カエサル さん プロフィール

  •  
カエサルさん: カエサルの世界
ハンドル名カエサル さん
ブログタイトルカエサルの世界
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/lupin_13
サイト紹介文むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをゆかいに、ゆかいなことをまじめに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供471回 / 365日(平均9.0回/週) - 参加 2009/10/08 04:43

カエサル さんのブログ記事

  • ■GIMP(1)インストールしてみました
  •  画像処理ソフト「GIMP」をインストールしてみました。 まず、これまでの経緯を振り返っておきたいと思います。 カエサルがペンタブレットを買ったのは、2015年の11月です。翌2016年の2月には「色もトレースする」という描き方を覚えたりして、写真みたいな絵を描くこともできるようになりました。 いろいろと楽しんで来たんですけど、今年の3月にパソコンを新しくしたら、それまで使っていたソフトが使えなくなってしま [続きを読む]
  • ■Cの食卓(180913-18)ミニすきやき
  •  グルメじゃなくても腹は減る・・・ということで、カエサルの食生活を晒し続ける「Cの食卓」です。 今回は、9月13日(木)〜18日(火)です。平成で最後の9月13日です。木曜日です。 スタロー(すたみな太郎)仙台青葉店です。平日ランチ、シルバー料金、モバすた会員・誕生月で、769円です。 この日は、豚カルビ/塩ダレの他に、牛ロース/辛味噌を食べてみました。美味いんですけど、肉が違えば焼き方も違ってく [続きを読む]
  • ■カシオ EX-FR100(23)1分間の出来事
  •  カシオのコンデジ「EX-FR100」シリーズです。9月16日にラグビーの試合を見に行ったとき、EX-FR100で撮った写真を紹介したいと思います。 自宅の玄関を出てからバス停に着くまでです。首からさげていたEX-FR100で15秒間隔のインターバル撮影をしました。 その写真をセレクトしたりせず、すべて並べてみました。横1列の4枚で1分間ということになります。7列あるので7分間かかったということになります。 こういうのを [続きを読む]
  • ■東北地区大学ラグビーリーグ(東北大学vs東北大医学部)
  •  昨日(9/16)、東北地区大学ラグビーリーグの試合(東北大学vs東北大学医学部)を見に、東北大学・川内グラウンドに行ってきました。 同じ大学のチームどうしの対戦ということになります。日頃、合同練習などをやっているチームどうしなのですが、公式戦での対戦は初めてだと思います。チーム名の表記がややこしくなってしまうのですが、「東北大」「医学部」とさせてもらいます。緑と白のジャージが「東北大」、エンジと黒 [続きを読む]
  • ■うどんかつどん/manzumamake/Cの食卓
  •  スタロー(すたみな太郎)に通うようになってもうすぐ1年ということになるのですが、ふと、その前の食生活ということを考えてしまいました。 ここ数年の9月の食事を振り返ってみたいと思います。 2014年9月に撮った写真を探してみたのですが、食事の写真はこれしか見つかりませんでした。半田屋ですね。 この頃は、自分の食生活を公開していなかったので、外食をしたようなときしか写真を撮りませんでした。外食するの [続きを読む]
  • ■どんとロード八幡雀踊り2018(番外編)雨のどんとロード
  •  9月9日(日)のどんとロード八幡雀踊りは全8回のシリーズとして紹介させてもらったわけですが、その番外編です。コンデジ(EX-FR100)でインターバル撮影した写真を紹介させてもらいます。わけのわからない写真のオンパレードということになってしまうんですけど、ご容赦ください。 12:53、大崎八幡宮・中央舞台での演舞が終わった後、タープの下でフランクフルトを食べているところです。 この日はほぼ一日中雨だったわけ [続きを読む]
  • ■Cの食卓(180907-12)長崎皿うどん
  •  グルメじゃなくても腹は減る・・・ということで、カエサルの食生活を晒し続ける「Cの食卓」です。 今回は、9月7日(金)〜12日(水)です。平成で最後の9月7日です。金曜日です。 スタロー(すたみな太郎)仙台青葉店です。平日ランチ、シルバー料金、モバすた会員、誕生月で、769円です。 ここんところの定番ですけど、豚カルビを塩ダレ+ニンニクに漬けてから焼きました。 何か惣菜を1品・・・と思っていたら、 [続きを読む]
  • ■どんとロード八幡雀踊り2018(8)閉祭行事
