G.RONDO さん プロフィール

  •  
G.RONDOさん: 宝石 この愛すべき大地からの贈り物 大阪ジーロンド
ハンドル名G.RONDO さん
ブログタイトル宝石 この愛すべき大地からの贈り物 大阪ジーロンド
ブログURLhttp://gemsrondo1960.seesaa.net/
サイト紹介文大阪難波「小さな宝石テーマパーク」ジュエリー ジーロンド店主のブログ。宝石よもやま話を記事にします。
自由文希少性の高い価値ある宝石とジュエリーをご紹介します。ブランドではむしろ目にする機会のない宝石の数々。なぜなら、100年の伝統を誇るFGAメンバーが店主のお店だからです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2009/10/11 17:49

G.RONDO さんのブログ記事

  • 二通りに使える楽しいジュエリー
  • ドイツ アイフェル高原産の人気ブルー宝石 アウイナイト。丸いこのルースから、ペンダントネックレスを製作しましょう。価値あるセンターストーンにふさわしいプラチナ製ジュエリー。このペンダント枠 チェーンを通し変えると、別のデザインに変身します。気になる価格はコチラのページでね!楽しいでしょ♪プラチナは、この10年で約35%価格が下がりました。オーダージュエリーのチャンス到来と言えそう。今なら仕上がりは [続きを読む]
  • 懐かしい気がするアクアマリン
  • 10カラット近いアクアマリンが入荷しました。色の濃いいわゆるサンタマリアとは、かなり色みが違います。まだ昭和だった頃のアクアマリンは、こんな感じ。色も薄くて少しグリーンがかってたんです。加熱処理をしないナチュラルカラーでしょう。続々とカラーストーンルースが入荷中です。ブログ10周年記念 在庫ルースセール!!どれを選ぶか?がお客様にとって楽しいみたい。すでに二度お越しになった方もいらっしゃいます(笑 [続きを読む]
  • 面白いですよ!「七つ屋 志のぶの宝石匣」
  • もっと早くから読んどけばよかった。宝石の知識も得られます。しかも楽しく♪      ・・・・・・注・ネタバレ・・・・・今流行りの「断捨離」を実践する若い女性が登場する話が印象的。交際中の彼氏から贈られたジュエリーも質屋に手放してしまいます。心が清々しくなったものの、結果 大切な女性の魅力まで手放すハメに・・・。それで彼氏も去ってゆきます。わたし個人的には、「断捨離」とか「終活」って健全でないような [続きを読む]
  • ブログ10周年記念 在庫ルースセール!!
  • 当ブログをスタートさせたのは2008年11月のこと。おかげさまで、丸10年!う〜ん、「光陰矢のごとし」。読んで下さってる読者さまに改めて感謝する次第です。それを記念して、ブログ読者限定セールを催します。メーカー在庫のルースを、オール20%OFF!さらに7万円以上(複数のルース合計も可)で、30%OFFとさせて頂きます。ホームページや店頭でもお知らせしません。ご来店の際は「ブログで見ました。」とこちらにお [続きを読む]
  • 読書週間ということで・・・その2(笑)
  • お客様が勧めてくださってた本を、大人買い(笑)二ノ宮知子先生の「七つ屋 志のぶの宝石匣」。面白そうですねえ。二ノ宮先生と言えば、「のだめカンタービレ」も楽しいマンガでした。マンガ、テレビドラマ、映画も見ましたよ。このマンガも楽しませて頂きましょう(^u^)Pleasure & Treasureジュエリー ジーロンド地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018メールの方は、こちらからどう [続きを読む]
  • 見つけるとラッキー♪
  • お世話になってるメーカーさんから、こんなものが届きました。ありがとうございます!大事に飾らせて頂きますね。すんごくかわいいお顔してるんですよ。海でダイビング中にカメを見つけるといいことがあるそうです。ウチならシュノーケル不要(当たり前だ〜!!)。どうぞ見にいらして下さいませ(^u^)Pleasure & Treasureジュエリー ジーロンド地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-6213-701 [続きを読む]
  • スピネルって なんか やっぱイイ・・・
  • 色が似てて、カラーバリエーションもあるし 丈夫。産出地もカブります。昔は一緒くただったのも無理ないですね。ルビー・サファイアなどのコランダムと違う鉱物だとわかったのは、1783年 革命前のフランスでのこと。むしろキラキラ感は、スピネルの方が感じられるかも。クリア過ぎて、かえってイミテーションっぽく見えるものもあったり・・・。そこが、スピネルファン(私をふくめて)の心をくすぐるんです(笑)希少性ではコ [続きを読む]
