虹 さん プロフィール

  •  
虹さん: さきたま新聞
ハンドル名虹 さん
ブログタイトルさきたま新聞
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sakitamashinbun
サイト紹介文さきたま新聞はまちとひとを探訪し、現在動いているまちとひととを結びます。
自由文さきたま新聞と申します。
北武蔵野の人とまちに、拘って不定期発行を続ける小紙です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2009/10/12 19:20

虹 さんのブログ記事

  • 深谷のまちで
  • 久しぶりの深谷午前中は友だちとクリスマス気分を味わいました豆わらべというお店でクリスマス気分ここは住宅街の中でコーヒー豆販売と手作りグッズ展示即売同年代のオーナー夫妻がお母さまの建てた家をうまくいかしてましたクリスマスオーナメント作りは母屋の方で手作りクリスマスグッズ満載でしたこういう暮らしもあるんだなあ午後は深谷シネマ観た映画は『ヒトラーを欺いた黄色い星』第二次世界大戦下のベルリンの町撲滅された [続きを読む]
  • イルミネーション酒々井駅前
  • ここはJR酒々井駅前なんだか手作り感満載のイルミネーションです昼間見るとちょっと頼りなげだけどいいかんじ初めてみられました母のリハビリのために定期的に行っている千葉県酒々井町水がおいしいところです養老伝説の舞台郷土の地酒もありますその伝説にちなんだキャラクターは井戸のかたち疲れて帰った晩、ふんわりあたたかな気持になりました [続きを読む]
  • 明日から師走 冬の街に
  • しばらくぶりに更新しますやっと夏の宿題が終わって街はすっかり冬景色天使にお願い事をしたいような冬の日々ここまで星川の梵天にて昨日の写真あったかな布とクリスマスグッズ、チョコレートおすすめですおしゃべりして元気をいただきましたどうもありがとう♪これは過日、お友達へのお誕生日祝いこの後はこちらに少し力を入れます。今日の毎日新聞にこの間の記者会見のもようが掲載になります鹿児島寿蔵熊谷草歌碑建立に向けて今 [続きを読む]
  • 豊田勇造 IN 蚕小屋ライブ
  • 豊田勇造 IN 蚕小屋ライブ 十二月一日(土)十七時半開演 竹間家蚕小屋 ひるねこオフィスは【農と文化はかけ離れたものではない。生活の中で文化を楽しもう】を旗印とする。東松山市の自宅敷地内にある築百余年の蚕小屋を会場に年に二回ライブを企画。今年は蚕小屋ライブ三十周年だ。 その冬の陣は立上げの時から豊田勇造さんがゲスト。「日本一寒いライブ、みんなであったまりましょう」と人なっこい笑顔の勇造さんが音頭取り [続きを読む]
  • シネ・ビデオサークル熊谷 楽しいビデオ映像の集い & 私の連休絵日記
  • わがまちの老舗文化サークル「シネ・ビデオサークル熊谷」頼もしく、しかも共感できるナイスミドル(オールドじゃない)のみなさま方年に一回の公開発表会です会が所有する映像記録は戦後間もなくのものから最新の技術を駆使した玄人はだしのものまでわがまちの貴重な記録となってます今回はこんなプログラムわたしはここの人脈でいろんな方と知り合いましたいつも色々とかち合ってしまってこの秋は三年ぶり、待ちわびた上映会先日亡 [続きを読む]
  • 十月十二日 音楽会とジャーナリズム講座のお知らせ
  • 九月の空は不安定で女心と秋の空あるいは 男心と秋の空か芸術の秋 読書の秋 スポーツの秋 食欲の秋天高く〜  灯火親しむ頃カフェストライク 私の大好きな喫茶店のマスター久しぶりの自主企画ですこんな贅沢な事ができるのも、わがまちならではかなこちらは埼玉・市民ジャーナリズム講座前回の鎌田慧さんに続きます         私は残念ながらどちらにも参加できませんが、みなさまどうぞお出かけ下さい        [続きを読む]
  • 秋のお彼岸連休=わがまちはイベントラッシュ
  • 熊谷ラプソディ♪ってかんじで秋のイベント前奏曲盛り上がってるのかなオーガニックフェスタ、ラグビーまつりなどなどありますどうぞみなさまお出かけ下さい世代交代も進み、同時に課題も山積みですが私の夏のおわりは今年もこれっ実行委員の皆様に敬意を表しますそして映画は「チョコレートボックス」制作第二弾寄居のみなさんが製作してますが前作に続き、熊谷のシネビデオサークルの仲間達は今回はエキストラですって星川がロケ [続きを読む]