  •  9月9日(日)のどんとロード八幡雀踊り、シリーズの8回目、とりあえず最終回です。 今回は、大崎八幡宮・馬場での閉祭行事です。 どんとロード(県道31号線=旧国道48号線の八幡町部分)での大流し・総踊りが終わって、大崎八幡宮・馬場での閉祭行事が始まるところです。 この頃には、雨が上がっていました。 閉祭式での楽しみと言えば、何と言っても、次年度の「年番総代」の抽選です。何が楽しいのかと言うと「雰囲 [続きを読む]
  • ■どんとロード八幡雀踊り2018(7)総踊り
  •  9月9日(日)のどんとロード八幡雀踊り、シリーズの7回目です。 今回は、どんとロード(県道31号線=旧・国道48号線の八幡町部分)での大流しが終わった後の総踊りです。15枚の組写真にしてみました。 -------------------- 「にほんブログ村」というブログランキングに参加しています。「いいね」「ナイス」の代わりとして、これ→ ←を してもらえるとうれしいです。 [続きを読む]
  • ■どんとロード八幡雀踊り2018(6)大流し−3
  •  9月9日(日)のどんとロード八幡雀踊り、シリーズの6回目です。 今回は大流しのPart3、伊達雀、八幡井組、まつり磊磊欅組、仙台一中、八幡小学校です。 伊達雀 傅播 八幡井組 雀踊り保存会/響 まつり磊磊欅組 仙台第一中学校 八幡小学校/大和雀翔/まつり宝山/岩切かむり会 ここで、どんとロード(県道31号線=旧国道48号線の八幡町部分)での大流しが終了です。 この後、どんとロードでの総踊りになります。 [続きを読む]
  • ■どんとロード八幡雀踊り2018(5)大流し−2
  •  9月9日(日)のどんとロード八幡雀踊り、シリーズの5回目です。 今回は大流しのPatr2、テクノマインド創、万年青組、翼リターンズ、OH囃子来's、ひろせすずめっ子、すずめとれんどです。 テクノ・マインド 創 誇雀会 松涼健人 万年青組 翼リターンズ OH囃子来's おかわり ひろせすずめっ子 すずめとれんど-------------------- 「にほんブログ村」というブログランキングに参加しています。「いいね」「ナイス」の代 [続きを読む]
  • ■どんとロード八幡雀踊り2018(4)大流し−1
  •  9月9日(日)のどんとロード八幡雀踊り、シリーズの4回目です。 今回は、どんとロード大流しのPart1。沖野すずめ隊、ハネコはねこ、国見雀雀、愛子すずめ会、和楽子座、楽ちん雀です。 大崎八幡宮の長い石段を降りていくと、県道31号線(旧・国道48号線)です。その八幡町の部分が「どんとロード」と呼ばれているわけですが、ここですずめ踊りの大流しが行われます。 沖野すずめ隊 ハネコ・はねこ 仙臺粋人『国見雀 [続きを読む]
  • ■どんとロード八幡雀踊り2018(3)中央舞台−3
  •  昨日(9/9)のどんとロード八幡雀踊り、シリーズの3回目です。 今回は、大崎八幡宮・中央舞台演舞場での演舞(Part3)。和楽子座、楽ちん雀、テクノ・マインド創、誇雀会松涼健人万年青組、翼リターンズ、杜の風睦です。 和楽子座 楽ちん雀(らくちんじゃん) 演舞が始まる前のMCで「らくちんすずめ」という紹介があり、あれ?と思いました。大流しでも「らくちんすずめ」というアナウンスがあり、あれれ?と思いまし [続きを読む]
  • ■どんとロード八幡雀踊り2018(2)中央舞台−2
  •  昨日(9/9)、どんとロード八幡すずめ踊りに行ってきました。数回のシリーズで紹介させてもらおうと思っています。 2回目となる今回は大崎八幡宮・中央舞台演舞場での演舞(Part2)、沖野すずめ隊、ハネコ・はねこ、まつり磊磊欅組、仙臺粋人『国見雀雀』縁、愛子すずめ会、大和雀翔です。 沖野すずめ隊 ハネコ・はねこ まつり磊磊欅組 仙臺粋人『国見雀雀』縁 愛子すずめ会 大和雀 翔-------------------- 「にほ [続きを読む]
  • ■どんとロード八幡雀踊り2018(1)中央舞台−1
  •  今日(9/9)、どんとロード八幡雀踊りに行って来ました。何回かのシリーズで紹介させてもらおうと思っています。 今回は、大崎八幡宮・中央舞台演舞場での演舞(Part1)です。OH囃子来's、ひろせすずめっ子、松陵め組、伊達雀、八幡井組です。 けっして強い雨ではないんですけど、ずっと降り続いていました。でも、大崎八幡宮の中央舞台演舞場には屋根があるし、観客席にもタープが設置されていたので、あまり気になりませ [続きを読む]
  • ■シロートによる救急救命(4)AED
  •  倒れている人がいて、意識がなく、呼吸もしていないような場合、その場にいる人たちで救急救命に取り組まねばなりません。その場にお医者さんなどがいれば言うことはないのだけど、そうした専門家がいない場合の話です。そういう場合、シロートに何ができるのかを考えるシリーズの4回目です。最終回ということになります。 今回のメインテーマはAED(自動体外式除細動器)なんですけど、AEDだけの話をしても意味がないし [続きを読む]
