ハラさん さん プロフィール

  •  
ハラさんさん: 我が家の移動別荘 オルビス
ハンドル名ハラさん さん
ブログタイトル我が家の移動別荘 オルビス
ブログURLhttp://air.ap.teacup.com/oncho/
サイト紹介文オール電化の"オルビス・ユーロ”で、熟年夫婦が3食自炊 登山、紅葉、秘湯、海鮮市場、カヌーの放浪旅
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/10/14 07:11

ハラさん さんのブログ記事

  • 小屋作り その6
  • 塀の外の4.7m×16mの敷地を整備してもらったのでキャンカーを停めてみました。前面道路4mですが、間口は4.7m有るので停めるには問題有りません。[画像][画像][画像]キャンカー後ろの10m果樹エリアにも、クルマが寄り付けるようにしてるのでスロープ駐車となります。[画像]床板保護の為に、塗装です。[画像]その前に、合わせ目に少し段差がある所があるのでサンダーを流し下になる所で試したのですが白くなって、木の色合いが [続きを読む]
  • 小屋作り その5
  • 日時がよくわからなくなって来ましたが、大量の梱包材を処理するために、小屋裏に物置を作成するのでその中に置く棚を作り始めました。短い材料も処理する為に、棚板も縦張りにする事にしました。[画像][画像]物置が出来るまで間、仮の屋根取付です。[画像][画像]小屋の方は床工事も完了し、メインの照明も付きました。[画像]これから、私がサンダーかけをして体育館の床などを塗装してるVATON と言うクリアーの塗装をします [続きを読む]
  • 青森からのお客様をヒュッケビレッジへ
  • 青森から、仲間がやって来るという事でいつもの河原での焚火会も考えたのだが雨が降りそうなので、軒下で火が使える屋外用暖炉のあるヒュッケビレッジ(以前は仮称守谷ベース)でシニア3グループでの持ち寄り懇親会でした。[画像]しっかり、雨が降って来てここを選択した事は正解でした。アメリカンエリアのカウンター裏、そんなに広くはないので大人数は無理ですね。ウッドデッキに置いてあった、ファイヤーピット(重さ30キロ [続きを読む]
  • 小屋作り その4
  • GWに入りましたが、今年はどこにも出かけないでここ紫水ファームで作業です。11日目は、誰も来ないので3回塗りの2回目塗りです。[画像][画像]だいぶ刷毛むらとかがわかりずらくはなくなって来ましたがやはり、素人塗装は分かりますね。[画像]小屋の前に、ウッドデッキを作った時のキャンカー駐車位置の予定場所、キャンカーが壁になって通行人から丸見えではなくなるかな??12日目お休みで、お手伝いさんは来ません。朝から [続きを読む]
  • 小屋作り その3
  • 小屋作り8日目です。上棟までは、早かったですが床下地等細かい作業になると時間がかかります。[画像]オートレベルを使って、高さだしです。多分、私だとログからの高さを測って墨だしでしょうね。[画像]ログキットに、含まれる材料も梱包を開けて直射日光に当たって、そったりよじれたりして来てます。セルフビルドで、土日だけ作業の人は、資材の管理をうまくやらないと、大変そうです。[画像][画像]私はログキットの梱包材の釘 [続きを読む]
  • 小屋作り その2
  • 小屋作り、私はセルフビルドのマニュアルを解読して施工の方法、使う品物の拾い出し、キットに入ってないものの調達、その他 作業の手元になりました。5日目の作業[画像][画像][画像]途中まで終わってた、屋根兼天井野地板完了です。中に入って、天井を見上げると白木がいい感じです。入ってる材料で、たまにおかしな物も有るので、裏表を気にしながら、貼ってたのですが材料としては余分に数量が有りました。その残り物も、他に [続きを読む]
  • 紫水ファームでミニログ構築スタート
  • 4/19(木)より、素人集団3人でミニログ構築開始でした。1日目は、アンカーボルトに合わせて穴あけ等の作業で時間がかかりここまでした。[画像][画像][画像]2日目は、6ピース残しでかなり進みました。私は、1日目はかなりダボうちとか作業にも参加したのですが2日目から、組み立てピースを捜すのと近くまでの運搬作業の1日でした。[画像][画像][画像]どこまで、終わってるか確認しながら3日目の午前中ぐらいで上棟出来ました。[画像 [続きを読む]
  • ポチしたデッカイ荷物が届きました。
  • 20数年間、放置されてて草ぼうぼうの荒れ地となって近所から、迷惑がられてた土地を買って3か月、1月末にポチして横浜の倉庫で保管されてたミニログがやっと入荷出来るようになりました。[画像][画像]前面道路4mの所に7.5トンのユニックが入って来ました。シートはがしだけは、敷地内で・・・。[画像]多分、フィンランド製・・・。[画像]降ろすのは、道路を通行止めにしないと無理です。まあ交通量も少ないし、迂回路も有るの [続きを読む]
