]
  • 教える側のあり方
  • 私は研修を受ける人のレベルを以下のように段階付けています。 ①批評(この人は話が上手い・下手だと評価する)...②理解(話者が何を言っているのか理解を示する)③判断(これは使える。あれは自分の環境には合わない話だなどと判断する)④模倣(研修が終わった後、マネをしてみようとする)⑤実行(計画だけではなく実行する)⑥反省(うまくいかなくても終わりにせず、反省し改善する)⑦確立(自分なりのノウハウを確立する [続きを読む]
  • 書きやすいルーズリーフ スマートレビュー 発売開始!
  • 新商品がマルマン株式会社さんから発売されました。その名も「書きやすいルーズリーフ スマートレビュー」ちょっとした付け足し用に、ルーズリーフが使いこなせる子に、役立ちそうです。 小澤が開発したノートが全国の子ども達の成績アップにつながれば嬉しいです! 新著7冊目の販売が開始されました。13歳からの手帳活用術 はじめる!実力アップ習慣(メイツ出版) ★中高生向け 成績向上に直結する本! 手帳は単に予定 [続きを読む]
  • 富士ノート講演報告
  • 昨日は富士の鷹岡町づくりセンターで「ノートの取り方」講演が行われました。親子25組の定員に対し、あれれ?子ども達の数が定員を超えているような・・・。保護者の方々には急遽後方に並べた椅子に座って頂きました。 アンケートを全て読ませて頂きましたが、「楽しかった!」「ためになった!」「学校よりおもしろい!」などの感想が子ども達から多く寄せられました。 保護者の方からは、「私自身が楽しめた!」「当時こんな先生 [続きを読む]
  • テレビ出演のお知らせ
  • NHK Eテレ「ニューベンゼミ」に出演します。今回のテーマは「手帳術」です。手帳は単にスケジュールを書き込むものだと勘違いしている人が実に多い!デキる人達は時間管理や優先順位をどうしているのか?皆さんにとても大切なメッセージをお伝えする番組です。7/10午後7時 お楽しみに ★新著7冊目販売開始13歳からの手帳活用術 はじめる!実力アップ習慣(メイツ出版)★中高生向け 成績向上に直結する本です! 指導( [続きを読む]