  • ■シロートによる救急救命(3)人工呼吸
  •  7年前に受けた「救急救命法」講習について、あらためて考えてみようというシリーズの3回目です。 今回は「人工呼吸」です。 人工呼吸の第一歩は「気道の確保」です。 「額を抑えて、顎を上げる」ということなんだそうですが、カエサルは、「上を見る」ような形にしてやればよいと考えています。 これは、自分でやってみればわかるのだけど、立っている(あるいは座っている)状態で真上を見上げたり、真下を見下ろしたりす [続きを読む]
  • ■シロートによる救急救命(2)心臓マッサージ
  •  7年前に受けた「救急救命法」講習のことを思い出したので、あらためて考えてみようというシリーズの2回目です。 今回は「胸骨圧迫(心臓マッサージ)」です。 心臓や肺がその活動を停止した場合、2分以内に蘇生することができれば救命率は90%なんだそうですが、4分なら50%、5分では25%になるそうです。 呼吸が停まっているような人を発見し、即座に119番に連絡することができたとしても、救急隊がかけつける [続きを読む]
  • ■シロートによる救急救命(1)7年前の講習
  •  たまたま昔の写真を見ていたら、「救急救命法」の講習を受けたときの写真が出てきました。7年前、奇しくも東日本大震災の年の話です。 そのときにも「救急救命法」という記事を書いたのだけど、あらためて救急救命ということについて考えてみようと思いました。医師や救急救命士などの専門家ではなく、「訓練を受けた市民救助者」でもなく、たまたまその場に居合わせただけのシロート(訓練を受けていない市民救助者)による救 [続きを読む]
  • ■Cの食卓(180901-06)豚カルビ
  •  グルメじゃなくても腹は減る・・・ということで、カエサルの食生活を晒し続ける「Cの食卓」です。 今回は、9月1日(土)〜6日(木)です。平成で最後の9月1日です。土曜日です。 土曜日なのでスタローには行けないと思って、未明にブロック、昼にもブロックを食べました。ベッドで漫画を読みながらの食事です。 その2食で終わりかなと思っていたのだけど、町内会の会合がある日だったので、その前に半田屋に行きました [続きを読む]
  • ■夏の思い出(4)プルームテック
  •  「夏の思い出」シリーズの第4回は「プルームテック」です。 8月8日、仙台七夕のときにプルームテックを買いました。8月15日に、そのインプレッションなどについて「タバコの話(2)プルームテック」という記事をUPしているんだけど、今回は、その後の状況です。 8月21日、スタローへ行くときにプルームテックを持っていきました。プルームテックを室外に持ち出してみたのはこれが初めてです。 車内での、運転中のプ [続きを読む]
  • ■夏の思い出(3)草刈り
  •  「夏の思い出」シリーズの3回目、今回は「草刈り」です。 8月2日に、ヤナギの枝落としをしました。 このヤナギ、一時は屋根より高くなりつつあったんですけど、2年前に伐採しました。チェーンソーを使って、ドスーンと伐り倒しました。 その「切り株」からの新芽がスクスクと育ち、立派な「木」になってしまったので、今年の2月に枝落としをしました。このときもチェーンソーを使いました。 再び「切り株」になったわけ [続きを読む]
  • ■夏の思い出(2)セミ
  •  昨日の「恐怖の夜」を含めて、「夏の思い出」シリーズということにしてみました。しばらく続く予定です。 第2回となる今回は「セミ」です。 8月9日の夜、部屋の中にセミが入って来たんですよ。 机の脇のスチールラックに置いてある、眼鏡とか腕時計などを入れておく籠の中に飛び込みました。 「袋の鼠」ではなく「籠の鳥」でもなく「籠の蝉」というところで、セミとしては逃げにくいわけですけど、いろんなものがゴチャゴ [続きを読む]
  • ■夏の思い出(1)恐怖の夜
  •  最初にお断りしておきますけど、たいした話ではありません。たいした話じゃないので、タイトルくらいは大袈裟にしてみようと思いました(笑) 先週の土曜日に町内会の会合があったのだけど、食事をしてから行こうと思って、半田屋に寄りました。 半田屋を出てからグーグルマップに行く先をセットしようと思ったのだけど、なかなかうまくいかず、ナビは諦めることにしました。ここで、10分くらいロスしてしまったので、けっこ [続きを読む]
  • ■漫画三昧(2018年8月)人間失格
  •  読んだ本(キンドルの無料漫画)を1ヶ月ごとにまとめていこうと思っています。今回は8月編です。 8月5日〜19日に読んだ本です。読んだ順番は、右下から左上ということになります。 ここでは『鉄腕バーディ』をチェックしてみました。宇宙人の女性刑事が誤って地球人の少年を殺してしまって・・・というようなことから始まるお話。主人公は強くてかっこいいのだけど、ときどき天然ボケの入ってくるあたりがかわいいです。 [続きを読む]