  • 敬老の日に寄せて 酒々井と熊谷の街中と
  • 夏が終わるのが嫌だと思っていたらまた暑くなったで、かき氷=雪くまを友達と二つを、そしてしばらくして三人で、わけあいっこ。みんな偶然の出会いでした。久しぶりの箱田の老舗三河屋さんオーナーご夫妻ともお話しできましたでもこの日、彼岸花発見。やっぱり秋だ。熊谷郵便局本局近く。彼岸前に必ずすっくりと茎を伸ばす、この花・曼珠沙華実は少し前に車窓から、三ヶ尻あたりのあぜ道でも見ていました。この日、熊谷寺に行く余 [続きを読む]
  •  原発いやだお散歩デモ
  • 毎月第二曜日定例原発いやだお散歩デモここで報告九月十一日熊谷市議会総務委員会でで請願採択第二原発再稼働反対本会議は二十六日だそうです他市町村でもいろんな動きがあります今日は人が少なかった(昨日、熊谷駅頭オール埼玉行動や母親大会があったからかな)私は友達に会いたくて参加前日一日家の片付けだったから外を歩くと気持ちが良い街中のようすがよくわかる自転車用道路、バリアフリーじゃないみたいここから本石イタリア [続きを読む]
  • 希望という名のあなたを探して♪ 
  •                           標題の歌 歌詞の続き今日も私は・・・旅に出る   そんな気分の夜から朝の絵日記です♪♪意味不明なところはあなたの・あなたの・そしてあなたのご想像にお任せします写真はさかのぼっています六時半頃これがわたしの頭の中・わたしのちっぽけな世界の一部&附言すれば今のこだわりは「聖家族」マルクスエンゲルス、落合恵子、堀辰雄、ピカソの作品名ですこれは昨日の昼前 [続きを読む]
  • わが街熊谷点描★8/29の足跡と 8/31平和行動のお知らせ
  • いろいろと想いはあるんだけど伝えられない届かないうまくいかないそれでもあがいて手紙を書く・メールする・写真を撮る・電話するううん やっぱり自転車に乗って会いに行く 食べに行く  飲みに行く  買いに行く大好き  熊谷ありがとう わが街 一歩でも前へ行きたいこの夏亡くなった方・闘病中の方・追い込みの方・アップアップしているあなた そして自分へのYell朝の東京駅                      [続きを読む]
  • 祭の後 日の名残
  • 八月二十六日のことティアラ21でうちわ祭の写真コンクールをみましたその前には八木橋のギャラリーでも「読売新聞」主催のコンクールをみましたそして、くまがや館では今年初めての試みとしてうちわ祭写真コンクール応募者全員の出品作がモニターでみられるそうです。わたしの出した三点も。みにいかなくちゃ〜入賞者の皆さんの作品は、先週すでにプリントアウトもされて張り出されていましたみなさんほんとうにお上手です色んな [続きを読む]
  • よりい 平和と文化のつどい 今日から
  • 変なお天気ですが、こんな時は「風の又三郎」を思います風か吹いて季節が変わるときふしぎなことが起こるんですそうです、宮沢賢治です昔は東北や山梨や、いろんなところで「あれ、又三郎がきたぞ・・・」って言ったそうですそんな週末にぜひ寄居へお出かけ下さい今日は熊谷星川にて今日は身代わり地蔵御縁日11時です小谷孝子さん被爆者の語り部としてノーベル平和賞式典にも参加千葉県八千代市在住写真は七月十七日わたしが少女 [続きを読む]
  • 星川身代わり地蔵 御縁日 八月二十四日
  • 八月ものこりわずか秋風・秋の虫風立ちぬ いざ生きめやも・・・熊谷空襲の体験談講演会、終わりましたいろいろ不手際ありましたが、皆さまのご協力に感謝申し上げますまたおって御礼、報告、ご挨拶に伺います記事もアップしますほっと一息と、思ったらまだまだ続く熊谷の夏星川の灯ろう流しの写真と共にアップしておきます二十四日、例年ですと二時久山寺あとの身代わり地蔵供養と焼香台風はどうなりますかまたもてるてる坊主 [続きを読む]
  • 埼玉・市民ジャーナリズム講座 第45回「アベ政権と日本社会」
  • この講座も四十五回目となりました。第一線で行動するこの道の大先達を講師に少人数で学んでいます。若い頃、衝撃的に文壇に登場した鎌田さん自動車工場に潜入ルポという過激なものでしたそしていま意志のある言葉を噛みしめますそんな作家に会いに出かけてみませんか                                                                             [続きを読む]