  • 店頭の看板をこんなのにしてます
  • 先週のブログに書きました。パパラチャサファイアが、あのレディー・ガガの婚約指輪なんだそうです。色は薄いもののボリューミーですね。ゴージャス感があって、セレブにはピッタリ。石も丈夫だし、ふだん使いにもおススメの宝石。あまりに人気が高まって、値上がりするのは避けたいかもです(笑)Pleasure & Treasureジュエリー ジーロンド地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018メール [続きを読む]
  • 平成もあと半年を切りました
  • 11月1日です。「平成」もあと半年を切ってしまいました。枯れ葉の季節の誕生石。やや地味ながらも品格を感じさせてくれます。さすが「imperial(皇帝の、皇室の)」を冠するだけのことはありますね。Pleasure & Treasureジュエリー ジーロンド地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp[ここに地図が表示されます] [続きを読む]
  • 読書週間ということで・・・
  • 一冊の本をご紹介します。洋書「The Curious Lore of Precious Stones」。100年以上前 1913年の初版本。宝石学者ジョージ・フレデリック・クンツ博士の代表的な著作です。ピンク色の宝石 クンツァイトの名前は、博士の名前から。同じ宝石種のミントグリーンは、ヒデナイトと言います。どちらも紫外線で退色しやすく、保管は要注意。だとしたら、はじめからカラーレスを選ばれるのも選択肢のひとつ。聞き慣れないかもしれま [続きを読む]
  • オンリーワン感あふれる10月の誕生石
  • その研磨を任された職人は、きっとベテランでしょう。 なるべく目減りを少なく、それでいて美い面が見えるよう研磨します。ペアシェイプは珍しいです。赤〜オレンジが出ると、評価がさらにアップします〓動画も撮ってみました。プレイ・オブ・カラー(play of colour)「遊石効果」呼ばれる特有の虹色のゆらめき。その発色には同じものがありません。オンリーワン感あふれる宝石です。日本人に、そして男性にもファンが多い宝石。 [続きを読む]
  • 大富豪の名前がついた宝石
  • テレビアニメ「宝石の国」放映からもう1年ですね。ずっと「宝石の国」ロス状態です・・・〓左 ゴーシェナイトは、べリル族のカラーレスタイプ。最初の発見地 アメリカ マサチューセッツ州 Goshen(ゴーシェン)に由来する宝石名。右は同じベリル族のピンクタイプ モルガナイト。銀行家だったアメリカの大富豪ジョン・ピアモント・モルガンに由来します。John Piermont Morgan(1837~1913)宝石鉱物収集家としても知られ、ティファ [続きを読む]
  • レディーガガに選ばれた宝石
  • 婚約を発表したレディーガガのエンゲージリングは、サファイアだそう。しかもファンシーカラーのコレですって。丈夫な宝石で、希少性も高い。個性を大切にする彼女らしい選択です。「宝石の国」にもキャラクターが登場します。当店でも定評のある宝石。ホームページにも掲載したので、あわせてお読み下さいませ。Pleasure & Treasureジュエリー ジーロンド地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-62 [続きを読む]
  • 「太陽の贈りもの」の見事なカービング
  • 「太陽の贈りもの」という意味の宝石です。宝石ルースというより彫刻品、カービング。芸術性を感じます。YouTubeにもアップしてみました。宝石って、ホント奥が深いですね。Pleasure & Treasureジュエリー ジーロンド地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp[ここに地図が表示されます] [続きを読む]
  • 「装いの秋」が本格スタート!
  • 日中の気温がようやく秋らしくなって来ました。装いの秋が本格スタートです!新しいジュエリーを身に着けると、気分はウキウキ わくわくします。精神衛生上にも非常にいいこと。来年の今頃は、消費税率もアップしてます。気になるジュエリーはなるべく早くゲットしておきましょう。身に着けて楽しむ時間も多い方がいいでしょ?「Pleasure & Treasure」ジュエリー ジーロンド 地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お [続きを読む]
  • 20年前の流行語大賞は???