  • 紫水ファームにデカい仲間がやって来ました。
  • 以前は水路だったと、言われてる1.2m×16mの狭い敷地を山菜畑にする為に開墾作業です。[画像][画像]たまに、子供たちが通路として使ってたみたいですが通行止めとしました。隣の方からは、綺麗になって知らない人も通らなくなって喜んでもらえてます。今までは、草が凄くで自分で草刈りをされてたそうです。[画像][画像]半分を山菜畑とし、山菜が広がりすぎないように波板を入れ、残りは、防草シートを敷いて砂利敷きで通路とし [続きを読む]
  • 桜のないお花見カヤック&守谷ベース焚火会
  • 4/7(土)まるで、花のない福岡堰でのお花見カヤックでした。でも、それなりの楽しいカヤックオフでした。ファルト、インフレータブル、SUP、足踏みカヤック?パックラフト 面白い組み合わせです。私のファルトはTさん夫婦に貸し出し、私はパックラフトでしたが、予定通り皆さんに付いて行くのが鈍くて大変でした。[画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像]2 [続きを読む]
  • ミニログ6.5坪基礎コン打設完了です。
  • 最近、天気の良い日はほとんどお昼を持って紫水ファームで作業の毎日です。[画像]ポポーの花、初めて見ました。他にも、少しずつ蕾が付いて来たものも有ります。[画像]この1.2m×16mのスペース、山菜畑にする予定で開墾作業中です。取り合えず、蕗、コゴミ、シイタケ栽培等・・。ここを、子供たちが通路としてたまに使ってるみたいだが通り抜け出来ないようにしました。[画像]寒山桜を植えるのでデカいプランター、水はけが悪い [続きを読む]
  • 畑エリアに待望の土が入って来ました!
  • ここの土は、畑にするにはあまりいい土ではないし、水はけも悪そうなので、30cmぐらいかさ上げをしてその上で畑をすると、言う事でいい土が出るのを待ってたのです。[画像][画像][画像]まだ畑の80%ぐらいの土ですが、部分的には使えるので土に堆肥とかを混ぜて地盤改良をして野菜作りのスタートみたいです。[画像]ミニログの基礎工事、2日目施工中です。ブログの励みになりますので、ぽちっとして下さい。↓↓↓[にほんブログ [続きを読む]
  • 2018 満開を少し過ぎた花吹雪の福岡堰お花見カヤック
  • 今年も、お花見カヤックの時期がきて、セカンドライフになってからは、満開の時と、桜の花びらが散って絨毯のようになる時期にも行きたいのでいつでも、行けるように屋根の上に放置です。[画像][画像][画像][画像][画像][画像]関東エリアのパドラーの間では、有名な福岡堰今年もやって来ました。我が家から、20キロぐらいです。[画像]ここは、川ではなく農業用水の溜池です。だから、無風状態の鏡面状態になると、水に桜が写って最 [続きを読む]
  • 犬小屋みたいな井戸ポンプ小屋&コゴミ
  • 初めて、この土地を見に来た時に草むらの中に井戸を見つけて、使えればいいなと思って話を聞くと20年以上放置されてたみたいでした。[画像][画像]何となく、駐車場工事をしてて井戸の話になって立ち上がりの配管の中に水が有りそうなので使えるかもと言う話になり、ポンプの選定もよくわからないが撤去前に、ポンプの型番を写真で撮ってたので、その型番で同等品を選定してもらおうとすると、同一型番が有りました。それも、在庫で [続きを読む]
  • ミニログ 基礎工事1日目
  • 2/20頃に、まだ建築確認がおりてないという事で本来は駄目なのだが捨てコンまでの工事をして放置してたのだが、許可はおりたが業者さんも年度末になって忙しくて、来れなかったのもあってそのままになってました。[画像]何とか、1日だけ仕事が開いたので来てくれるとの事・・・。鉄筋と型枠は以前、手が空いてる時に加工だけはしてくれてたみたいです。[画像][画像][画像]ログハウスやさんから、もらった配筋図よりサイズも太いし [続きを読む]
  • 薪つくり
  • この敷地の整地をする時に生えてた木を薪にする為に残しておいて貰った物の整理をする為にまず薪だな製作です。漫画も描かないで、考えながらやってるのチョンボも有って、買い物も含めて二日も掛かりました。[画像][画像]ジョイフル本田で見つけた屋根材、他のホームセンターでは売ってません。[画像]1m×2mなので、何とか載るかなと思いながら載せるとギリギリでしたね。ジョイフルも、近くないので軽トラを借りて、返却が嫌 [続きを読む]
  • 紫水ファームで木製プランター造り
