エネ さん プロフィール

  •  
エネさん: ハイベック洗濯日記
ハンドル名エネ さん
ブログタイトルハイベック洗濯日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/koohataene/
サイト紹介文ドライマークの背広やセーター、ダウンジャケットをハイベック洗剤で清潔で経済的に洗う情報をお伝えします
自由文20年以上ドライマークの付いた洋服を簡単に家庭で洗うためのノウハウを洗濯教室を開きながら広めてきました。心配なアイロンかけは特に冬物はほとんど要りません。洗った後着た時の気持ちよさは体験した人のみが味わえます。特に若い方にぜひお教えしたいと思っています。クリーニング代を浮かせてもっと違うところに使いましょう。ハイベックの他にも健康と快適生活をテーマに面白い商品をご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/10/09 15:44

エネ さんのブログ記事

  • ドラム式洗濯機
  • ハイベックShopの大畠京子です。昨日電気屋さんに行って新しいドラム洗濯機を見てきました。ハイベックでドライマークの衣類を洗うのに適した洗い方ができるだろうかという疑問です。まず、表示も(ホームクリーニングコース)(おしゃれ着洗い)(ドライコース)等表現も各社で違いが見られます。洗剤の投入も、タンクに洗剤を入れていけば自動的に投入できそうです。粉洗剤と液体洗剤の投入口が違うのもありました。水に対して洗 [続きを読む]
  • 敷き布団を洗いました。
  • ハイベックShopの大畠京子です。たまに帰った来る息子が使っている敷き布団です。ずっと洗っていません。生地は木綿、中綿はポリエステル綿、フェザー、ポリエステル綿の3層構造で、しっかり嵩と重さがあります。洗濯表示は水洗いダメで「クリーニング屋さんに相談してください。」という表示です。特に若い子供や男性の敷き布団は、汗、皮脂などで汚れます。どなたでも洗いたいと思っておられると思います。大きいので洗濯機には [続きを読む]
  • 紳士略礼服にアイロンを掛けました。
  • ハイベックShopの大畠京子です。9月4日から楽天スーパーSALEが始まります。当ショップもお得をたくさんご用意しています。エントリーをしてから購入に進むことをお忘れなく。8月11日にハイベックした紳士物の黒の略礼服ですが、洗ったままにしてハンガーにぶら下げておきましたらほぼ洗いシワは伸びていました。本日お通夜が入りましたので、アイロンが必要かどうかチェックしますと、毛100%なのでズボンの線が甘くなっていました [続きを読む]
  • 夏季休暇も明日で終わり!
  • ハイベックShopの大畠京子です。夏季休暇もあっという間に終わりそうです。皆様色んなところに遊びに行かれて汗だらけの洗濯物が出ましたね。洗濯機で洗えるものは洗って・・・でも大事に洗わなくてはいけない洋服はありませんか?これを洗うのがハイベックです。汗汚れは浸け置くだけで取れますので、ハイベックを薄めた液に5分浸け込んで脱水⇒⇒きれいな水に1回通す⇒脱水⇒日陰干し 基本これで終了!干す前に畳むとパーフェク [続きを読む]
  • 夏季休業中です 喪服の洗濯中!
  • ハイベックShopの大畠京子です。今日からお盆を含めて夏季休業中です。とはいえ昨年の秋から当社のホームページを作成していて、一向に進まないので休む気にもなれず、ブログを書いたり洗濯したりしています。新しいホープページは、ハイベックの事をもっと知っていただきたいという内容にしています。もう30年以上ハイベックに携わって、自分の洋服は一度もクリーニング屋さんに出してなく、ハイベックで洗ってきた実績と自信が分 [続きを読む]
  • 久しぶりにレーヨンが縮みました。
  • ハイベックShopの大畠京子です。1昨日外出して汗をかきましたので、着た洋服を上下洗いました。上はポリエステル95%、ポリウレタン5%で全く問題は起きませんが、下のパンツは、レーヨン78%、トリアセテート22%です。買ったときからちりめんっぽいシワがあって、嫌な感じがしていたのですが、初めて洗濯して干してみると、「アレッ こんなに丈が短かったっけ?」って感じです。普段から「繊維の種類を確認してください。」 [続きを読む]
  • 一番大事なのは干す前の一手間
  • ハイベックShopの大畠京子です。関東はもう梅雨明けでしょうか?こんなに早く梅雨が明けて関東の水ガメは夏を越せるのでしょうか?昔を思い出します。西の方だったと思います。深刻な雨不足で、厳しい給水制限が行われたことがありました。その時ハイベックのご愛用者から、ハイベックでの洗濯は水を使う量が少ないので助かっていますとのお便りをいただきました。今年はそんなことで助かったということがないように祈ります。ハイ [続きを読む]
  • 色移りが取れました。
