manyuu さん プロフィール

  •  
manyuuさん: 諸国名山漫遊日記
ハンドル名manyuu さん
ブログタイトル諸国名山漫遊日記
ブログURLhttp://mountain-skiing.blogspot.jp/
サイト紹介文長年、登山・沢登り・山&ゲレンデスキー、そしてヨガ。渓流釣り・山菜・きのこ・天然石・カヤックも。
自由文美しい日本国を取り戻そう!!日本第一!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/10/12 15:49

manyuu さんのブログ記事

  • 終戦記念日〜ソ連コミンテルンが日本を共産化しようとした〜
  • 本年も終戦記念日が近づいてまいりました。大東亜戦争は300万人もの犠牲を払った日本史上最大の事件だっただけにその意義を正しく理解することは日本国民として必須です。まかり間違えば日本国が分割統治されて滅亡したかも知れないのですから。以下、自分なりにその意義・経過を簡潔にまとめてみましたのでご笑読下されば幸いです。①<ソ連コミンテルンによる世界共産化>レーニンは、第一次大戦のどさくさに紛れて、帝政ロシ [続きを読む]
  • 湖北の水晶山〜〜ミステリー岩峰〜〜
  • 湖北に古典的な水晶産地があります。地名は内緒!と勿体ぶるほどでもないのですが、とりあえず「ミステリー岩峰」としておきます。<第一次アタック!>かってミステリー岩峰付近では水晶がごろごろ転がっていたそうです。ならば、流下する谷筋には、いわゆる川流れ水晶が大いに期待できるのではないでしょうか。という妄想にもとづいて、ある秋の晴れた日、谷を遡ってみることにしました。<ミステリー岩峰を望む> しばらく遡っ [続きを読む]
  • 西日本豪雨〜戦犯・民主党政権の大罪〜
  • <国土強靭化が急務>地震・噴火に加えて、気候変動が激しくなってきています。温暖化から寒冷化への過度期には気候変動が激しくなると言われており、今がまさにその時なのでしょう。<後手に回った水害対策>さて岡山県倉敷市真備町の浸水被害は悲惨の一言に尽きます。この秋に堤防の改修が予定されていたのですが手遅れになってしまい、返すがえすも悔やまれます。今回の西日本豪雨に限らず、平成29年7月九州北部豪雨、平成27年9 [続きを読む]
  • 奇妙な鉱山穴
  • テレビで日本アルプスの登山風景を見てたら、高山植物のお花畑に逢いたくなってきました。ついでに素敵な石にも巡り会えたら最高なんですけどね。高山の鉱山・・・洒落みたいですが、何箇所か心当たりがあるのですが、夏遅くまで残雪が谷を埋めてましてね、秋を待ちましょう。さて、今春に蛍石鉱山を訪れたのですが、午前中に終わってしまったので、午後は別の鉱山を探索に行きました。概略図を頼りに谷を遡ってゆくと、ありました [続きを読む]
  • 大阪北部地震〜災いは忘れた頃に〜
  • 朝飯を食っていたら、いきなり、経験したことのない激しい横揺れを喰らいました。座卓の下に潜り込もうかとアホなことを考えてるうちに数秒で揺れが収まり、テレビを見ると、緊急地震速報が流れていました。幸い、被害らしいのは下記くらいでした。・食器棚から数枚の食器が飛び出し、割れて床に散乱した。・サイドボードの上のノートPCが1mほど吹っ飛んで床に落下した。・庭の物置が5cmほど位置ズレしていた。・水道は当日は [続きを読む]
  • 6月12日【米朝首脳会談】迫る!!