  • 取り合えず、建築確認は降りました。しかし、頼もうとしてる業者さんが年度末で忙しくなったのでしばし中断です。この土地、街の約束事で住宅以外は建てられないと言う話で、トイレも、お風呂もない12畳のミニログは住宅ではないだろうと言う事を言われ、なかなかもめたみたいで、外にシャワーとトイレを後付けで造るという事で何とか認めて貰えたみたいです。[画像][画像][画像]今の時期、果樹の苗木がいっぱい出回ってます。もう [続きを読む]
  • 成長する守谷ベース散策
  • 1年ぐらい前に、オーナーさんから連絡があって何となくたまに行くようになった気になる守谷ベース、随分と変わって来ました。現在、タイヤの付いた家はSONOMA 3台 エアーストリーム新旧4台 定置型トレラーハウス1台 これらは将来宿泊施設になるみたいです。追加でトイレトレラー1台です。この9台の車両だけで、いくらになるのだろう???ほぼ完成のアメリカンエリア・・・・。[画像]トレラーもしっかり、屋根掛けさ [続きを読む]
  • キャンカーで植栽を運ぶ
  • 2/25(日)の話ですが、近くの知り合いが4月にキャンカー納入予定で、その為に駐車場を作るにあたって、30年物の堂壇ツツジ2本と獅子柚子(鬼ゆず)が邪魔になるので要りませんかとのお話・・。朝から、お邪魔して掘り起こすのも手伝って貰い、有りがたく頂いて来ました。しかし、大きな物を運ぶものはキャンカーしか有りません。テーブルを外して、シートで養生です。[画像][画像]2本の堂壇ツツジは、枝を折り曲げながらなん [続きを読む]
  • FFヒーターの動作確認をする為に雪の美ヶ原を目指しました。
  • 2/21〜2/23の出来事です。昨年の冬、北の大地 大雪山 旭岳ロープウェー駐車場で深夜にFFヒーターが止まり、車内がマイナス6℃までになる事件が有りました。多分マイナス20℃ぐらいで、停止して私が気が付いたのが、マイナス15℃くらいで再起動しようとしてもファンの運転はするのだが最後の着火が出来なくて停止してました。マイナス10℃ぐらいに温度が上がって来てからは、普通に運転出来たのですけどね。その後、旅を続けてる [続きを読む]
  • 紫水ファーム 取り合えず駐車スペースが出来ました。
  • 第2の家庭菜園、紫水ファームと呼ぶことにしました。記事カテゴリーも追加しました。何度も図面変更です。JW-CADを勉強して良かったです。[画像]駐車場を作りながら、後で施工するとまた駐車場の地盤をいじめそうなので、既存のコンクリート桝も先行で小口径の塩ビ桝に変更し、ついでに脇の深い排水管を施工です。[画像][画像][画像]現役時代の施工写真を撮ってるみたいです。掘り返すと、木の根っことかが凄いです。だから、防草 [続きを読む]
  • 第2の家庭菜園がスタートです。
  • ここに住み始めて5年が過ぎましたが、隣の土地が欲しくてず〜と交渉してたのだが売って貰えない事がわかったので方針変換です。そのお陰で、クルマで6分ぐらい行かなければならないですが、隣の倍以上の土地を1/5ぐらいの価格で購入出来ました。[画像]嫁は、野菜、果樹作りが好きなのですが広さに限界があって、狭い所に少しづつイロンナ物を通路もないような状態で植えてました。[画像][画像][画像]ここまでは、売り条件が更地引 [続きを読む]
  • 塩カル被害が凄いです。
  • 昨年、紀伊半島に川遊びの旅に出かける前にわかった発電機の架台の腐食、やっと修理が終わりました。[画像]外したものを見ると、発電機も重いけどこの架台も重そうです。[画像][画像][画像][画像][画像][画像]外してみると、凄い状態なのがよくわかります。5年ぐらい前に、ボルボ純正のノックスドールと言う防錆処理を車両本体にはやっててまるで錆が浮いてないので、安心してたのですが発電機架台は廻りをFRPのプレートでねじ止 [続きを読む]
  • JW CAD 勉強中です。
  • 先日前から、YouTubeみながら JW-CAD勉強中です。[画像]初めて、使いましたが無料でこんな事が出来るなんて凄いですね。ブログの励みになりますので、ぽちっとして下さい。↓↓↓[にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ]にほんブログ村 [続きを読む]
  • 老後の自給自足を目指してスタートです!!
  • 隣地が欲しいなと言いながら、3年がたって ついに工事が始まってしまいました。隣地造成地47件のうち、最後の1か所でした。営業マンとは、2年待って売れなかったら社長に話してみますとの言葉、2年過ぎた時に売れ残ってたので、再度交渉 残り3件程度で夏には、事務所も撤退するのでその時にはと言う話になってたのにいつの間にか工事が始まってしまいました。もともと、建売業者なので土地だけでは売れないとは言われてた [続きを読む]