  • ハイベックShopの大畠京子です。今朝、日常の洗濯で、タオル・下着の他に私の夏の「簡単服」を洗いました。服の色は赤で素材は木綿、自然の染料を使って濃く染めてあります。何回か洗っていて今まで色移りしたことはないのですが、今朝は脱水が終わっても忘れて3時間放置したせいで白い木綿下着に赤色が移ってしまいました。前回のブログで、色移りを塩素系で漂白して完全に落とせなかった色が、石鹸を付けて洗濯ブラシで擦ったら [続きを読む]
  • 色移りしました。
  • 今日夏物に近い洋服を十数枚洗いました。この時期ですから、汗と食べこぼしの汚れ程度です。色んな色を一緒に洗い、どれも何回か洗っいて今まで色が出たことがないものばかりだったのですが、1枚白い半そでが何となく青くなっているような気がしました。干す前に確認すると後ろ身頃の下の方に青い色が点々とシミのように付いています。私の長いハイベック洗濯の中で、色移りは2回目でした。今回は黒い洋服が1枚あって、これしか色 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークも後半 衣替え
  • ハイベックShopの大畠京子です。そろそろ衣替えを終えられましたか?今年は3月に急に暑くなったので、衣替えも早くに進んだようですね。しかし、洗う物は多いですね。冬物全部で百着近くも洗っています。これを全部クリーニング屋さんに出したら幾らかかるのでしょうか。1枚平均700円としたら70,000円です。クリーニング屋さんに出したことはここ30年以上ないので、金額はわかりません。下の画像は4年前のものですが、今年も全く同 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークも後半 衣替え
  • ハイベックShopの大畠京子です。そろそろ衣替えを終えられましたか?今年は3月に急に暑くなったので、衣替えも早くに進んだようですね。しかし、洗う物は多いですね。冬物全部で百着近くも洗っています。これを全部クリーニング屋さんに出したら幾らかかるのでしょうか。1枚平均700円としたら70,000円です。クリーニング屋さんに出したことはここ30年以上ないので、金額はわかりません。下の画像は4年前のものですが、今年も全く同 [続きを読む]
  • 冬の繊維の特質を知ろう ダウン編
  • ハイベックShopの大畠京子です。ダウンジャケットも冬の定番ウエアーですね。表の生地は、ナイロン等合成繊維と木綿が多いでしょうか。ダウンを水洗いすると中の油が抜けるので洗ったらいけないという定説がありました。これは天然のダウンを使っていた時代の話で、現代は養殖を使いますので油は乗り過ぎていて、水洗いしても油が抜け過ぎるということはありません。又水鳥の胸毛ですので水に弱くはありません。表地はナイロンの場 [続きを読む]
  • 冬の繊維の特質を知ろう
  • ハイベックShopの大畠京子です。冬の繊維と言えば、ウール・カシミヤ・アルパカ等動物繊維です。洗濯面からみると①汚れは付きにくく、落としやすい②洗ったときシワが取れやすい。等ハイベック洗濯に非常に向いている繊維になります。今までの常識では、お家で洗うと縮むという定説がありました。これは中性洗剤とぬるま湯を使って押し洗いをした場合に起きた現象で、野山を駆け回る動物の毛が弱いはずがありません。動物の毛はう [続きを読む]
  • 投稿にお答えします
  • ハイベックShopの大畠京子です。昨年暮れに頂いていたブログのコメントですが、お返事が遅れて申し訳ありません。お客様より「今日も男性用のコートを洗いました。ハイベック愛用者です。夏物はここまで溜めて洗うのは抵抗ありますね。汗は日が経つと落ちにくくはならないのでしょうか。」もしかしたらこんなコートでしょうか。これはベージュ系の色なので、襟や袖口の汚れは黒く汚れます。もしこれが紺色なら黒くは見えなくて光っ [続きを読む]
  • ハイベックの洗浄力
  • ハイベックShopの大畠京子です。今、弊社のホームページのリニューアルをしていて、皆様がハイベックについてどんな情報が欲しいか考えています。1つはハイベックの汚れ落ちってどんなものだろうかということです。そこで私は汚れ落ちの実験をして皆様に動画でお見せしようと思いました。用意するものは、クリーニング屋さんで使われているドライクリーニングの溶剤、水、市販のメーカー品の液体洗剤、ハイベックを溶かした液汚れ [続きを読む]
  • 薄手のセーターは手アイロンが仕上がりのポイント
  • 今日は薄手のセーターを15枚とパンツ2枚、ユニクロの薄いダウンジャケット1枚を45リットルのプレミアムドライ液で洗いました。ドライ洗剤の量は添付スプーン2杯程度です。季節柄セーターの素材も色々で、ウール、シルク、カシミヤ、混紡とあります。いずれも薄手です。薄手のニットはシワになりやすいので、右の画像のように、順番にたたんで重ねていきます。この画像は今回のものではな、く少し厚手のセーターが多いですが、こん [続きを読む]
  • 夏の服収納できました?