  • 8.15を語る歌人のつどい 〜日比谷図書文化館
  • ちょっとさかのぼりますが8.15の日の出色んな思いと共に朝陽の中にありましたベランダの緑も暑さに耐え大きくなりました今日は日比谷へここから日比谷公園野外音楽堂もすっかりさま代わり公会堂は外見は昔のままです毎年恒例の8.15の集いここにくると堀田善衛「広場の孤独」を思う今年のテーマはレッドパージでしたたくさんの短歌リーディング  構成沖ななも 左端が敬愛する熊谷市文化連合金子貞雄会長このあと、レッドパージ体 [続きを読む]
  • 熊谷灯ろうながし〜星川の女神さま &明日です講演会
  • 8.16灯ろう流し雨から始まり、そして雨がやんで美しい夕焼け色んな人たちと会えましたセレモニーと焼香と灯ろう流しと盆踊りとミニコンサート星川は水が多くて灯ろうが奇麗に流れていきましたみんながなかよくできたらいいのに一昨日ノモンハン記録映像をテレビで見ました日比谷では8.15の歌人リーディングと講演など。三線もききましたアサドヤユンタ♪はもう覚えちゃっているその前はいろいろと映画をみたり話を聞いたり生の声は [続きを読む]
  • 敗戦記念日8.15
  • 8.15この日の持つ意味をずっと胸に刻むこと幼い頃父や母が身をもって語っていた戦争の記憶今まで聞いてきたたくさんの先達の昔語りまだ生まれない命に語り継ぎたい外は虫の声写真は昨夜九時頃のものですさっきまで寝ちゃっていて起きたら涼しい今日は日比谷にでかけるのに、変な時間になっちゃった〜さて風呂に入り、もう一度寝ようこの間に熊谷で劫火が燃えていたのだもう一度繰り返すあきらめない・くじけない・ぶれない [続きを読む]
  • 熊谷花火大会 〜鎮魂と「YELL」〜
  • ♪「どーんと鳴った花火だ綺麗だな空いっぱいに広がった〜」♪熊谷の花火はお盆の鎮魂の花火です昭和二十三年戦後復興を願う煙火大会を第一回としていますが実は、市制施行の翌年昭和九年に煙火大会が開かれています今年は危ぶまれた天気ももって、サイコーでした私は去年は、パスだったのですが今年は満を持して出かけました午前中は平和学講座、ランチ打合わせや市立図書館企画展そこから駆けつけると・・・既に場所取りをしてい [続きを読む]
  • 最後の空襲・熊谷 〜『1945 くまがや 夏の記憶』〜
  • 戦後七十三年『1945 くまがや 夏の記憶』これは十五年前に仲間と作った小冊子のタイトルですテーマは熊谷空襲今日の深夜のことです最後の空襲と言っても秋田も同日です十五年いろんなことがあったな 「不器用の一心」(〜斑鳩工舎小川棟梁書・大好きです)お盆の中、今日は千葉も暑いです本日新しい命の芽生えを知りました&新盆、幾つかの三回忌・・・  たくさんの彼岸の方々あらためて今日ここからの発信です私には今日生まれ [続きを読む]
  • 映画の力
  • 八月九日でした。長崎の日。迷いましたが、「あなたから映画を取ったら何がある!」の言葉に背中を押されて深谷シネマへラジオからはNHKFMグレゴリオ聖歌など♪「酒・よね源」で駆け込み買い物のあと満を持しての「タクシー運転手」1980.5月 これは昔の韓国のことではない いまの私たちのすぐここのこと涙・笑い・勇気もう胸がいっぱいでしたあと一週間別時間で上映継続しますそして昨日は桶川ここでも毎年恒例の平和事業開 [続きを読む]
  • 平和の鐘  8/6.9.15
  • ひろしま忌でした平和の鐘は、8/6.9.15に毎年行われていますヒロシマ時間・ナガサキ時間。そして正午場所は熊谷市中央公園の平和の鐘・噴水のところ熊谷市報などにも告知されていますが、参加者が少ないのが、ちょっともったいないせっかくライオンズクラブが寄贈した平和の鐘いつからだったか、電気系統が壊れていて市役所庶務課職員が手動で鳴らします朝8:15、ギリギリで間に合いました黙祷熊谷市平和宣言の朗読関連団体の挨 [続きを読む]
  • ☆敗戦と終戦:「8月15日」の神話☆ 8/11平和学勉強会
  • 昨日・八月六日から私の「鎮魂の夏」突入しました6.9.15と取材の方も多方面に続きますスピードダウンと「共に歩む」を心がけながらも突っ走ります(*^_^*)(何かはたでみていておかしいヨということがあったら教えて下さい)昨日丸木美術館での講演・司修さんがおっしゃいました司さんの前を歩いていた諸先輩絵描きさんの方々を語りなにか直裁に言葉で語ってもらったというより「そこにいるだけでつたわってきた」「絵の前に立ってい [続きを読む]