  • JR元町駅東口に、こんな銅像があるのをご存知でしょうか?1998年といえば、元町商店街にあったジュエリー店に勤務していた私。その年の新語流行語大賞を取ったのは、女性お笑いコンビ パイレーツのギャグ。そう、こんなポーズで「だっちゅーの!」って。のちに新聞にも取り上げられたネタでした。それからもう20年も経つんですねえ。「Pleasure & Treasure」ジュエリー ジーロンド 地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス [続きを読む]
  • 日本の国石を決める 〜石ふしぎ大発見展の講演〜
  • 京都で催されてた石ふしぎ大発見展。初日の講演へ行ってきました。題して、「日本の国石を決める」。候補に挙がってた石がコチラ。講演は、??山明京大大学院教授。昔 私も鉱物学を学んだ恩師でもあります。さて、各候補の石は、その石の研究者から熱心な応援演説があったそう。100年ほど前 アメリカの宝石学者G.F.クンツ博士は日本の水晶が有名だと書いてます。初版本持ってます(笑)”japanese sword(日本の剣)”との [続きを読む]
  • カラーチェンジが楽しめるガーネット
  • 珍しい色石が大好きで、こちらに来ると色々見せていただき、解説を聞くのが楽しいです。この度も沢山見せていただいた中で、ピンと来たのがこのガーネットでしたvこのサイズの石だと、ネックレスの方が使いやすいかなと思ったのですが・・・「せっかくのカラーチェンジなのに、リングにしないともったいないですよ!」「します!!」と、間髪いれずにお願いしました。「喜びの声」の続きと白熱灯下での写真はコチラのページでご覧 [続きを読む]
  • 2WAYで使える楽しいジュエリー
  • このブログ読者の方なら、きっとおわかり。ドイツ特産の人気宝石です。ちょっとデリケートな宝石なので、ペンダントに作りました。メレダイヤモンドをデコレートすると、そのブルーはさらに際立ちますね実はこのペンダントトップ部は、2WAY。チェーンを通す所を変えてみると、ほら。二通りに使えるって、お得な気がしませんか?しかもけっこうリーズナブル!ホームページ コチラにも掲載したので、どうぞご覧くださいませジュエ [続きを読む]
  • ごほうびMAX  それがジュエリー
  • がんばってる自分にごほうび!がんばってるパートナーにごほうび!やっぱりジュエリーがベストなチョイスだと思いませんか?そのジュエリーを見るたびに、嬉しかった感動が脳内でフラッシュバック。毎回 快楽ホルモンがわき出るそうです。毎日が、ますます元気!ますます楽しい!バリエーション豊富なカラーストーン。しかもそれぞれにオーダーできるので、ほかの方とはカブりません。当ジーロンドが、あなたに感動!をお約束いた [続きを読む]
  • 10月の誕生石が入荷しました♪
  • 石の中に虹がゆらめく宝石です。神秘的・・・。私自身 大好きな宝石です。もう50年も前 親戚の伯母に見せてもらった時のことが忘れられません。今思えば、現在の天職を選んだキッカケだったのかも。愛用のネクタイピンにもこの宝石がセットされてるんです。ひとつひとつに個性が宿る それぞれがオンリーワンの存在。あなたも一期一会の出会いをしてみませんか?Pleasure & Treasureジュエリー ジーロンド地下鉄なんば駅から徒歩 [続きを読む]
  • 歴史好き お客様のユニークな喜びの声
  • 「ジーロンドさんに、またまた変わったペンダントネックレスを見せて頂きました。ダイヤが五つ並んでいて素人の私にとっては、ふ〜んって感じでした。ピンクダイヤ、イエローダイヤ・・・・・。普通ならメインになる宝石と引き立て役の宝石が組み合わされると思いますが・・・。」歴史好きお客様のたとえが面白いんです(笑)その続きはコチラのページでどうぞ。「Pleasure & Treasure」ジュエリー ジーロンド 地下鉄なんば駅から [続きを読む]
  • ほんのり さくら色のダイヤモンド
  • 日本酒がとりわけ美味しい季節を迎えます。先日頂いたお酒はコレ。山口県岩国市の地酒「島耕作」。人気銘柄「獺祭(だっさい)」が、災害復興支援で販売したお酒です。やはり美味しい。顔はほんのり さくら色になります。そこでご紹介したい、このエレガントなジュエリー。ほんのり さくら色のセンターストーンは、もちろん酔ってるんじゃありません(笑)グレードは、light pink。閉山が噂されるオーストラリア アーガイル産のも [続きを読む]
  • オンリーワン感がハンパないジュエリー
  • 5点分のジュエリー製品ができたはず。でも1点にしてしまいました。オンリーワン感がハンパない!それぞれグレーディングされた高品質ダイヤモンドです。次世代へと受け継いで欲しい逸品。同じジュエリーを身に着けた方と出会うことはありません。ひとつひとつに個性が宿る宝石、ジュエリー。わたしたち人間も同じです。あなただけの宝石。わたしだけのジュエリー。そんな出会いをプロデュースするのが当店のつとめ。当店で感動の [続きを読む]
  • 青空の象徴 9月の誕生石
  • 「天高く馬肥ゆる秋」という言葉があります。西洋でも9月の青空が美しいとか。で、誕生石に選ばれたのはこの宝石。かすかに紫みを帯びた美しいサファイア。おそらくスリランカ産の極上ルース。「青空」の象徴から「天界」を。さらには「神の叡智」を意味します。昔の聖職者が好んで指輪に仕立てた理由もこれ。指輪のサンプル枠に乗せてみましょう。シンプルで使い飽きしないジュエリーになります。両サイドのメレダイヤモンドが、 [続きを読む]