モゼール さん プロフィール

  •  
モゼールさん: 夫婦でミニベロポタ、ロード、ランドナーも
ハンドル名モゼール さん
ブログタイトル夫婦でミニベロポタ、ロード、ランドナーも
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/admoku
サイト紹介文ミニベロは夫婦で、ほかにクロモリロード、ランドナーは仲間と楽しんでいます。
自由文自由文:
体を動かすのが好きで、奈良の自然の中を写真を撮りながら、のんびり走っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2009/10/08 12:41

モゼール さんのブログ記事

  • 木陰がないと危険な気温、長時間は走れません。
  • 早めのスタートをしてみたが暑い自転車道。早々に休憩を入れます。里山・明日香村に入ってきましたが涼しさは感じませんね。景色だけ見ると涼しさを感じますね。木陰の道を選んで、休憩しつつ水分補給何とか棚田ですが、気温も上昇、体温も上昇帰路の藤原京のハスに寄るも、人影はまばら途中では長目に休憩して早々に帰宅します。  お立ち寄りありがとうございます。 [https://cycle.blogmura.com/crmoroad/ranking.html クロモ [続きを読む]
  • 猛烈な暑さの中、納涼渓流ポタ
  • 以前から予定していた黒滝へ。夏のライドは暑さ対策で涼しい所ねらいの黒滝に来ています。3連休は37°越えの猛烈な暑さになりましたが以前から予定していたので決行です。黒滝村は総面積の97%が森林です。奈良のへそらしいです。とにかく水が綺麗涼しくて走りやすい、山に囲まれた道です。夏休み前なので川遊びも空いてますね。去年は上の吊り橋も渡ってみましたが今年はスルーします。神社には今年も寄って安全祈願のお参りを再 [続きを読む]
  • イタ車のフレーム「Moser」も下地は総メッキだった。
  • タイトルバックの青の700c・Moser号をランドナーに解装と共に塗装変更も進行中です。ぼつぼつパーツを取り外し、塗装色はまだ決まっていないがフレームの剥離だけでもと思って手を付けた。最初にランドナー/650Bへ解装したパナのフレーム/700cも下地が総メッキだったがイタ車の「Moser」も下地がメッキ処理してあった。リアエンドにも「F.Moser」の刻印がある。塗装は前フォークが元々メッキなのでそのままにしてフレーム色は [続きを読む]
  • またまたメッキフレームのロードへ組み換え。
  • 私の場合、軽いロードレーサーは主に夏場に走らせています。涼しげなメッキフレームをロードでもと思って急遽組み替えてみました。雨雲レーダーが切れ、晴れ間が覗いた夕刻に裏の自転車道に上がった。午後6時なのにまだ明るい。見た目も走ってみてもやっぱりロードレーサーの方がイイかなって感じです。今夏はメッキのロードレーサーで走ってみて10月頃からスポルティーフに組み替えるつもりだ。お立ち寄りありがとうございます。 [続きを読む]
  • メッキランドナーで初の散ポタ、ハスにホテイアオイも。
  • 午前中、降水量が40%有ります、神宮の森も気持ちのいい道。神宮のサイクルステーションからしばらく走ると田園風景が広がる香具山への坂を上がって行きます。そして万葉の小道へ緑の森を抜けて、香具山の見晴らし台へ縦貫道路から下って、蓮の下見に北側のハスに比べ南側は咲き始めていました。降水量の予報は当てにならず雨の降りそうな気配はありません。予想以上に開花していた蓮の花こちらのホテイアオイも。本株には花が咲い [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間と山里の涼風、ランチポタ。
  • 小雨も降って、雲に覆われた朝だが回復に向かっているので遅めのスタートです。山もすその方まで雲に覆われ降り出しそうですが・・・、走ってます。しばらく走っていると雲の切れ目から青い空も長閑な山里の風景です。陽が射し始めて、気分も軽くなってきます。山に向かって、坂を上がって行きます。雨上がりの山里、緑が映えますね。田園風景の中で小休止。やっぱり紫陽花が似合いますね〜。ランチはテガミカフェ(郵便局の建物) [続きを読む]
  • フロントバッグとハンドルとのクリアランスは・・・
  • ランドナーのフロントバッグにはリクセンを使っていたが今回のプチ改良でリクセンからフロントキャリアに変更してハンドル周りをすっきりさせたい。リクセンを外すとハンドルまわりはスッキリしますね。ステムのパナのマークも顔を出します。キャリアの取り付けに試行錯誤したが取り付けまでたどり着けた。リクセン仕様は、バッグは吊り下げなので上ハンが使えた。今回プチ改良で、キャリア仕様にしバッグは上に置いてハンドルにバ [続きを読む]