  • ハイベックShopの大畠京子です。秋を少し感じるようになりました。上着も必要になりました。 でも夏物も全部収納はできない微妙な季節です。夏の汚れは大半が汗汚れです。これを放置すると、黄ばみ・くすみの元となります。汗は黄ばませるだけでなく色を抜きます。濃い色のジャケットの襟辺りが白っぽくなるのは、汚れだけでなく色抜けです。特にシルクに汗を付けたまま置いておくと繊維自体が変性して強い黄ばみが出て、何で洗っ [続きを読む]
  • 夏の繊維の特性を知ろう!
  • ハイベックShop の大畠京子です。今日は2枚のショールを洗いました手前がレーヨン100%、奥が綿100%です。どちらも初洗濯で、洗う前に寸法を測りました。どちらも「縮む」と言われている繊維です。特にレーヨンは、20年くらい前は良く縮んでいました。レーヨンはパルプから作られる再生繊維で、昔は「人絹」と呼ばれていました。水に浸けるとゴワゴワになって大きく縮んだものです。ところがこのレーヨンのショールは全く縮みま [続きを読む]
  • 冬物の洋服がまだ残っていました。
  • ハイベックShopの大畠京子です。冬物は全部洗ったつもりでも、まだ出て来るものです。先日はお客様からのお電話で、「今年は寒かったから冬物をまだ洗ってなくて、急に暑くなったからこれから洗います。ハイベックを送ってください。」とのことでした。まだ結構冬物が洗わないで残っているのですね。今日は夏物に交じって冬のニットのコート2枚洗いました。ニットのコートはボディハンガーに干すか迷うところです青いコートは一度 [続きを読む]
  • レースの洋服
  • ハイベックShopの大畠京子です。一時期ずっと出てこなかったレースがここ何年前くらいから出回ってきました。レースは女性が美しく華やかに見える素材です。男性と同じような服装になって久しいですが、少しずつ景気が回復して女性らしい服装が出てきたのでしょうか。レースは綿レースが多いですが、ポリエステルレースもあります。しかし価格は安いものが多いですね。海外で作られてるのでしょうね。上2枚の画像は綿レース、下は [続きを読む]
  • ドラム式洗濯機を使ったら?
  • 新しいPanasonicの縦型洗濯機です。電気屋さんに調べに行ってきました。価格は20万円を超えています。驚きました。おうちクリーニングコースがありました。「デリケートな衣類もやさしく洗う」とカタログに書いてあります。実際に洗っているのを見たかったのですが、ショールームでは無理です。でも、うそを書いてある訳はないので洗えるのだと思います。私だったらどう使うかを考えました。この季節の洋服は、レーヨン、綿、麻 [続きを読む]
  • 汗の季節になりました。
  • ハイベックShopの大畠京子です。衣替えの洗濯はほぼ終わったところで、もう今着ているものの洗濯になってしまいました。この時期から1回着ても汗をかくともう箪笥にしまって次に着るという気分になりません。なんか汗臭いのではないかと気になってしまいます。香水を振りかけて切る方もありますが、匂いが混ざると余計に気持ち悪い感じがして、別に所に保管してまとめて洗います。今朝は、パンツ3枚、上に着るもの11枚45リトル [続きを読む]
  • 衣替え洗濯はこれからが本番!
  • ハイベックShopの大畠京子です。皆様かなり冬物のお洗濯はすすみましたか?3月は「3寒4温」、4月は「花冷え」と、暖かい日と寒い日がめまぐるしく変わります。この時期、冬物と春物と両方を用意しなければなりません。もう絶対に着ないものは洗われていると思いますが、数多く冬物の洗濯物が残っているはずです。春物を出すために、冬物を洗ってしまわなければなりません。こんな時に活躍するのがハイベックです。今日は45リ [続きを読む]
  • ダウンのロングコートを洗いました。
  • ハイベックShopの大畠京子です。今日から3連休、お彼岸です。昔から、暑さ寒さも彼岸まで、と言います。もうそろそろ桜も咲いてくるでしょう。ハイベックもこの彼岸を境にグ〜ンと需要が増えます。30年毎年そうです。今日は私もダウンの大物を洗いました。左が洗う前で、右が洗った直後素材は生地がポリエステル100%、羽毛がダウン90%、フェザー10%フードにチャイニーズラクーンという毛皮が付いています。フードは外さず洗 [続きを読む]