手紙少女 さん プロフィール

  •  
手紙少女さん: ボランティア・フレンド・メディア
ハンドル名手紙少女 さん
ブログタイトルボランティア・フレンド・メディア
ブログURLhttps://ameblo.jp/vfm
サイト紹介文いじめ、不登校、友人関係、ひきこもり、家族関係などで悩んでいる10代の相談友達になります。
自由文心と心をつなぐ手紙・メール
命と命をつなぐ手紙・メール
不安を感じたら、
居場所がないと感じたら、
そっと言葉で運んでみてあなたの気持ちを。
きっと何か、変わるよ。
言葉の中に、あなたが生きているあかしを見つけたい。
心と心をつなぐ手紙・メール。
命と命をつなぐ手紙・メール。
決して1人でないことがわかるよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/10/12 20:22

手紙少女 さんのブログ記事

  • VFM神戸8月研修会 「ライングループでの友人関係やいじめについて」
  •  今回は、ライングループでの友人関係やいじめについて話し合いました。ラインでいじられて孤立化した友達がいたら、どうサポートしたらいいのか考えてみました。 まずは、一対一で気持ちを聞いてみるということが大切だという話になりました。孤立化していることがいじめだというよりも、誰も話を聞いてあげないことがいじめであるという意見も出ました。   新人会員の感想です。 今日は初めて研修会に参加させていただきま [続きを読む]
  • 6月のVFM神戸研修会日誌・・・虐待&勉強ができずに悩む子たち
  •  テーマ(1) いじめだけではなく、親との折り合いが悪く、家庭にも居場所のない子供たちもいます。時折、それが虐待ではないかと思う場合もあります。 テーマ(2) 勉強ができないことで悩む子供の気持ちも考えてました。努力しても勉強ができないことで親から怒られる子供たちもいます。怒り方がひどいと、教育虐待と呼ぶこともあります。 (会員の感想です。)1 虐待問題では、虐待が起こるメカニズムについて改めて確認し、ど [続きを読む]
  • 今、消えてしまいたいと思っている子たちへ
  •  私は生きている価値がない。 私は誰からも必要とされていない。 そして、私はこの世から消えてしまいたい。 今、そんな気持ちになっているあなたへ   いいんだよ。 今はそう思ってしまうことは仕方ないかもしれない。 でも、あなたが思っているよりも、世界は広いんだ。 今は信じられないかもしれないけど、 いつかあなたを守ってくれる仲間が必ずあらわれる。 いつかあなたを守ってくれる仲間が世界のどこかにいる。 [続きを読む]
  • ストレスをためてませんか? 気持ちをはき出そう。悩みを聞きます。
  •  学校の友人関係、勉強、部活動、家族、自分の性格のことなどで疲れていませんか? 今、押しつぶされそうな気持ちになっていませんか? 一人で誰にも言えずに困っていませんか?  もう我慢しなくてもいいよ。 気持ちをはき出してみよう。 どんな小さなことでも結構です。 そんな気持ちを私たちにぶつけて下さい。 あなたの悩みや気持ちを聞きたいです。                            VFMでは [続きを読む]
  • お父さんやお母さんが怖い君たちへ
  • もしお父さんが怖くて  「ゆるしておねがい」と思っても もしお母さんが怖くて  「ゆるしておねがい」と思っても 自分を責めないで、決して君は、悪くない。 もしいつも家族の中でビクビクしているのなら、 もし家族に君の居場所がないと感じたら、  私たちにSOSを出して。 どんな小さな居場所でも、それが君の命を支えることになるのなら、 私たちは、友達として、震える君の心を包み込み、一緒に泣いたり、笑った [続きを読む]
  • VFM神戸新人会員プロフィール
  • 大学3年生のまりなといいます。私は、部活動での友人関係や、学校の先生との関係に悩んでいたことがあります。そんな時、話を聞いてもらうことで気持ちを整理していました。しんどい時、苦しい時、困った時、もしよかったら話を聞かせてください^ ^よろしくお願いします!                    VFMでは、家庭や学校で、心が傷つき、押しつぶれそうな若者たちの気持ちをうけとめ、自由で安心できる相談友達関係を [続きを読む]
  • VFM神戸3月研修会 「部活動での人間関係の悩みについて」
  • はじめまして、VFM名古屋代表のだいです!今回僕は大学が春休みということもあり、思い切って名古屋からVFM神戸の研修会に参加してみました。 今月のテーマは部活動での人間関係についてで、メンバーの中学、高校時代の体験を思い起こしながら、議論を深めました。 その議論の中で特に話題となったことが2つあります。 1つ目はスクールカーストです。やはりクラスの中だけではなく、部活動の中にもスクールカーストが反映されて [続きを読む]
  • VFM神戸12月研修会テーマ「クラスの女子グループについて」
  • テーマ「クラスの女子グループについて」  今回、グループに入れずクラスで孤立している、という女子高生の悩みについて考えました。 ディスカッションする中で、そもそも、グループとは何か、友達とは何か、というところから考える機会がありました。 そこで、メンバーそれぞれ自分自身の友人関係についても共有し、気の許せる友達であっても、時には納得できない言動もあるし、そういう意味ではお互いにとって「100%わかり合 [続きを読む]
  • 世界の片隅で、ひとりぽっちで泣いているあなたへ