  • 弓月恵太氏のツィートをフォローしてますが、今のところ、氏の分析の通りに事態は進行しているように見えます。弓月恵太(放送制度改革支持)(@ssomurice_round)さん | Twitter https://twitter.com/ssomurice_round<全体の構図>思い切って単純化すると下記のように表現してもよいかと思います。・チャイナマネー(江沢民派)==>北朝鮮・チャイナマネー==>日本の5野党・自民党反安倍派・マスコミ==>安倍降ろし・チャイナ [続きを読む]
  • 奥美濃・射能山へ再訪〜巨大水晶の山〜
  • このお山の巨大水晶と天川村のレインボーガーネットが私の石妄想の原点と言ってもよいでしょう。とは言っても、下記の沢登りの頃はまだペグマタイトという言葉も知らず、登れば何か落ちてるだろうというくらいの甘い気持ちでいました。また下記の沢登りのわずか2〜3日前に石マニアが遭難死してたことを後で知り、この山の厳しさに身の引き締まる思いもしました。==>奥美濃山中に廃鉱を探るその後、色々と調べたところ、昔、北 [続きを読む]
  • 山で死なないために・・・
  • 山は怖いですよ〜〜〜、登山ばかりではなく、渓流釣り、山菜採り、石採りの人も気をつけて下さいね!これは私自身の生々しい実体験からの実感です。特に、40代〜70代の人は気をつけましょう。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓警察庁・平成29年夏期における山岳遭難の概況https://www.npa.go.jp/publications/statistics/safetylife/chiiki/290908kakisanngaku.pdfネットの山岳遭難まとめ掲示板をウォッチしてると、 [続きを読む]
  • 【北朝鮮問題3】マネー・米国・中国・マスコミ・6野党
  • (前稿【北朝鮮問題2】より続く。)前稿に引き続き、弓月恵太(放送制度改革支持) @ssomurice_round 氏のツィート列より、自分的にインパクトを受けたものを紹介します。余計かも知れませんが自分なりに短い解説も付け加えました。【北朝鮮問題1】【北朝鮮問題2】いかがでしたでしょうか?私の文章だけでは単なる弓月氏の分析ツィート紹介なので理解は不可能でしょう。私が紹介したリンク先のツィート列を上から下まで、できれば [続きを読む]
  • 【北朝鮮問題2】マネー・米国・中国・マスコミ・6野党
  • (前稿【北朝鮮問題1】より続く。)弓月恵太(放送制度改革支持) @ssomurice_round 氏のツィート列より、自分的にインパクトを受けたものを紹介します。余計かも知れませんが自分なりに短い解説も付け加えました。その前に、先日の南北首脳会談、冷酷な指導者が一生懸命に善人を演じ、平和ボケな人々が目頭を押さえ涙ぐむ、何という茶番劇(笑)。制裁により江沢民派からのマネーを遮断された北朝鮮指導部は音を上げ、先の中朝首脳会 [続きを読む]
  • 【北朝鮮問題1】マネー・米国・中国・マスコミ・6野党
  • 来るGW、物見遊山大好きの方々も少しは拙ブログを覗く余裕がおありかな?と淡い期待を持って、頑張ってみました。というのも、とあるツイッターアカウント氏が、【北朝鮮問題】が【日本国内の政治状況】と密接にリンクしていることについて、詳細な分析をされておられ、その内容に思わず唸ってしまったからです。自分自身、昨今の内外の政治状況について、かなりネット新聞テレビ書籍などで情報収集してきたつもりですが、それが局 [続きを読む]
  • UVライトに怪しく蛍光するホタル鉱脈
  • 春一番の探石は、岐阜県下呂温泉方面を予定していたのですが、生憎と風邪を引いてしまいました。そんな折、日課のネットサーフィンをしてると表題の情報が目に止まりました。ここは数年前に日没と競争するかのように駆け足で訪れたのですが、霊気漂う巨大坑口に畏れをなし、大した収穫なしにすごすごと引き揚げたのでした。昨年、たまの石友さんから内部に入れるようなことも聞いていました。そこへ、この情報です。単独での坑内探 [続きを読む]
  • 【三浦豪太】最近の【基礎スキー】は応用性に乏しい!!
  • 一昨年に、膝の耐用年数を悟り、登山やスキーからは事実上の引退をした自分ですが、石拾いやレジャースキーなどでほどほどに野山に親しんでいる今日このごろです。そんな折、ふと目に止まった記事がありました。三浦豪太氏が最近の「基礎スキー」なるものについて苦言を呈したものです。三浦豪太氏といえば、リレハンメル長野冬季五輪でモーグル出場、最近ではユーモラスなモーグル競技解説で人気のようです。また、我が国の冒険ス [続きを読む]
  • 【地球温暖化】詐欺〜原因はCO2ではなく太陽活動だ!〜
  • ようやく暖かくなってきましたね〜〜(笑)それにしても、今冬はひどく寒かったですね、「地球温暖化」のはずなのに?(笑)北米や欧州も大寒波に襲われました。トランプ大統領もパリ協定からの離脱を表明してますね。(追記)どうやら、この地球はそろそろ寒冷化に転じつつあるようです。実は、地球温暖化の原因はCO2説の他に太陽活動説というのがあって、両者の間に科学的に決着はついていないのです。単に政治的にCO2説が採用されてい [続きを読む]
  • 【平昌五輪】思い出に残るハイライト名場面集
  • <おめでとうございます!!>日の丸選手団御一行様!!過去最高の13メダル獲得おめでとうございます!!これ、もしかして安倍観音様のご利益では?(笑)10日、ホッケーセンターで韓国のファンと写真を撮る日本の安倍晋三首相<羽生結弦>怪我でドタキャンの噂も跳ね返し!!まず、最初に一服の清涼剤といいますが、素晴らしいのを。ご存知、羽生結弦選手、演技中の観客の盛り上がりは本五輪中ダントツでしたね!!「国旗に敬意を [続きを読む]
  • 【祝・紀元節】日本人にとって最も大切な2つの事柄とは・・・
  • 明日は「紀元節」です。戦前は、初代・神武天皇の即位日として祝われてきましたが、戦後、占領軍GHQによって強制的に「建国記念の日」と改称させられました。日本国民は皆、たいへん意義深いこの日に、物見遊山やピョンヤン五輪観戦に耽るばかりではなく、日本国・日本人の原点、建国の理念について思いを巡らせたいものです。その際に、以下の2点は最も重要なポイントといってよいでしょう。================================ [続きを読む]
  • 【ピョンヤン五輪】が3倍面白い!!【凍死炎上】
  • 「ピョンヤン」五輪まであと1週間を切りました!!今回のオリンピックは3倍楽しめますゾ。
    <楽しみ方その1>日本選手団の応援もちろん暖かいお茶の間での応援に限ります。もっとも、
    わざわざ3Kの現地へ出掛けるバカはいないとは思いますが・・・(笑)http://www.sankei.com/politics/news/18
    0201/plt1802010022-n1.htmlhttp://www.sankei.com/pyeongchang2018/news/180204/pye1802040002-n1.html<楽しみ方その2>日韓
    首脳会談 [続きを読む]
  • 【新春警告】「格差=悪」って共産主義思想なんだよね!!