  • ロードレーサーをスポルティーフ化へ、まずは・・・。
  • いずれはロードをスポルティーフ化しようと考えていた今回のランドナーの塗装計画中にぼつぼつとスタートさせた。まずはフロントバッグにキャリア、バッグは気に入ったレトロ調のものが手に入った。フロントキャリアに関しては取り付けに問題がありそうだ。フレームとの取り付けアームの角度の問題とこのままではロードのフォークにはキャリアの固定は出来ない。なんとかアームの角度を調整してキャリアがフレームと水平になるよう [続きを読む]
  • 里山・棚田の田植え風景ポタ。
  • 梅雨に入って天気はさえない曇り空明日香に野菜の買い出しに行って来ました。飛鳥駅前の直売所は新鮮で安いのでいつも車で買い出しに通常、買い出しにはミニベロを積んで行きます。吉野杉で造られた店内は地産の新鮮な野菜や農産物が特に野菜は穫れとれ、キャベツは一玉・120円でした。買い出し後は車載のミニベロで棚田を目指します。棚田を上がって行きます。道路脇にはアジサイ、梅雨の時期、山並みは薄く靄がかかった棚田の風 [続きを読む]
  • フロントバッグが届いた。
  • 以前のイエローのバッグはアダプターのアームでつり下げるタイプだったが今回はフロントキャリアに置くタイプです。大きさはほぼ同じですが、奥行きがあるのとマップを入れる透明ビニールの部分がボタン式になっているので簡単に地図などが入れられるのだ。今までの経験から、この差は大きいと思う。お立ち寄りありがとうございます。[https://cycle.blogmura.com/crmoroad/ranking.html クロモリロードへ(文字を )][https [続きを読む]
  • メッキランドナーの試走と・・・・。
  • 自宅裏の自転車道が去年の11月から工事中で通行止めやっと先日から解除になりました。なんとか走れる状態になったので晴れ間を見つけて試走に行ってきました。当分メッキランドナーで楽しんでみます。近くの馬見丘陵公園の菖蒲まつりが週末からなので今日の晴れ間に走って来ました。(無料です。)アジサイも同時に楽しめますよ。こんな変わった品種もあるんですね。睡蓮も、よく似たハスも夏の時期の花涼しげで、控えめな睡蓮って [続きを読む]
  • 梅雨直前の快晴、山麓ポタへ。
  • 梅雨入り前の快晴の週末山麓コースに行ってみます。おなじみのいつもの道ですね。木陰の道を過ぎるといよいよ田園風景が広がって山里のいい感じの風景が見えて来ます。今日は久しぶりにロードでやっぱりこのスタイルになってしまいます。横をローディーが上がって行ったので追いかけることにしますが、早いですわ。山麓のこんな感じのええ道をのんびりとアジサイの花もぼつぼつ咲き始めますね。水の張った田んぼの景色は癒されるし [続きを読む]
  • 幻の鉄道「大仏鉄道遺構巡り」廃線跡ポタ。
  • 大阪の南大阪ポタリング倶楽部さんのイベントで幻の鉄道「大仏鉄道遺構巡り」に輪音のスミだんなさんに声を掛けていただき参加させてもらいました。奈良駅前に集合すると昨日から近くでキャンプツーリングを終えた仲間も合流してにぎやかなスタートです。まずは、駅近くの大仏鉄道記念公園に寄って緩いながら長い坂を上がって、当時の黒髪山トンネル跡の下をくぐるといよいよ田んぼ道に入りここから先は、のんびりとついて行くだけ [続きを読む]
  • ランドナーのフレーム塗装計画、メッキフレームで走ることにした。
  • フレームの発注直前に思いもかけない事態にとりあえず、塗装はキャンセルとし全体の剥離にかかった。後半の剥離は「ホルツのはがし液」を使うことにした。剥がし液は屋外であれば嫌な臭いはほとんど感じることなく使用できた。下地がメッキなのか、写真のように気持ちよく塗料は浮いてくる。そして見事な総メッキフレームとして蘇ったのである。ここまで来るとフレームの塗装は一時保留して当分の間、メッキフレームのランドナーと [続きを読む]
  • やっぱり新緑、山ポタはランドナーで。
  • 自宅裏の堤防道からスタートして南下します。今日は山方面の新緑ポタを楽しんできます。脇道へ入って、山沿いの車の来ない道へ山沿いから抜けると田園風景が広がります。ぼつぼつ田んぼにも水が入って来ました。ええ風景ですね。旧道の細い道を走り抜けると登坂道になって来ます。快晴の山ポタ、景色も素晴らしいです。脇道に入って行くと雑木林の木もれ日の道ええですな〜。緑の中で小休止です。鳥の声と、沢のせせらぎと、新緑と [続きを読む]
  • 新緑の里山とランドナーと。