  • 学校で友達ができないこと 家庭で親から暴力を受けていること そして、自分は、この世界にいる価値がないと思っていること それでも、今、あなたは生きている 押しつぶされそうな苦しみに耐えてきたあなたは、 本当は強いのです。  でも、もう我慢しなくていいよ。 あなたの気持ちを吐き出して下さい。 あなたの気持ちを受けとめて、一緒に生きていきたい。 今、あなたを苦しめている悩みを聞かせて下さい。 もう [続きを読む]
  • 「お母さん ごめんなさい。」
  • 「お母さん ごめんさない」 そんな気持ちになったことはありませんか? お母さんに言ってはいけない言葉をつい言ってしまった時、すごく後で後悔したことはありませんか?お母さんを傷つけてしまったと自分を責めていませんか? でもね。 お母さんは、明日になれば、黙ってまた笑顔で私を迎えてくれた。昨日のことは、何事もなく、そっとしておいてくれた。 言い過ぎた言葉は、決して本心でなかったと、お母さんに言ってみたい [続きを読む]
  • 「もし自分が消えてしまいたい気持ちになったら」 
  • もし消えてしまいたい気持ちになったら、自分に問いかけてみて。 これまで、あなたに微笑んでくれた人はいましたか。これまで、あなたのために泣いてくれた人はいましたか。これまで、あなたのこぼれそうな涙をふいてくれた人はいましたか。これまで、あなたの身代わりになって守ってくれた人はいましたか。  そして、これまで、あなたのことを本当に愛し続けてくれた人はいましたか。 静かに目を閉じて遠い過去から今までの間で [続きを読む]
  • ボランティア・フレンド・メディア相談友達メンバー。悩み聞かせて。
  •  ボランティア・フレンド・メディアには、下のような心暖かな大学生中心の相談友達メンバーたちがいます。 ゆうな大学二年生のゆうなと言います。私は特に中学時代、友人関係について悩むことがよくありました。そんな体験もいかしつつ、精一杯サポートしていきたいと思っています。もし良かったら、何でもお話を聞かせてもらえたら嬉しいです。よろしくお願いします! みお春から大学3年生になるみおといいます。つらいこと、苦 [続きを読む]
  • 家族の中で自分だけが愛されていないと感じるのなら・・・。
  • もしも家族で自分だけが居場所がないと感じるのなら。もしも兄妹の中で自分だけが差別されて辛いのなら。もしも家族で自分だけがきつく言われるのなら。もしも家族の中で自分だけが寂しさや辛さを感じているのなら。そして、家族の中で自分だけが愛されていないと感じるのなら・・・。 私たちは、そんなあなたの気持ちを受けとめたい。 私たちは、そんなあなたを放っておくことはできません。  あなたは、本当は大切な人。 世 [続きを読む]
  • 「いじめや無視で、クラスで、一人ぽっちで弁当を食べているあなたへ 」
  •   いじめや無視で、クラスで、一人ぽっちで弁当を食べるのっ て、辛いよね、寂しいよね、押しつぶされそうだよね。  でもね。 あなたは一人じゃなんいだよ。 あなたことを思ってくれている人がいます。 あなたの周りにいるどんなクラスの子よりも、あなたを守りた いと思っている人がいます。  目の前にあるあなたの弁当を食べてみて下さい。 ほら、気づいたでしょう。 心を込めて毎日あなたの弁当をつくってくれてい [続きを読む]
  • VFM神戸3月研修会報告(2017年)「うつ」、「素の自分」
  • こんにちは、VFM神戸の翔子です。重ね着の数を減らしても、寒いというよりは暖かいと感じられる季節になりました。一日外に出ない日があったのですが、その間に桜もちらほらと見えるほどに春が近づき、翌日外に出て鳴呼あたたかいなと、小さな感動を覚えたものです。満開になればカメラを片手に花見をしたいところですが……もうすぐ再開する大学の授業、履修登録に頭を抱えながら過ごしています、履修たいへん(゜ω゜)さておき、3 [続きを読む]
  • いじめ 心がつぶされる前にできること
  •  VFM公開掲示板から悩みを一部抜粋します。 子供たちは、今、クラスという閉鎖空間に閉じ込められ、精神的暴力が飛び交う世界の中で、恐怖に怯えながら、サバイバルをしないといけない状況にあります。 暴力と差別によって、子供たちの心がつぶされる前に、私たちができることは何か?  心に思うところがある方は、誰でもコメントをお願いします。http://www3.ezbbs.net/11/vfm/ あ!はい、なかなか色々やらかしました。でも [続きを読む]
  • VFM神戸2月研修会(2017年)
  • こんにちは、VFM神戸の優菜です。だいぶ寒さも和らぎ、春の訪れが感じられるようになりましたね^_^花粉症の私にとっては少し大変な季節になってきましたが汗 さて、今回の研修会では「コンプレックス」や「楽しいことばかりではない人生を送るためのアドバイス」の2つのトピックについて話し合いました。 1つめのトピックについては、誰もが多かれ少なかれコンプレックスを持っているとは思いますが、その原因は、その人自身だけで [続きを読む]
  • 世界の誰かに届く時
  • 暴力と恐怖に満ちた世界の中で たった一人で怯え、生き辛さを抱え、押しつぶれそうな 子供たちのSOSが、世界の誰かに向けて放たれる。 それは、生きんとする健気な力。 それは、世界を信じようとする最後の信仰。 そんな尊い命を肯定する誰かが世界にいると信じている。 さあ耳を傾けよう! 子供たちのSOSに。 そんな子供たちのSOSがメールや手紙となって、 私たちの心に届く時、きっと世界は変わり、運命も変わる。  [続きを読む]