  • 最近、マスコミに良く登場するコメンテーターの発言の中に「格差、貧困」というワードが目立つとは思いませんか?「社会に格差が存在すること」がとんでもなく悪いことであるかのように思い込まされていませんか?もっとも、彼らの言う「貧困」というのは「単なる所得格差」のすりかえに過ぎないんですけどね(笑)「格差=悪」である=>格差はどうして生まれるんだ?=>政府が悪いんだ!=>なにがなんでも政府を倒さねば!=>革 [続きを読む]
  • 【新年警告】移民・難民・在日害国人が日本人を襲う!!
  • 昨今、安倍政権は、グローバリズム勢力に煽られてか、モノ・カネはいいとしてもヒトの自由化を進め過ぎではないでしょうか?そこで、日本は移民問題にどう対処すべきなのか?Q&A形式でまとめてみました。========================================Q1:日本は移民問題に無関心過ぎるのでは?A:いいえ、すでに我が国には特別永住者(いわゆる在日)・帰化人など100万人を超える韓国系住民 [続きを読む]
  • 【謹賀新年】夢と妄想、事始め
  • 新年あけましておめでとうございます!!どうやらつつがなく新年を迎えることが出来たようですね。誠に慶ばしいことでございます。ところで、昨年末に、本年の探石計画を立てました。ネット、文献、経験値、などを参考に、まず誰も手を付けていないであろう大小10のエリアを独断と偏見で妄想して決めました。まかり間違っても「絶産」ということはないと思いますが(笑)、誰しも考えることは同じ、というか、共時性、というか、ま [続きを読む]
  • 【ゆく年くる年】神国日本を浄化する年がやって来る!!
  • <戦後レジウム>戦後、神国日本は不浄分子により穢され続けてきました。それがMAXに達したのが「民主党政権」でした。そこへきて、さすがの平和ボケ日本人のなかにも「これは何かおかしいぞ!!」と目覚めた人たちがネズミ算的に増加し、現在の第三次安倍政権を支えております。しかしながら、不浄分子の執拗な抵抗は、善男善女たちを美辞麗句・詭弁でたらし込みながら、日本国憲法を筆頭とする平和ボケな法体系の網をかいくぐ [続きを読む]
  • 【開戦記念!】なぜ破滅的な敗戦に終わったのか!?
  • アメリカからの実質的な宣戦布告である「ABCD包囲網(石油禁輸)+ハルノート」を受け大日本帝国は資源確保・国家存亡を賭け大東亜戦争に打って出たという歴史認識が日本国民の間にかなり広まって来たように見受けられるのは喜ばしいことだと思います。しかし、なぜ破滅的な敗戦に終わったのか?という点についてはいかがなものでしょうか?====================================なぜアメリ [続きを読む]
  • 木曽谷でアマゾナイト探し
  • 古い文献を見てたら、前回の訪問地の近くに別のアマゾナイト産地があることがわかった。古い産地だけにもう何もないかもしれないとも思ったが、ネット上に情報がまったくないので、もしかして・・・と妄想が膨らみ懲りずにはるばる出かけてまいりました。谷の入り口に駐車し、セオリー通りにすべての支流を見て回ることにしました。と言っても、膝不安を抱える身、源流まで詰め切らず各々3分の1ほどで引き返しました。とある支流 [続きを読む]
  • 木曽・柿其渓谷で蛍石探し
  • 柿其渓谷と言えば、沢登りやキャニオニング(川下り)でも有名です。ゲートから林道をトボトボ歩きますがそれらしき気配が全くありません。引き返す途中、2〜3の赤テープと踏み跡があったので、?!と登って行くと、「緑の回廊モニタリング調査中」と書いてある監視カメラらしき物がありました。さては自分も映り込んでしまったか?(苦笑)また、林道を少し戻り、それらしき辺りに向かって、藪を分け、小沢を登って行くと、堀跡らし [続きを読む]