  • 昨日の雨で気温がぐっと下がって、爽やかな朝もちょっと肌寒かった。新緑を求めて里山へ出掛けてみます。神宮の森も緑が深くなって来ましたね。飛鳥川の清流と新緑、ええ景色ですよ。甘樫丘の新緑が朝日に映えて眩しい、裏手から回って、森の中へ上がって行きます。甘樫丘の新緑の森を抜けて飛鳥川の上流へ、ここは昨夜の雨で水量も増し、ええ道になってました。自転車を止めて川辺に下りてみると木陰にシャガの花が咲いてます。里 [続きを読む]
  • 新緑、青空、湖面の深い青、比奈知湖、青蓮寺湖の初緑ポタ
  • 水も緑も空気もキレイな三重の名張に来ています。名張川の上流にある、ひなち湖ダムです。橋を渡ると心地良い湖面の風で鯉のぼりも気持ち良さそう暑さは感じませんね。周回道は車が少なく、程よいアップダウン、ポタには最高です。周回で約5kmぐらい、青い空に湖面の青、新緑のサイクリング日和。嫁もお気に入りのコースで去年も走っているんですよ。景色のいいこの道今が一番良い季節かもしれません。お昼は青蓮寺湖の湖畔でいた [続きを読む]
  • 藤の花/子安地蔵 紀ノ川、吉野川ポタ
  • 肉離れ後、リハビリの最終段階に入り今日も省エネポタです。京奈和を利用して和歌山の子安地蔵へ今が旬の藤を見に出掛けました。高田から和歌山・子安地蔵まで20分少々高速を下りて、すこし山を上がってきました。けっこうな山の上にありますね。花の寺と言われ、境内の藤はちょうど見頃です。奈良公園と比べれば規模は小さいけれど人で混雑していないのが良いですね。和歌山で来たらこの道は走っておきたいですね。よく整備され、 [続きを読む]
  • 山里・当尾の里のタケノコ、転害門の緑色の桜ポタ。
  • 今年もタケノコの美味しいシーズンに、スーパーではけっこう高いんですよね。昨年、当尾の里で買った竹の子が美味しかったので今年も買いに行って来た。予報では天気は良く無かったがとりあえず自転車を積んでスタートした。目指すは京都・当尾の里/浄瑠璃寺。去年購入した所は売り切れだったので今年は別の場所で、個人販売なんです。新鮮な朝掘りで、1.7kg/600円也、これが美味いんですよ。来年も買いにくるでしょうね。ついで [続きを読む]
  • 宇陀の桜は、ミニベロでリハビリポタ。
  • 今日は風がけっこうありますね。無料の駐車場へ車をデポ、スタートの用意をしていると気持ちよくロードが走って行きます。桜並木の下は花びらがびっしりですが、なんとか頑張って咲いてました。山手を見ればまだまだ大丈夫そうちょっと上がってみます。何度も見て来ましたが見事です、芳野川沿いもまだ残ってますね。橋の上から見下ろすと真っすぐ伸びた自転車道が満開を過ぎた桜道はガラ空です。ちょっと外れて、こんな道も良いで [続きを読む]
  • オフ会のアクシデントは「肉離れ」だった。
  • 土、日曜日は病院が休みでふくらはぎの痛みと腫れが増して心配だった。(右側)ネット検索で応急処置をし月曜になって病院に行くと「肉離れです」と診断された。応急処置が良かったのか今日はだいぶ楽になってきました。皆さんには心配をおかけました。週末にはポタに行ってみます(笑)お立ち寄りありがとうございます。[https://cycle.blogmura.com/crmoroad/ranking.html クロモリロードへ(文字を )][https://cycle.blo [続きを読む]
  • ふくらはぎにアクシデント、後半の桜ロード。
  • 参加メンバーさんと集合写真、                        CanCanさん提供この時点でふくらはぎに異変が、攣ったような違和感。ペダルは何とか回せるのでそのまま走る。曽我川堤防に入ってきた。本日の一番長い曽我川の桜ロード、約5kmの桜ロードが始まります。まったく人の気配がない桜ロードを抜けて setoさん提供ガード付き [続きを読む]
  • 天気も桜もほぼ満点の桜ロードオフ会でした。
  • 天候と満開に恵まれた桜ロードオフ会、集合は橿原運動公園。朝は寒いくらいの3度、昼は20度まで上がるそうです。定刻にスタートして、まずは飛鳥川に向かいます。飛鳥川に到着、早々に撮影会が始まります。ここからは飛鳥川に沿って川沿いに約50kmの長〜い桜ロードを走ります。自転車では走ること無いような趣のある「桜道」を抜けると                        cancanさん提供今井町で一息、このコース唯 [続きを読む]
  • 自宅裏の堤防道が満開の桜ロード、ちょっとお花見散ポタに。
  • これだけ気温が高いと桜も一気に咲いてしまいました。団地内の公園の桜も風に舞って花吹雪となってます満開のうちに午前中の1時間ほど、お花見ポタに行ってきました。自宅から3分ぐらいで堤防道・曽我川の支流へ川の両岸の桜はほとんど満開状態ですね。今日は少し風があるので早くも川面にはたくさんの桜の花びらです。満開の桜並木の堤防道を南下します。人影もなく、のんびり満開の下を走ります。この辺りから、東に平行して流れ [続きを読む]